カテゴリ:食べるコラム( 4 )

【コラム】ポテトチップス依存症

c0152767_21143584.jpg
昨年の北海道での台風による影響でジャガイモ不足→ポテトチップスの値段高騰、は少しずつ解消されてきているようです。秋頃からはメーカー各社も、ジャガイモの供給がなんとかなりそうという事で品薄も解消されるらしい。でもポテトチップスの値段って、子供の頃に比べてグーンと高くなったなあと感じます。子供の頃といっても、実家では小学校の高学年あたりからやっとおやつで食べさせて貰えるようになりました。それまでは、クッキーやビスケットなどの甘い系のおやつが主流だったので、いわゆるスナック菓子=しょっぱい系を初めて食べた時の感動(大袈裟…)は忘れません。すごーく美味しく感じたのを覚えてます。
兄弟がいましたので、子供だったし1人で1袋食べる事はなかったかな。兄弟でわけあって食べてました。なので、大人になってから1人で1袋を完食した時は「大人になったな…ふふふ」という満足感があったっけなー。
c0152767_21181361.jpg
これはお徳用サイズなのですが現在は130g入り。少し前までは、140g入りや170g入りというパーティーサイズも売ってましたが、どんどん内容量は減って来ています。でもお値段は少しずつあがって来てますね。一般的なサイズも今は60g入りが主流だと思うのですが、昔はもっと入ってませんでしたっけ?食べすぎがよくないのはわかってますが、割安なのでたまに買う時は大きめサイズを買って、少しずつ小分けにしておやつで食べてます。
昔、図書館で「ポテチを異常に食べる人たち」という本を借りた事があるのですが、こういうスナック菓子には添加物が沢山入っているし、うまみ調味料で脳が錯覚してしまうのでクセになりやすく、つい食べすぎてしまうんだそう。若いころ、私もゴハンの代わりにスナック菓子をボリボリ…なんて、やってました。見事に異常だった。ここ数年で検査に引っ掛かり食生活を見直した事で、そんなに食べすぎる事はなくなりましたが、久しぶりに食べるとやっぱり「美味しい~!」と思ってしまいます。うう、怖い。怖いけど、体によくないものはやっぱり美味しい…。全く食べない、という手段もありますがストレスためたくはないので、たまにのおやつで我慢する事にします。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2017-08-16 21:29 | 食べるコラム | Trackback | Comments(0)

【コラム】ライチ?レイシ?

c0152767_21041260.jpg
台湾産のライチ、玉荷包(ぎょっかほう)です。そろそろシーズン終わりがけですが、今日まで上野で開催されていた台湾フェスティバルでも販売されていたので、探せばまだ買えるんじゃないかな。他に中国産なども出回っていますが、日本では鹿児島県などでも作られており国産のライチもあるようです。
ゴツゴツとした外皮をちまちまと爪で切り込みを入れたあと、ツルッと皮を剥くとなかからプルンとした白いぷにぷにの果肉が出て来ます。甘い…!種があるので、その種を吐き出すのがちょっと面倒なんですけども、落花生を黙々と殻を剥いて食べる時と同じような感覚で、延々と食べ続けてしまうフルーツ。

ところで、私が小学生だった頃、実はこのライチは給食で何度か出た事があるのです。写真と同じく、確か3粒くらいが皿に盛り付けられていました。冷凍のまま。正確にいうと、鮮度を保つ為なのか?冷凍のまま配られて、給食のメインを食べ終わり最後のデザートに差し掛かる頃にはちょうど解凍されていて、まるでシャーベットのような感覚で食べられる状態になっていたのですね。私がライチを食べた時って、多分この小学校の給食が初めてだったんじゃないかな、と思います。そして、当時はライチではなくレイシという名前で給食の献立表には記載されていました。
調べてみると、茘枝(Lychee)という表記もあるそうなので、間違っていないようです。でも最近はほとんどライチで呼ばれてますよねえ。私も大人になってから、ライチとレイシは同じフルーツなのだと気づきました。パクチーみたいなもんだね。

で、当時の給食に出ていたレイシなのですが、これがとんでもなく不味かったんですね。品種なのか、解凍された状態がダメだったのか、理由は全くわかりませんが、本当にまずくてまずくて、毎年レイシが給食に登場するシーズンになると泣きたくて仕方がなかった。お友達はみんな、可もなく不可もなくという感じで食べていたので、たまたま私の味覚には合わなかっただけなのかも知れませんが。こんなよくわからないフルーツよりも、リンゴ食べたい!みかんでいい!とか思ってました。
まず、匂いがダメだった。なんか生臭い感じがしたなあ。で、硬い皮を剥くのが子供には大変だったし、中のぷにぷにした白い果肉もなんだかカブトムシの幼虫のようで本当に気持ち悪くてダメだった。解凍された状態でベットベトなので、残して家に持ち帰る事も出来なかったし本当に辛かったなあ…。

その後、中学校にあがってからは給食に出る事もなくなり、田舎でしたのでライチがスーパーに並ぶような事もなくそのまま大人になった私は本当に何年もライチを食べる事なんてありませんでした。それが数年前からかな?タイフェスティバルでライチに似ているランブータンを食べる機会があり、思ってたより美味しいなあと感じたのがきっかけで、その後はアジア食材のスーパーで買ったり、ハワイなど海外旅行先で南国フルーツを食べる機会に恵まれたりして、気づけば最近はほぼ毎年、シーズンになるといくらかは食べているような気がします。…その割には過去記事がなかったけど(笑)。つまり、それくらい今は普通に食べているフルーツとなってしまったのですね。味覚って不思議ですね。子供の頃、あんなに食べられなかった味なのに今は一度食べると止まらない…!
ただ、甘くて美味しいのはいいんですけど、手がベッタベタになるんですよ、これ。糖分が多いからなのかな?ネチネチするし、果汁は飛び散るし、なので、自宅で一人、黙々と食べるに限るフルーツだなあ、と思います。個人的にはこちらの玉荷包というライチが好きなのですが、妃子笑や黒葉も美味しいですよ~。

★タイフェスティバル2009@代々木の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-06-25 21:25 | 食べるコラム | Trackback | Comments(0)

【コラム】どうせなら現地でご当地料理が食べたい

c0152767_21481840.jpg
私の海外旅行先と言えばグアムとハワイくらいしか無いのですが、どうせ行くならその国、その土地ならではの料理を食べたい!と思う派なのでこれまでスーツケースにレンジでチンするごはんパックやらインスタントの味噌汁などは一度も持って行った事がない。特にハワイなどは日本人観光客や現地に住んでいる日本人も多い為、和食を提供してくれるレストランは山ほどあるのだ。日本食材が手に入るスーパーだってちゃんとある。にもかかわらず、妹の結婚式に参加する為に現地集合で落ち合った私の両親のスーツケースには、ごはんも味噌汁もしっかりと入れられていたのであった。

私「こんなの、ハワイでも買えるじゃん!てか、日本に帰れば食べられるじゃん!」
両親「だって無いと心配だし(←?)、ホテルで食べられるからいいじゃん!」

長期滞在する場合などは、まああってもいいかな?と私も思うのだけど、たかだか3泊5日くらい和食を我慢できないものなのか…と当時は愕然とした。でもまあ年だし、最終日あたりにはもしかして和食が恋しくなる人もいるかもなーと考え直し、自分もそうなるのかな?と思いましたが私は平気でした。ちなみにその後、一人で何度もハワイへ旅立ち、滞在期間も年々長くなって来ているのですが、1週間滞在しても10日間滞在しても「和食が恋しい」と感じる事は一度もありませんでした。
もちろん、別に和食が嫌いという事ではなくて、日本に戻って来たら普通にお味噌汁、飲みますよ。でもわざわざハワイにいるのに、なにも味噌汁飲まなくても…と思ってしまんですね。同じ理由で、ワイキキのうどん屋さんやラーメン屋さんも行った事がないです。日本でも食べられるし、という事で。
海外に限らず、国内旅行においても「どうせならご当地グルメを満喫したい」と思う派なので、今年の1月は名古屋グルメを思い切り満喫した。

ハワイの場合は、伝統的なハワイ料理という訳ではなく、どっちかというとアメリカ料理になるのかな?ガイドブックに掲載されているものは、やれパンケーキだのアサイーだの、フリフリチキンだのハンバーガーだの、古くからハワイに伝わる伝統的な料理とはちょっと違いますよね。もちろん、そういう料理が食べられるレストランもちゃんとあるのですが、私が選んでいるお店は「ハワイで人気の料理が食べられるアメリカっぽいレストラン」が多いかも知れない。広い意味では東京ではなかなか食べられない味、選ばない店、なので、まあいいかって感じなんですけども。
しかし、東京はスゴイ。今はハワイで人気のレストランはほとんど進出して来ているし、ハワイだけではなくNYを始めとしたアメリカで流行のレストランや食文化は一通り楽しめてしまうのである。アメリカだけではなく、世界中どこの国の料理でもほぼ食べられるといっても過言ではない。先日、テレビ番組でTOKIOの国分さんが「東京はすごいね~、ブータン料理の店がちゃんとあったんだよね~」みたいな事を言っていた。そう、なんでも食べられるのです、東京では。

でも、天邪鬼な私はわざわざハワイから進出して来ているカフェ・カイラやテディーズ・ビガー・バーガーの日本支店には一度も行った事がない。同じ東京にあるというのに。電車やバスで行けるというのに。エッグスン・シングスもタコベルもホノルルコーヒーも、ハワイの店舗は訪問した事があるけれど日本進出店=東京の店舗には行った事がないし、行こうとも思わないのです。説明がとても難しいのだけど…。なんつーか、わざわざ飛行機に乗って年に一度のタイミングを見計らってでも、現地のお店で食べたい、という気持ちがあるんですね。そうじゃないと面白味がないというか、「わざわざ行く」というところに醍醐味があるというか。あとはありがちなんだけども、やらなくていいのにわざわざ「日本人向けにアレンジ」されるのがなんとなく嫌だなー、とか、当たり前なんだけども現地より割高なのが嫌なのかも知れない。
行こうと思えばいつでも行ける距離感も、結局は行かない理由のひとつになってたりします。

なので、私はこれからも東京にいる間は白いごはんとお味噌汁を満喫し、ハワイ(またはその他の国)へ行った時は現地でその土地ならではの味を満喫したいと思います。

by nalu_3_lin | 2017-06-21 22:14 | 食べるコラム | Trackback | Comments(0)

【コラム】母の唐揚げ

c0152767_20444627.jpg
皆さんは「母の思い出の料理」とか「母の得意料理」というものは何かありますか?
私の母はおかげさまで現在も健康に田舎でスクスク生活をしておりますが、縁起でもない話ですけど「いつか亡くなった時に母の味として思い出せるものってなんだろう?」とふと考えた時、唯一思い浮かべる事が出来るのって唐揚げかなあ、となんとなく思います。
子供の頃、母が色々作ってくれたごはんの中で一番美味しかった記憶があるものは、唐揚げです。母自身も「年取って引退したら唐揚げ屋さんでもやろうかしら」なんて冗談まじりに言っていた事がありました。

と言っても、特に母の唐揚げの味付けで特徴と言えるものって無いんですよねー。確かにすごく美味しかった記憶だけはあるんですけど、具体的にどんな味付けでどこが美味しかったのかってうまく説明できないのです。勿論、母なりに何か工夫はしていたと思うのですが。うちの実家は大皿におかずをドーンと盛り付けるスタイルでしたので、唐揚げが出る時も大皿に山ほど盛り付けてあって、妹と競い合うように唐揚げを黙々と食べた記憶があります。お弁当に入ってた時も嬉しかったな。
10代の終わりころに実家を出て一人暮らしをはじめ、自分でもそれなりに料理をするようになりましたが、唐揚げはあまり作った記憶がありません。なんとなく、自分で作っても美味しく出来る自信がなくてチャレンジもしないまま何年も過ぎてしまいました。外食をする時や、お弁当などでは今でもたまに唐揚げを食べますが、母が作ってくれたあの唐揚げがやっぱり美味しかったなあと今でも思います。

今年のはじめ、久しぶりに実家へ帰りましたが、唐揚げは食卓にはのぼりませんでした。私も妹もそれぞれ実家を出てしまい、現在は父と二人暮らし。唐揚げだけではなく、揚げ物をするにはそれなりのパワーが必要らしく、たった2人分を調理するのは億劫だという事で揚げ物自体ほとんどしなくなってしまったそうです。その為、揚げる為の油や鍋などの用意も出来ておらず、ちょっと作るのが面倒だったみたい。
久しぶりだし、ちょっと食べてみたかったなあ、とは思いましたが面倒をかける訳にもいかず、今回は母が2番目に得意としている餃子を山ほど食べて帰って来ました。

と、ここまで母の唐揚げを絶賛しながらも、だからと言ってレシピを教えて貰いたいとか、作り方を学びたいとは思わないのです。矛盾してるでしょ?
この唐揚げはたとえレシピ通りに私がきちんと作れたとしても、きっと母の作る唐揚げにはかなわないのだろうなあ、となんとなく思っているからなんだと思います。
(※繰り返し書いておきますが、母は亡くなっておりませんw)
by nalu_3_lin | 2017-06-14 20:58 | 食べるコラム | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル