カテゴリ:イタリアン(パスタ・ピザ)( 27 )

イタリアン&バル アクア (ITALIAN & BAR AQUA)上野

c0152767_21380943.jpg
上野動物園でパンダの赤ちゃんが誕生した、というニュースの前日に上野でランチを楽しんで来ました。あと1日、遅れていたらもうちょっと盛り上がり方も違ったかな?なんて。アメ横方面へ出る改札からすぐそば、カラオケ パセラのビルの1Fに入っていました。
c0152767_21395938.jpg
入り口にはこんな感じでパンダ、パンダ!上野のお店はどこもパンダが飾られていますね。
c0152767_21404375.jpg
カラオケ屋さんのレストラン、と侮れません。最近はカラオケ屋さんのフードメニューも充実していますし、こちらのアクアはネットでの口コミもなかなかよく、本格的なイタリアンを楽しみながらも、ランチタイムはブッフェで食べ放題も楽しめるという事で予約をしないとなかなか座る事も出来ないほどにぎわってましたよ。
c0152767_21421778.jpg
店内は奥行があり、明るく開放的な雰囲気でした。お客さんが沢山いたので撮影は控えたのですが、店内の中央にブッフェコーナーあり。また、女子会やらパーティーやら親子会やらで利用する人が多いみたいで、滞在中に3回くらいハッピーバースデー♪の歌を聞きましたよ~。
c0152767_21434732.jpg
メニューはこんな感じ。日曜日でしたが、ランチメニューには全て自動的に食べ放題がついてきます。90分制ですけど、思ってたよりもゆっくり出来ました!
c0152767_21443420.jpg
ランチメニューはパスタ、ピザなどから選べます。パスタとピザは週替わりなのかな?でも、各3種類程度から選ぶ事が出来ましたので、シェアするといいかも。今回はピザ(1980円)から定番の女王陛下のピッツァ マルゲリータ、ロテサリーチキン 1/2(2180円)をチョイス。
c0152767_21473870.jpg
まずはメイン料理が出て来るまでの間にブッフェ台へ。サラダはこんな感じ。この時、レタスや水菜などの葉物がちょっと補充が遅れていて残念だったな。
c0152767_21484750.jpg
ホットミールはこの2種でしたが、残念ながらどちらも冷めてました…。ソーセージはパリッとした食感がなくて、ちょっと残念。でもハーブとプレーンの2種類あったのは嬉しい。左はビーフシチューです。
c0152767_21494892.jpg
第1弾はこんな感じ。右下、イタリアンに出て来そうなマリネっぽいものとか、ラタトゥユみたいなものとか。しかし冷製仕立てなのか、これも冷たかったです。
c0152767_21510202.jpg
そうこうしているうちに、まずピザが登場です!定番の女王陛下のピッツァ マルゲリータ(1980円)。
c0152767_21514598.jpg
なかなかサイズが大きく、全体的にはふわふわなんだけども、端っことかはカリカリ食感を楽しめますし、薄い生地なので意外とペロリと食べられました。チーズがとろっとしていて美味しい~!トマトは酸味はあまりなく、なんかフルーツトマトっぽかったなあ。
c0152767_21525686.jpg
そしてこちらはロテサリーチキン(2180円)。1/2サイズ、との事ですが2人でシェアしても十分なボリューム!ポテトやライスもついて来てます。
c0152767_21540057.jpg
そういえば私、ロテサリーチキンをちゃんと食べるのって初めてかもです。これ、部位が違うのでザックリと切り分けてシェアする事にしました。一人だったらかぶりついてもよさそうだけど、食べにくいのかな???
c0152767_21545617.jpg
一緒に運ばれて来たソースをかけて食べると、美味!特製のロテサリーマシンで、じっくりじっくりと焼き上げているんだそうですよ。皮が香ばしい~。
c0152767_21555818.jpg
ターメリックライス、添え物のポテトや野菜なども美味しいです。
c0152767_21562594.jpg
そして、メインを食べ終えた後はスイーツ!この手のブッフェの場合、サラダやお惣菜だけで2~3度往復しちゃうんですが、こちらのアクアは個人的にはスイーツのほうが充実しているなあと判断したので、サラダなどは第1弾のみでとどめておき、メイン食べ終わった後はひたすらスイーツをお代わりしました。定番のティラミスほか、フルーツやパンナコッタなどが揃ってました。
c0152767_21580650.jpg
第2弾は、ティラミスと桃のパンナコッタのみで。まずはお味見という事でこの2種類をチョイスしましたが、ティラミス美味しすぎてこの後はずーっとティラミスをおかわりしてました…。
c0152767_21585794.jpg
イタリアンならではというか、本格的な味わいなんです。ブッフェにありがちなチープな感じは全く無かったですよ。ココアパウダーのほろ苦さと、チーズの濃厚な甘さの組み合わせがたまらない。ドリンクも飲み放題なので、ホットコーヒーをブラックで合わせて…ああ、至福の時!
c0152767_22001338.jpg
一緒に行ったお友達が嬉しそうに何度も食べていた、チョコレートファウンテン?ってやつ?
c0152767_22004507.jpg
私は1回しかチャレンジしませんでしたが、マシュマロ・ベビーカステラ・ミニシュークリームがあったかな。
c0152767_22013174.jpg
ドリンク類も充実しています。この辺はさすがカラオケ屋さんの系列!って感じですよね。写真はありませんけど、反対側にはスープなどもありました。
c0152767_22021621.jpg
ブッフェ専門店に比べてしまうと、品数はやっぱり少な目になってしまいますが、ランチのメインに付属している分にはかなり充実度は高いと思います。
この後、ここのお会計のレシートを持って上のカラオケ屋さんにあがると10%割引となると聞き、予定にはなかったのですが急きょカラオケ大会へと突入。そうか、こういう使い方もあるのね…と感心してしまいました。みんなでワイワイ、ランチを楽しむにはオススメのお店だと思いました。

●店舗情報
店名:イタリアン&バル アクア (ITALIAN & BAR AQUA)上野(いたりあんばるあくあ)
住所:台東区上野2-14-30 パセラリゾーツ上野公園前店 1F
電話番号:0120-759-875(受付:24時間)
営業時間:11:00~23:30(Lunch 11:00~16:00 / Dinner 17:00~L.O. 23:00)
HP:https://www.pasela.co.jp/shop/ueno/aqua/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-06-19 22:10 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

ジャポネ

c0152767_21192956.jpg
超~久しぶりに有楽町にあるジャポネへ。過去記事を見てみると、2012年に訪れたっきりでしたが、お店の様子はちっとも変っていませんでした!お店、というか、ここはいわゆるロメスタ店。カウンターに並んで座って頂くのですが、オープンからずーっと行列が出来ているので、多くのお客さんの視線を背中に浴びつつ食べる事になってしまいます(笑)。
c0152767_21215869.jpg
この時、平日の10時50分くらいだったけど、すでに満席で私の前にも10人くらいの行列が…。でも、ほとんどのお客さんがモクモクと食べてそそくさと席を立っていくので、意外と待たないんですよ。
c0152767_21233722.jpg
一部のメニューに若干の値上げがあったものの、メニューも料金もほぼ変わらず。ジャポネのパスタはすでに茹であがった麺が大量に積み上げられており、オーダーが入ってから炒められるので、食感はなんというかソフト麺をパリパリに焼き上げたような感じなんです。なので、好き嫌いの差は激しいかも知れないんですけど、私はここの味付けも麺の感じも大好き!なんか昔懐かしい感じがするのー。
c0152767_21255064.jpg
前回はジャリコを食べたので、今回は店名の通りジャポネ(並サイズ、500円)を頂きます。和風な醤油ベースの味付けです。なんつーか、家で作るスパゲッティの味って感じの和風な味付けです。
c0152767_21271023.jpg
具材は小松菜、お肉、シイタケだったかな?まんべんなく入ってはいるけど、ちょっと少ないかも。麺が主役って感じの一皿でした。
c0152767_21283223.jpg
写真だとわかりにくいのですが、並サイズでも結構大きめサイズのお皿に山盛りなんですよ。でも、不思議と麺が軽やかというか、スルスルと入っていくのでペロリと感触出来てしまうのです。パスタなんだけども、焼うどんを食べているような感じかなあ。この醤油ベースの味付けも本当に美味しい。というか、好み!
c0152767_21301164.jpg
途中から味チェンジする為にテーブルの上の粉チーズをかけて頂きました。熱で少しとろけるところも、また美味…!次はナポリタンにしてチーズたっぷりとかけて食べてみたい…。いつもいつも行列が出来ているので、なかなか行く気になれないんだけど、行くとやっぱり美味しかったなあと思えるお店です。

★2012年5月ジャポネ(ジャリコ)の記事はこちら

●店舗情報
店名:ジャポネ (じゃぽね)
住所:東京都中央区銀座西2-2先 銀座インズ3 1F
電話番号:03-3567-4749
営業時間:[月~金]10:30~20:00 [土]10:30~16:00

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-06-13 21:34 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

SPONTINI(スポンティーニ)

c0152767_21123864.jpg
GWの連休中、お友達とランチを楽しんできました。ずーっと行きたかった、原宿にあるSPONTINI(スポンティーニ)です。カスケード原宿という商業施設の2Fに入っています。原宿駅からすぐそばなのですが、辿り着くまでにジャニーズショップやタルトが人気のPABLO(パブロ)などの前を通り抜ける必要があります。混雑するかな?と思ってオープンの11時前に行きましたが、すでに行列が出来ていました。
c0152767_21144609.jpg
この施設には他にも話題のお店がいくつか入っているのですが、行列が出来ているお店とそうでないお店がハッキリと別れていました。ここ去年?一昨年?オープンしたんでしたっけ。落ち着いてきた現在ではお店によって人気の度合いにも差が出て来ているのかも知れないですね。
c0152767_21160728.jpg
スポンティーニは外階段を使って2Fへ直接あがるのですが、15分くらい前に到着した時点で20人弱くらい並んでたのかなあ。でもオープン後はあっという間に行列は解消し、オープン前に並んでいた方は全て収容できる程の店内の広さがありました。事前にサイトを見ていてランチメニューを注文するつもりだったのですが、祝日だったからなのかランチメニューはありませんでした。残念。
c0152767_21175941.jpg
いろんなグルメ系のブログなどを読ませて頂いたのですが、ここのピザはとにかく大きい!との事。だってホールで購入すると5000円近くするんですよ…!ピザの本場であるイタリア・ミラノからやって来たスポンティーニは、60年以上の歴史を誇る老舗なんだそうです。海外進出はこの日本が初めてとの事。ホールのお値段には少しひるんでしまいますが、ピースで注文する分にはお値段はかなりお手頃だと思えるサイズでした。
c0152767_21210102.jpg
ピザは2種類。マルゲリータかマリナーラしかありません。が、トッピングも出来ますし時間帯によるかもですけどバルメニューもありますし、ピザに合わせてアルコールも楽しめてしまいます。私はお酒が飲めないので注文しませんでしたが、ワインでピザを楽しんでいる方がとっても多かったです。
c0152767_21232786.jpg
オープンしてすぐに店内へ。あらかじめピザはオープンに合わせて量産されていたようで、レジもサクサク進んでいき店内に入ってからはそれほど並んだという感覚はありませんでした。ちなみに、まず先にオーダーをしてからピザなどを受け取りテーブルに座るというシステムです。
c0152767_21245249.jpg
並んでいるところから厨房の様子が見えました。巨大なピザが次々に焼きあがっていく様子がよく見えました。窯も大きい~!
c0152767_21254147.jpg
こちらはピザの生地を捏ねたり発酵させたりするスペースのようです。最近はこういう、お客さんを並ばせつつ厨房の様子を見せる造りになっている飲食店がとても多いですね。これなら待っている間も飽きないですし、並ぶ事自体がアトラクションになるので今ドキのトレンドなのかも知れません。
c0152767_21270878.jpg
お友達よりも一足先にピザを受け取り、着席したところから見た店内の様子。ガラス張りで明るく、広々とした店内はとても気持ち良かったですよ。
c0152767_21280005.jpg
そして、これが私のオーダーしたピザです。単品でマルゲリータ(1ピース 700円)と、ドリンクはセブンアップ(270円)を。
c0152767_21290422.jpg
お皿からはみ出してしまいそうなほどに巨大なピザです。そして、すでにチーズがとろ~り、溶け始めています。
c0152767_21294457.jpg
焼きたてのピザを受け取りましたが、ちょっとだけ残念だった事が。店内の冷房が効きすぎていて、せっかくの溶けたチーズがなんというかすぐに冷え固まってしまったような…。アツアツピザのチーズって、びよ~んと伸びる事がほとんどだと思うんですけど、溶けたチーズがそのまますぐ固まっちゃうんです。ピザ生地は温かいままでしたが…。そこだけ残念だったなあ。
c0152767_21312435.jpg
とは言え、このピザ生地の大きさと厚みには食べる前から超満足!なんというか、ピザ生地というよりも「パン」って感じがしました。厚みがあったからなんでしょうか?薄いクリスピーな生地が好みの方にはちょっとアレかもですが、私は結構美味しいなあと思いましたよ。
c0152767_21325232.jpg
マルゲリータはピザの基本のような、とてもシンプルなものですが、ソースとチーズの組み合わせもよく最後まで飽きる事なく食べられました。テーブルに備えつけのオレガノかな?調味料などをお好みで加えてみても…。
c0152767_21342260.jpg
公式サイトの説明によると、ピザ生地はおよそ3cmの厚みがあるんだそうです。そして、全体的にはもちもち感を感じる生地なのですが、中央部分はパンのようにふわふわ、底の部分はまるで油で揚げたようにカリカリといった具合に、部分によって異なる食感を楽しめるという特徴があります。日本で、例えば宅配などで食べるような一般的なピザ生地を想像するとちょっと意外というか別物といった感想を持つ方が多いと思います。
c0152767_21364504.jpg
でも、これこそがナポリ・ピザとは違う、ミラノ・ピザの特徴(スポンティーニ的に)なんですって!
c0152767_21373327.jpg
こんなに大きなサイズのピザですが、意外にもペロリと食べきる事が出来てしまいました。最初はもしかして残すかな?と心配していたのですが、これならトッピングを追加したりランチメニューでサラダやスイーツを足しても大丈夫そう。
c0152767_21383931.jpg
とにかく、ずーっと食べてみたかった話題のお店で話題のピザを食べる事が出来て本当に満足です!連休中でも思っていたよりは混雑していませんでした。オープン直後、狙い目の時間帯かも知れませんよ~。
c0152767_21394884.jpg
ちなみに、トッピングはこんな感じでこの時、なぜかルッコラに生ハムがついてくるという嬉しいキャンペーンをやっていました。
c0152767_21402964.jpg
という訳で、お友達がアレもコレもと乗せた結果、こんな風にピザの上には乗りきらずお皿に添えられる形で登場(笑)。最初、ピザが見えなくてパスタが出て来たのかと思ってビックリしてしまいました。こちらのピザはマリナーラになります。
c0152767_21414137.jpg
さすがに食べきれないから…と、少しお裾分けして貰ったのですが、チーズが乗ってないだけかな?と思ったんですけど、微妙にトマトソースの味わいが異なっているような気がしたんですけど…気のせいかなあ。トッピングが色々乗ってたから、そう感じただけかも知れませんが。

●店舗情報
店名:SPONTINI(スポンティーニ)(すぽんてぃーに)
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37 カスケード原宿 2F
電話番号:03-6434-5850
営業時間:ランチ 11:00~16:00 / ディナー 17:00~22:30
HP:http://www.pizzeriaspontini.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-05-08 21:46 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

BAL PINOLO 上野店

c0152767_19244815.jpg
先日、お友達と上野で待ち合わせをしてランチを楽しんで参りました。混雑してたしお友達と一緒だったので写真は少なめでしたが、比較的待ち時間なく入る事が出来たこちらのBAL PINOLOというカジュアルにイタリアンを楽しめるタイプのお店でランチを。あとでネットで調べてみたら、銀座にあるIL PINOLOというイタリアンのお店のカジュアル版のような感じのスタイルのお店なんだそうです。最近はこういう、本店は老舗っぽいというかちょっとお高めなんだけど、比較的カジュアルでお値段もお安く食べられますよ~っていうスタイルのお店を姉妹店に出す所が増えてきましたね。
c0152767_19245670.jpg
休日のランチメニューはこんな感じでした。レディースランチもお得っぽかったけど、この後また移動をしてスイーツをつつきつつお茶をする予定だったので、軽めにおさえておこうという事で私もお友達もパスタランチ(1382円税込み)で。パスタは3種類が選べました。私はBのメカジキと夏野菜のピリ辛トマトソース。
c0152767_19242526.jpg
最初に出て来たサラダ。多分、バルサミコ酢のドレッシングだったと思うのですが、酸味はなかなか良かったけどちょっとオイルが多かったからなのかベタつきが気になったかなあ。野菜の鮮度はまあまあ。そこまでシャキシャキでもなかったけど、普通。というかこの日、喫煙可という事でテラス席をチョイスしていたので、食べてるうちに鮮度もへったくれもなくなりそうだよね(笑)。
c0152767_19243423.jpg
で、これが私の頼んだメカジキと夏野菜のピリ辛トマトソースのパスタです。うーん、どうなんだろう。値段の割には気持ち少なめのような気もしたけど、女性だったらまあこれが普通なのかな。私は結構食べる方なので、気持ち物足りない気がしたけど、これで例えばレディースセットを頼んでいればスイーツが出てくる訳ですし、それでちょうどいい分量だったのかもなあ。
c0152767_19244137.jpg
メカジキはサイコロみたいにコロコロにカットされていて、食べやすかったけどその分存在感が薄かったなあ。いっそツナでも良かったかも。全体的にまぶしてあります、みたいな。あと、夏野菜、少なすぎ。ズッキーニと豆と茄子しか入ってなかった。もうちょっとあと一品、なんか見た目的に色鮮やかなグリーンがどん!と乗っていれば「お得なランチでした」って言えるんだけど、まあお値段相応でした。普通に美味しかったですし。
ちなみにお友達はCのサルシッチャとしめじのカボチャクリームソースを選んでいたが、クリームがもったりしていてボリュームがあるように思えたからなのか、なんと残していた…!(彼女は小食)。そうか、やっぱり私が食べ過ぎなのか。昔より食が細くなったとは言え、それは体質的な話で基本、食べるの好きだからなあ。

でも立地もいいですし(上野駅の改札を出てすぐ、目の前には公園)、場所柄なのか外国人の利用も多くて(特にテラス席)、覚えておくと結構使えるお店なんじゃないかなって思いました。


●店舗情報店名:BAL PINOLO 上野店 (ばるぴのーろ)
住所:東京都台頭区上野7-1-1 アトレ上野1F(JR上野駅構内、改札の外)
電話番号:03-5826-5774
営業時間:11:00~24:00(年中無休)
HP:http://www.il-pinolo.com

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2016-08-14 19:41 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

【閉店】PIZZA NAPOLETANO CAFE(ピッツア ナポリターノ カフェ) 東池袋店

c0152767_21383350.jpg

先日、池袋情報の記事でもアップしたPIZZA NAPOLETANO CAFE(ピッツア ナポリターノ カフェ) 東池袋店に早速平日ランチへ伺ってきました。

c0152767_21392660.jpg

初めてこちらの店舗を見た時は、新規開店の小さなお店なのかな?と思っていたのですが、すでに何店も構えているチェーン店でした。外からチラッと見ただけの印象では、1Fで釜でピザを焼いているところでも見られるのかしら?なんて思っていたのですが、実際は1Fで先にオーダーと会計を済ませ、2Fや3Fに移動するというスタイルです。ファーストフードのような気軽さがあるので、女性一人でもすんなり入店できます。

c0152767_21414212.jpg

2Fの窓際の席からの景色はこんな感じ…。
ドリンクだけ先に渡され、ピザはのちほど焼きたてを持って来て下さるそう。ピザはオーダーが入ってから焼くというスタイルですが、思ってた程待たされませんでした。ドリンクをのんびり飲みながら待ちます。

c0152767_2144544.jpg

こちらは公式サイトからお借りしたピザのメニューの一覧です。ワンコインから楽しめるピザもあります。
平日ランチは、日替わりで違うピザをドリンクつきでお安く頂けるというメニューです。

月曜日:マリナーラセット(600円)
火曜日:マルゲリータセット(600円)
水曜日:ジェノベーゼセット(600円)
木曜日:プリマベーラセット(750円)
金曜日:ゴルゴンゾーラセット(800円)

このお値段で6種類の中から選べるドリンクがつきます。私が訪問したのは水曜日なので、ジェノベーゼセット(600円)となりました。ドリンクはセブンアップを選択。

c0152767_21473245.jpg

そして、やってきました!ジェノベーゼ!焼きたてなので、熱々です。

c0152767_2148855.jpg

バジルソースがたっぷりかかっている上に、オリーブオイルもたっぷりとかかっているので、鮮やかな緑色がとても映えています。見た目がとにかく美味しそう。香りも美味しそう。

c0152767_21491087.jpg

サイズ感はこれくらい。6分の1カットですね。
多すぎず、少なすぎず、ちょうどいいくらいの分量でした。軽いランチにはちょうどいいくらいなのです。

c0152767_21495837.jpg

厚みはこの程度。
薄くてパリパリしている訳でもなく、かといって厚みがあってフカフカのまるでパンのような生地でもなく、本当にちょうどいいのです。窯焼きだからところどころ黒こげがあったり、表面カリッ!中はふわっ!とした色んな食感を楽しめます。

c0152767_21523188.jpg

食べ進めてたら、PIZZAの文字が出てきました。
ピザの生地にはイタリア産の小麦粉【00粉】と、天然酵母の【ルヴァン】を使っているそうで、しっとりしつつも、もっちりとした耳まで美味しい生地を作り上げているのです。

c0152767_21543152.jpg

オリーブオイルがたっぷりかかっているのですが、少し青臭いような、新鮮な香りがしました。こんなにたっぷりとかかっていても変なくどさもなく、後味は意外にもアッサリしています。

c0152767_21553831.jpg

バジルソース、チーズ、ほのかな塩気…バランスがとってもよいです。味はたぶん、見た目よりもアッサリしていると思うんです。が、ちゃんと印象に残る味わいというか、バジルの風味はきちんと利いています。

c0152767_21564393.jpg

食べやすい味と食感で、最後までペロリ!完食いたしました。女性でも大丈夫な小ぶりサイズです。
ピザってすごく好きな訳じゃないけれど、食べたいなあと思ってもデリバリーだとちょっと頼みにくいんですよね。金額やサイズの指定(2000円から~、とか)があったり、一人では食べきれない量だったり。
かといって、冷凍ピザもなんだかなって感じですし、そんな時に食べやすいお値段とサイズで提供してくれる、こんなお店があると本当に助かります!

c0152767_2201070.jpg

お店はカフェとしても利用出来ます。実際、ランチタイムでしたがドリンクだけでお喋りに花を咲かせているグループもいらっしゃいましたし、老若男女問わずいろんな層のお客さんがくつろいでいました。
レジは1Fなので、2Fや3Fにあがってしまえばあとは放置してくれるのも気楽でいいです。
残念なのは、ランチメニューが日替わりなので私の場合はジェノベーゼしか多分食べる機会がなさそう(笑)。平日休み、だいたい水曜日しか取得できないので…。マルゲリータ、やっぱ食べてみたいなあ。

★【池袋情報】池袋東口に出来た新しい店いろいろの記事はこちら

●店舗情報
店名:PIZZA NAPOLETANO CAFE(ピッツア ナポリターノ カフェ) 東池袋店 (ぴっつあ なぽりたーの かふぇ)
住所:東京都豊島区東池袋1-2-11
電話番号:03-5904-8638
営業時間:08:00~23:00
HP:http://www.greensplanet.co.jp/napoletano/tabid/103/pdid/1901/Default.aspx

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-01-29 22:06 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(5)

Osteria Pino Giovane (オステリア・ピノ・ジョーヴァネ)

c0152767_21483554.jpg

東池袋…というより、南池袋になるのか。駅は東池袋駅が近いんですけども。
Osteria Pino Giovane (オステリア・ピノ・ジョーヴァネ)というお店でイタリアンを食べてきました。ここ、食べログなんかで知ってはいましたが、写真撮影NGなんだそうでメニューもあんまり覚えていないのですが…。

お店に入ってすぐ2Fに通されましたが、一軒家って感じでテーブルも3卓ほどのこじんまりとした、家庭的な雰囲気の漂うお店でした。お店の方もすごく気さくな感じ。
コースはなく、単品料理をセレクト。

前菜の盛り合わせ
和牛のタリアータ
ホタルイカのなんとか(多分焼いてあった気がする…)
トマト味のパスタ(ムール貝入り)
ピスタチオのアイス

あんまりメニュー覚えてないんだけど、なんかこんなの食べた気がします。
全体的にどれも満遍なく美味しかったのですが、和牛のタリアータのお肉も柔らかくて美味しかったけども、その下に敷いてあったチーズのリゾットが一番美味しかった。味がすごく濃厚でまったりしてました。でも喉が渇くようなしょっぱさでもなく。パスタはソースにもよるのですが、麺の種類も選べましたよー。
ピスタチオのアイスはベースになってるホワイトチョコレートの甘さの方が強くて、肝心なピスタチオ味があんまり…感じられなかったかなあ。
そんなに気構えなくてよくて、美味しいイタリアンを食べたいって時にチョイスするといいかも知れないお店。

●店舗情報
店名:Osteria Pino Giovane (オステリア・ピノ・ジョーヴァネ) (おすてりあ・ぴの・じょーう゛ぁね)
住所:東京都豊島区南池袋2-36-8
電話番号:03-6326-2263
営業時間:11:30~14:15 (LO13:00) / 18:00~22:30 (LO21:30)
HP:http://members3.jcom.home.ne.jp/osteria.pino.giovane/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-05-15 22:02 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

築地ボン・マルシェ

c0152767_21304393.jpg

昨年末に利用したお店。忘年会の二次会で流れ着いたのですが、このビルの中はこことサイゼイヤしかなくて(地下にもお店があったけど遅い時間だったのですでに閉店してた)、なんとなくこちらへ。
築地で仕入れた美味しい食材を使ったイタリアンなんだそうです。名前忘れちゃったけど、なんとかの緑茶とかいうこだわりの葉っぱを使った緑茶。800円くらい?

c0152767_21332623.jpg

サラダ。名前がわからん。バルサミコ酢がかかってました。野菜は確かに新鮮だったなー。

c0152767_21342713.jpg

付け合せ的に出てきたパン。ふわふわで美味しかった。

c0152767_2135339.jpg

しらすを使ったペペロンチーノ。これは半分の量なのでちょっと少なめに見えますね。5~6人で利用したんですが、テーブルが長かったのではじめから2皿にわけてくれました。

c0152767_2136490.jpg

しらすが大きくて柔らかく、新鮮なのはわかった。トマトの甘さもいい感じ。

c0152767_2136368.jpg

こちらはシーフードがたっぷりと入ったカルボナーラ、これも2皿にわけられたので半分の量でこれ。

c0152767_21371491.jpg

魚介類の出汁がしっかりと出ていて、濃厚なソースでした。とってもクリーミー。

c0152767_21375155.jpg

海老もプリプリ、その他の具材もゴロゴロと大きかったです。
パスタはどちらも1皿で2000円前後だったかなあ。アラカルトから色々と注文しました。

雰囲気も落ち着いてたのですが、通された個室が厨房から下に位置する場所で、ガラス越しに料理人さんに見下ろされている感じが常にあって落ち着かなかった…。お料理も美味しかったのだけど、個人的にはちょっと高いかなとも思った。なんというか、店の雰囲気など総合的に見て。イタリアン好きな方からすれば逆にコスパいいじゃんって思うかも知れないです。ワインも美味しいのが揃っていたそう。
でも私はお酒飲まないし純粋に食べるだけの人間なので、もうちょっとリーズナブルな店の方が好きかな。

●店舗情報
店名: 築地ボン・マルシェ(つきじぼんまるしぇ)
住所:東京都中央区築地4-7-5 築地KYビル 2F
電話番号:03-3541-9341
営業時間:ランチ 11:00~14:00(L.O.13:45) カフェ 14:00~17:00 ディナー  17:00~23:00(L.O.21:30)
HP:http://www.ginnobudo.jp/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2013-01-18 21:43 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

ザ・鉄板ナポリタン ナポリの殿堂

c0152767_21571931.jpg

11月1日にOPENしたばかりの、JR池袋駅構内にできたIKE麺 KITCHENへ行ってきました。店内はフードコート形式になっており、つけ麺与六BUSHI道・讃岐うどん たら福本舗・ザ・鉄板ナポリタン ナポリの殿堂・築地銀だこハイボール酒場で構成されています。てか、銀だこって麺じゃなくね…?

c0152767_21593782.jpg

毎日通りかかっているので、工事中の時からオープン初日までずっとチェックをしておりましたが、時間がなくてなかなか立ち寄れず。今日のランチにと思い行ってきましたが、祝日の昼だったので混んでましたねー。つけ麺とうどんは比較的空いてましたが、こちらのナポリタンは「出来上がりまで20分ほど、お時間頂きまーす!」と店員さんが声をかけていました。

c0152767_221229.jpg

JRの公式サイトより、以下引用。
=====
日本人が愛してやまない国民食「ナポリタン」を、アツアツの鉄板、大満足のボリュームで提供する鉄板ナポリタン専門店。
チーズ、激辛、ガーリック等個性豊かな鉄板ナポリタンをご用意しました。あわせて、完熟トマト風味のスパゲッティミートソースやサクサクでジューシーな自家製からあげを使った鉄板ビッグチキンライス、ジャンボからあげカレー等こだわりの逸品もご賞味ください。
各種ナポリタンの普通サイズは、なんと驚きの麺だけでも400g!
=====

c0152767_2221132.jpg

ナポリタンは全5種類、カレー1種類、ミートソース1種類というメニュー構成です。どれを注文しても400gの麺という大ボリュームなので男性に人気がありそうと思いましたが、ナポリタンだからなのか?意外にも私のような女性一人客もいました。まあ大半の方は食べきれず残してしまってましたけど。もったいないから減らせるといいのにね。

c0152767_2242619.jpg

麺400gといっても、茹で上がりで400gなので実際にはそれほど多くないんじゃないかな?と実は思ってました。私はかなりの大食いです。しかもこの時は腹ペコ状態。まずは基本のメニューをということで、ザ・鉄板ナポリタン(650円)を食べてみることに。

c0152767_2263240.jpg

カウンター脇の券売機で食券を購入。その隣のカウンターにいたお姉さんに食券を手渡します。
お水はナポリタンのカウンターのところにはなく、お隣のうどん屋さんのセルフ台みたいなところにありました。このエリア内であれば、どこの店で注文してもお水はそこで貰ってきてよい感じでした。また、席が混みあっている時は少し遠い場所に着席してもまあ問題はなさそう。

c0152767_2282631.jpg

なぜならポケベル形式の番号札?を渡されるので。順番が来るとブルブルと震えるので、カウンターまで注文したナポリタンを取りにいきます。席が近いお客さんには直接番号を呼びかけてましたけどね。
だいたい15分程度待ったかな?

c0152767_2292116.jpg

ザ・鉄板ナポリタン(650円)。ドーン。
写真だとちょっとわかりにくいのですが、確かに大ボリューム。山になっております。そして脇にはちょっと嬉しい、から揚げ1個のおまけがついていました。メニュー見た時点では気付かなかった。

c0152767_22104357.jpg

別角度より。全体的に薄いオレンジ色をしたナポリタン。古めかしい喫茶店なんかで注文すると、コッテリしたソースが絡めてあったりもしますが、こちらは全体的に均一に薄くまぶしてあるようなスタイル。

c0152767_22121923.jpg

大きさ比較ができればよかったのですが、ちょっとフォークが遠近法の関係もあってあまりサイズ比較の対象になってないですね。カウンターにはタバスコ、粉チーズなどがあったのでお好みで。

c0152767_2213679.jpg

から揚げは衣がしっかりと、カリカリ固いタイプ。まあ、おまけなので文句言いませんけどジューシーさはそこまでないかな。アツアツでもなかった。でも中のお肉は思っていたよりは柔らかかったです。

c0152767_22141089.jpg

いざ、実食。
具材はピーマン、ソーセージ、タマネギ、スライスマッシュルームなどが入っていました。麺の量が多いのでバランス的にはどうしても少なく感じてしまいます。そして味ですが、これは個人的な感想ですけど全体的に味が薄い…というか、ほとんど無いんじゃね?って感じでした。
トマト味、ケチャップ味はするんですけど、それだけ。旨みのようなものが感じられない。トマトの酸味と甘みもバランスよく感じられるものの、薄いからなんかぼやけちゃってて。まずくもないんだけど、美味しいとも思えない味でした。塩があれば整えられるかな、と思ったけど見当たらなかったのでタバスコで代用。

c0152767_22161798.jpg

鉄板には薄い卵焼きが敷かれていますが、麺の乗っていない部分=縁取り部分のみなので少ないです。
名古屋方面の喫茶店でスパゲッティを注文すると、大抵この鉄板スタイルで提供されていたので(最近は知らないけど)私にとってはなんだか懐かしい感じ。

c0152767_22185949.jpg

麺のボリュームですが、確かに多いけれど腹ペコ状態なら女性でもなんとか食べられる量だなと思いました。しかし、味があまりないものを食べ続けるのがキツかったので無理はしないで残しました。この手の昔懐かしい系スパゲッティにありがちな、太くて柔らかいふにゃふにゃ麺だったこともある。つまり、食べ飽きてしまうのです。私がもともと、濃い味好きなこともあるので、もしかして人によってはこれでちょうどいい味付けなのかも知れません。
でも私はリピートしないなあ。次に食べるなら、こくうまWガーリックかとろ~り炙りチーズなど、もうひと味足してあるものを食べてみようと思います。

この場所はIKE麺 KITCHENになる前はグランドキッチン池袋があった場所ですね。私は利用しませんでしたが、麺以外のいろんな食事ができるフードコートだったように記憶しています。麺中心の構成にした事が、果たして吉と出るかどうか。また、ナポリタン専門店というと池袋ではスパゲッティーのお店 パンチョ 池袋店を思い出しますが、私は今のところパンチョの方が好みの味かなあ。

★IKE麺 KITCHENオープン前の様子はこちら
★スパゲッティーのお店 パンチョ 池袋店の記事はこちら

●店舗情報
店名:ザ・鉄板ナポリタン ナポリの殿堂 (ざ・てっぱんなぽりたん なぽりのでんどう)
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 JR池袋駅構内 チェリーロード内 いけふくろう銅像前
電話番号:03-3981-2384
営業時間:7:00~23:00(L.O.22:45)
定休日:なし
HP:http://www.nre.co.jp/shop/db/detail_00611/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村

スパゲティー・ナポリタン【300g】

スパゲティー・ナポリタン【300g】
価格:315円(税込、送料別)


by nalu_3_lin | 2012-11-03 22:31 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

Ristorante Salutare (リストランテ サルターレ)

c0152767_2131539.jpg

お茶の水駅から少し歩いたところにある、こじんまりとしたイタリアンレストラン。日曜日のランチタイム、オープンしてすぐに入店したので無事にテーブルを確保できましたが、あっという間に満席となってしまいました。
駅から少し歩くからなのか、どちらかというと何度も来ているような常連さんが多かったように思います。

c0152767_2165932.jpg

お店の前にメニューも出てたりするので、参考になるかも。
食事を終えてお店を出た時も、何組かのお客さんがお店の前で待ってたり入店しようか迷ってたりしてました。

c0152767_2194081.jpg

ランチメニューは数種類ありましたが、パスタもしくはリゾットのほかに前菜やメイン料理、デザートなどが増えるごとに料金も増えていく感じだったかなあ。
アンティパスト(前菜)とプリモ(パスタorリゾット等)のみの一番お手頃価格だったAコース(990円)をお願いしました。ガッツリお腹が空いている時はさらにお肉やお魚がついてくるコースにした方がいいかも知れません。
アンティパストからはグリーンアスパラガスとスモークサーモンのマリネ アイヨリソースを選択。プリモからはチョリソー入りのトマトソースのパスタを選択しました。

c0152767_2115378.jpg

グリーンアスパラガスとスモークサーモンのマリネ アイヨリソース。アイヨリソースとは、にんにく風味のマヨネーズの事なんだそうです。このアスパラの食感がとても新鮮でした。まるできゅうりみたいにシャキシャキ!火加減が絶妙なのかな?自分で茹でたアスパラの柔らかい食感とは全く違うんです。
サーモンの塩加減も、アイヨリソースのにんにく風味もちょうどよくて美味しかった。

c0152767_21164711.jpg

パスタは自分が思っていたよりは分量多めで出てきたな、と思いました。なんとなく、この手のおしゃれな雰囲気のリストランテのお店ってちょびっとしかお皿に乗ってなさそうなイメージがあったので…(笑)。
この日は小腹が空いてる程度だったのでちょうどいいかな?と思ってましたが、予想外にパスタが多かったので結果的にお腹いっぱいになりました。

c0152767_21183126.jpg

こちらはアサリ入りのリゾット。お米の芯が少し固めに残っている程良い食感。そしてアサリの出汁がとってもきいていて、お米がちゃんと出汁を吸っているのでどこを食べても美味しい。

c0152767_21195622.jpg

ランチコースとは別注文でティラミス(700円)を注文しました。これも美味しかったなあ。

c0152767_21203232.jpg

生クリームみたいに柔らかくまろやかなチーズの中に、コーヒー味の水分を含んだパイ生地?のようなものがサンドされていました。ほろ苦さのバランスがちょうどいいです。これまた食べたいなあ。

お味もよかったのですが、それよりもお店の方のホスピタリティに感動しました。店内がこじんまりとしているから、というのもあるかも知れないのですが全てのテーブルに目が行き届いている感じ。絶妙のタイミングで料理をサーブしてくださったり、メニューの説明も親切丁寧だったり…。
常連さんらしきお客さんの要望にも嫌な顔せずスムーズに対応されてました。
(辛いものが苦手なお客さんのために、トマトパスタのチョリソーをベーコンに変更されてました。)
リピーターの多いお店なんだな、と納得。
次回訪問する際は、ぜひお肉料理かお魚料理まで頂いてみたいと思います。

●店舗情報
店名:Ristorante Salutare (りすとらんて さるたーれ)
住所:東京都文京区湯島3-3-4 高柳ビル 1F
電話番号:03-5818-0665
営業時間:11:30~14:30(L.O) / 17:30~21:30(L.O)
定休日:月曜・第2火曜
HP:http://ggyao.usen.com/0003008076/?cid=part_tb_t_0003008076
by nalu_3_lin | 2012-07-07 21:28 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)

ジャポネ

c0152767_21184213.jpg

ずーっと行きたい、行きたいと思っていたジャポネさんについに行ってきました!
割と近場で働いているのですが、いつも混みあっているとの事で昼休みに抜け出して戻って来れるかどうか不安でランチで利用するにはちょっと…という感じだったのです。かといって夜も閉店ギリギリの時間になっちゃうし。
B級グルメを専門とされている方のブログには必ずといっていいほど登場するお店です。

c0152767_2120411.jpg

平日休みを利用して、午後2時30分頃に訪問したら3人くらいの待ちで済みました。
こちらの写真はちょっと近すぎて全景がわかりにくいのですが、ゆっくり落ち着ける店ではなく、カウンター形式の回転率のよいお店です。ネット検索すると引きの画像が沢山出てくると思いますが、通路を歩いているといきなりカウンターが出現するので知らない人は驚くかも。

パスタというよりもスパゲッティという感じ。給食のソフト麺のような太さ、柔らかさの麺が和風・洋風・中華風の味付けで頂くことができます。初めてです、と伝えたら(というか聞かれた)「うちはジャリコがオススメだよー!」と言われたので、大人しくジャリコを注文。ていうか事前にネットで調べててまさにそれ食べようと思ってました(笑)。

c0152767_2124357.jpg

ジャリコ(並サイズ、550円)。
量が多かったらどうしようと思ったけどお腹空いてたからかペロリといけてしまった。その上にジャンボ、横綱、と大盛りがトッピングできるみたいですね。
ジャリコは和風の味付けで、主に醤油味です。小松菜、海老、トマト、紫蘇が入ってましたがこの紫蘇がとってもよいアクセントになっていて病みつきになりました。家でまねできそうで、できない味って感じ。

c0152767_21273729.jpg

麺はとても柔らかいので「アルデンテが好みです」なんて方には邪道なのかも知れません(笑)。でもこれB級グルメ好きには絶対にウケる味だと思うの。全体的にかなり油っこいんですけど、それもまたいい。
トマトと紫蘇の爽やかさが、その油っこさを紛らわしてくれるので騙し騙しのうちにペロッと完食。

ネットで色々と調べていると、ロメスタという単語がよく出てきました。
「路傍の麺」を略して路麺=ロメでロメスタなんですって。今もそう呼んでいるのかどうかは不明ですが。
場所は有楽町駅からすぐ目の前の、銀座インズ3の中にあります。マクドナルドとかある方面の入り口から入り、奥へズンズン進んで行き角を曲がるといきなりそこにジャポネがあります。
男性客の大半は思いのほか、ナポリタンやインディアンをよく注文されていたので今度はそっちも食べてみようかなあ。ちなみにこの時は女性客、私一人のみでした。

●店舗情報
店名:ジャポネ (じゃぽね)
住所:東京都中央区銀座西2-2先 銀座インズ3 1F
電話番号:03-3567-4749
営業時間:[月~金]10:30~20:00 [土]10:30~16:00
by nalu_3_lin | 2012-05-18 21:34 | イタリアン(パスタ・ピザ) | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル