カテゴリ:ステーキ・ハンバーグ( 29 )

いきなり!ステーキ 池袋東口店

c0152767_22175753.jpg

9月30日にオープンしたばかりのいきなりステーキ池袋店にランチで行ってきました。

c0152767_22183636.jpg

行列が出来るお店として有名ですが、平日のランチタイム開始後すぐに入店したので、並ぶ事もなく奥のカウンターに通されてひと安心。でもお客さんは次から次へとやってきて、私がお店の外に出る頃には数人並び始めてたかなあ。ここに並ぶみたい。

c0152767_22194699.jpg

いきなり!ステーキは立ち食いのステーキ屋さん。回転率がよいかわりにお得なお値段でステーキが食べられるのです。入店してすぐに自分の場所を案内され、目の前にはフォークやナイフ、ドレッシングなどなどのアイテムが並びます。

c0152767_2222987.jpg

上を見上げるとワインボトルが。これもセルフみたいで、飲みたい人は自由に取っていいみたい。
立ちっぱなしで大丈夫かな?と思ったのですが、オーダーしてすぐにステーキが運ばれて来てホッとしました。
確かに、かなり回転率はよさそう。

c0152767_2223595.jpg

ランチメニューはこの2種類。ワイルドステーキ300gは1050円(税抜き)、ワイルドハンバーグ300gは1000円(税抜き)。私は迷わずワイルドステーキ!お客さんもみんなそうだろうなあ、と思ってたのですが、意外な事に男性のお客さんはランチメニューではなくその下のグラムで選べるステーキを注文している方も多かったです。

c0152767_22253968.jpg

オーダーして5分かからない程度で運ばれてきました。
ワイルドステーキ300g、税込みで1134円でした。女性客はこれ選んでる人が多かったかな。ライス、サラダ、スープがついてきます。

c0152767_22264241.jpg

お肉、300g!食べきれない程ではないけども、気合いを入れて食べないと残してしまうかな、っていう分量。
この日はお腹を空かせて挑みました。

c0152767_22281033.jpg

まあ、正直サラダやスープは普通だったかな。でもお肉メインで来たからまあいいんですけどね。

c0152767_22285177.jpg

サイズ比較できるかなあ、遠近狂ってるからわかりにくいかも。
コーンも添えてあってよい箸休めになりました。

c0152767_22293789.jpg

ステーキの上にガーリックバターも乗ってます。

c0152767_2230813.jpg

テーブルに置いてあったステーキ用のソースをかけると、ジュワーッ!とすごい音を立ててさらにステーキが焼き上がりました。いい香りが漂い、食欲をそそります。

c0152767_2231916.jpg

では、いただきまーす。
表面はこんがりと焼き上がっていて、中は程よい柔らかさ。そしてジューシーです。このピンク色、すっごくキレイ。お値段的に薄っぺらい硬いお肉をつい想像してしまいそうですが、全くそんな事はありません。

c0152767_22323034.jpg

厚みもあり、噛みごたえもあって顎が疲れました(笑)。かなりのボリュームです。

c0152767_22331317.jpg

口の中いっぱいにジューシーな肉汁が広がって幸せ…。
もうちょっとお高いお肉を食べるとお肉本来の甘みが広がり、それはそれでもちろん美味しいのですが…このお値段で食べられるステーキと考えれば十分美味しいお肉でしたよ。

c0152767_22343461.jpg

途中で飽きてきたら塩をかけたり、ガーリックバターをたっぷりとつけたり…。でもこのステーキソースがなかなか美味しかったので、ちっとも飽きなかった。お腹いっぱいになりそうなのでライスは残そうかな、と最初は思ったんですけども、このお肉の味が食欲をそそりまくりでライスもついつい食べてしまいました。

c0152767_22351941.jpg

お腹いっぱいになりかけなのに、でもまた一口食べたくなってしまう…そんなステーキでした。

c0152767_223602.jpg

名残惜しく撮影した、最後の2切れ(笑)。
私のまわりにいた女性のお客さんも、意外とペロッと食べきっている方がほとんどでしたね。今度はハンバーグのランチ、食べに行こうかな。ちなみに10月16日には池袋南口店がオープン予定です。

★【池袋情報】9月30日いきなりステーキ池袋店がオープン!の記事はこちら

●店舗情報
店名:いきなりステーキ池袋店 (いきなりすてーき)
住所:豊島区東池袋1-15-1 菱山ビル1F
電話番号:03-6914-0429
営業時間:11:00~23:00(ランチタイムは平日のみ、11:00~15:00)
HP:http://ikinaristeak.com/home/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-10-15 22:43 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(2)

TUCANO’S (トゥッカーノ) 池袋WACCA店

c0152767_21481310.jpg

2014年9月にオープンした、池袋WACCA(ワッカ)。

c0152767_21484468.jpg

オープン当初はどこも混み合っているかなあ、と思い特にお店には入らずブラブラと散策だけ。
レストラン街のチェックはかかしません。

c0152767_21493137.jpg

とりあえず、行くならここかなあと目星をつけていたのは、こちらのTUCANO’S (トゥッカーノ) 池袋WACCA店。
ブラジル料理でおなじみ、シュラスコの専門店です。

c0152767_21502532.jpg

という訳で、後日ディナータイムにお邪魔してきました。オープンしてすぐ入店したので早々に着席できましたが、あっという間に満席に。池袋にシュラスコ専門店ってそういえばなかったっけ?

c0152767_21512711.jpg

シュラスコ専門店ではおなじみのテーブルに置くマークです。緑色はお肉持って来いの合図、黄色は焼きパイナップル持って来いの合図、赤色は最後にコーヒー持って来いの合図です。

c0152767_2154148.jpg

テーブルにセッティングされているペーパーマットにそれぞれのお肉の部位の説明があります。このお肉持って来てー、という指定はできませんが、ゆっくり食事を楽しんでいれば大体1周できますね。

c0152767_21543393.jpg

アサイースムージー(800円)。すっごいドロドロな濃い感じのスムージーでした。

c0152767_215624100.jpg

ブラジル=アサイーのイメージでなんとなく注文しちゃったけれど、今メニュー見たらクプアスとかグラビオーラとか珍しいアマゾンフルーツのジュースがいっぱいですね。次は何を飲もうかな~。

c0152767_215714100.jpg

さて、お肉が回って来る前にサラダバーへと足を運びます。シュラスコ専門店ってフロアの中央部分にサラダバーが設置されてる事が多いんですけど、ここは厨房近くにセッティングされていて少し移動をするような感じになってました。その分、いつでも新鮮な野菜がサッと補充されて良い感じ。

c0152767_2201428.jpg

ブラジルっぽく?ケールの葉の炒め物や、ビーツなんかもあってテンションあがります。これからお肉が来るとわかっているのに、ついついお皿に盛りすぎてしまって困る~。お肉が入らなくなっちゃうのに!

c0152767_2211732.jpg

まず、一皿目はこんな感じ。
左手奥にビーツ、その隣にはケールの葉の炒め物。美容にも良さそうな食材です。手前のオクラも大きくて立派でした。シャキシャキしてすごく美味しい。

c0152767_22222.jpg

でも、あんまりビーツをお皿に盛ってる人少なかったなあ。日本ではまだメジャーじゃない?

c0152767_223469.jpg

お肉がメインで、サラダバーの総菜類って手抜きのお店もあったりするんですけれど、ここはサラダバーの野菜や総菜、どれも本当に美味しかった!ビュッフェ大好きなのでかなり高得点。

c0152767_2264027.jpg

そんなこんなでお肉が回ってきました~。
左:Frango(手羽元)、右:Linguica(ソーセージ)だったかな。鶏肉はフォークで刺すだけでホロホロッとお肉が外れるほどじっくりと火が通っていて美味しかった。

c0152767_2282923.jpg

そして、このソーセージも美味でした。皮がもうパリッパリで、中から肉汁がしたたり落ちるようなジューシーなソーセージなんです。ああ、また食べたい。

c0152767_2295833.jpg

これ多分Alcatra(トップサーロイン)だったかな。柔らかかった。塩を少しかけても美味しかったし、私はテーブルに置いてあるビネガーみたいなソースをかけてサッパリ食べるのも好き。

c0152767_22105638.jpg

開始10分もしないうちに、この有様です(笑)。お客さんが埋まっている程、お肉の回転率はよいみたい。
ソーセージの下、Coracoes(ハツ)もコリコリっとしていて塩味がきいてました。
豚肉のLombo(ロイン)、Costela(リブ)は私にはちょっと油っこかったかな。

c0152767_22122279.jpg

お肉がお皿にたまってきたので、箸休めにブラジル料理でも…これもサラダバーに置いてあります。
フェジョアーダという豆料理です。

c0152767_22132180.jpg

まるでお汁粉のように見えますが、味はハヤシライスのようなビーフシチューのような感じですね。
確かこれ、コービ(ケール)と合わせて食べるんじゃなかったかなあ。ごはんにかけても美味しい気がします。

c0152767_22142480.jpg

で、フェジョアーダに合わせる為にこちらのお総菜もおかわり…。クスクスもあったよ。

c0152767_22145463.jpg

Abacaxi(パイナップル)がやって来ましたが、これはあまり焦げ目がついていなくてただの生温かいパイナップルでした、残念。こちらはシナモンをかけていただきます。

c0152767_22155110.jpg

左はPicanha(ランプ)だったかな…?

c0152767_22162889.jpg

これベーコン巻き。

c0152767_2217176.jpg

これはCupim(コブ肉)だったかな…?パサパサしていてサラミのようでした。

c0152767_22175175.jpg

かなりお腹いっぱいになってきたので、ここでデザートへうつります。デザートは別腹!サラダバーの片隅にアイスクリームのコーナーがありました。

c0152767_22184334.jpg

まあ、よくある業務用アイスだとは思うのですが、6種類もあったしこれがなかなか美味しい。冷たくて甘いのでお肉でいっぱいのお腹に嬉しいのです。

c0152767_22193083.jpg

チョコレートアイスとバニラ。チョコレートは一番人気でしたね。

c0152767_2219554.jpg

パウンドケーキみたいなのが2種類あって、こちらのベリー系のものが意外に美味しくて2個も食べた。

c0152767_22204373.jpg

こちらにうつっているもう1種類のパウンドケーキはまあ普通。手前のプリンも普通に美味しかった。
アイスはおかわり、ストロベリーと抹茶。

c0152767_22212747.jpg

写真がないけど、この間に最後にPicanha no Alho(ガーリックステーキ)がやってきてお肉を全制覇して終了しました。緑色のコインをさげて、赤色に差し替えてコーヒーを持って来て貰いましたとさ。

ワールドカップ開催時にシュラスコ食べに行ったのですが、その時に同席した人と今回もシュラスコ食べたのです。今回のお店の方が日本人の口に合っていて美味しいって言ってました。前回は肉質が硬めでしっかりした食感のものが多かったのですが、今回は柔らかく食べやすかったので顎が疲れなかったな。
個人の好みもあると思うけど、今のところシュラスコはここのお店が好きですね。サラダバーの充実度も見逃せません!

※世界が注目する「ビーツ」レシピ
http://news.livedoor.com/article/detail/8987549/

●店舗情報
店名:TUCANO’S (トゥッカーノ) 池袋WACCA店 (とぅっかーの)
住所:東京都豊島区東池袋 1-8-1 5F
電話番号:03-5944-9829
営業時間:11:00~23:00 (レストランフロア)
HP:http://www.pjgroup.jp/tucanos/index.html

池袋WACCA
http://wacca.tokyo/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-10-09 22:03 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(2)

Barbacoa Classico (バルバッコア クラシコ) 丸の内店

c0152767_16463892.jpg

過去記事を見てみたら、なんと2007年に訪問したっきりでした。新丸ビルに入っている、Barbacoa Classico (バルバッコア クラシコ) 丸の内店。そして今年の4月で7周年との事なので、オープン当初に訪問してた事になるのですね。なんとなくお肉を食べたい気分だったのと、ワールドカップが近づいて来ているのでブラジル料理でもという事で行ってきました。

c0152767_16494290.jpg

前回訪問時、ディナータイムは5500円でしたが、現在は6100円の食べ放題コースとなっております。ジワジワと値上げか何度かあり、今年の増税時に6000円台に突入してしまった模様。
ディナータイムはディナーシュラスココースのみで、お肉とサラダバー利用で食べ放題となっております。ドリンク類やデザートは別会計。

c0152767_16513265.jpg

テーブルでシステムの説明を受けたあと、早速サラダバーへ!ここのサラダバーは野菜の種類がすごく豊富だったと記憶しているので楽しみにしておりました。

c0152767_16531319.jpg

お腹いっぱいで食べられなかったけれど、ご飯にかけて頂くブラジル料理なんてのもありました。左はフェジョン、右はフェジョアーダという料理なんだそうです。この上にトッピングして頂くコウヴェ・マンティガというケールをバターで炒めたものがあり、それだけサラダにトッピングさせて貰いました。なんか身体に良さそうかな、と思って…。ファロッファというキャッサバを炒めたものもありました。

c0152767_16571271.jpg

こんなに大きなチーズのかたまりも、デーン!と置いてあります。サラダの上からパラパラ~っと、トッピングして頂きます。

c0152767_1658122.jpg

さて、サラダ第1弾目!
この真ん中にある濃い緑色のものがケール。ほんの少し苦みがあるだけで美味しかったです、これ。他に卵サラダ、生ハム、鴨肉、オクラ、レタスなどの葉っぱ類、個人的に大好きなアルファルファ(ハワイでもこればっか食べてた)、アスパラ、新タマネギなどなど…まんべんなく。

c0152767_16595888.jpg

美味しかったケールとアルファルファはこのあともお代わりしました。ドレッシングは6種類ほどだったかな。
サラダバー、大好きなのです。沢山食べられるから…というより、少しずついろんな種類を食べられるのが楽しいからですね。そして美味しいものはお代わりするという(笑)。

c0152767_1705484.jpg

サラダを食べていると、お肉にかけるソースが運ばれてきました。ステーキソースと、ビネガー系のソース。最初は何もつけなくても下味がついているので、お肉そのものの味を楽しむ事ができます。サッパリさせたい時はビネガー、飽きてしまったらソース、と使い分けてみました。

c0152767_1722862.jpg

口直し用のパン。

c0152767_17348.jpg

お肉の部位の説明はテーブルにあります。自分で欲しいものをオーダーする事は出来なくて、ただひたすら運ばれて来るのを待っているのがデフォルト。テーブル上に置いてあるチップの表と裏を使い分けてお肉を運んで貰うのです。

だいたい一通りのお肉は食べたと思います。美味しいなあ、と思ったのはピッカーニャとサーロイン。一緒に食事をした知人は和牛ランプとカイノミが美味しかったと言っていたので、もうこれは個人の趣味ですね。

c0152767_1765120.jpg

まず最初に運ばれて来たのは、ローストチキンとソーセージです。
ソーセージはパリッとしていましたが、中から肉汁が溢れるような感じはなく硬い肉質のソーセージでした。食感もしっかりしている感じ。鶏肉は柔らかかったけど骨があった。そういうお肉らしい。

c0152767_1781685.jpg

上がサーロイン、下が和牛ランプ。どちらもいい赤色をしています。
サーロインは赤身と脂身のバランスがよく、きめ細かい肉質のため上品なお肉の旨みを楽しむ事ができます。いかにもステーキ!って感じのお肉で食べやすかったな。
和牛ランプはとっても柔らかかった!

c0152767_1793625.jpg

これなんだっけなあ…これからカットするのでお肉を掴んでください、と言われてこのポーズ。
ラムチョップかショートリブ?

c0152767_17121043.jpg

お肉が続いてしまったので、サラダバーへ口の中がサッパリするものを求めて…。
赤大根やばってん茄子など、恐らくご当地野菜(もしくは伝統野菜?)のようなちょっと珍しい野菜まで揃っていました。レタスなどの葉っぱだけでも5種類くらいあった。充実しています。

c0152767_1713573.jpg

野菜の他にちょっとしたお総菜もありますが、お肉はどんどんテーブルを回ってきますのでここで手をつけてしまうとお腹がいっぱいになってしまうので要注意。

c0152767_17145081.jpg

この卵サラダ、もったりとしていて美味しかった。

c0152767_17151583.jpg

テーブルへ戻ってきたらお肉が追加されていました。どっちがどっちかわからないけど、カイノミと先ほどカットされたお肉かな?これはどちらも油っこくて味も濃く、私にはちょっと苦手だった…好きな人は好きなんだと思います。肉!って感じです、肉!

c0152767_17165330.jpg

ローストポテト。ころっとしたジャガイモがホクホクっとしていて美味しい。

c0152767_17175377.jpg

焼きチーズ。昔食べてすごく美味しかった気がしたんだけど、こんなんだったかなあ…?
この後もちょいちょいお肉を食べてストップ。そんなに食べてないような気もしたけど、とにかくお腹いっぱい。それぞれの部位や肉質の違いについて、食べ比べたりしながらと、満足度はかなり高いです。

c0152767_17182388.jpg

ところで、サラダバーでこんなの発見!

c0152767_172064.jpg

ビーツがありました!ハワイで食べてすごく美味しかったビーツ!でもこれ、多分なんだけど缶詰からそのまま出しただけのような気がします。それでも滅多に食べられないから嬉しいのだけど、サラダバーでは不人気だったような…。私は一人で何枚も食べてしまいましたが。

c0152767_17205920.jpg

野菜は種類豊富でしたが、フルーツはかなり少なめ。このドラゴンフルーツとパイナップル、メロン・オレンジ・キウイくらいしかなかったですね。

c0152767_17214749.jpg

アサイーヨーグルトであえたフルーツがありましたが、アサイー味はかなり薄め。中にはぶどうなどのフルーツがありましたが、サラダバーのスイーツでは満足できないと思うので別のお店でこのあとお茶をするか、単品メニューからアイスクリームなどを追加オーダーする事をオススメします。
私はお腹いっぱいだったので、このあとコーヒーだけ頂いて終了しました。

数年ぶりの訪問になりましたが、やっぱり楽しいです、このお店。待ってるだけでお肉がどんどん運ばれて来るなんて楽しすぎる。ただ、お値段が昔に比べて結構あがってしまったので、あんまり気軽に行けないのが難点かなあ。
お肉はその時一番美味しい焼き加減のものが運ばれて来るので、全てを必ず食べられる訳ではないし、お代わりしたくても出来ない場合もありますね。最後にお肉のお皿を下げられる前に「焼きチーズと焼きポテト」をお願いしたのですが、結局忘れられたのか運ばれて来ないままお会計となってしまいました…。
サラダバーは充実してますし、お肉の食べ比べも出来るのでシュラスコ料理をまだ食べた事がないぞ!という方はぜひ一度行ってみてください。楽しいですよ~。

★2007年Barbacoa Classico (バルバッコア クラシコ) 丸の内店の記事はこちら

●店舗情報
店名:バルバッコア クラシコ 丸の内店(ばるばっこあくらしこ)
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 6F 新丸ビル
電話番号:03-5224-5050
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
HP:http://www.barbacoa.jp/marunouchi/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-05-25 17:30 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(2)

Outback Steakhouse(アウトバック・ステーキハウス)池袋店

c0152767_21311326.jpg

池袋情報に書いていた、Outback Steakhouse(アウトバック・ステーキハウス)池袋店にやっと行く事ができました!基本、一人行動が多いのでランチくらいしか利用できないかな~と思っていたところ、一緒に行ってくださる方が見つかったので、お言葉に甘えてこちらのお店をチョイス。
日曜日のディナーで利用したのですが、夕方5時頃に入店し、あっという間に満席となるほどの盛況ぶり。

こちらは季節限定?だったかな、忘れちゃったけど通常メニューとは別に渡されたメニューにあったチリソースです。パンにつけたり、お肉につけたり、色々アレンジしていただきました。

c0152767_21353656.jpg

ストロベリー・スムージー(600円)。
私はお酒が飲めないので、ノンアルコールドリンクからチョイス。バージンストロベリーダイキリ。
程よい甘酸っぱさで、苺がとってもジューシーでした。ボリュームもすごい!

c0152767_21395078.jpg

こちらはサービスで出てくるみたいなパン。温かくてふわふわ。

c0152767_2140245.jpg

しかし、時間が経つと硬くなってボソボソした食感に変わってしまったので、早めに食べた方がいいと思います。バターとかは特になかったので、食事の合間に食べたり先述のチリソースをつけたり。

c0152767_21413311.jpg

ほんのりとした甘みがあって、なかなか美味しかったです。
確かお替わり自由だったんじゃないかな?

c0152767_2142990.jpg

アウトバック・ステーキハウス名物!やっぱり頼んでしまいました!
ブルーミン・オニオン(1000円)。まるでお花が咲いているような見た目とボリュームに驚きます。
自家製のピリ辛マヨネーズにつけても美味しいのですが、衣にもちゃんと味がついているのでそのまま食べても美味しい。中のタマネギは柔らかく、そして甘みがあります。

c0152767_2145649.jpg

アウトバック・スペシャル(200g 2200円)。サイドメニューも頼んでいたので、200gを2人でシェアしても十分お腹いっぱいになりました。付け合せを選ぶ事ができるのですが、温野菜とベイクドポテトで。

c0152767_21471141.jpg

本場アメリカで一番人気の、お肉本来の味わいを楽しめるステーキなんだそうです。お肉の詳しいことは正直よくわからないのですが、程よい硬さで表面はちゃんと焼けてるのに中はふっくらジューシーで思い出すだけでも口の中が肉汁で溢れるような妄想を…(笑)。くどくなく、胸焼けもありませんでした。

c0152767_21492871.jpg

このベイクドポテトも美味しかったー!ホックホクで、マッシュポテト並みになめらかなポテト。上に乗ってたマヨネーズ?サワークリーム?が、酸味があってチーズともよく合ってました。
単品注文してでもまた食べたい味。

c0152767_2151077.jpg

お肉、ミディアムだったのかな?綺麗なピンク色をしております。

c0152767_21514792.jpg

お肉食べて、ポテト食べて、またお肉食べて、と永久運動してしまう美味しさで止まりません。

c0152767_21523935.jpg

コレも何かのつけあわせでついてきたシーザーサラダ。
全て単品注文すると、すごい量になってしまいますが肉類をオーダーするとミニサイズで色々選べるそうなので、野菜もちゃんと食べられていいですよね。

c0152767_21534580.jpg

ベーコン・チーズバーガー(1380円)。食べられるかしら…とちょっと不安でしたが、せっかくなので本場の?ハンバーガーも食べたいよねって事で。

c0152767_21552588.jpg

人気No.1のハンバーガーらしいです。ベーコンがはみ出てます。チーズの塩気も強く私は好みの味だったけれど、ちょっと濃いかな。

c0152767_21564519.jpg

大きいのでナイフを入れましたが、厚みがスゴイ!バンズもしっかりしていて、具材の水分を吸ってヘニャヘニャなんて事もなく最後まで美味しく食べられました。お肉も荒挽きな感じで、肉々しい。

c0152767_21575794.jpg

ハンバーガーなどのジャンクな料理は大好きなのですが、ここまで本格的だとジャンクだなんていえません、ってくらい豪華なハンバーガーです。

c0152767_21591174.jpg

飽きてきたらケチャップやマスタード、チリソースで味付けをして。

c0152767_21594940.jpg

品数で言うとそんなに多くはないのですが、なんせボリュームが一品、一品にあるので満腹になってしまいました。店内は家族連れのお客さんがとても多かったです。ある意味、わかりやすいメニューだから子供さんとか喜びそう。

c0152767_2205684.jpg

お腹いっぱい…と言いつつ、デザートは別腹で。
チョコレート・サンダー・フロム・ダウン・アンダー(740円)。
手作りピーカンブラウニーの上に、バニラアイスクリームとホイップクリーム。そして温かいチョコレートソースがかかっており、もう甘いわ冷たいわ温かいわで大変なデザートです。

c0152767_2231716.jpg

チョコレートソースが濃厚。ブラウニーも美味しく、ナッツがいい食感でした。日本のデザートのような繊細さはなく、ガツンと甘いデザートです。

数年前に一度だけ訪れたことがあるアウトバック・ステーキハウス、久々に行く事が出来て嬉しかったなあ。
また一緒に行ってくれる人がいたら是非行きたい。ランチメニューも興味あります。

★【池袋情報】Outback Steakhouse(アウトバック・ステーキハウス)池袋店がオープンしましたの記事はこちら

●店舗情報
店名:Outback Steakhouse(アウトバック・ステーキハウス)池袋店 (あうとばっくすてーきはうす)
住所:東京都豊島区東池袋1-41-4 池袋とうきゅう7F
電話番号:03-5928-1391
営業時間:月~金:17:00-24:00 (LO23:00) / 土・日・祝:12:00-24:00 (LO23:00)
HP:http://www.outbacksteakhouse.co.jp/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2013-02-16 22:09 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(0)

とんてき道場@西武池袋本店お食事ちゅうぼう

c0152767_2359088.jpg

西武池袋本店の地下1階(南A11)にある、お食事ちゅうぼうというスペースではイートインで食事を楽しむことができます。常設店は5店ですが、週替わりで名店や老舗店が登場する事も。

c0152767_022559.jpg

すでに出店は終了してしまいましたが、私が訪問した日は岐阜県からとんてき道場さんというお店が出店されてました。昼時だったのもあるけれど、10席ほどのスペースが満席!
私は東海地方の出身ですので、とんてきには子供の頃から馴染みがあるのですが東京ではそういえばあまり見かけないな、と気付かされました。
四日市の名物だったんですね。(でもお店は岐阜から来ている不思議)

c0152767_04383.jpg

とんてきのメニューは3種類。
四日市とんてき、名古屋とんてき、各務原キムチとんてきだったかな?
価格はどれも1050円でした。私は四日市とんてきをオーダー。

c0152767_083749.jpg

とんてきとは、豚肉を使ったステーキのような料理のこと。
タレにからめて焼き上げるので味付けは結構濃く、しっかりとしてます。三重県四日市市に根ざしたご当地グルメなんだそうですが、岐阜県や愛知県でも普通に食べてたんじゃないかなー。
子供の頃の食卓にもよくあがってました。

c0152767_0103056.jpg

ニンニクと一緒にソースで焼き上げてます。
個人的には母親が昔作ってくれた醤油ベースの味付けの方が好きなんですが、これはこれで美味しかったです。お肉も噛みごたえあるけど、柔らかかったし。

c0152767_0114253.jpg

お土産用のお弁当も売ってました。こちらは980円だったかな。
久々に地元の懐かしい味を堪能できて満足ー。赤出汁も美味しかったし。

お食事ちゅうぼうのスペースはたまに覗くと自分好みのお料理を提供している期間があったりするので、通りがかるときは必ずチェック入れてます。でも残念な事に週替わりだからね…。行こう行こうと思っているうちに終わってしまってることも結構あるのですー。残念。

とんてき道場
http://r.gnavi.co.jp/n090408/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑このとんてきソースがあればいつでもどこでも!
by nalu_3_lin | 2011-09-12 00:13 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(2)

きんとき

c0152767_034598.jpg

ここ数日、池袋情報のカテゴリーでぼちぼち更新していましたが…。
きんとき、本日リニューアルオープンしました。復活です。やったー!
写真は今朝通りかかったときのもので、私は夕方過ぎに訪問しました。行列などはできていませんでしたが、お店の前でワイワイとたむろっているお客さんが数人いた程度。

2009年の秋頃?にビル自体が閉鎖してしまったので、約2年弱ぶりに訪問してきました。オープニング記念で今日と明日はランチが半額だそうですが、夜は通常価格です。
そうそう、訂正しておかなくてはいけませんが、過去記事で西口移転?と書いていたのは、どうもきんときではなく同じビルに入ってた古着屋さんの事だったみたいです。お騒がせしました!ごめんなさい!

c0152767_054468.jpg

メニューはこんな感じ。昼と夜で価格なども違ってくるのでサイトでチェックしてみてください。

c0152767_062197.jpg

こちら、つけあわせのサラダ。
私はチキンバーグのSサイズ(1180円)にトッピングでチーズ(100円)を乗せて。この価格でサラダ、ライス、スープ付き。忙しいからなのか、サラダ、スープ、ライス、メイン、とバラバラに出てきたwww
新しい店舗は2階だてになっており、1階はカウンターになってました。2階は見てないけどテーブルとかあるのかな?

c0152767_072014.jpg

オープン日だったので厨房は忙しそうでしたが、それほど待たされることなく料理も出てきました。
厨房スタッフの方もテキパキと仕事されていて、見てて気持ちよかったです。

c0152767_08797.jpg

ハンバーグ、パッと見た感じは小さい?とも思ったのですが、チキンとあわせておそらく200g前後かなと思います。ライスも一緒に食べると結構満腹になりました(女性の場合)。
ハンバーグは手ごねのしっかりとした食感。ふわふわ柔らかい系ではなく、お肉食べてますという感じ。でも中から余分な脂というか、肉汁はそれほど出てこなかったのでギトギトしなくて食べやすかったです。チーズのとろけ具合が絶妙で、美味しかったー。

c0152767_082722.jpg

つけあわせのポテトはちょっと揚がりすぎだったかな。ブロッコリー、人参はまあ普通でした。
チキンもほどよいジューシーさで柔らかかったです。
正直、2年前の味を正確には覚えていないのですが(笑)私の好みの味なので文句ありません。また通いたいと思います。

●店舗情報
店名:KINTOKI 金時(きんとき)
住所:東京都豊島区東池袋1-3-9
電話番号:03-3983-1062
営業時間:11:00~24:00
HP:http://www.kin-toki.com/index.html

※ここ数日のきんときオープンまでの流れは【池袋情報】のカテゴリーからどうぞ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村

by nalu_3_lin | 2011-08-11 00:14 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(3)

ハンバーグ牧場

日曜日の昼時に利用しました。行列はできていませんでしたが、常に満席状態。でも回転率はよさそうでした。
ハンバーグ、ステーキ、ともに多くの種類がそろえられており、ソースの味も数種類あったので組み合わせ次第で何通りも楽しめそうです。

c0152767_22243049.jpg

c0152767_22244876.jpg

ランチタイムは単品価格でごはんとお味噌汁がついてくるとの事でしたので、カマンベールチーズのハンバーグ(680円)をトマトソースで注文。混んでいましたが、10分しない程度で出てきたと思います。

c0152767_2225186.jpg

ハンバーグ自体にはそれほど下味はついていないように思いました。あらびきという感じで肉!という食感も楽しめます。それなのに、全体的にふわふわと柔らかい不思議な食感。
トマトソースは酸味が飛んでいました。もう少し酸味が残っててもよかったような…。
残念だったのは、カマンベールチーズのハンバーグという事だったのに、チーズの存在感が皆無でした。どこに?って感じだった。熱で溶けたチーズらしき白いクリーム状のものがあったので、たぶんそれがチーズだったと思うんだけど、チーズらしさがなかったな。
カマンベールじゃない種類のチーズの方がよいのかも?トマトソースの味に負けてました。

それでも、この価格でごはんと味噌汁がついてくる事を思えば妥当だと思います。ハンバーグ自体もそれなりに美味しいです。
機会があればまたいってもいいかな、と思います。今度はステーキを食べてみたい。

●店舗情報
店名:ハンバーグ牧場  (はんばーぐぼくじょう)
住所:東京都世田谷区北沢2-14-7
電話番号:03-5779-6225
営業時間:11:00~翌1:00

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2011-07-24 22:22 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(0)

びっくりドンキー 南池袋店

c0152767_2254442.jpg

いつの間にやら南池袋にもびっくりドンキーが出来ていました。サンシャイン通り店が激混みでしたので、これでお客さんが分散されると嬉しいです。

c0152767_22542387.jpg

c0152767_22543724.jpg

平日の昼間に利用しましたが、ほどよく空いてました。確かこの店舗には以前ファミレスが入っていたかと思いますが、店内はいかにもびっくりドンキーっぽい内装に変わっておりました。

c0152767_22544837.jpg

ランチメニューの中からランチディッシュのから揚げ&ハンバーグを選択。ハンバーグは100gで、732円でした。
プラス120円でワンドリンクつくみたいですが、禁煙席に通してもらったので長居する予定がなく今回はパス。すいません。
から揚げのほかにも数種類、付け合せが選べるみたいでした。

ワンプレートランチとなるわけですが、ライス、サラダ、から揚げ、ハンバーグが乗ってます。おまけにスープもついてきます。

c0152767_22551411.jpg

ハンバーグは何もソースありませんでしたが、それ自体に味がついてましたのでライスと一緒に食べると美味しかったです。が、ここのハンバーグは子供向けの柔らかいハンバーグなんですよねー。あらびきっぽい、肉って感じのハンバーグが好みの方には物足りないと思います。
実は今回、ハンバーグよりもから揚げが目当てで入店したのであまり気にしませんでしたが。

c0152767_22553018.jpg

さて、から揚げですが衣はカリッとあがっており中の鶏肉もしっとりしていて食感は良かったのですが、味付けがちょっと物足りない。衣に味がついてはいるのですが、なんか…醤油とか塩とか胡椒とか自分で調節したかったな。
そういえばテーブルにその手の調味料は一切ありませんでしたね。

c0152767_22554834.jpg

スープはまあ普通。クルトンが最初から入っているからなのか、水分を吸いすぎてヒタヒタになってました。

価格を考えると妥当なランチ内容だと思います。ライスもたっぷり。最初、ハンバーグ100gは少ないかな?と思いましたが、から揚げなどの付け合せもついてきますし、ライス、サラダと食べるとお腹いっぱいになりましたので女性ならこれで十分かと思います。

●店舗情報
店名:びっくりドンキー 南池袋店  (びっくりどんきー)
住所:東京都豊島区南池袋2丁目26-1 0 アクティオーレ南池袋2F
電話番号:03-5956-1560
営業時間:7:00~23:30
HP:http://www.bikkuri-donkey.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2011-07-20 22:55 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(0)

牛の家 池袋

c0152767_9225378.jpg

滅多に行かない池袋西口でランチをしようと思い、食べログで知ったこちらのお店に行ってきました。
事前にネット検索しましたが公式サイトらしきものが存在せず(経営?してる会社のサイトらしきものは発見しましたが)、メニューも何も予備知識ゼロで行ってきました。

地下鉄のC1番出口を出てすぐの場所です。駅を背にマルイの先を少し行ったところの道の反対側。
概観はラーメン屋さんのような焼肉屋さんのような感じですが、店の外にメニューや価格を載せた看板が出ているので初めてでも入りやすいかなと思いました。小心者なので、何の店なのか、価格帯はどれくらいなのかを知らないと怖くて入れないwww
昼時だったからか、サラリーマンや作業着の男性客が店の外でウロウロしていて、男性客オンリーの店なのか?と不安になりましたが中に入ってみると意外と若い女性客もいたので安心しました。カウンターのみですが、オサレ系ラーメン屋さんのような雰囲気でテーブル(カウンター)の上もスッキリ片付いてるし好印象です。

c0152767_9231765.jpg

食券制でしたが、メニューはすべて肉系。そしてすべて鉄板のまま出てくるスタイルでした。
ペッパー○ンチに似てるなあと思いましたが、ボリュームや盛り付けについては若干こちらが洗練されているというか気が効いてるかな、と。
(B級グルメ大好きなのでペッパー○ンチも好きなんですけどね。)
ガッツリ肉を食べたい気分だったので、ハラミステーキとハンバーグに目玉焼きがプラスされているセット(980円)の食券を購入。
自動的にライスと味噌汁がついてきます。サラダなどは個別で購入。
席に着くと「ごはん大盛り(無料)できますけど?」と聞かれましたが、肉のボリュームが写真で見た限りではすごそうだったので普通盛りでお願いしました。あとから頼むとお代わりになってしまい、確か100円追加されてしまうはずなので注意が必要です。
待つこと7分程度で鉄板が運ばれてきました。
目の前でソースをかけて下さるのですが、肉汁が飛び散るので紙ナプキンをしいてくださいといわれます。確かに肉汁がはねたよ。

c0152767_923442.jpg

ハラミは硬くもないし、柔らかくもない、ちょうどいい質感でした。厚さもほどよい。
あぶらっこさも無かったので結構ペロリと食べることが出来たし、後味が変にくどく残るようなこともなく。ギトギトしてませんでした。
ハンバーグは見た目より柔らかめ。焦げ目がついてたので、表面だけでもパリパリかな?と思ったけれど、全体的に柔らかく、これはこれで美味しいけれど個人的な好みではなかったのでちょっと残念でした。
でもハラミが結構しっかりしてるから、食感の違いがあってセットとしてはよかったのかも知れません。
目玉焼きはハンバーグと絡めて頂きました。
他にポテトともやしの炒め物(温かいナムルのような…)が付け合せで乗っていたんですけど、こちらも結構な量が乗っていたので肉だらけにならずいい箸休めになりました。

c0152767_9235995.jpg

残念だったのは、ハラミにもハンバーグにも同じソースがかかってしまうので味が全部一緒になってしまったこと。
そしてそのソースは何種類もあるわけでもなく(もしかしてあるのかも知れないけれど私が見た限りではなかった)、しょうゆベースのちょっと酸っぱい系のもので好みの味ではなかった。というか、特徴がないのであまり味の印象が残ってない。
ガーリックチップも結構のっかってたんですけど、あんまり香りがたってなかったし食べても味がわからなかった。
(でもこれ、マズイ訳じゃなくてあくまで私個人の味の好みの話なんであんまり気にせんでください。)

ボリュームとコンセプト、価格はかなり気に入ったので、そのうちソースの種類とかメニューが増えるといいなあ。
またお肉食べたいときに行きたいです。

●店舗情報
店名:牛の家(うしのや)
住所:東京都豊島区池袋2-14-3
電話番号:03-5911-7361
営業時間:11:30~0:00
by nalu_3_lin | 2010-10-07 09:22 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(0)

びっくり ドンキー 池袋サンシャイン通り店

c0152767_15282955.jpg

2010年3月29日にオープンしたびっくりドンキー。池袋から行ける店舗は車がないとなかなか行けない場所ばかりなので、かなり嬉しい。
が、場所はサンシャイン60階通りから少し脇に入った場所で、この道を通らない人からするとちょっとわかりにくいかも知れません。ビルの地下にあります。

c0152767_1528395.jpg

平日の昼過ぎ(2時過ぎ)に行って来ました。
メインストリートから離れてるし、地下の店舗だし、平日だし、この時間なら空いてるんじゃないかな~と思って行ったのですが、ほぼ満席。驚きました。
感覚的にファミレスに近いからなんでしょうか。若いお客さんが圧倒的に多く、小さな子供連れのファミリー客も。雰囲気的に一人だと入りにくいと思います。グループ客ばかり。
私は毎日一人ランチなので平気なのですが、そもそもこの店にランチタイムという概念がないから仕方ないのかな?

c0152767_15284821.jpg

注文したのはフォンデュ風チーズバーグディッシュ(150g 827円)。
それと食後のデザートにチョコレートアイス(確か200円くらい)を注文。
バーグディッシュはワンプレートでハンバーグ、ライス、サラダを楽しめるというもの。しかし、一人だとテーブルの上が皿1枚なのでなんかしょぼい雰囲気になってしまった(笑)。
チーズ大好きなのでフォンデュ風チーズを選択しましたが、ものすごくとろっとろのチーズがかかっててすっごく美味しかった。くどいくらいの味がまた好み。
普通のチーズの方はどうなんだろうか?個人的にはとろけているのが好きなのでこっち選びましたけど。ハンバーグからはみ出るほどのチーズだったので、サラダ、ライスにもつけて美味しく食べさせて頂きました。

c0152767_1529072.jpg

ハンバーグは以前別の店舗で食べた時に、すごく柔らかくて物足りなさを感じたのですが今回はそういうのなかったです。焦げ目もしっかりあったし、それなりの固さもあった。
(ただし箸で食べるハンバーグなので箸で切れる程度には柔らかいんですけれど。)
店舗によって焼き加減とか違うんでしょうか?
あらびき感とかジューシー感は残念ながらちょっとありませんけど、普通に美味しいと思う。

c0152767_1529978.jpg

残念だったのは入店してから15分くらい待った事。
ランチタイムという訳じゃないので仕方ないと言えば仕方ないのですが、急いでいる時には時間を確認した方がいいかも。デフォルトでそれくらい待つのか、混んでいたからそれくらい待ったのかは謎。お水はまめに取り替えてくれました。嬉しい。
自分がレジでお会計をしていた時には入り口に行列出来てました。待合い席も満席。
「平日の3時前なのに…!?」とビビリました。
まさか3時のおやつじゃないよね…?
やっぱり人気あるんですかねえ、びっくりドンキーは。またハンバーグ食べたくなったら行こう。

●店舗情報
店名:びっくり ドンキー 池袋サンシャイン通り店(びっくりどんきー)
住所:東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル B1F
電話番号:03-5985-7035
営業時間:10:00~翌4:00(L.O.翌3:30)
HP:http://www.bikkuri-donkey.com/index.htm


ジーンズメイトの地下だよ。

板橋こもね店のレビューはこちら
by nalu_3_lin | 2010-04-21 15:33 | ステーキ・ハンバーグ | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル