カテゴリ:アジア料理( 32 )

ベトナミング

c0152767_14462994.jpg
先日、新宿に美味しいベトナム料理屋さんがあるとランチに誘って頂いたので行ってきました。新宿はたまに出かけるけれど、いつもJR新宿駅付近ばかり。ここは駅で言うと新宿三丁目になります。地下通路でつながってたので辿りつけましたが、路上はちょっと雰囲気が駅前と違うので慣れてない方は駅からササッと直行するといいと思いますよ。
c0152767_14481435.jpg
日曜日だったからなのか、いわゆるランチタイム・ランチメニューというものが存在せず、みんなで適当にオーダーしてシェアする事に。
c0152767_14491171.jpg
まずはドリンク!私はベトナムコーヒーのアイス(550円)にしました。ベトナム料理屋さんじゃないと、なかなか飲めないので…。手前の小さいグラスに落ちたコーヒーを、氷入りの奥のグラスに注げばアイスコーヒーになるという仕組みです。
c0152767_14502546.jpg
ベトナムコーヒーは練乳がたっぷりと入っているので甘いのです。写真だとちょっとわかりにくいかもですが、手前のグラスの底にすでに練乳がたまってます。
c0152767_14511266.jpg
氷入りのグラスに注いだところ。底にたまってた練乳のあとが見えるでしょうか?私はコーヒーって、砂糖とミルク入れて飲むの好きだからベトナムコーヒーは大好きなんですよ。美味しかったな。
c0152767_14520999.jpg
一緒にランチをとったお友達がベトナムなどのアジア系によく旅行に出られている方で、家に粉も器具もあると仰ってました。いいなあ。やっぱ現地は安いのでしょうか?おうちにあったらしょっちゅう飲んでしまいそうだが、普通のコーヒーに練乳を落としてもそれっぽい味になるのかしら?
c0152767_14532405.jpg
生春巻き。メニューには2本の価格(確か700円くらい?)の記載がありましたが、3人だったので1本追加して3本でオーダー。贅沢に1人1本、食べちゃいましたー。
c0152767_14552576.jpg
ぷりっぷりの海老の他、水菜なんかの野菜が巻かれています。ついてきたタレは甘辛い感じ。
c0152767_14560772.jpg
生春巻きの中身。皮がちょこっと乾燥しかけていて唇にベターっとくっつきましたが(笑)、ボリュームもあって野菜もたっぷり食べられて良かったですね。中央部分にあるのは春雨かな?と思ったけれど、白いのでブンと呼ばれる米麺なのではないかと思われます。
c0152767_14565326.jpg
それぞれ、メインで麺類をオーダーしようという事になったので私は本当、どこ行ってもつい頼んでしまうのですが定番の鶏肉のフォー(880円)にしました。
c0152767_14575987.jpg
これはお友達も「食べた事がない」と言っていた、牛肉のレモングラス炒めのせブン(米粉麺)(1050円)。なんでしょう、汁なしビーフンというかフォーというか、味のついた具材などで混ぜて食べる形式の麺料理でした。
c0152767_15050948.jpg
そしてこちらが私がオーダーした、鶏肉のフォー(880円)です。おお、まるで優等生のような見た目のフォーが登場しました。シンプルだけど正統派。
c0152767_15060645.jpg
続いて、もう一人のお友達がオーダーした牛肉しゃぶしゃぶフォー(880円)も登場。同じフォーでもちょっと見た目が違うね。味を変更できるように、レモンや辛い唐辛子などがのった小皿と、たっぷりのもやしも運ばれて来ました。
c0152767_15072160.jpg
スープは薄味です。美味しい。鶏肉の出汁が出ているのかな、味も薄いのでスルスルと飲めてしまいます。スライスされたタマネギはシャキシャキ!さらに、そこにもやしものせて野菜たっぷりのフォーにして頂きました。
c0152767_15082707.jpg
フォーも荷崩れしないギリギリのところの柔らかさを保っており、食べやすかったですよ。スープの味をそんなに吸っている感じはしなかったかな。
c0152767_15091525.jpg
鶏肉と一緒に食べたり、レモン汁をかけたり、唐辛子と一緒に食べたり、と何通りにも味に変化をつけて楽しみながら頂きました。はー、やっぱフォー好き!
c0152767_15100738.jpg
最初にオーダーしていたバインセオ(1500円)ですが、こちらは時間がかかるとの事で一番最後に登場しました。
c0152767_15105143.jpg
はい、ドーン!お皿からはみ出てしまう巨大サイズのバインセオです。そして、バインセオを食べる為のたっぷりの野菜も。私はブログ書くの趣味なので、いつでも写真を撮るのがクセになってしまっているのですが、このあまりの大きさにお友達もついつい写真を撮ってしまった程。とにかく、デカイ。奥のお友達のフォーの器(これでもどんぶりくらいあるのよ!)とサイズ比較してみてくださいな。
c0152767_15123528.jpg
バインセオはベトナム風のお好み焼きです。でも、日本のお好み焼きのようなもったりした生地ではなくて、パリパリのまるで餃子の皮についてくるハネのような、薄い食感の生地です。色も黄色だし、見た目はどちらかというとオムレツとかに似てますよねえ。
c0152767_15135260.jpg
中にはたっぷりのもやしなどの具材が詰まっており、これらを崩しながら、一緒についてきた野菜で包んで食べるとめちゃ美味しいです。
c0152767_15143474.jpg
野菜はレタス、水菜、パクチーなどなど…。このなますみたいなのが入ったソースは、甘酢のようなスイートチリのような味わい。これにつけてもいいし、巻いたものにかけてもいいし、お好みで…。私は最初の生春巻きについてきたタレにもつけて食べました。
c0152767_15154574.jpg
食べてて思ったけど、私巻いて食べるの好きなんだな(笑)。韓国料理の焼肉を巻くやつとか、トルティーヤとかも好きだもんな…。手巻き寿司も好き。
c0152767_15163408.jpg
とにかく、とても大きなサイズだったので食べても食べても減りません。みんなで頑張って小分けにしながら食べつくしました。
c0152767_15171384.jpg
葉っぱのほうが先になくなっちゃったので、最後は直接食べた。このバインセオの生地もうっすらとですが味はついていました。ニンニクも利いてたなあ。
c0152767_15175653.jpg
私はパクチー平気なんで、苦手なお友達の分も頂きたっぷりと巻いて食べましたよ。久しぶりにお昼からガッツリ食べたけれども、野菜中心だったからなのか胃もたれもしなかったし、体重も増えなかった。ベトナム料理、すごい!
c0152767_15190265.jpg
お昼前に入店し、おしゃべりしながらランチを楽しんでたら午後2時に…。そしたら、午後2時からはフォータイムというものに切り替わり、その時間帯はフォーしかオーダーできない感じでした。フォー専門のランチタイムのような感じかな?そのかわり、お値段はお得になっていましたが。料理をあれこれ楽しみたいという場合は訪問する曜日や時間帯に気を付けたほうがいいかもです。
さて、このベトナミングですが、以前訪問した事がある新大久保のベトナムちゃんの姉妹店という扱いなんだそう。ベトナムちゃんで働いていた料理人さんがこちらで腕をふるってるんだとか(友達情報)。なので、お友達はベトナムちゃんの予約がなかなか取れないからいつもこっちに来ると言ってました。道理で美味しかった訳だ。

●店舗情報
店名:ベトナミング(べとなみんぐ)
住所:東京都新宿区新宿2-10-7 TOMビル 1F
電話番号:03-6457-8098
営業時間:[月~金] 11:30~16:30(L.O)17:30~22:20(L.O) [金]23:20(L.O)
[土・日] 11:30~16:30(L.O)17:30~23:20(L.O)
HP:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13173976/(食べログ)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-08 15:27 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

クルン・サイアム 自由が丘店

c0152767_22333945.jpg
先日、お友達に誘われて自由が丘のクルン・サイアムというタイ料理のお店でランチをしてきました。オープン前に到着したのだけど、すでに数人が待っている状態で、オープン後も次々とお客さんが訪れてあっという間に待ちが出来てしまうほどの人気店のようでした。あとで調べたら都内に6店舗もあるそうです。
c0152767_22353448.jpg
なんとなくどこかで見た事があるような印象を受けたのは、何かのテレビ番組で見たからなのかな?階段をあがって2Fへあがるのですが、その狭い階段に沢山のお客さんが並んで待っている様子を何かで見たような気がするんですよね。行く前はスマホで場所しか確認しなかった程度なんですが、帰宅してからしっかりとお店のHPを見たら店内の様子とかもきちんと紹介されてたし、すごく親切なお店だな、という印象を受けました。
c0152767_22373247.jpg
店内はこんな感じ。ハッキリ言って狭いです。レジはなくって、お会計もテーブルでっていうスタイルなんですがテーブルも小さかった。3品くらい料理を載せるといっぱいって感じ。でも清潔感はあったし、店内も明るい雰囲気で気分よくお食事出来ましたよ。
c0152767_22384639.jpg
休日ランチメニューというものは存在しないようで、通常メニューに200円をプラスする事でランチタイムだけのお得なサイドメニューを楽しむ事が出来ます。
私はCのソフトドリンクをつけました。ココナッツジュースを選択。お友達はビールを注文したので、このメニューからは除外です。
c0152767_22402345.jpg
2人で3品くらいを頼んで、シェアする感じで頂きました。ソム・タム(1120円)は、タイ東北部の名物料理、青パパイヤのサラダ。未熟なパパイヤを細かく刻んで、ドレッシングで和えてあるんですけど、そのドレッシングが辛みの中にフルーツならではのほのかな甘味があって独特なんです。
c0152767_22443625.jpg
お皿の右半分がパパイヤ。昔、初めて青パパイヤのサラダを食べた時は硬いし(完熟した甘いパパイヤしか知らなかったので)変な味のドレッシングだし、なんだこりゃ?と思ったものですが、普通に美味しかった。というか、この食感がやみつきになる。少し硬いきゅうりって感じ?つけあわせのキャベツやきゅうりもうれしい。
c0152767_22460590.jpg
ベジタリアンってほどでも無いんだけど、私もお友達も野菜大好きなのでモリモリと食べました。意外と、今回オーダーした中ではこのサラダのドレッシングが一番辛さを感じた気がする。でもあとから甘みが追いかけてくるっていう、不思議な味なんだけどね。
c0152767_22471851.jpg
これもおいしかったなあ。ガイ・ヤーン(1080円)。お友達が選んだのだけど、自分では選ばないメニューなので新鮮です。私、中華料理やアジア料理って好きなんだけどいつも同じものを頼んでしまいがちなので、新しい味に出会う為にあえて選んでもらう事のほうが多いかも知れない。これは、自家製のタレに漬け込んだ鶏肉バーベキューという料理。
c0152767_22492566.jpg
そして、このタレの味付けがすっごい好みでおいしかった!私はパクチー平気なので、野菜と一緒に鶏肉も頂きまーす。
c0152767_22500419.jpg
すでに味はしっかりとついていましたが、お皿に乗ってたまた別の味のタレをつけて食べると、また違った味も楽しめて面白かったなあ。鶏肉もジューシーで柔らかかったし、口の中でお肉の美味しい脂がジュワーッと広がるのもよかった…。また食べたい。
c0152767_22511557.jpg
それにしてもタイ料理やベトナム料理は色合いがいつもきれいだなあと感心しますね。おいしいし、目でも楽しめますよね。
c0152767_22515570.jpg
最後は私が選ばせて貰った、ゲーン・キィオ・ワン・ガイ(1100円)。いわゆる、グリーンカレーですね。女性は好きですよね~、私も大好き!
c0152767_22532512.jpg
最後、と書きましたけど実はこれが一番早く出てきました。全体的に、オーダーしてすぐどれもパパッと出て来た。ランチに備えていたからかもだけど、うれしい。お友達は徹底的に炭水化物(糖質?)を避けているそうなので、ライスはほとんど私が頂きました。普段食べないので外食の時はOKという事にしております。
c0152767_22545052.jpg
メニューにも書いてある通り、本当に鶏肉ゴロゴロ!少し大きめサイズのから揚げくらいの大きさがあって、これはかなり大満足。
c0152767_22554273.jpg
グリーンカレーの味わいも、辛すぎず食べやすかったです。スープのようにサラサラとしていて(グリーンカレーはまあそうなんだけど)、でもココナッツかな?ほんのりとした甘みもあって、ライスともよく合ってましたね。野菜も大きめサイズがゴロゴロと入っていたんで、ライスを食べてないお友達も大満足。てか、ライスなくても単純にグリーンカレースープとしても十分美味しいです。食べるスープって感じで。
c0152767_22572448.jpg
これは私が頼んだココナッツジュース。辛さを紛らわしてくれる、ココナッツの甘みが最高。
c0152767_22575853.jpg
お友達が頼んだビール。私はちょっとお酒は詳しくないのですが、ビールのコップがシンハービールのロゴ入りでカワイイ!と喜んでました(笑)。
c0152767_22592352.jpg
これはまだ食べている途中の写真なんですが、すべて綺麗に食べきりました。美味しかった…!ものすごく奇抜な味付けとか盛り付けって事ではなくって、タイ料理ってこういうものなんだねえ、っていう定番とでも言えば良いのかな?そんな料理とお店だったなあ、と思います。池袋からはちょっと遠いのだけど、タイ料理食べたいっていうお友達がいたら連れて行こうかなって思える、そんなお店ですね。

●店舗情報
店名:クルン・サイアム 自由が丘店(くるん・さいあむ)
住所:東京都目黒区自由が丘2-11-16 エクセレンスビル2F
電話番号:03-5731-5445
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
HP:http://www.krungsiam.info/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ



by nalu_3_lin | 2016-09-10 23:04 | アジア料理 | Trackback | Comments(4)

サイゴン・レストラン

c0152767_22104894.jpg

最近は西口のフォーベトばかり行ってましたので、東口のサイゴン・レストランは久しぶりです。日曜日のランチタイムに利用しましたが、いわゆるランチメニューというものはなく1480円のセットメニューの中から色々選ぶというシステムでした。

c0152767_2211546.jpg

セットにするとついてくるお総菜いろいろ。かなり量が多いので2人で利用しましたが1人がセット、1人が単品メニューにしてこのお総菜はシェアする事に…。

c0152767_2212452.jpg

揚げ春巻きとか生春巻きとか、ベトナム料理屋さんによくある定番のお総菜でした。色々食べられるのは嬉しいですね。写真にはないけどセットにはあとスイーツもつきました。

c0152767_22133519.jpg

これは私がオーダーした鶏肉のフォー(980円)。

c0152767_2214129.jpg

いろいろ悩むんだけど、結局定番に落ち着いてしまいますね…過去記事を見るとやっぱり鶏肉のフォーを食べています。サイゴンのフォーは太くコシがあって、しっかり噛まないといけないような、そんな食感。
とても力強いです。

c0152767_22151649.jpg

お友達が食べたこれはビーフンらしいのですが、日本のそうめんのような感じの麺料理でした。

c0152767_22155023.jpg

少しわけてくれました。別添えの少し甘い汁のようなものを上からぶっかけて食べます。この唐揚げのようなものがサクサクしていて美味しかった!

c0152767_22164645.jpg

予約をして伺いましたが、あとからあとからお客さんがやってきて、予約がないと入店できないような状況に。やっぱり人気があるのですねえ。

★2012年3月サイゴン・レストランの記事はこちら
★2008年9月サイゴン・レストランの記事はこちら

●店舗情報
店名:サイゴン・レストラン(さいごん・れすとらん)
住所:東京都豊島区東池袋1-7-10 鳥飼第一ビル 3F
電話番号:03-3989-0255
営業時間:[月~金] 11:30~14:30 17:00~22:30 [土・日・祝] 11:30~22:30
HP:http://www.mcf.cn/~saigon/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-08-25 22:20 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

フォー・ベト

c0152767_1312266.jpg

お久しぶりのフォー・ベトです。池袋でベトナム料理を食べるなら?と言われれば必ず名前があがる名店ですが、実は何度か訪問しつつも満席だったり貸切で入店できなかったりとタイミングが合わず。かなり久しぶりの訪問となりました。今回はディナーでの利用です。

c0152767_1313994.jpg

過去、ランチでの利用しかなかったので色々な料理を楽しんでみたい!と、適当にチョイス。ちなみに、友人などと外食をする際、私はメニュー選択をおまかせする事が多いです。自分で選ぶとつい同じようなものを頼んでしまうので、任せてしまった方が新しい味に出会えるので…。

c0152767_13142246.jpg

ベトナム料理店ではこれを頼まなくちゃね!の生春巻き(2本648円)。
もっちりとした皮に包まれた新鮮なシャキシャキ野菜やプリプリの海老が美味しいです。

c0152767_13151736.jpg

甘味の強い味噌のようなタレにつけて…。クセもなくて食べやすかった!

c0152767_13155431.jpg

青菜系の炒め物もいつも頼む定番メニューですが、ちょっと趣向を変えて今回は空芯菜の腐乳豆腐炒め(1080円)を選んでみました。

c0152767_13171877.jpg

見た目は特に何も変わったようには見えないのですが…。

c0152767_13174377.jpg

この白っぽくとろ~んとしたソースのような部分が、発酵豆腐のまったり具合を楽しめる部分みたいです。確かに塩味がキツイだけではなく、まったり奥行のある優しい味わいに。

c0152767_131845100.jpg

ミミガーのサラダ仕立て(540円)。

c0152767_13194377.jpg

ゴマたっぷり!そして色合いも鮮やかで綺麗です。薬味っぽいハーブのような野菜もたっぷりでシャキシャキ、全体的には酸味を感じるサラダでした。ミミガーはもちろんこりこりしています。

c0152767_13205697.jpg

お肉料理もちょっと頼んでしまいましょう。

c0152767_13212034.jpg

鶏肉のレモングラス炒め(972円)。他、牛肉、豚肉など肉の種類別にレモングラス炒めはメニューが揃っていたように記憶しています。

c0152767_13221112.jpg

レモンの酸味、レモングラスのサッパリとした風味が強い鶏肉の炒め物。普段あまり食べなれない味ですが、どことなくエスニックー!って感じがします。

c0152767_13231055.jpg

私自身はおそらく頼まないだろうなあ…というメニュー、海老すり身団子揚げ(1836円)を注文します。

c0152767_13241028.jpg

そしたら、予想外にこんな料理が出て来てビックリ!てっきり、すり身団子とあったので丸い形を想像していたのですがさとうきびの茎?に海老すり身をこすりつけて揚げているようでした。フランクフルトのような形をしているのです。そして野菜もたっぷり。

c0152767_13252482.jpg

自家製すり身をサトウキビにつけて揚げてあるこの海老団子を分解し、ライスペーパーに野菜と一緒にくるんでいただくというものです。

c0152767_13261251.jpg

ライスペーパーも1枚ずつこんな器具?にはられていたので、めくりやすく良かったです。まるで手巻き寿司のような楽しさがある料理です。

c0152767_13265036.jpg

こういう器具って普通に買えるのでしょうか?すごーく便利!

c0152767_13271792.jpg

海老のすり身団子にもほんのりと味付けはされているのですが、最後はソースにつけて食べると美味しいです。さとうきびは風味が特にうつっているのかどうか…ちょっと私にはわからなかったです。

c0152767_1328180.jpg

最初に食べた生春巻きに似ているようで似ていません。

c0152767_13282478.jpg

海老のプリプリした感じが伝わってきます。美味しいです。というか、これは楽しい(笑)。思いのほか、これだけでも結構お腹いっぱいになってしまいました。でも野菜もいっぱいだから、ヘルシー?

c0152767_13291911.jpg

まんべんなくバランスよく巻いていかないと野菜もライスペーパーも足りなくなりそうです。

c0152767_13295176.jpg

そして店名の通り、やっぱりフォーを食べなくちゃね!種類がかなり豊富で迷ってしまうのですが私は個人的に鶏肉のフォーが好きなので、鶏肉メニューから選んでしまいましょう。

c0152767_13304728.jpg

鶏肉とコリアンダーのフォー(972)、普通の鶏肉のフォーとお値段変わらなかったので贅沢にパクチーをわざわざと入れて貰います。ハーブ特有の香りがたまりません…!

c0152767_13314770.jpg

は~、やっぱり美味しい!フォー最高!
スープは後味あっさりしつつも、鶏肉の出汁はしっかりと出ています。でも、くどくないし口の中が乾くほどしょっぱい訳でもない。優しい味わいなんです。だから麺を食べた後もスープをすすりたくなっちゃう。

かなりお腹いっぱいにはなりましたが、全体的に野菜がふんだんに使われているメニューばかりだったのでヘルシーだったなあと思います。かなり満足です。

★2011年6月フォー・ベト(休日ランチ)の記事はこちら
★2011年5月フォー・ベト(平日ランチ)の記事はこちら

●店舗情報
店名:フォー・ベト (ふぉーべと)
住所:東京都豊島区西池袋3-31-15 ロイヤルプラザⅡ 4F
電話番号:03-3590-8788
営業時間:11:00~14:30 17:00~23:00
HP:http://pho-viet.net/

アオザイ フォー(8小分けタイプ) 400g

アオザイ フォー(8小分けタイプ) 400g
価格:313円(税込、送料別)



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2015-07-27 13:36 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

Mirmire(ミルミレ)

c0152767_2220934.jpg

先日、久しぶりに人と一緒に外食をして来ました。いつも基本的に一人行動が多いので、スイーツ系は割と行くのですが食事となると入る店を選んでしまう為、外食(しっかりとした食事、ディナー等)の回数は若い頃に比べて本当にめっきりと減りましたね。
なんかエスニックなご飯が食べたい、とのリクエストで普段あまり行かない池袋の西口をウロウロしている時にこちらのお店を発見しました。

c0152767_2222181.jpg

ネパール・インド料理のMirmire(ミルミレ)。この建物に横並びで飲食店がズラズラと入っているのはなんとなく知っていたのですが、通りかかった事はあるもののどこの店も一度も入った事がありませんでした。
正直、建物の裏側?から見ると看板だけしか見えなくて、なんというか「怪しい…」って感じがプンプンするのです。中が見えないから余計にそう思うのかも。でも、入り口方面に回るとこのようにメニューも出てましたし、すでに入店して行くお客さんもチラッと見えたので、じゃあ入ってみようか、と。

c0152767_22243031.jpg

入り口はこんな感じ。マイナーっぽく思えたけど(失礼)、メニューを見ると品数も豊富でどちらかというと日本人向けにアレンジされた感もあったりして、結構普通のお店でした。むしろ、もっとマニアックでも良かったかも。

c0152767_22254389.jpg

メニューとかもしっかり作ってあったのですが、店員さんは一人を除いて日本語はほとんどダメそうな感じでした。簡単な単語は平気かも知れませんが、メニューは指さし確認が無難ですね。ディナーメニューはコースにするとお得になるみたいです。

c0152767_2227436.jpg

Vegetable Chowchow(ベジタブルチャウチャウ)…580円。
これは野菜のネパール焼きそば。スパイスが決め手!と書いてありましたが、普通の焼きそばっぽい感じ。確かによーく味わうとほのかにスパイシーな気がしなくもないのですが、一口食べてすぐわかる程の違いではないように思いました。

c0152767_22291441.jpg

メニュー数がとにかく多くて何を選べばいいのやら、という具合だったので、わかりやすく写真入りのものをいくつか選んでみました。

c0152767_2229561.jpg

Hariyali Makai Kabab(ハリヤリマカイカバブ)…2P 290円。
メニューには「ほうれん草とトウモロコシ、ジャガイモのインド風コロッケ!日本とのコロッケの違いを!」と書いてあったのでオーダーしましたが、なんか完全に天ぷら風だったんですけど…間違えたのかな?

c0152767_22331070.jpg

確かに、トウモロコシやジャガイモっぽい存在は確認出来たのですが。帰宅してメニューをネットで調べたら、Palak Pakoda(パラックパコダ)というほうれん草の天ぷらっぽいものもあるそうなので、もしかしてそれと間違えたのかコレが正解だったのか不明ですが、私が食べたコレは完全に天ぷらでした…。
インドのコロッケはこれだ、と言われたら仕方ないけど、なんか違ったな~って感じ。

c0152767_2235996.jpg

他にもサイドメニューは超豊富で、色々食べてみたいメニューがあったのでまた機会があれば試したい。

c0152767_22355473.jpg

ドリンクはPlain Lassi(プレーンラッシー)をお願いしました。たっぷりと入っていて320円。

c0152767_22372645.jpg

ちょっと酸味が強い、ハッキリとした味わいのラッシー。これ美味しかったです。なんだかぼやけた味のラッシーが出てくるお店もあるのですが、ここのラッシーはしっかりした味でゴクゴク飲めてよかった。

c0152767_22382591.jpg

肉類は鶏肉メニューから選びます。

c0152767_2238585.jpg

Chicken Tikka(チキンティッカ)…2P 450円。骨無しチキンのタンドール(石窯)焼きなので、そのままフォークで刺し豪快に食べられてよし。スパイスがしっかりと染みていて美味しかった~。辛くて食べられないなんて事もなく食べやすいですよ。

c0152767_2241443.jpg

しかも、すっごく柔らかい…!しっかり火が通ってるのに不思議ですね。タンドリーチキンって基本どこで食べても美味しいですよね。スパイスが利いているからかも知れませんが、私は大好きです!

c0152767_2242557.jpg

そしてメインはカレーを頼む事にしました。ビリヤニも美味しそうだったけど、この日はカレーな気分だったので…。ほうれん草コロッケとかぶったけど、カレーもほうれん草で。

c0152767_22425676.jpg

Sag Paneer(サグパニール)…820円。サグパニールは、ほうれん草と自家製カッテージチーズのカレーです。全体的にそこまで辛くはなく、野菜=ほうれん草がベースなのでまろやかさもあって食べやすくお気に入りなんです。

c0152767_22461039.jpg

そしてナンはちょっと贅沢をして、Cheese Nan(チーズナン)…500円。ここね、カレーの種類もかなり豊富ですがナンの種類もすごく多くて選ぶのに本当に迷ってしまいました。でも、1枚頼めば2人でシェアしても十分なサイズでナンが運ばれてきます。ふかふかで柔らかく、中に挟まれているチーズもとろっとしていてほんのりしょっぱくてカレーとの相性は抜群でした。

c0152767_2248264.jpg

こんな風にナンでチーズをサンドしているんです。ほうれん草のカレーにもカッテーズチーズは入っていましたが、チーズの種類が違うのでぶつかる事もなく美味しく組み合わせていただく事ができましたよ。でも、ナン生地自体が美味しかったからプレーンナンでもきっと合うと思います。

c0152767_22491910.jpg

こんな風に、まるでピザのように乗せてみたり…。最初はカレーが運ばれて来た時、ちょっと少ない?なんて思いましたが、ナンと一緒に食べてたらすぐにお腹いっぱいになってしまってちょうどいいボリュームでした。

c0152767_22502213.jpg

Mmomo(モモ)というネパール風の蒸し餃子にチャレンジ。5P 450円。蒸し餃子自体、すでに味がしっかりとついていて、このまま食べても美味しいのですがこれだけだとネパール風とはあまりわからなかったです。

c0152767_22521872.jpg

が、このお皿の中央にある黄色のソースのようなものをつけて食べると、なんとも不思議な味わいに。なんと表現すればいいのか、スパイスが利いているのだけど辛い訳でもなくて、洋風でもなく…アジア!って感じなんですよね。東南アジア系ね。

c0152767_22531933.jpg

最初はカラシみたいなものかな?と思ってましたが、それとも違う味なんだよなあ。ネパール風とついている意味がよくわかる、不思議な蒸し餃子でした。思ってたよりも美味しかった。

c0152767_22541146.jpg

品数ちょこちょこ、結構オーダーしました。残念ながらデザートメニューは豊富ではなさそうだったので食事だけで移動をしてしまったのですが、日曜日のディナータイムでも空いていたのでのんびり出来たし、怪しい雰囲気でもなく美味しく食事が出来ました。
個人的にはもっとディープでも良かったかも。どれも美味しかったけど、日本人が食べやすいようにアレンジされているのかな?という感じは若干ありました。あと、店員さんがやっぱり難しい日本語はNGみたいで、他のお客さんがカレーについてカスタマイズ(味を少し辛さをおさえて欲しいとか、食感を煮詰めてドロドロにして貰いたいとか)をお願いしようとしてもなかなか意味が通じてなくて困ってましたね。

c0152767_225713.jpg

お店は外見(看板)で判断しちゃいけませんね…。孤独のグルメよろしく、気になるお店を見つけたら、たまには思い切ってエイッと入ってみるのもいいですね。ここ、また機会があれば他のメニューを試したいので行くかも知れません。

●店舗情報
店名:Mirmire(ミルミレ) (みるみれ)
住所:東京都豊島区西池袋3-33-17 サンライトマンション2F
電話番号:03-3980-3920
営業時間:ランチ&カフェ/11:00~17:00 ディナー&Bar/17:00~24:00 (OS22:30)
HP:http://mirmire-ikebukuro.kg-consul.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-06-20 23:04 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

コム・フォー 池袋店

c0152767_21253086.jpg

1年ちょいぶりの再訪です。サンシャインシティの中にある、コム・フォー 池袋店。過去何度か記事にしているのですが、私のお目当ては実はフォーではなくてランチでついてくる食べ放題のグリーンカレーだったりするので、どうしてもフォーのメニュー数が少ない分あまり頻繁に通う事が出来ないのである。
ここ最近、入れ替わりの激しかったサンシャインのレストラン街でしたがここは長年安定してます。ランチタイムは平日でもかなりの行列が出来てたり…今は冬休みってのもあるけど。
(※ちなみに訪問日は平日です)

c0152767_21281044.jpg

せっかくなので食べた事がないフォーにしようと思い、期間限定のほたてのチャウダーフォー ~マッサマン仕立て~(900円)にしましたが、注文したあとに気づいたけどカレーかぶっとるやんけ!
注文後、すぐにカレー食べ放題のグリーンカレーを取りに行ったのですが、戻ってきたらもうテーブルにフォーがあった!早い!さすがランチタイムです。

c0152767_212923100.jpg

ほたてのチャウダーフォー ~マッサマン仕立て~(900円)。
ランチタイムはフォーを注文するだけで、カレー2種類が食べ放題です。他に数百円で生春巻きやドリンクなどをセットでつける事も。

c0152767_21302111.jpg

ちなみに、池袋店のカレー食べ放題はこんな感じ。キッチンの目の前のスペース。ごはんもあります。
ランチタイム本当に人気で、グループ客の利用も多いのでここはいつも人がいっぱい。グリーンカレーとマイルドカレーがあるけど、圧倒的にグリーンカレーの方が人気!

c0152767_21313374.jpg

グリーンカレーはちょっと水分多くてまるでスープみたいにサラサラ。でも、ココナッツミルクとスパイスがしっかりと利いているので味が薄いとかそんな事はなくって、コクもちゃんとあるのです。鶏肉もしっかりと柔らかくてもう本当に美味しい~。ちゃんと途中で汗がダバダバ出てくるんだぜ!

c0152767_2134428.jpg

さて、フォーの話に戻ります。
ポスター写真と比較すると、ちょっとホタテが小さい(火が通って縮んだ?)気がしなくもないけど、存在感はバッチリあります。世界で一番美味しいと言われるマッサマンカレー仕立てとの事、言われてもよくわかんなかったです、正直。チャウダーカレースープって感じ。

c0152767_21355123.jpg

ホタテとアサリの、いわゆる魚介系の出汁がしっかりと染み出ているスープ。美味しい~。
カレー味もグリーンとはまた違った味わい。

c0152767_2136437.jpg

途中からテーブル備え付けの揚げ玉みたいなのと、パクチーであえてある生もやしもたっぷりと乗せて。私は平気ですが、パクチーがダメな人は店員さんに伝えるとちゃんとパクチーなしの生もやしを持って来て下さるみたいでした。素晴らしいサービスですね。

c0152767_2137116.jpg

テーブルにはこんな風にセッティングされています。私はとにかく、後半は生もやしをパクパクと食べていました。野菜はたっぷりと食べないと!フォーがカレースープにしっかりと絡んで美味しかったな。

c0152767_21381935.jpg

いつも、一応食べておこうかなと思ってマイルドカレーもついでみるんだけど、やっぱり特筆すべき点もなくおかわりする程でもない味なんですよね。きっとグリーンカレー苦手な人か、お子さん向けだと思う。決してまずい訳じゃなくて、本当に辛くなくて普通なのです。

c0152767_21392552.jpg

という訳で、おかわり2周目。お腹いっぱいなのでごはんは少なめで。このグリーンカレーでいっそフォーを食べてみたら美味しいんじゃないか?と思うの。

c0152767_21401525.jpg

うっかりカレー×カレーな組み合わせとなってしまいましたが、どちらも違った味わいのカレーでしたしスパイスたっぷり、野菜もいっぱい、そして身体もポカポカ温まって健康的な食事だったな~と思います。
過去記事を見ると、オープン当時に年末のお買い物の途中にランチで寄ってる時もあったみたいですね。年末になると考える事が何年たっても同じなのか、私は(笑)。また食べたくなったら来ようかな。

★2013年8月コム・フォー 池袋店(池袋店限定海鮮のフォー)の記事はこちら
★2011年1月のコム・フォー 池袋店(オープン記念セットC・鶏のフォー)の記事はこちら
★2008年9月コムフォー 丸の内オアゾ店(鶏のフォー)の記事はこちら

●店舗情報
店名:コム・フォー 池袋店 (こむふぉー)
住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティアルパ 3F
電話番号:03-3971-0564
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
HP:http://www.compho.jp/

カレー2種類食べ放題はランチタイムのみです!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2014-12-28 21:48 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

MARHABA(マルハバ)

c0152767_21464023.jpg

ずーっと行きたいなあ、と思っていた池袋の北口にあるMARHABA(マルハバ)へやっと行ってきました。池袋のグルメブログやランキングなんかにちょいちょい載っているこちらのお店はパキスタン料理の専門店です。
ここのビリヤニが美味しいと評判なんだそう。

c0152767_21484723.jpg

場所はちょっとわかりにくいのですが、距離で言うと北口から徒歩5分かからない程度でした。
パッと見た印象はちょっとレトロな喫茶店?実際、店内も少し古びた印象です。カウンターもありました。
平日の夜だったからか一番乗りでしたが、しばらくすると数組のお客さんが来店。

c0152767_21502554.jpg

詳しいメニューを覚えていないのですが、これ多分ケバブですかね。串刺しではなく、すでにカットされたものがお皿に並んでいました。見た目は普通のソーセージみたいですが、スパイスがすごーく利いていて辛い!
中まで味がしっかりと染みこんでいます。

c0152767_21553097.jpg

チキンビリヤニ(950円)。
名物料理のビリヤニ。どんなもんかと思ってましたが、すごい量です。ビリヤニとは肉入りの炊き込みご飯の事なんだそうですが、食感としてはピラフのような感じでそんなにパサパサしてませんでした。

c0152767_21565660.jpg

メニューにはチキンカリー入りパキスタン風ピラフ、と注釈があったのですが確かにカレー味です。こちらもスパイスが利いていて、辛い訳ではないのだけど舌がヒリヒリとします。
中からはホロホロと崩れるほど柔らかく火の通った、大きめサイズのチキンが出て来て、これだけでもかなりお腹いっぱいになってしまいました。

c0152767_21591049.jpg

パルクパニール(800円)。ほうれん草のカレーですが、種類が色々ある中からチーズ入りを選択。
これが大当たりでした。美味しいです。チーズがたっぷりと入っていて濃厚、まったり。トルコ料理でも似たようなものを食べた事があるのですが、私はこれ好きな味です。

c0152767_2202282.jpg

カレーに添えるパン類もなんか色々あったな。これはナンじゃなかったような気がするけど、なんかまあ似たようなものです。モチモチはしてないかな。

c0152767_2212264.jpg

チーズのかたまりも結構大きい!
ビリヤニ目当てで行ったけど、このカレーが一番美味しかったです。今度はランチでまた訪問したい。

●店舗情報
店名:MARHABA(マルハバ) (まるはば)
住所:東京都豊島区池袋2-63-6 パレスガーデンミラノ 1F
電話番号:03-3987-1031
営業時間:[月~土] 11:00~15:00 17:00~22:30 [日・祝] 11:30~21:00

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑ビリヤニ、まだ食べた事がない方はぜひ!
by nalu_3_lin | 2014-06-23 22:05 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

ベトナムちゃん

c0152767_2212346.jpg

ずーっと行きたいなあ、と思っていたベトナム料理屋さんにやっと行ってきました。新大久保にある、ベトナムちゃんというお店です。店名、まんまやん!って感じなんですけど。

c0152767_22152055.jpg

場所はJR大久保駅のすぐそばで、看板も出ているので迷う事はないかな、と思います。

c0152767_2216643.jpg

ありました!
この時、お店の中のほとんどの方が女性客でした。そして料理の写真を撮られている方が多い!
ベトナムちゃん、を検索すると訪問された方のブログがすごくよく引っかかるのです。人気店なんですねえ。

c0152767_2217115.jpg

平日の19時頃に訪問しましたが、こちらは予約をされた方が無難ですね。

c0152767_22174469.jpg

ベトナムビールの飲み比べなんかも出来るほど、ビールの種類が豊富でした。私は飲めないのでジンジャエールで。ソフトドリンクは500円前後だったかな。

c0152767_2218361.jpg

まずは定番の生春巻き(680円)。他にアボカドとサーモンの生春巻きなんてのもありました。

c0152767_22201990.jpg

皮はモチッとしていますが、早めに食べないとお皿にくっついてしまいます(笑)。甘い味噌みたいなものにつけて食べました。野菜たっぷり、シャキシャキです。
ですが、生春巻きそのものに強い味わいはなく、味噌をつけすぎると味噌味に負けてしまうかな。

c0152767_22212195.jpg

これはベトナム風唐揚げ(900円)だったかな。美味しかったけど、ベトナム風の違いが私にはわかりませんでした。
衣はサクサクでよかったです。

c0152767_22222459.jpg

レモングラス炒め、というメニューがとても多かったです。その中からイカのレモングラス炒め(950円)を選択。チョイ辛、と書かれてましたが辛そうなソースがかかってます。パプリカが入っているので、彩りがとてもキレイです。

c0152767_22271583.jpg

程よい辛さで食が進みます。ちょっと中華料理っぽい味付けにも似ていますが、辛い中にもほんのりと後味に甘さが残るような…この辺りがベトナム料理の味付けなのかな。

c0152767_22284122.jpg

そして、人気メニューのバインセオ(1500円)!
オーダー時にお店の方が「バインセオは時間がちょっとかかります」とおっしゃってましたが、店内のお客さんのほとんどが注文されていました。お皿からはみ出そうなほどの大きさです。

c0152767_22311073.jpg

甘酢のようなソースと、新鮮な野菜もついてきます。バインセオとはベトナム風のお好み焼きですが、中央部分はしっとり、外側に向かってパリパリとした食感を楽しめるのです。お店の方いわく、この黄色は卵の色ではなく、ターメリックの色なんだとか。主に小麦粉で出来ています。

c0152767_22324747.jpg

バインセオをザクザクとカットしたあと、こちらの好きな葉っぱにくるんで食べます。
サニーレタスが一番大きかったので、私はレタスにくるみ、バインセオと一緒にパクチーや水菜なども一緒につつんで食べてみました。

c0152767_22334895.jpg

バインセオ自体にも下味はついていて、もやしなんかも混ざっているので葉っぱに包むだけで十分美味しかったです。甘酢みたいなソースをつけるとまた違った味わいでサッパリ。ただ、バインセオが大きすぎて途中で葉っぱが足りなくなった…。あと数枚、あると嬉しいかな。

c0152767_2235031.jpg

牛肉しゃぶしゃぶフォー(980円)。鶏と迷いましたが、唐揚げ食べちゃったのでこちらは牛で。

c0152767_22355212.jpg

すごーくいい香りがしました。ほのか~、に甘い香り。なんなんだろう。
一緒に食事をしていた相手に、レモングラスじゃない?って言われたのですがレモングラスって甘い香りしましたっけ?

c0152767_22365290.jpg

スープはサッパリした後味ですが、出汁がきいていて旨みが凝縮されている感じ。フォーの麺がだんだんスープを吸っていき、少し柔らかく、そしてスープも吸っているので食べているうちにどんどん美味しくなっていきます。麺が伸びるって事はないのですが、柔らかくなると箸で持とうとしても切れてしまうので、熱いうちに召し上がってください。
牛肉も柔らかくて美味しかった!

c0152767_22391153.jpg

ベトナムスイーツの定番、チェーです。温かい。

c0152767_22393795.jpg

胃に優しい感じ。

c0152767_2240060.jpg

食後のおしゃべりに夢中になってしまい、あまり覚えていないのですが…サツマイモだったのかな、ゴロゴロと具が入ってました。ドリアンアイス、なんて珍しいものを注文してみましたが、デザート用に加工されているからなのか奇抜な感じはなく、普通に美味しかったそうです。

c0152767_22415056.jpg

お客さんがずーっとひっきりなしにやってきます。平日の夜なのに!
そして、女性数人のグループで来られている方々が、予約限定のレモングラス鍋を注文されてました。チラッと見えたけど、すごいボリュームだった。

c0152767_22425930.jpg

ベトナムちゃん、面白かったです。店員さんもすごく感じが良かった。
メニューによっては普通かな、と思うものと美味しい!と思うものがあったけども、全体的にはコスパも高いと思いますし、メニュー数も豊富で楽しめると思います。また来たいです。

●店舗情報
店名:ベトナムちゃん (べとなむちゃん)
住所:東京都新宿区百人町1-19-17
電話番号:050-5868-0612 (予約専用番号)
営業時間:11:30~14:30 / 17:30~22:30(L.O.) ランチ営業、日曜営業
HP:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13122530/ (食べログ)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-04-17 22:47 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

Asian Newyork (アジアン・ニューヨーク)

c0152767_215843.jpg

池袋東口にある、Asian Newyork (アジアン・ニューヨーク)というベトナム料理のお店へ行ってきました。この店名からは一体なんの料理なのかわかりにくいのですが、ベトナム料理のお店です。
野菜ソムリエ、ベトナムビストロなんて書いてあるので、どちらかというと本格的なベトナム料理というよりもアレンジをほどこした創作ベトナム料理といったところでしょうか。

c0152767_21594881.jpg

地下へおりるお店でした。第一印象はちょっと狭いかな?という感じ。ですが、人気店なのかあっという間にお客さんがどんどん訪れてすぐに満席状態になってしまったので、予約を入れた方が無難です。
まずはドリンクを注文する事に。有機ルイボス茶のアイスは肥満、便秘、老化防止に効果的なんだそう。

c0152767_223346.jpg

ルイボスティーは少しクセがあるので苦手な方もいると思いますが、私は好き。
とても飲みやすく美味しかったです。

c0152767_2241539.jpg

こちらはお通しで出てきた野菜のピクルス。
野菜ソムリエ、とついているだけあって野菜豊富なメニューが多かったように感じました。全体的に。

c0152767_225288.jpg

本日のオススメメニューより、あさりのレモングラス蒸し(880円)。
このあたりは素材はベトナム料理っぽくありますが、メニューとしてはいろんな国の要素を取り入れいるように感じられますね。

c0152767_226387.jpg

熱々状態でサーブされました。あさりとガーリックの香りが食欲をそそります。

c0152767_2272373.jpg

あさりだけを最初食べてましたが、このスープに貝のうまみ成分がギュッと凝縮されていて、とっても美味しかったんです。ただ、スープという訳ではないので美味しいんだけど味が濃い~。

c0152767_2282911.jpg

という訳で、あさりと一緒に少しずつスープもちびちびと頂きました。
美味しいけど塩分かなり気になります(笑)。パクチーはほんのり香る程度で、それほど嫌な感じではなくアッサリと食べられてしまった。新鮮なパクチーだからなのかな?

c0152767_2292896.jpg

ベトナム料理といえば、やっぱり生春巻きは外せないですよね。
春巻きだけでもすごい種類が揃っています。

c0152767_22101249.jpg

ベトナム風 生春巻き(ゴイクン)は1本399円。単品1本から注文できました。嬉しい。
プリプリの海老がちゃんと入っているのが確認できます。

c0152767_2213216.jpg

野菜もたっぷりと入っていて、とてもヘルシーです。シャキシャキ食感が気持ちいい。
もともとベトナム料理ってヘルシーなイメージがあったのですが、こちらのAsian Newyork (アジアン・ニューヨーク)さんでは特に野菜を多めに利用している雰囲気があったので、女性に人気ありそう。

c0152767_22142587.jpg

空心菜と旬葉菜のガーリックソテー(924円)を注文。

c0152767_22164479.jpg

味付けはヌクマム&オイスター風味とのこと。
この日は空心菜のほかに、たぶん小松菜が入ってたんじゃないかな。シャキシャキ食感でした。

c0152767_2218766.jpg

空心菜の炒めなどはベトナム料理に関係なく、中華料理屋さんでもよく注文します。

c0152767_22184692.jpg

追加でフォーも注文。

c0152767_22191079.jpg

鶏と野菜のフォー フォーガー(1029円)。ガーはベトナム語で鶏という意味です。
フォーはもともと好きでいろいろ食べてますが、個人的にはフォーガーが一番好きですね、私。アッサリしつつも、鶏のエキスがしっかりと出ているスープが好みなんだと思います。

c0152767_22204813.jpg

こちらにもたっぷりの野菜がのっていました!丸鶏・昆布・干し椎茸・香味野菜などでじっくり煮込んだ特製の鶏スープは、やはりアッサリしつつも後引くおいしさでスープもしっかりと最後まで頂きましたとも。

c0152767_22222079.jpg

もやしはほぼ生に近く、サラダのような感覚でシャキシャキと頂きます。
今回食べた料理に入っていた野菜は基本的に生に近く、シャキシャキとした食感や野菜そのものの味わいをきちんと楽しめる調理法だったかな、と思いました。野菜ビストロってこういう事だったんですね。

c0152767_22243081.jpg

美味しい鶏のスープをしっかりと吸ったフォーも絶品。

c0152767_22245423.jpg

特製バインセオ(1344円)、他のテーブルに運ばれている様子が気になったのでこちらも注文。ベトナム風のお好み焼きで、知ってはいたけど実は食べるのが初めてでした。

c0152767_22254452.jpg

運ばれて来た瞬間、「デカッ!」と声に出してしまったほど、大きなバインセオ。
サイズ比較でわかりますでしょうか。

c0152767_22262622.jpg

お好み焼きといっても日本風とは違い、皮はパリパリです。粉もん、って感じではないかな。

c0152767_22272228.jpg

中には…これまた、たっぷりの野菜が!主に、もやし、ニラ、ネギなどなど…。
サイズはかなり大きいのですが、ほとんどが野菜なので実はこれ、なかなかのヘルシー料理だったりして…?結局食べきりましたが、そんなに胃にももたれませんでした。

c0152767_22291249.jpg

大根と人参のなますヌクチャムが添えられているので、バインセオを崩して野菜と一緒に巻いて食べます。パリパリ皮にしっかりと味がついていたので、何もつけなくても美味しかった。味付けはちょっと濃いめ。

デザートも魅力的なものがいっぱいありましたが、この後お茶をする予定があったのでパス…。
すごく気になったのでいつかまた再訪したいです。池袋には本場の方が作る美味しいベトナム料理のお店がいくつかありますが、たまにはこういう創作系のベトナム料理もまた違った発見があって楽しいと思います。

●店舗情報
店名:Asian Newyork (アジアン・ニューヨーク) (あじあんにゅーよーく)
住所:東京都豊島区南池袋1-22-5 鈴木ビルB1
電話番号:050-5798-3916
営業時間:月~金 17:30~翌2:00 / 土 12:00~翌2:00 / 日・祝日 12:00~24:00
HP:http://www.asian-ny.com/index.php

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑たまに自宅でもフォーガー食べてます。
by nalu_3_lin | 2013-10-16 22:34 | アジア料理 | Trackback | Comments(0)

アラビア料理 月の砂漠

c0152767_21204073.jpg

ちょっと変わった、食べた事ないような料理を提供してくれるお店が大好き。なのでクーポン雑誌で見つけたこちらの月の砂漠に日曜日の夜にお邪魔しました。池袋駅の西口からすぐそば、との事で、確かにすぐそばなんだけど入り口が裏道?に面していたので探すのに苦労しました。

c0152767_2121765.jpg

雑居ビルの2Fなので「えー、本当にここ?」とドキドキしながら階段を上ります。
看板を見つけてホッとする。

c0152767_21215616.jpg

ドアに貼ってあった、謎のメッセージ。

c0152767_21222084.jpg

店内はこんな感じ。まるで異空間です。雰囲気はとても出ているな、と思いました。
しかし、オープンから30分以上経過しているのに「シェフがまだ到着していない」とか「仕込みがまだ出来ていない」などの理由で、提供できるメニューに限りがあるとの事…えー、それじゃ意味ないじゃん!
とガッカリしましたが、まあせっかく来たので出来るものだけ教えて貰いオーダーしました。

c0152767_21242175.jpg

まずはドリンクから…。クレオパトラ(450円)を注文。

c0152767_21265882.jpg

ハイビスカスの味がするお茶…だったかな?手前の赤いドリンクがクレオパトラなのですが、酸っぱい。
甘み一切なしなので、酸っぱいのが苦手な方は注意。私はまあこんなもんかな、と思っていたので普通に飲めました。

c0152767_21275911.jpg

さて、出来るメニューに限りがあるとの事で…ペースト系は大丈夫と言われたので、ホンモス(500円)とババガンヌージュ(500円)を注文します。

c0152767_21303452.jpg

ホンモス(500円)。こちら、ひよこまめのペーストだそうです。
とってもキレイに盛りつけてあります。へこんでいる部分にはオリーブオイル?が乗ってるのかな。

c0152767_21304964.jpg

そういえばひよこ豆を使ったメニューが結構ありました。あちらのメイン食材なんでしょうか。

c0152767_21313284.jpg

ババガンヌージュ(500円)。こちらは焼きナスのペーストなんですって。
ナスって水分豊富なイメージなのに、ペーストになるの?って興味津々で頼んでみました。

c0152767_21323319.jpg

ペーストを頂くには、こちらのアラブのパン(250円)を一緒に食べるのが良いそうです。

c0152767_2133135.jpg

でね、このパンがすっごい大きいの。1枚が。アツアツ状態で出てきたのはよかったんですが、ペーストが出てくるタイミングがちょっと遅くてパンが冷めてしまわないか冷や冷やしました。

c0152767_21341364.jpg

そして、パンをちぎってペーストにつけて食べます。まず、ひよこ豆から。
クリーミーな中にも豆っぽさが感じられる食感でしたが、結構これ味がしっかりついていたように思います。ですが、豆本来の味もちゃんとわかる素材そのものを生かした優しい味です。

焼きナスのペーストも、最初は全く味がしない…と思っていましたが、食べ慣れてくると「焼きナス」の味がだんだんわかってきました。でも味はほとんどしなかったかな。

c0152767_21365572.jpg

サンブーサ(1000円)も注文可能との事で追加オーダー。

c0152767_21385817.jpg

アラビアの春巻き、との事ですがなんというか普通でした。中華料理の春巻きとは当然違いますが、カレー屋さんで食べるサモサのような?感じ。サイズも普通くらいで、ちょっと高いかな…と思った。

c0152767_2140484.jpg

肉とか野菜とか色々と入っていて、スパイスは利いていたと思う。

c0152767_21403395.jpg

シャウルマカバブ(1200円)。たぶん。
アラブの焼き鳥です、って書いてあったので串物かと思ってたらまさかの皿盛りでした。こういう料理なのかな…?アラビア料理、詳しくないからよくわからない。

c0152767_21442135.jpg

もうあまり覚えていないのだけど、普通に美味しかったと思う。が、どの辺がアラビアっぽいのかいまいち素人の私にはよくわからず。それと、ちょっとお肉の量が少ないんじゃないの?と思いました。

c0152767_21444454.jpg

正直、これではお腹が全くふくれていないのですが、出来るメニューも限られているとの事で早々に退散。
する予定が、テーブルチェックを済ませようとした瞬間に「今お茶が出ますから~」と言われたり。なんだか全体的にちょっとタイミングがズレているような気がしました。
テーブルにあった呼び鈴になぜか善光寺と書かれている不思議。

別テーブルでアラビア料理に詳しいお客さんなんかは、お店の方とおしゃべりをして盛り上がってたりしたので人によって好みがハッキリわかれるお店なんだろうなあ、と思います。

●店舗情報
店名:アラビア料理 月の砂漠 (つきのさばく)
住所:東京都豊島区西池袋1-26-5 東山ビル2F
電話番号:050-5869-5755 (予約専用番号)
営業時間:午前11時~午後15時(予約のみ) / 午後18時~午後24時
HP:http://www.tsukinosabaku.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑アラビア料理に使われるスパイスなんだそうですよ。
by nalu_3_lin | 2013-09-24 21:52 | アジア料理 | Trackback | Comments(4)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル