カテゴリ:カフェ・喫茶店( 69 )

【期間限定】メルカリカフェ

c0152767_21315958.jpg
先日、表参道でランチを…という場面で特に行きたいレストランが思い浮かばなかったのですが(スイーツ食べ歩き専門)、期間限定でメルカリカフェがオープンしているという情報を耳にしたので、偵察がてら行ってみる事にしました。原宿駅とラフォーレ原宿のちょうど中間くらいの場所にありました。ここ、いつもこういう期間限定カフェとかコラボカフェとかを行っているお店のようですよ。
c0152767_21334044.jpg
メルカリはみなさんご存知の通り、フリマアプリのmercari(メルカリ)の事。今ってスマホですぐ出品できるからなのか、ヤフオクとか楽天のフリマよりもこっちのほうが知名度あるというか使ってる人も多いのではないでしょうか。ちなみに私は未経験。こういう、まだ使った事がないよー、って人向けに出品や購入の体験が出来るブースが設置されていたり、コラボメニューが置いてある「広告」的な意味合いを持つカフェのようです。8月20日まで期間限定オープン。
c0152767_21360694.jpg
中は言われないとメルカリとのコラボなんてわからないくらい、普通にオサレなカフェでした。私、スイーツショップは好きであちこち行くのですが、いわゆるオシャレなカフェって実はあんまり行った事ないですし興味もそんなに無いのです。なんとなくの偏見で、雰囲気重視で中身がないみたいな思い込みがある…。とりあえずオサレならいいよね、みたいな。カフェにいる私が好き、みたいな。
c0152767_21374681.jpg
でも、それ、思い込みでしたー!ほかのカフェは知らんけど、このメルカリカフェはメニューもそこそこ豊富だったし、お値段以上にボリュームもあったし、なによりオサレでちゃんと美味しかったです。高いくせに量が少ないとか、高いくせに美味しくないとか、カフェ飯の概念を変えてくれました。
c0152767_21390341.jpg
訪問した日のランチメニューはこんな感じでした。すっごいリーズナブル!原宿なのに!しかも、どれも美味しそう…。
c0152767_21394685.jpg
カフェ飯なんてめったに食べないので何がいいのかよくわかりませんでしたが、せっかくなのでインスタ映えしそうな(インスタやってないけど)カフェ飯にしておくべきか…と思って、自家製のローストビーフ丼(800円)をチョイス。
c0152767_21410083.jpg
で、出て来たのがこちら!やだ!何コレ!めっちゃ、オサレじゃないですか…?丼、なんて書いてあったので富士山みたいに山盛りになってる丼を想像していましたけど、これはこれでオサレでボリューミーながらもちゃんとカフェ飯のビジュアル保ってます。
c0152767_21420528.jpg
横から見るとこんな感じです。この謎の細切りフライドポテトみたいなヤツ、今でもなんだったのかよくわかってないんだけど、いい箸休めになってたし彩を添えるといういい意味でもよかった。オサレポイントがアップ。
c0152767_21430180.jpg
ローストビーフも、ちょうどいいピンク色。ソースもたっぷりとかかっていました。カフェや高級レストランにありがちな「無駄に大きな皿」ってわけじゃなくて、皿も確かにでかかったけど中身もしっかりたっぷり入ってました。写真だとわかりにくいね。でも、サーブされた時「え、食べれんのかな」ってちょっと心配になった程。
c0152767_21442860.jpg
ローストビーフ、1枚がとても大きかったのですが、ちょうどいい薄さにスライスされており、とーっても柔らかくてすぐに噛み切る事も出来たので食べにくいなんて事はありませんでしたよ。ソースをしっかりと絡めて頂きます。
c0152767_21452802.jpg
半熟状態の卵をとろとろっと絡めて食べると、味や食感をまた少し変えて楽しむ事も出来ます。
c0152767_21461509.jpg
何枚だったのか、性格には数え切れなかったのですが、とにかくすごく沢山(アバウト)のローストビーフ。お肉だけですでにお腹いっぱいになりそうでしたが、その下にはしっかりとライスもスタンバイ。
c0152767_21471275.jpg
とりあえず、どこから食べても美味しいローストビーフ丼でした。原宿に、行列が出来るローストビーフ丼のお店があったり、あちこちでローストビーフが売りのお店が出て来たりと、一時期ブームになってたのは知ってましたが食べたのはこれが初めてです。みなさんがときめく気持ち、わかりました(笑)。
c0152767_21483917.jpg
よくわからない、謎のトッピングを混ぜて一緒にパクリ。
c0152767_21490878.jpg
そして大事にとっておいた卵の登場です。
c0152767_21492801.jpg
ハイ、黄身どーん!とろーり、ソースとはまた違う味わいがローストビーフに絡んでいきます。
c0152767_21501166.jpg
すーっごい濃厚で、普通の卵掛けごはんとはもちろん違う味わい。まったりしていて、そこがイイ…!美味しかったです。
c0152767_21504749.jpg
他のテーブルに運ばれて来ているメニューもいろいろ美味しそうなものがありましたよー。メルカリ、別にその場で無理して使ってみる必要もなくって、単に普通にカフェとして利用するのもアリです。オススメ。
c0152767_21514107.jpg
セットドリンク通常は+270円のところ、コラボメニューのメルカリアートがされたアイスラテがなぜか+100円とお得だったので私はこちらをセレクト。
c0152767_21524109.jpg
でも残念ながら絵柄が細か過ぎたのか、ちょっと滲んでました(笑)。まあ飲めればなんでもいいです。隣のオサレなボトルは水かな?って勘違いしてましたが、ガムシロップのようでした。間違えて飲んじゃうとこだったよ!カフェはなんでもオサレだなあ。
c0152767_21534599.jpg
一応、真上から撮ってみた。読めないw
c0152767_21540743.jpg
正しい図案はこちらです。メルカリのロゴマークですね。こうやって写真を撮りたがる人、いっぱいいると思うからただで宣伝出来るしカフェ側にとってもいい事だらけなのですねえ。コラボカフェ、面白いなあ。
c0152767_21550265.jpg
私は使った事ないんだけど、会社で使ってみたって人が「すっごい楽だったよー」って絶賛してました。商品のジャンルにもよるらしいんですけど、家で眠っているものがどんどん売れて、1カ月で3万円以上儲かったらしいです。すごいなー。期間限定なので興味ある方はお早目に~。

●店舗情報
店名:メルカリカフェ (めるかりかふぇ)
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-11 グリーンファンタジア1F 「東京アパートメントカフェ」
電話番号:?
営業時間:11:00〜23:00
備考:7/20(木)〜8/20(日)の期間限定オープン

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2017-08-06 22:00 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

サンマルクカフェ 新宿新南口店

c0152767_22402210.jpg
先日、新宿でランチをしたあとにまだ話したりなくてお友達と移動した先はサンマルクカフェ。高島屋のすぐそばにありました。雨の日でしたが、窓際で道行く人を眺めているのもなかなか楽しかったですよ。アンニュイな感じ…。
c0152767_22413150.jpg
オーダーしたのはアイスコーヒーですが、Lサイズこんなに大きかったっけ?ビックリしました。300円。お友達はカフェラテ、Mサイズで320円でした。サンマルクカフェって昔は結構、チョコクロ食べたくて通ってた時期もあったんですけど、今の勤務場所や自宅近辺にあまり店舗がないからなのか、最近はほとんど行かなくなっちゃいましたね。期間限定のチョコクロの食べ比べもしてみたいんだよねえ。

★2013年6月サンマルクカフェ ホテルザ・ビー池袋店の記事はこちら
★2010年12月サンマルクカフェ 池袋東口店の記事はこちら

●店舗情報
店名:サンマルクカフェ 新宿新南口店(さんまるくかふぇ)
住所:東京都新宿区新宿4-1-1
電話番号:03-5360-1309
営業時間:月~金 7:00~22:00 / 土・日・祝日 7:00~21:00
HP:http://www.saint-marc-hd.com/cafe/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-07-02 17:39 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

dolci cafe SILKREAM

c0152767_22063231.jpg
渋谷をウロウロしていた日、お友達が見つけてくれたカフェです。dolci cafe SILKREAM。
dolci(ドルチ)というのはオリジナルスイーツの事を指しているようで、ゆったりとした空間のカフェでのんびりして貰いたいという4人の女性の想いが込められたカフェ、というのがここのコンセプトのよう。
c0152767_22093142.jpg
店内はいくつかのパートに別れており、それぞれテーブルや椅子、クッションなどのインテリアというかデザインが異なっていました。実は私、いわゆる「カフェ~」っていう空間が苦手というか自分ではあまり選びません。どちらかというとメニューの内容やコンセプト、コスパなどを重視してしまうタイプ。なので、この手のカフェのメニューはどこもまあ一緒だろうなあ、なんて思っていたのですが思っていたよりもスイーツメニューの品数は充実しており、またフォトジェニックないわゆる「写真に撮りたくなるカワイイスイーツ」が多い事、多い事。
c0152767_22114046.jpg
私達が通されたスペースは店内の一番奥でしたが、大きな窓からは明るい陽射しが入り込んで来るので店内から道行く人を観察できたりもしてちょっと楽しかった!奥のソファーのところには可愛い模様のクッションも置かれていましたよ。この時点ではいませんでしたが、すぐにこのスペースにも女性のお客さんが着席し、私達がお店を出る頃には満席で外に行列も出来ていた程です。
c0152767_22134264.jpg
余談ですけども…。たまたま、だったと思うのですがコーヒーについてきたミルクやお砂糖入れのカゴがこんな姿に…(笑)。ベロベロ。
c0152767_22142758.jpg
オーダーした時点では「これから焼くので15分くらいかかりますけど、いいですか?」と聞かれた、熱々アップルパイ&ロイヤルバニラソフトクリーム(920円)。ですが実際は10分もしないうちに出て来たんじゃないかなあ。お友達とおしゃべりしながら待ってたので、そんなに「待った」という感覚はなかったですね。
c0152767_22161009.jpg
一般的によく想像される、包み込んだ形式のパイやタルトのような形ではなく、クレープとかガレットみたいな形をしているアップルパイでした。このアップルパイに使われているのはフレッシュりんご、とメニューに記載があったので生のリンゴなんだと思います。
c0152767_22182488.jpg
アップルパイの熱ですでにとろりと溶けはじめているソフトクリームもこんなに背が高い…!添えられていたのはメープルシロップだったと思うんですけども、ソフトクリームにもアップルパイにも(途中からですが)かけて楽しませて頂きました。
c0152767_22194579.jpg
なんかねえ、このシロップが甘すぎるんだけども、喉が焼ける程の甘さではなくって、黒蜜のようなコクのある甘さなので美味しく感じてしまって。ソフトクリームのミルクの濃厚さも際立って、とっても良かったですよ。
c0152767_22205182.jpg
アップルパイも、私はこのタイプってあまりこれまで食べた事がなかったんですけども、パイ生地の部分は薄く外側がサクサクとしていてクリスピーな食感。りんごの部分はさすがフレッシュなだけあり、水分もしっかりと持っていて、その周辺の生地だけが少しりんごの水分を吸ってクタッとしているあたりも含めて美味しかったな。飽きないアップルパイでしたねー。りんごの酸味はそこまで利いてなかったです。おそらく時期的なものか、品種によるものだと思われますが。
他にも苺がドッサリと乗っているパフェや、アサイーボウルなど「女子が好きなスイーツ」というものが多く、あちこちのテーブルで撮影会が行われておりました。みなさん、インスタグラムなんかに掲載されるんでしょうね。

●店舗情報
店名:dolci cafe SILKREAM(どるちかふぇ しるくれーむ)
住所:東京都渋谷区神南1-19-3 ハイマンテン神南ビル1F
電話番号:03-3464-4900
営業時間:11時~21時
HP:https://www.nissei-com.co.jp/silkream/index.jsp

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-05-10 22:27 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

喫茶アメリカン(AMERICAN)

c0152767_21101615.jpg
一時期ハマッて通っていたのですが、時代の流れとメディアに取り上げられる度に人気が上がってしまった事もあり、私が通ってた時よりもサンドイッチのお値段があがってしまってお得感を昔ほど感じなくなり最近ちっとも行っていなかった、銀座の喫茶アメリカン。先日、西日暮里のポポーのサンドイッチを食べてふと思い出し、久しぶりに行って来ました。場所は歌舞伎座の裏手。
c0152767_21122096.jpg
相変わらずいろんな雑誌やテレビなどに取り上げられているみたいです。個人のブログやグルメ系サイトでもよく見かけます。喫茶店ですが、ここは巨大サンドイッチが有名なので、ほとんどサンドイッチの話題しか書く人いないんじゃないかなーと思います。私もサンドイッチ以外、食べた事ないなあ…。
c0152767_21133548.jpg
店内でサンドイッチを食べる時はこんな料金体制です。平日はなかなか仕事を休めないので、割と会社から近いのだけどまだ入店した事はありません。いつも窓口みたいなところからテイクアウトでサンドイッチを買って行くだけ。
c0152767_21143814.jpg
で、ここが窓口。見切れてますけど、この左手にお店へ入るドアがあります。行列が出来ている事はないけど、次々とこの窓口でサンドイッチを颯爽と買って行く通勤途中の方が多いです。お店の人はいつもここにいる訳じゃないんで、左手にあるチーン!という呼び鈴を鳴らしてお会計をして貰う仕組み。
c0152767_21161086.jpg
その日、その時間帯によって揃っているサンドイッチが違うので、お目当てのものが無い時はスルーしてたりもしました。この日はポテト系がすでに品切れだったみたいです。左上のミックスバゲット(500円)は3種類の味を楽しめるので初心者さんにオススメ。でも食パンの美味しさを堪能するなら、やっぱその他の普通のメニューのほうがいいかな。基本、2種類のサンドイッチが1パックにセットになってますが、最近の情報だとタマゴだけ1種類入り300円で売られている事もあるらしい。
c0152767_21181427.jpg
見えにくいんですけど、右下のタマゴチキンがこの日の私のお目当てだったんですが、最後のひとつが残っていてホッ!購入前にお店の方も「タマゴチキンで間違いないですか?」と確認してくれます。組み合わせ、多いですからねえ。パンの耳は残念ながら私の前のお客さんで終了だったー!残念!
c0152767_21201560.jpg
通勤途中に購入し、会社の冷蔵庫に入れて保管していたのですが、取り出した直後はパンが冷たく硬くなってしまっているので、私は食べる10~20分くらい前にわざと早めに取り出して常温に戻してから食べるようにしてます。少しの差かも知れないけど、パンがふんわり戻ってくるような気がする。うーん、気のせい?
c0152767_21213672.jpg
タマゴチキン(500円)。久しぶりにこちらのサンドイッチ買いましたが、相変わらずの迫力…!でも私が初めて買った時って割引されてこれで300円だったんですよねー。もちろん、500円でもボリューム考えたら十分安いんですけども。過去記事の写真と見比べてみましたが、タマゴがなんかすごい黄色くなってる気がする。中に入っている卵のカット方法なのか、たまたまなのか。チキンは変わらず。
c0152767_21240736.jpg
まずはタマゴから。最近は玉子焼きをサンドしているものとか、断面図がカワイイゆで卵を直接サンドしているものとか、いろいろありますけど昔ながらのゆで卵を軽く潰してマヨネーズと和えたものをサンドしているタイプとなります。定番ですよね。滅多に作りませんけど、自分がサンドイッチ作る時も大体こういうタマゴサンド、作っちゃうなあ。潰しすぎないのがポイント。
c0152767_21254739.jpg
パンはほぼ一斤分くらい使ってるんですかね(わからないけど、よそのブログなどではそう書かれているので)。とにかく、中にサンドされているタマゴの分量が多すぎるので、パンがグイグイ押されてしまっていて変形しているのです。柔らかすぎる上にこのような形に…。
c0152767_21270013.jpg
どれくらい厚みがあるかって、これくらいあるのよ…!パンの耳も美味しいので、残さずペロリと食べる事が出来ちゃいますよ。むしろ残したら勿体ない!
c0152767_21274584.jpg
で、当然ですけど、めっちゃ重いです、このサンドイッチ。しかも中の具材がこぼれ落ちて来ないように食べるのが大変なボリュームと来ておる。ラップかアルミホイルなんかで軽くくるむか、最初から半分に割って具材を上に乗せる感覚(ピザ…?)で食べると良いかも知れません。
c0152767_21291199.jpg
このタマゴの味付けが完璧。マヨネーズの分量がまさに私の好みで、味はしっかりついているのだけどしょっぱすぎないし、具材がボロボロこぼれ落ちてこない程度にしっかりまとまっているし、とにかくビシッ!と決まってる感があるのです。何か隠し味とかあるのかなー?私にはわからないんだけども、とにかくシンプル。
c0152767_21302955.jpg
他に余分なものが入っておらず、とにかくタマゴ、タマゴ、タマゴって感じで美味しく堪能できました。ゲフー。久しぶりにこんなに一気にタマゴ食べたな。
c0152767_21312213.jpg
こちらはチキン。初めて食べた時も思ったんだけど、ここのチキンサンドってなんか食べてると「アレ?ツナと間違えた?」っていつも思っちゃうくらい、食感も味もなんか似てるんですよね。すっごい細かくチキンを割いてあるというかカットしてあるみたいで、チキンサラダみたいになってるの。
c0152767_21323363.jpg
そしてこちらもパンの厚みはこの通り。ちなみに、この美味しいパンは新橋ベーカリーのものです。あー、パンの耳欲しかったなあ…。
c0152767_21334322.jpg
何度かアメリカンのサンドイッチは食べてますが、チキンはどうしてもリピートしたくなっちゃう好きなサンドイッチでもあるんです。その理由は、チキンと一緒に混ざっているこのリンゴのスライス。これがなんか、本当にもう良いアクセントになっていて、クセになっちゃうんですよね…。私、酢豚の中のパイナップルとか、料理の中のフルーツって嫌いという程でもないけどわざわざ入れないかな…くらいの存在に思ってましたが、このチキンサンドには本当かかせない存在だと思う。
c0152767_21352700.jpg
チキンのふにょふにょ柔らかいところに、リンゴのシャキシャキ感。マヨネーズ系の酸味を感じる味わいの中にリンゴのほのかな甘み。完璧です。
c0152767_21363925.jpg
しかし、見れば見るほどツナっぽいですね。一応、チキンとツナを見分ける方法はこのリンゴのスライスがあるかないかだったりするんですけど、こんなに大きくスライスされているので間違え様子がないでしょう(笑)。こちらはタマゴと違って具材がボタボタ落ちやすくゆるい感じでしたので、最初から半分に割って食べました。しかもお腹いっぱいで食べきれなかったので、半分はラップで包んで持ち帰り晩御飯にしたという。
c0152767_21381505.jpg
アメリカンのサンドイッチは美味しいんだけど、特別何がスゴイとか美味しいとかって訳じゃなく、ボリュームや大きさの割にこのお値段、みたいなそういう要素が人気の割合を大きく占めている気がします。だから人によっては「大きいだけじゃん」とか「食べきれないと勿体ない」っていう人もいると思いますけど、パンだって普通に美味しいしコンビニのサンドイッチよりは圧倒的にコスパ高いし、たまにはこういう非日常的な食べ物、食べてみたいじゃないですか。ネタ的な。
そんな時にふと思い出してまた買いに行くと思います。あー、美味しかった!でも糖質とりすぎたからしばらくお休み!

★2012年4月喫茶アメリカン(ツナタマゴ300円)の記事はこちら
★2012年4月喫茶アメリカン(タマゴチキン300円)の記事はこちら
★2012年5月喫茶アメリカン(ポテトハンバーグ300円)の記事はこちら
★2012年6月喫茶アメリカン(タマゴチキン300円)の記事はこちら
★2012年10月喫茶アメリカン(ミックスサンドイッチ400円)の記事はこちら
★2015年2月【銀座情報】喫茶アメリカン(AMERICAN)のサンドイッチ、値上げ…。の記事はこちら

●店舗情報
店名:喫茶アメリカン(AMERICAN)(あめりかん)
住所:東京都中央区銀座4-11-7
電話番号:03-3542-0922
営業時間:[月~金] 7:30~18:30
定休日:土曜・日・祝日

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-04-24 21:49 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

喫茶室ルノアール 新宿3丁目ビッグスビル店

c0152767_22135989.jpg
先日、お友達とダラダラ長居をしてお喋りを楽しんだ喫茶室ルノアール。入店時、禁煙席は満席だったけど喫煙席は空いていました。私テッキリ逆かと思ってたのでびっくりしました。外で規制されてるから喫煙者はみんなこういうとこに逃げ込むのかと勝手に思い込んでおった。私は喫煙者なので、どっちの席も平気で混雑時は得だなあといつも思ってます。別に吸わなくても平気だし。
c0152767_22160590.jpg
店内がとても温かったので、水出しアイスコーヒー(630円)にしました。ここのグラスはサイズ大きめでたっぷり入ってるから好き。そして温かいお茶のサービスがあるのも嬉しい。ソファー席なのでゆっくりとくつろげました。

●店舗情報
店名:喫茶室ルノアール 新宿3丁目ビッグスビル店 (るのあーる)
住所:東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグスビルB2F
電話番号:03-5379-2766
営業時間:月~土:8:00~23:30 日祭日:9:00~20:00
HP:http://www.ginza-renoir.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-04 22:21 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

カフェ ベローチェ 南池袋二丁目店

c0152767_21251131.jpg
先日、お友達と3時間以上もダラダラとおしゃべりをしてしまった、カフェ ベローチェ 南池袋二丁目店。地下1Fは喫煙可能スペースがありました。そこそこ店内は広かったけれど、店のスペース=収容客数に対してトイレの数が少なすぎる気がした。男女1個ずつです。結構、行列が出来てるのを見かけました。
アイスコーヒー(210円)で3時間以上もねばるなって話ですね。

★カフェ ベローチェ 池袋サンシャイン前店の記事はこちら

●店舗情報
店名:カフェ ベローチェ 南池袋二丁目店(かふぇべろーちぇ)
住所:東京都豊島区南池袋2-25-6 南日本ビル1F
電話番号:03-5960-6899
HP:http://www.chatnoir-jp.com/veloce/veloce.html


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2016-10-31 21:29 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

タカノフルーツパーラー 池袋東武店

c0152767_21132927.jpg
今年も栗の季節がやって来たぞー!って事で、以前食べて感動した栗のパフェが食べたくなってタカノフルーツパーラー 池袋東武店へ。
c0152767_21144167.jpg
一緒に訪問したお友達は桃が食べたい!って事で桃のパフェを選んでました。岡山県は白桃が有名なんですよねー。でも確かこれじゃなくって、他の桃のパフェを注文していたような気がする。
c0152767_21170982.jpg
私はこちらの栗のパフェ(1620円)。以前食べたパフェより若干内容や見た目が変わっており、そしてお値段がちょっぴりあがってますね~。
c0152767_21182906.jpg
で、これがお友達が注文した桃のパフェです。産地を訪ねると、店員さんが厨房まで聞きに行ってくれます。この日は、黄桃が福島県産の黄貴妃 ( おうきひ )、白っぽい桃が山形県産の青空むすめでした。最近のフルーツの品種名やブランド名はユニークですね。どちらもちょうど熟していて柔らかく、甘かったです!
c0152767_21214439.jpg
そして…キター!栗のパフェです。産地を訪ねましたが、こちらは韓国産。時期的にまだ国産が手に入りにくいのか、それとも品種やお値段の関係で国産は使いにくいのか…?ま、おいしかったのでどっちでもいいんですけど。
c0152767_21225472.jpg
以前食べたマロンパフェと同様に、栗がゴロッゴロ!ときめきます。栗の甘露煮と、渋皮煮がどっちも楽しめてしまうという贅沢さです。
c0152767_21234963.jpg
早く食べなさいよ、と突っ込みが聞こえて来てしまいそうですが、とにかくもうヴィジュアルが美しすぎて…しかも、普段の私からはなかなか食べられない贅沢パフェですから、ここぞとばかりに堪能いたします(笑)。味としては渋皮煮のほうが好きなんだけど、色は甘露煮のほうが鮮やかできれいだなあ。
c0152767_21251217.jpg
栗そのものがガツンと甘いので、その下のモンブランっぽくなっている栗のクリームの部分は、比較的甘さは控えめのように感じます(錯覚?)。でも、栗のほっくりとした味わいはちゃんと伝わってきます!
c0152767_21261163.jpg
その栗のクリームの中には、アイスクリームなんかが入ってました。なんかねえ、ナッツのようなヘンプシードのような、カリコリとした食感を楽しめる素材がいっぱい入ってて、良いアクセントになってた気がするなあ。これ昔は入ってなかったと思う。
c0152767_21273616.jpg
パフェを食べててうれしい瞬間は、安っぽいコーンフレークで嵩増しされていないとこですね。栗などのフルーツ、クリーム、アイスを堪能できるのがうれしい。
c0152767_21285684.jpg
全体像です。下の方には以前食べた時と同様に、プルプルのゼリーが入ってますね。
c0152767_21293495.jpg
私、栗はそんなに大好きだとは思ってなかったんですけど、秋になると結構食べてるな(笑)。実は好きなのかも知れません。お値段がするだけあって、どこまでも栗、栗、栗という感じでかなり満足度の高いパフェです。
c0152767_21303797.jpg
私でも十分、満喫できちゃってるんで栗好きさんには絶対にたまらないパフェなんじゃないかな、と思います。
c0152767_21311124.jpg
最後のお楽しみにとっておいた、栗でシメ!つややかですね~。今年もごちそうさまでした。

★2013年11月タカノフルーツパーラー 池袋東武店(マロンパフェ)の記事はこちら
●店舗情報
店名:タカノフルーツパーラー 池袋東武店 (たかのふるーつぱーらー)
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 2F
電話番号:03-5952-1118
営業時間:[月~土]10:00~21:00(L.O.20:30) / [日]10:00~20:00(L.O.19:30)
HP:http://takano.jp/parlour/ikebukuro-tobu

/にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ



by nalu_3_lin | 2016-09-29 21:34 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

GUNDAM Cafe (ガンダムカフェ) 秋葉原

c0152767_20020093.jpg
秋葉原へ行くと、ついつい立ち寄ってしまうお店。GUNDAM Cafe (ガンダムカフェ) 秋葉原店です。AKB48のショップ(カフェかな?)の隣でもあり、駅を出てすぐという立地もあり、夏休み期間な事もあってか行列ができていました。あと、外国人観光客も多かったかな。
c0152767_20031476.jpg
行列ができているのはカフェの利用者(店内に入って食事)のみで、こちらで食べられるガンプラ焼は種類によっては多少出来上がるまでに待ち時間があったものの、割とスムーズだったのでこちらを食べてきましたよ。
c0152767_20042205.jpg
何回かすでに利用した事あるんだけど、わかりやすいしお値段もそんなにしないので、小腹がすいたときのおやつにもいいし観光客にも人気がありそう。
c0152767_20051358.jpg
今回は北海道小倉あん(200円)にしてみました。王道ですね。
c0152767_20060328.jpg
アレ…久しぶりだからそう思ったのかな、と思ったけど、前回の日記を見てもわかる通り、なんか生地が薄くなってる。というか、たい焼きでいうところのふわふわ系ではなくて、羽根つきみたいなパリパリ系になってました。こんなんだったかなあ。
c0152767_20072319.jpg
食べられなくはないのだけど、私の好みはどちらかというと、ふわふわでふかふかしたやわらかい生地なのです。鯛焼きも大判焼きも!ちょっと残念だったな。
c0152767_20080792.jpg
全体的に薄い仕上がりではありましたが、北海道産のあんこは全体的にまんべんなくサンドされていましたので、どこを食べても小豆の味はちゃんとしましたよ。
c0152767_20085493.jpg
ちょっと、生地のパリパリ感はまあ気になったけど、普通に美味しかったです。ガンダムファンじゃなくても楽しいと思います。
c0152767_20093300.jpg
こんな格言がありました。
c0152767_20095430.jpg
おまけ。ガンプラ焼きは入り口のカウンター越しで買うことができますが、その脇の入り口を入るとお土産ショップが広がっています。ここはカフェとは店内でつながってはいますが、行き来はできませんので別口の利用となります。
c0152767_20105605.jpg
3倍辛いシャアザクカレー(515円)とか、ニュータイプバターチキン味ガンダムカレー(515円)とか、ガンダム好きさんにあげたら喜ばれそうなネタ的なお土産が充実しているので、秋葉原へ行く機会があれば是非どうぞ…。あとどこだっけ。お台場と東京駅とかにもあったよね、確か。
c0152767_20122131.jpg
いわゆるガンプラとか、そういうグッズも多いのですが人に配る事ができるようなフード系のお土産も充実しているのです。
c0152767_20125762.jpg
私は自分で買った事はないのだけど、昔お土産でもらった事がある人形焼き(918円)。なにげにガンダムカフェ限定でした。
c0152767_20134271.jpg
このあたりは食べ終わった後に小物入れとかにもなりそうだから自分用に欲しいね~。
c0152767_20141483.jpg
初期ガンダムはちゃんと見ていないので、キャラクターや歌はわかるのですがストーリーはサッパリわかりません。(WとかGは見てたなあ)
なので、私が買う場合は単純に「カワイイ」が基準になってしまうんですけど、ハロはやっぱり可愛いので女性向けのお土産にもよさそうです。これも小物入れになりそうですね。
c0152767_20153561.jpg
あとは個人的にマグカップを集めているので、この辺が気になったかなあ。でも、近いといつでも買えると思っちゃってね、また今回も買わなかったなあ。
c0152767_20162063.jpg
マグカップはなにやら種類が増えていましたよ。

★2012年8月GUNDAM Cafe (ガンダムカフェ) 秋葉原(小倉あん)の記事はこちら
★2012年5月GUNDAM Cafe(ガンダムカフェ) ダイバーシティ東京プラザ店の記事はこちら
★2013年4月GUNDAM Cafe (ガンダムカフェ) 秋葉原(量産型ザクベーコンマヨネーズ)の記事はこちら
★2013年11月GUNDAM Cafe(ガンダムカフェ) ダイバーシティ東京プラザ店(ハロまん)の記事はこちら

●店舗情報
店名:GUNDAM Cafe (ガンダムカフェ) 秋葉原 (がんだむかふぇ)
住所:東京都千代田区神田花岡町1-1
電話番号:03-3251-0078
営業時間:カフェの営業時間は下記サイトにて確認お願いします。
【ガンプラ焼きの販売時間】
平日 11:00~21:00 / 土 10:00~21:00 / 日祝 10:00~20:00
HP:http://g-cafe.jp/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ



by nalu_3_lin | 2016-08-24 20:23 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

ギャラン

c0152767_22055730.jpg
先日、上野でお友達とランチを楽しんだあとに移動したのはこちらのレトロ懐かしい喫茶店。ギャラン。このお友達とは10年以上のお付き合いになるのですが、数年前に何度かこの喫茶店を利用した事があって、「まだあるかな?」「探してみる?」とアメ横の入り口付近をウロウロして見つけました。まだあったー!
c0152767_22060419.jpg
ショーケースもなんだか昔懐かしい感じでしょ。
c0152767_22061158.jpg
あまり記憶に残っていないのですが、スイーツ類のメニューが豊富になっているような気がしました。でも、あんみつとかパフェとか、今流行のオシャレなタイプではなくって、昔ながらの…というか定番のタイプなんですよね。店内は休日だった事もあってかほぼ満席で、2時間の制限がかけられてました。店内の雰囲気は変わらずレトロな感じではあったけど、なんかやっぱり「今時風」になったなあ、という印象はあったかな。お友達いわく、「メニューもちょっと高くなったかも?」との事。まあ立地はいいですしねえ。
c0152767_22062317.jpg
でも、せっかくなので結局オーダーしちゃいました!チョコレートパフェ(950円)。まるで流行のスイーツデコじゃないけれど、缶詰のみかんやチェリーが飾られているあたりがなんだか昔懐かしい…。今は旬のフルーツをオシャレなカットで山盛りに盛りつけるスタイルが流行ってますもんね。
c0152767_22063041.jpg
逆に、ここまで徹底されるとこれはこれで新鮮。奥にうっすらと見えるのはお友達がオーダーしたバナナパフェ(950円)です。他に数種類くらいパフェの種類はあったけど、どれも昔懐かしいスタイル。
c0152767_22063766.jpg
ホイップもモリモリと盛りつけられていました。ふわっと柔らかく、そして、しっとりとしていて美味しかったな。懐かしい感じ。
c0152767_22064406.jpg
このチョコレートソースの分量が絶妙。見た目はちょっと少ないかな?って思うのだけど、食べてみると丁度いい。缶詰のみかんは常温で少し生ぬるいんだけど、それもまたいい。全体的にノスタルジー。
c0152767_22065267.jpg
このパフェはグラスの底にコーンフレークを入れるようなカサ増しはされていません。いいね。なので、最後までホイップクリーム、フルーツ、アイスクリームを堪能できました。斬新さはないけれど、でもやっぱり食べてみると美味しいと感じてしまう、そんなチョコレートパフェでした。

●店舗情報
店名:ギャラン (ぎゃらん)
住所:東京都台東区上野6丁目14-4
電話番号:03-3836-2756
営業時間:8:00~23:00(年中無休)

ブログランキング・にほんブログ村へ

by nalu_3_lin | 2016-08-18 21:33 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)

喫茶室ルノアール 新宿西口1丁目店

c0152767_21532860.jpg

先日、久しぶりに会ったお友達とゆっくり語りあいたくて、銀座ルノアールでお茶をしてきました。
私はコーヒー通という訳ではないので、特にルノアールのコーヒーが大好き!とか、そういう訳ではないのですが、昔ながらの喫茶店風というか少し落ち着いている空間で長居しても気にならないので、こういう時に利用するには最適なお店だなあと思います。

でもこの店舗、トイレがちょっとアレな感じだったなー。汚くはないけど、古かった。
そしてお客さんがずっとひっきりなしに利用してて、常に順番待ちって感じで落ち着かなかったです。
アイスコーヒーを注文。確か660円だった気がする。

●店舗情報
店名:喫茶室ルノアール 新宿西口1丁目店 (るのあーる)
住所:東京都新宿区西新宿1丁目4-1  西新宿プリンスビル 地下1F
電話番号:03-6279-4922
営業時間:月~土:7:30-23:30 日祭日:8:00-23:00
HP:http://www.ginza-renoir.co.jp/



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2016-02-27 22:02 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル