カテゴリ:パン・サンドイッチ( 135 )

俺のBakery&Cafe

c0152767_21114585.jpg
最近、渋谷や恵比寿に出かける機会が増えています。そこで、以前から気になっていた俺のBakery&Cafeへ寄ってみる事にしました!恵比寿ガーデンプレイスの入り口に店舗を構えています。朝10時より、およそ50分間隔で焼きあがる食パンが人気のお店です。店舗入り口には、食パンを買う人(テイクアウト)の行列と、カフェを利用する人の行列と、2本のラインが伸びているのですが、お昼頃だったかな、ちょうど焼き上がり時間に訪問したらすぐ買えそうだったので早速並びました!
c0152767_21143474.jpg
食パンを買う人は大体目的が決まっているので、並んでもサクサクと進んで行き割とアッサリと購入できました!食パンは3種類。焼かないでそのまま食べても美味しい「俺の生食パン」と、ハード系の「山型食パン」は約50分間隔で焼きあがるので比較的買いやすいと思います。「マスカルポーネとはちみつの食パン」は朝10時のみの販売なので、ちょっとハードル高いかな?
c0152767_21164948.jpg
俺の生食パンには中洞牧場のミルクが使用されています。ソフトクリームや、最近ではグラスフェッドバターで有名な中洞牧場のミルクを使用している食パン、美味しくない訳がありません…!
c0152767_21175404.jpg
という訳で、まずは基本?の俺の生食パン(1000円)を購入しました。1本はおよそ2斤分。こんなにオシャレな紙袋に入っています。
c0152767_21185138.jpg
焼きあがったばかりの食パンは、そのまんま紙袋に入っています。
c0152767_21191886.jpg
なので、紙袋の蓋をあけるとこんな感じ。ダイレクトに食パンがドーン!と入っているんですね。底に紙トレイが敷かれてあり、冷めた後は一緒に入れられているビニール袋に入れて乾燥を防ぐと良いそうです。そうすると、しっとり、もちもち食感を保つ事が出来るみたい。
c0152767_21203609.jpg
ちょうどお昼時だった事と、この後もまだ移動の予定があったので、さっそくですけど恵比寿ガーデンプレイス内の休憩スペースでちょっと味見をする事にしました。それにしても、すれ違う人のほとんどがこの紙袋を持っていた…!本当に人気、あるんですねえ。
c0152767_21214617.jpg
パンをカットする為の包丁を持ち歩く訳にはいかないので、手で無理やりちぎってしまいましたが(汗)、わかります?白いパンの生地がもちもち~、っとしていて、ついてくるんですね。外側の、いわゆるパンの耳になりうる表面のところは少し硬めの食感です。
c0152767_21230269.jpg
なんと表現すればいいのか…。ふわふわ柔らかいのではなくって、弾力の強い蒸しパンのような質感でした。とにかく、もちもち。噛むとムギュっと押し返してくるような弾力もちゃんとありました。でね、ミルクの味がするの!本当に!たっぷりとミルクを生地に入れているのが食べてすぐにわかった。
c0152767_21242861.jpg
ネットでの食レポを読んでると、割と賛否両論というか…美味しくないとハッキリ言っている方もいらっしゃいましたけど、私そんなにパンには詳しくはないので、十分美味しいなあと思いましたよ。もちもち食感のパンは確かに他にもあると思いますが、ミルク感をこんなに感じられる食パンは初めてかなあ。
c0152767_21255167.jpg
パンは糸を引くような感じでちぎれていきます。帰宅後、冷凍保存用にパン用の包丁でカットしましたが、その時はスッと綺麗にカット出来て断面図もとても綺麗でした。不思議な食パンだなあ…。
c0152767_21270652.jpg
ほんのりとミルクの甘みを感じる食パンです。サンドイッチなどの食事系のパンとして使うと、意外と美味しいような気がします。
c0152767_21274936.jpg
尚、乾くとカット面が急激にパサパサになって美味しくなくなってしまうので注意が必要です。残りは大事にビニール袋に密封して持ち帰りました。翌日までは購入日と同じ食感を堪能できましたが、その翌日からはさすがに厳しくなったので残りは冷凍する事に…。
c0152767_21291768.jpg
別記事でまた書きますけど、トーストして焼いたものは私的にはイマイチ。なので、これはやっぱり焼かないで生のまま食べる用の食パンなんだなあ、と。
c0152767_21300025.jpg
持ち帰りの様子はこんな感じです。たくさんのパン屋さんを食べ歩いているようなパン好きさんからすると、もしかして思うところあるのかも知れませんが、私のような話題のお店が大好きなミーハーなタイプには十分美味しく感じられる食パンでしたよ。

●店舗情報
店名:俺のBakery&Cafe(おれのべーかりー&かふぇ)
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-6 恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
電話番号:03-6277-0457
営業時間:カフェ 8:00~21:00(L.O.20:00)/ 食パン販売 10:00~21:00
HP:http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_ebisu/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-05-25 21:35 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

カレーパン@西友

c0152767_21293690.jpg
西友で買ったパンのお話しの続き。最近、コンビニのカレーパンの食べ比べをしていたので、こちらでもカレーパンを買ってみる事にしました。税込みで100円。隠し味にはちみつを入れてまろやかに仕上げたポークカレーが入っているようです。商品名はカレーパンですが、POPにはカレードーナツと書かれていますねえ。
c0152767_21310431.jpg
自宅に持ち帰って来ましたが、まだパンの表面はサクサク感が残っていました!揚げ色もこんがりとしていて、ちょうどいい感じ。温めて食べようかな、と思ったのですが手にとるとまだほんのりと温かったので、そのまま食べる事に。
c0152767_21321255.jpg
均等についたパン粉はザクザク食感を演出してくれました。
c0152767_21325194.jpg
横から見るとこの厚みです。これはパン生地自体がふっくらと持ち上がっているような感じで、ズッシリ重いという訳ではありませんでした。ふわふわ~。
c0152767_21333754.jpg
一口食べてみました。あれ…意外と空洞がでかい(笑)。パン生地にはほんのりと甘みがあって、かみしめるとジュワッと油分も口の中に広がります。
c0152767_21343320.jpg
表面のパン粉のザクザク食感と、パン生地のふんわりとした食感のコントラストが良いです。市販品にありがちな、しなしなっとした残念な食感ではありません。
c0152767_21352119.jpg
中に入っているのはポークカレーとの事でしたが、やっぱりカレーパンの中に入っちゃうとあんまりピンと来ないんだよなあ。でも、はちみつ入りの甘くてまろやかな味わいはよくわかりましたよ。
c0152767_21361475.jpg
決して辛くはないのでお子さんでも安心して食べられるそんなカレーでした。
c0152767_21364317.jpg
最初はちょっとカレー少ないかも…と思いましたが、奥にちゃんとたっぷり入ってましたよ!

★2017年5月チョコクランチリュスティック@西友の記事はこちら
★2015年10月さつまいもあんクロ@西友の記事はこちら
★2015年6月あんクロ@西友の記事はこちら
★2008年8月西友で購入出来るパン(ウインナー入りチーズ・チキンバーガー・マンゴー)の記事はこちら
★2007年12月西友で購入出来るパン(パンピザ・クレーズドドーナツ・チョコレートドーナツ・明太フランス・ポテトとツナのピザ・チキン竜田バーガー)の記事はこちら

西友
http://www.seiyu.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-05-15 21:39 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

チョコクランチリュスティック@西友

c0152767_22441948.jpg
うちの近所に西友はないので、サンシャインシティの隣にある西友まで行く事になります。先日、久しぶりにTSUTAYA(地下に入っている)に寄ったついでに西友のパンコーナーをチェック、チェック!ちょうどお昼時でもあったので、簡単に昼ごはんを済ませる為にパンを買ってみました。
c0152767_22454237.jpg
種類にもよりますが、基本的にパンはどれも税込みでちょうど100円くらい(税抜き価格93円)。高くても130円か140円と、パン屋さんよりは断然安いです。しかも結構バカにできないオサレ系のパンとかも売ってます。
c0152767_22485001.jpg
パンはコーナーに備え付けのビニール袋か紙で出来たトレイにのせて(沢山買う人向け)購入。ところで、久しぶりに西友に行ったら無人の自動レジ?のようなものが複数導入されていたのだけど、パンにバーコードついてないしどうすれば…と悩んだ挙句、結局店員さんのいる有人のレジに並んで買いました。あとでネットで調べたらそういう商品用にボタンがあるそうだけど、面倒くさそうだし実際、有人レジは行列出来てたけど無人レジはガラガラだった。定着するのかな、あれ。
c0152767_22510874.jpg
さて、こちらはチョコクランチリュスティック(93円)。見た目、超~オシャレなチョコチップ入りのパンです。言わないと西友で買ったってわからん。
c0152767_22515767.jpg
上から見ても、横から見ても、チョコチップらしきものがギッシリと詰まっているのがよくわかります。これだけでコスパ高い事がよくわかる。ルヴァン生地とチョコチップのハーモニー、というPOPが店頭には飾られてましたっけ。
c0152767_22531041.jpg
このルヴァン生地というのはなんぞや?とネットで調べてみたのですが、簡単にいうとライ麦粉・小麦粉と水で起こしたパン生地種の事で、ルヴァン種(いわゆる天然酵母)で作られた(パン生地で作られた)パンはパン・オ・ルヴァンというそうです。生地の発酵力が弱いので、重い食感になるのが特徴。噛みしめると、独特の甘さを感じます。
c0152767_22595316.jpg
最初はチョコチップが入っているので、いわゆる菓子パンのようなもちもち系、ふわふわ系を勝手に想像していたのですが…自宅に持ち帰り食べる時点で手に持ってみて、そのズッシリ感にまずビックリ!
c0152767_23020523.jpg
外側のパン生地はパリッ!としていて、中はもちーっとしていました。結構これ本格的なパンなんじゃないの?って感じ。歯ごたえがしっかりしているように思います。
c0152767_23045598.jpg
チョコチップの甘さはダイレクトに来るものの、パン生地にはほのかな酸味も感じます。ルヴァン生地独特のものなんでしょうか。パン作りはやった事がないので詳しくありませんが、発酵力が割と安定しているレーズンやヨーグルト、りんごなどが種に使われる事が多いそうで、酵母由来ですし酸味も感じやすいんじゃないかな。
c0152767_23064735.jpg
でも、その酸味とチョコチップのくどいくらいの甘み、さらに若干溶けかけているとろっとした滑らかさがとても合う気がして思ってたよりも美味しかったです。最初は硬いパンだな~、なんて思ってましたけど今となってはこの生地(食感)だからこそ、この大量のチョコチップが合ってたのでは?とすら思う。
c0152767_23081085.jpg
そして、なんといってもこのチョコチップの量!もうハンパじゃない程に入ってます。多すぎ~。途中、手がべたべたになっちゃったけど濃いから大満足。長くなってしまったのでカレーパンは次の記事で…。

★2015年10月さつまいもあんクロ@西友の記事はこちら
★2015年6月あんクロ@西友の記事はこちら
★2008年8月西友で購入出来るパン(ウインナー入りチーズ・チキンバーガー・マンゴー)の記事はこちら
★2007年12月西友で購入出来るパン(パンピザ・クレーズドドーナツ・チョコレートドーナツ・明太フランス・ポテトとツナのピザ・チキン竜田バーガー)の記事はこちら

西友
http://www.seiyu.co.jp/



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-05-14 23:18 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

サンドイッチの店 ポポー

c0152767_21040685.jpg
随分前に、都バスで移動している時に西日暮里駅の前あたりで気になるお店を見かけたんです。で、帰宅してからネット検索してみたらこの界隈ではすごく人気があるお店との事で、これはなんとしても行かなくては…!と誓ったものの、日曜日と祝日はお休みなのでなかなか行けなかったのです。やっとこさ、平日休暇を取得して訪問する事が出来ました。JR西日暮里駅を出て左手へズンズンと進みます。
c0152767_21064243.jpg
そのお店がこちら、サンドイッチの店 ポポー。なんと朝6時から営業しているとの事で、通勤や通学の途中にこのお店に立ち寄る人の多い事、多い事。人気があるので昼頃には品切れになってしまうサンドイッチもあるんだそうですよ。つまり、早い者勝ち…!という訳で、せっかくの平日休暇でしたがいつもと同じ時間帯に自宅を出て通勤客に紛れてサンドイッチを購入してきました。
c0152767_21083910.jpg
前のお客さんが注文している間にショーケースの写真を撮影させて頂きました。朝早かったので、種類はまだたくさんあった時間帯のようです。それでも、一部はすでに完売。お店の方もすごい気さくな感じで、常連さん達と楽しく会話をしながらオーダーを受けていらっしゃいました。
c0152767_21100435.jpg
今現在、おひとりで切り盛りされているようで手が足りてないみたいでした。サンドイッチを入れるビニール袋を手渡され、「悪いけど自分で入れて貰っていいかな~?」との事。お安い御用でございます。食べてみたいサンドイッチがいっぱいあるので、また訪問したいのですが、ネットで調べた限りでは一時期お休みをされてたそうで…。いつまでもお元気でいて欲しいなあと思える、そんなお人柄でした。
c0152767_21122943.jpg
で、平日休暇の私はサンドイッチを購入してトンボ帰り。途中下車がちょっと面倒なのですが、時間に余裕があるならば通勤途中にも立ち寄りたいものです。サンドイッチは横からみるとこんな形。三角形ではなくって、少し台形なんですね。そして写真から見てもわかる通り、具材がパンパンにサンドされています。
c0152767_21135056.jpg
あらかじめ、ネットでどんな種類のサンドイッチがあるのかを予習して行ったのですが、いざ並んでみると後ろにもお客さんが並んでいて焦ってしまったり、お目当てのサンドイッチが品切れだったりでテンパってしまったり…。左はハム(220円)、右はチーズハム(250円)。あ、ハムがかぶってる…(笑)。
c0152767_21154356.jpg
定番だしいいかな?とハムを選んでしまったのですが、ツナかたまごにすれば良かったかな。残念。チーズハムはお目当てのサンドイッチだったので買えて嬉しい。
c0152767_21164180.jpg
まずはハムから頂きます。ハムよりもボリューム満点ではさんであったのは、レタス。野菜たっぷり、食べられるのが嬉しいですね。
c0152767_21172682.jpg
パンはふわっふわ!手で持つと指のあとがキュッと押し込まれてついてしまう程の柔らかさです。美味しいサンドイッチはこういうパンが多いですよね。
c0152767_21181408.jpg
ハムとパンの間に少しカラシっぽいような、ピリ辛を感じるマヨネーズのようなものが薄く塗られておりました。
c0152767_21185329.jpg
レタスは一見、色が薄く見えるかも知れませんけどシャキシャキで食感はとてもよかったですよ。
c0152767_21192858.jpg
シンプルで美味しいサンドイッチでした。が、2個目はちょっとシンプル過ぎて飽きてしまったので、自宅だったしマヨネーズをちょい足しして楽しませて頂きました。
c0152767_21201913.jpg
こちらはチーズハム。これ、すっごい美味しかった…!選んで正解でした!
c0152767_21205399.jpg
ハムとハムでチーズをはさみ、それをカツにしているんですね。でもバカにできない厚み!断面図の迫力もスゴイですねえ。カツの衣の色のグラデーションを見ればわかると思うのですが、ソースもしみしみ~。ハムとは対照的にこちらは野菜は少な目というバランスです。
c0152767_21223664.jpg
こちらもパンはやっぱり、ふわふわ!
c0152767_21225659.jpg
なんというか、惣菜パンのような美味しさを感じられるサンドイッチでした。普段、あまり揚げ物とか、揚げ物をサンドしたものってあまり好んでは食べないのですが(カツサンドも滅多に食べない)、久しぶりに食べたらとても美味しかったです。特にこの中からとろんと出てくるチーズの存在感がたまらなかった…!
c0152767_21241592.jpg
チーズのコク、ハムのしょっぱさ(でも薄味だけどね)、ソースの甘み、このバランスが本当に絶妙。そして、どこか懐かしい味わい。
c0152767_21250080.jpg
他のカツ系サンドイッチは食べてないのでよくわからないのですが、とにかくこのハムとチーズの組み合わせは本当にたまりませんでした。また食べたいです。
c0152767_21254999.jpg
正直、1個でも十分なほどのボリューム感です。ただ、野菜が少な目なのでハムと交互に食べたらちょうどよかったかな。
c0152767_21263904.jpg
インスタ映えするようなオサレ系のサンドイッチも素敵ですが、こういう昔懐かしい系のサンドイッチも捨てがたいですね。なかなか西日暮里は利用する機会がない駅なのですが、また平日に行ける機会があれば再訪したいと思います。

●店舗情報
店名:サンドイッチの店 ポポー(ぽぽー)
住所:東京都荒川区西日暮里3-6-12
電話番号:03-3821-8553
営業時間:6:00~15:00
定休日:日曜・祝日

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-04-17 21:31 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

八天堂 メロンパン JR池袋店

c0152767_22125882.jpg
広島発、もっふもふに柔らかいくりーむパンでおなじみの八天堂。JR池袋駅構内(改札外)にも店舗がありますが、こちらはメロンパンを販売しているコンセプトショップという位置づけのようです。とは言え、通常のくりーむパンも各種用意されていますのでご安心を!
c0152767_22144275.jpg
現在のラインナップはこんな感じ。今回は季節限定の、あまおうのくりーむパン(260円)を買いに来たのでした。その他の種類は昔だいたい食べた事があると思う。
c0152767_22153740.jpg
たまに行列が出来てたり、夜遅いとくりーむパンがほとんど無かったりもしますが、平日休みの日に行ったら結構残ってた!お目当てのあまおうのくりーむパンもあってホッと一安心です。私は単品1個でしたが、エキナカだからか手土産に買う人も多くて、10個、20個のまとめ買いは珍しくありません。
c0152767_22170009.jpg
あまおうのくりーむパン(260円)。今、SNSではこの可愛い苺のデザインの包み紙の写真もたくさんアップされています。インスタ映えしますよね。
c0152767_22175195.jpg
有名なブランド苺、あまおうを使用しているくりーむパン。クリームだけではなく、中心部分に苺ジャムが入っているらしい。
c0152767_22183217.jpg
原材料はこんな感じ。
c0152767_22185713.jpg
八天堂が生まれた場所でもある、三原についての説明が包み紙には記載されていました。私が八天堂のくりーむパンに出会った頃って、まだ品川駅の構内に仮で作られたような催事コーナーの行列に並んで買うような感じだったんですよ。でも今はエキナカに沢山お店が出来るようになりましたね。
c0152767_22202517.jpg
パン生地はふわふわなんだけど、しっとり。手で持ったり、食べる時にパン生地がキュッと萎んでしまうほど。
c0152767_22210351.jpg
中に詰められたクリームとイチゴがちょっぴり顔をのぞかせています。
c0152767_22212959.jpg
中はカスタードかな?最もプレーンなタイプのクリームに、あまおう苺のジャムが入っていました。私、カスタードは苦手なんですけど、ここのクリームはこってり系カスタードではなく、牛乳をたっぷりと使ったようなまろやかなタイプなので平気なんです。薄味のプリンというか、ホイップとの中間というか…。一般的によく思い浮かべるカスタードクリームとは全くの別物と言っていいと思います。
c0152767_22231011.jpg
そして、あまおう苺ジャム。これも、ジャムっていうかジェリーというか、プルプルで水分たっぷりって感じでとろとろでした。甘みと酸味もバッチリ。
c0152767_22240167.jpg
写真ではなかなかお伝え出来ないんですけど、パン生地もキメ細やかで細い繊維ごとにスーッと離れていくような、そんな感じ。繊細なんです。どうやってこういう柔らかさとか、しっとりさを出せるんだろうか。不思議です。
c0152767_22250199.jpg
久々に食べたけど、美味しかったな。メロンパンはそんなに好きじゃないので買った事がないのですが、食わず嫌いしないで食べてみようかしら。

★2017年2月名古屋土産探し・初日編(名古屋限定商品)の記事はこちら
★2016年9月【池袋情報】八天堂 メロンパン JR池袋店(くりーむパン マロン)の記事はこちら
★2014年7月【上野情報】八天堂の限定商品くりーむクロワッサンの記事はこちら
★2013年6月【池袋情報】八天堂 JR池袋店がオープン!の記事はこちら
★2013年5月【八天堂】八天ロールの記事はこちら
★2012年8月八天堂 JR東京駅構内(くりーむパン ストロベリー)の記事はこちら
★2010年4月八天堂 品川駅構内特設売場(くりーむパン 5種)の記事はこちら

●店舗情報
店名:八天堂 メロンパン JR池袋店 (はってんどう)
住所:東京都豊島区南池袋1丁目 JR池袋駅構内 中央第一改札外
電話番号:0120-102-040(八天堂リテイリング)
営業時間:10:00~21:00(売切次第終了)
HP:http://www.hattendo.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-04-07 22:35 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店

c0152767_19464133.jpg
VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店の4月のパンのラインナップはこんな感じ。JR池袋駅は毎朝利用しているのですが、私が利用しているのは東口でちょっとこちらのお店までは距離があり、なかなか利用できないのが残念なところ。近いなら朝ごはんとかここで食べてみたいのになあ。
c0152767_19475522.jpg
今回はお目当てのパンがあってやって来ました。3月に見かけた期間限定販売商品だったので、もしかして4月に入ったらなくなってるかな?と心配でしたが、無事に見つけてホッとしました。あんクロワッサン(桜)という、いかにも春~って感じの商品です。
c0152767_19490309.jpg
あんクロワッサン(桜)、130円。全体的に薄いピンク色、つまり桜色をしています。ほんのりとした色合いが美しい。
c0152767_19502224.jpg
三日月形でもなく、菱形でもなく、まるでマクドナルドの三角チョコパイのような形をしています。三角形だね~。
c0152767_19523984.jpg
ウェーブのようにクロワッサン生地が重なり合っています。そして表面にはザラメのような砂糖のつぶつぶが。ここ、食べるとカリカリっとした食感に砂糖のダイレクトな甘みがついて来て、なんかラスクを食べているみたいでした。
c0152767_19540386.jpg
表面はパリパリとしたクロワッサン生地の食感を楽しめたのですが、中はふんわり、しっとり。そして当然ですけど、中まで桜色です。カワイイ。
c0152767_19544666.jpg
この色合いと同じく、全体的にかすかに桜の風味が感じられるといった具合で、さりげないというか落ち着いた印象のあるクロワッサンでした。
c0152767_19552877.jpg
中に入っているあんこは普通に小豆かな?と思っていたのですが、桜あんが入っていました。見えるかな?ちょうど中央部分ですね。和風な仕上がりのクロワッサンです。美味しかったな。

【クロワッサンとは?】
フランス語で三日月を意味し、形状が名前の由来となっているパンの事。チョコレートを包んだクロワッサンはパン・オ・ショコラ(pain au chocolat)と呼ばれる。フランスで作られるクロワッサンには、菱形のものと三日月形のものがある。どちらの形状にするかは、使用している油脂で習慣的に決まっており、前者はバター、後者はマーガリンである。フランスで一般的に見かけるのは菱形のもので、日本でよく見かける三日月型のものは、フランスではスーパーマーケットなどで販売される安価品の目印となるんだそうです。

★2017年1月VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店(さくっとフランス)の記事はこちら
★2015年5月VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店(宇治抹茶あんクロワッサン・あんクロワッサン)の記事はこちら

●店舗情報
店名:VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店 (う゛ぃどふらんす)
住所:東京都豊島区西池袋1-1-30 東武ホープセンター
電話番号:03-5911-3026
営業時間:7:30~21:00
HP:http://viedefrance.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-04-05 20:00 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京

c0152767_21252851.jpg
ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京で見かけた、とっても可愛いパン!とろ~りチーズとたまごのオムレツパン(194円)。楽天ポイントを使えるようになったので、以前よりも気軽に大丸を利用できるようになりました。
c0152767_21262940.jpg
個別包装はして下さったのですが、残念ながらパン上部のケチャップの部分に包み紙がくっついてしまった…。可愛いパンは、可愛いスイーツ並に包装や持ち運びにも気を使わないといけないので大変です(笑)。
c0152767_21281186.jpg
見た目、そのまんまオムレツ!可愛いです。この黄色い部分はマジパンのようなメロンパンの皮のような、少し硬い質感をしていました。
c0152767_21282724.jpg
サイズもそこそこ大きめ。ポール・ボキューズって、フランスのミシュランガイドの三ツ星(★★★)を40年以上も維持しているレストランなんですけど、こちらのパン屋さんは美味しいのにお値段もリーズナブルですごく嬉しい。敷居が高くないというか。こんなチャーミングなパンも販売しているんですよ。
c0152767_21300216.jpg
で、中にはとろ~りチーズクリームが入っています。これは単にとろけるチーズって訳ではなくて、チーズとたまごを合わせたフィリングのようなものが入っていました。柔らかいたまごサンドの具、って感じかな。
c0152767_21311065.jpg
でも、どこかコーンのような香ばしさも感じますし、オムレツがそのままパンの中に入っていると言っても過言ではありません。美味しいです。
c0152767_21315265.jpg
多分、チーズが利いてるからなんじゃないかな。ただのたまごフィリングではなく、ちょっとクセになるというか、そんな味付けでした。ケチャップも相性抜群。
c0152767_21324574.jpg
せっかくなので、3月の新商品の中からさくら餅仕立てのクイニーアマン(194円)というものも買ってみました。
c0152767_21333496.jpg
小判型をしているクイニーアマンの上部に、転写プリント?で桜の模様が散りばめられているのです。カワイイ。ポスターにある通り、柄は2種類ありました。
c0152767_21345189.jpg
いかにも春らしいですよね。多分、薄くチョコレート(だと思う)を敷いて、その上にプリントしているのではないかと思います。味は特になし。
c0152767_21351237.jpg
そういえば昔、クイニーアマンって大流行した時期がありましたね。噛みしめると、ジュワッと糖分と油分が口いっぱいに広がるのがたまらないんですよねえ。こちらのクイニーアマンも、表面をうっすらと砂糖でコーティングしているような感じで、パリッ!としていました。
c0152767_21365220.jpg
デニッシュのような生地の部分は、パリパリ、サクサクとした食感を楽しめます。
c0152767_21370388.jpg
このクイニーアマンの面白いところは、なんと中に桜餅が入っているのです!あと、あんこかな。この餅の部分が、もっちもちで弾力がスゴイ!
c0152767_21380420.jpg
パン×餅って意外とアリです。桜の風味もちゃんと感じられましたし、もちろん、あんことの相性も良かったですし。和風なパンって感じでしたー。

★ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京(ガーリックフランス、フレンチ・チャバッタ、バゲット)の記事はこちら

●店舗情報
店名:ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京(ぽーるぼきゅーずべーかりー)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F
電話番号:03-3212-8011
営業時間:月~金 10:00~21:00 / 土・日・祝 10:00~20:00
HP:http://www.paulbocuse.jp/musee/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-04-03 21:41 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店

c0152767_21081096.jpg
ほぼ毎日、通勤で使っている池袋駅なのですが意外とサッサと帰宅してしまうので駅構内を歩いたりお店を利用したりってありません。VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス)も、東武側にあるので(私は西武側)なかなか行かないんですよね。スコーンの種類が増えていたので、また近いうちに行きたいなあ。
c0152767_21092786.jpg
この日は休日に利用したのですが、お惣菜を買ったばかりだったので、それと合わせてランチにしようとシンプルなさくっとフランス(93円)を買いました。いつも甘い菓子パン系を買う事が多い私にしては珍しいチョイスです。
c0152767_21102658.jpg
これ不思議な食感でした。バゲットのようでありながらも、クロワッサンのような何層にも折り重なった生地の食感も味わえるというか。
c0152767_21112161.jpg
表面はこんな感じで、サクッ!パリパリ!っていうフランスパンの食感なんです。でも中はもっちりしてるの。
c0152767_21120343.jpg
マーガリンを織り込んでいるので、味も素っ気なくないというか程よい甘さをじんわりと堪能できるパンです。食事パンに本当、ピッタリ!
c0152767_21130007.jpg
横から見るとこんな風にぐるぐると渦巻状になっています。
c0152767_21132552.jpg
最初、このままかぶりついたんだけどその後にトースターで少しこんがりとさせたらサクッと感が更にパワーアップしてとても良い感じになりました。
c0152767_21140767.jpg
中は弾力もあって、もっちり。噛みちぎるのにも一苦労です。
c0152767_21143875.jpg
裏面。
c0152767_21150161.jpg
これ写真ではわかりにくいですが、少しトースターでこんがりとさせた後の画像になります。表面が驚く程にパリパリ、サクサクになって感動しました。
c0152767_21154606.jpg
小麦の甘さ、マーガリンの塩気なども感じられるので、十分このまま食べても美味しかったです。バゲットを買うと余らせちゃうし…という時にオススメ。

★2015年11月Delifrance(デリフランス) アトレヴィ巣鴨店(おばけぱん)の記事はこちら
★2015年5月VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店(宇治抹茶あんクロワッサン・あんクロワッサン)の記事はこちら
★2014年8月Delifrance(デリフランス) アトレヴィ巣鴨店(いちじく)の記事はこちら

●店舗情報
店名:VIE DE FRANCE (ヴィ・ド・フランス) 東武ホープセンター店 (う゛ぃどふらんす)
住所:東京都豊島区西池袋1-1-30 東武ホープセンター
電話番号:03-5911-3026
営業時間:7:30~21:00
HP:http://viedefrance.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2017-01-30 21:16 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

東京あんぱん豆一豆

c0152767_20570013.jpg
どこもかしこも苺フェアー開催中です。JR東京駅の改札内にあるエキュート東京も今はこんな感じ。
c0152767_20573782.jpg
超~久しぶりに、東京あんぱん豆一豆でイチゴのレンガパン(320円)を買ってみました。エキュート東京限定の商品なんだそうですよ。
c0152767_20583430.jpg
豆にこだわったパン屋さんですが、パンに「東京」や「東京駅」の文字の焼き印があるので、実は東京土産にもなってしまうパンが揃っています。通りかかる事は結構あるのだけど、焼き上がり時間をねらって行列が出来ている事が多いので最近はご無沙汰でした。今日は朝いちばんに通勤途中に買ったので品揃えも良かったー!
c0152767_20595542.jpg
イチゴのレンガパン(320円)。東京駅の駅舎に使われているレンガをモチーフとした商品は実は東京駅界隈に沢山売られています。豆一豆でも定番のレンガパンは人気があるのですが、こちらはシーズン限定の苺味ってわけです。
c0152767_21010056.jpg
レンガの形をしたデニッシュ生地のパンに東京駅の焼き印が。
c0152767_21012602.jpg
残念ながらすでに穴があいておりましたが…横からホイップとかを注入しているのかな?厚みもしっかりとあります。ゴツゴツしていて本物のレンガのようです。
c0152767_21020927.jpg
表面はデニッシュだけれど、意外としっとりとしていて持ってみてもふんわりと柔らかい質感がありました。意外。
c0152767_21024326.jpg
サイズ的にはとても持ちやすいです。てか、食べやすい。最初、苺ジャムとホイップだけなのかな?と思って店員さんに聞いてみたのですが、あんこも入ってるんだって。通常のレンガパンに苺ジャムを更に追加したバージョンという事ですね。
c0152767_21033815.jpg
中身はこんな感じです。最初は苺ジャムとホイップクリームが飛び出てきますが、どちらも甘い!ホイップクリームはすっごい柔らかくて滑らかでした。
c0152767_21042265.jpg
でもやっぱりコンビニの菓子パンとは生地の食感やおいしさが全然違う~!そして食べ進めて行くと、中からあんこが登場です。
c0152767_21045881.jpg
甘みはあるものの、そこまでくどくはない感じのあんこ。こしあんだったかなあ、豆の存在感はあまり確認できなかったです。
c0152767_21053911.jpg
苺ジャム、ホイップクリーム、あんこのハーモニー。クレープによくある和風テイストのような感じで私の好み!味はすごーく美味しいです。
c0152767_21062296.jpg
デニッシュ生地はほんわりとしていて、食べていると歯型がついてしまうほどに柔らかい。パサパサじゃないのがいいですね。
c0152767_21065891.jpg
最後まで美味しく、ペロリと完食してしまいました。日持ちはしないでしょうけど、すぐ渡せるんだったら東京土産にしてもいいかもです!

★2010年4月東京あんぱん豆一豆(モチモチアンパンと桜あんぱん)の記事はこちら

●店舗情報
店名:東京あんぱん豆一豆(とうきょうあんぱんまめいちず)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1Fサウスコート内
電話番号:03-3211-9051
営業時間: 【月~土】8:00~22:00【日・祝】8:00~21:00

※エキュート東京のサイトはこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-01-18 21:08 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

ポンパドウル 池袋ISP店

c0152767_21380522.jpg
久しぶりにISPの中にあるポンパドウルへ。こんなに可愛い、干支スイーツとも言えるとりのパン(200円)を発見してしまったので、思わず衝動買いです…!
c0152767_21390798.jpg
焼きたてで温かい状態だったので、店員さんが袋の口はあけたまま渡して下さりました。
c0152767_21393977.jpg
カワイイ!けど、なかなかシュールなとりのパンです(笑)。そう、実はこれ3色のちぎりパンになっているんですね。私は作らないけれど、ちぎりパンって今すごーく流行ってるんですよね?作っている方の参考にもなりそうな可愛いさです。
c0152767_21404464.jpg
それぞれに味のある表情をしていて可愛い。トサカのようなところはよく見るとハート型にもなっています。
c0152767_21411844.jpg
クチバシはアーモンドで作っているみたいです。目は焼き上げてからチョコレートソースで描いているのかな。
c0152767_21415242.jpg
もうね、食べる前からわかってたんだけども、ふわっふわなの!超、柔らかいの!トングでつかむときに潰れてしまいそうでドキドキしました。
c0152767_21431404.jpg
上から見るとこんな感じです。
c0152767_21433458.jpg
どこに何味が入っているのかまではさすがにわからなかったので、適当にいただきまーす!
c0152767_21440300.jpg
筋というかつなぎ目のようなところでは綺麗にちぎる事が出来ます。味にこだわりなければ、シェア出来ていいですね。
c0152767_21444108.jpg
最初はまずチョコレートクリーム!滑らかで甘いです。
c0152767_21450454.jpg
パン生地がふわふわなので違和感なくチョコレートクリームもなじんでおり、口の中で素晴らしいハーモニーを奏でてくれます。美味しい~。
c0152767_21454328.jpg
カスタードなのかな?いわゆる、普通のクリームパンの部分。ここはちょっとクリームが少なかったかなあ。
c0152767_21462175.jpg
最後はあんこです。こしあんでした。これも滑らかだった!
c0152767_21464447.jpg
チョコレートとはまた違う、主張の強い甘み。でも分量的にはちょうどよくって、後味はくどくなかったかな。三色パンって普段あんまり食べないのですが、こんなに可愛いんだったらまた食べたくなってしまいますね。

★2012年1月ポンパドウル 東武池袋店(フレッシュ苺のミルククリーム)の記事はこちら
★2009年2月ポンパドウル 池袋ISP店(ドーナツとラスク)の記事はこちら
★2007年12月ポンパドウル 東武池袋店(ラスクと豆乳マヨネーズパンとガーリックトースト)の記事はこちら

●店舗情報
店名:ポンパドウル 池袋ISP店 (ぽんぱどうる)
住所:東京都豊島区南池袋1-29-1 池袋ショッピングパーク 地下1階
電話番号:03-3983-9908
営業時間:[月~土]10:00-20:30 [日]10:00~20:00
HP:http://www.pompadour.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-01-16 21:42 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル