カテゴリ:パン・サンドイッチ( 148 )

築地木村家ペストリーショップ 本店

c0152767_21455641.jpg
久しぶりに病院へ行く用事が出来たので、遅刻をして新富町へ。この駅のすぐそばにあるパン屋さんにも久しぶりに行って来ました。築地木村家ペストリーショップ 本店です。場外市場にも店舗があるらしいんだけど私は行った事がないです。
c0152767_21472429.jpg
レトロ~、な店構えです。数える程しか来た事がないのですが、お店はとっても長いんですよね。あんぱん発祥の店である、あの銀座木村屋さんの暖簾分け。ケシあんぱんが有名なんです。
c0152767_21491186.jpg
もちろん、あんぱん以外にもいろんなパンが並んでいます。ラスクとか超美味しそう。パンだけではなく、レトルトカレーも売られているんですよ。
c0152767_21502739.jpg
そして目玉のあんぱんは、お店の真ん中にどーんと並んでいるのですが、その種類がかなり豊富…!普通サイズにミニサイズまで合わせると、えーと、どんだけあるのかなあ。カレーパンも人気なんですって。今度また食べてみよう。
c0152767_21513429.jpg
ス~パ~さっぱりこしあん(210円)だって!あんぱんが苦手な人にも食べて貰いたい、という事で作られたと聴いた事があります。極上栗あんぱん(つぶあん)は290円、その隣、見切れてますがはちみつりんごあんぱん(280円)など、とにかく種類が豊富でいつも迷ってしまうんです。
c0152767_21532235.jpg
でもでも!ここは初心を忘れず、あんぱんでしょーって事であんぱん買って帰りました。
c0152767_21540262.jpg
極上栗あんぱん(つぶあん)、290円。通年販売されているあんぱんですけども、やっぱ秋だし。栗食べたいし。って、事で選んでみました~。
c0152767_21550378.jpg
黒胡麻が上にちょんちょんとのっているのもカワイイ。これ確かこしあんもあったと思います。ちなみに、極上栗あんぱんゴールドは390円です。
c0152767_21563990.jpg
これがですねえ、もうビックリするほどふわっふわで柔らかいパン生地なんです。あんぱんって、しっかり硬さのあるパン生地であんこをくるんでいるものが多いと思うんですけど、銀座築地家さんのあんぱんはもう本当にふわっふわ!
c0152767_21574526.jpg
ものすごーくレトロ、そして手作り感満載の見た目をしています。
c0152767_21581033.jpg
せっかくなので栗がちゃんと見えるように半分にカットしてみました。断面図も立派!
c0152767_21585800.jpg
栗の甘露煮はとても大粒でゴロゴロっと入っています。あんこは程よい甘さで、意外とくどくないんです。
c0152767_22001122.jpg
栗の食感はホクホク、割としっかりしてました。あんこは口どけよく、スーッと滑らかに溶けていく感じです。
c0152767_22005779.jpg
栗とあんこの存在感がスゴイので、パンがふわふわ食感でちょうどバランスがいいって感じ。食べやすいです。てか、何個でも食べられそう。
c0152767_22014935.jpg
栗のあんぱん、美味しかった!今度はちょこっと奮発してゴールド買っちゃおうかな。
c0152767_22022082.jpg
もうひとつはけしあんぱん(こしあん)のミニサイズです。ミニサイズになると、なんと100円…!お得なセットもあるんですよ。
c0152767_22031986.jpg
甘さをおさえたサッパリ系のあんこをくるんでいます。
c0152767_22040549.jpg
ミニサイズはこれくらいの大きさです。小腹が空いた時にちょうどいいですね。
c0152767_22043477.jpg
パンの生地は薄め、ミニサイズだけどあんこはたっぷりと詰まってます。
c0152767_22052202.jpg
こちらもとてもバランスがよく、ペロリと食べきる事が出来ました。これ、また買おう。
c0152767_22061772.jpg
普段の通勤経路じゃないのでなかなか行く機会がないのですが、このお店は早朝から営業しているみたいですし出来ればまた行ってみたいです。

●店舗情報
店名:築地木村家ペストリーショップ 本店(つきじきむらや)
住所:東京都中央区築地2-10-9
電話番号:03-3541-6885
営業時間:平日 7:00~20:00 / 土曜日 7:00~18:00
定休日:日曜日・祝日

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-09-20 22:11 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

MARUJU(マルジュー)板橋駅前店

c0152767_21465457.jpg
自宅近所でコッペパンを購入できるパン屋さんがないか検索していて見つけたパン屋さんです。MARUJU(マルジュー)板橋駅前店。確かに自宅からはそれほど遠くないのですが、普段行かない方面なのでパン屋さんがある事すら知りませんでした。以前はサンドルチェという店名だったようです。実際、レシートにもサンドルチェという店名が残っていました。
c0152767_21484844.jpg
この日のオススメのパンなど。週替わりでセール品もあるようです。ネット検索してた時は、ここに「板橋」という焼き印がついているあんぱん?があるとの事で楽しみにしていたのですが、この日は残念ながら店頭には並んでいませんでした。
c0152767_21502715.jpg
店内はこんな感じ。奥にイートインできるスペースもあるようでした。パンの種類がとにかく豊富で、デパ地下などに比べるとお値段も比較的安く、200円以下のパンが主力商品で並んでいるのも嬉しい。地元に愛されるパン屋さんって感じ。いつもの通勤路の反対方面じゃなければ頻繁に立ち寄りたいくらいです。
c0152767_21520294.jpg
こちらも人気があるらしい、カレーパン(150円)は定番のラグビーボール型をしていました。
c0152767_21524856.jpg
季節限定のマンゴーマフィン(152円)も美味しそうだったな。バナナ味のマフィンもありました。惣菜系のパンも、菓子パンもどちらも種類豊富です。
c0152767_21534227.jpg
あんぱんまん(126円)ってのがあった(笑)。子供さんに人気があるようでした。渋皮モンブランドーム(211円)なんていうオサレ~なパンも。
c0152767_21543703.jpg
で、私のお目当てはこちらのコッペパンです。ネットでは定番の苺ジャムとかしか見なかったけど、行ってみたらかなり種類豊富で悩む、悩む。今月のコッペ、スイートポテト&マーガリン(138円)も狂おしい程に食べてみたかったのですが、その隣のクッキー&バニラコッペ(148円)も魅力的。
c0152767_21561101.jpg
粒ピーナッツコッペ(148円)、小倉&マーガリンコッペ(129円)、ジャム&マーガリンコッペ(129円)などなど、このお値段だったらコンビニよりも断然こちらのパン屋さんで買いたくなっちゃいますよねえ。サイズもそこそこ、大きめなんだよ~。
c0152767_21572163.jpg
ここ、パンの種類がとにかく豊富で楽しかったので、また機会を見つけて立ち寄りたいと思います。
c0152767_21575851.jpg
そして私が今回購入したコッペパンはこちら!マルジューさんのコッペパンは、この通りカワイイ笑顔の描かれたビニール袋入りです。これ見た目がカワイイだけではなくて、そのまま片手でムシャムシャと手を汚す事なく食べられて非常に便利でもありました。
c0152767_21594355.jpg
粒ピーナッツコッペ(税込み160円)。ピーナッツは見つけたら絶対、買う!
c0152767_22002088.jpg
学校給食のコッペパンほどカサカサではないのですが、見た目はつるーんとしており、なんというかちょうどよいパサつきを持っていました。
c0152767_22010373.jpg
キメ細やかで、程よく弾力もあるコッペパンです。しっとり、とはまた違うのですがミチミチと密度高い感じ。そしてそこに、粒感のあるピーナッツクリーム。
c0152767_22020682.jpg
細かい成分がよくわからないのですが、ピーナッツバターに近いネットリ度を持っているクリームでした。適度に重い感じもあって、ジャンク~って感じなの。
c0152767_22025287.jpg
コッペパンに横に切れ込みが入っており、まんべんなくピーナッツクリームを塗っています。
c0152767_22032649.jpg
このコッペパン、とても食べやすいです。シンプルだけど飽きが来ないってこういう事を言うんだな、って感じのコッペパンですね。
c0152767_22040402.jpg
ピーナッツクリームは甘じょっぱい感じはなかったけれど、くどくないし美味しくってペロリと1本食べてしまいました。後味も変に残らなくていい。
c0152767_22044670.jpg
まあ私の場合、ピーナッツ系のコッペパンはなんでも美味しいんですけどね(笑)。
c0152767_22071926.jpg
もう1本は、クッキー&バニラコッペ(税込み160円)です。
c0152767_22084994.jpg
コッペパンの全体像はこんな感じ。さすがに2本、1度には食べきれなかったのでこちらは半分食べて、残り半分を翌朝食べたのですが、ちっともパサパサしてなくって弾力も柔らかさもちゃんと残ってて感動した。そして小麦の味もしっかり感じられました。
c0152767_22095997.jpg
クッキー&バニラは味としてはすごく美味しかったんですけど、やっぱクッキーのジャリジャリした食感がパンのふわもち食感の上では浮いてしまう気がします。
c0152767_22104228.jpg
バニラ味のクリーム自体は、コッペパンとの取り合わせはバッチリでした。美味しい。パンも弾力があって美味しい。
c0152767_22112158.jpg
クリームの全体的なボリュームはこれくらい。意外と見た目ほど、甘すぎないです。
c0152767_22114967.jpg
私のコッペパンコレクションがまた増えました。何度か通って全種類、制覇してみよーっと。

●店舗情報
店名:MARUJU(マルジュー)板橋駅前店(まるじゅー)
住所:東京都板橋区板橋1-14-8-101
電話番号:03-3964-2321
営業時間:月~金 6:30~21:30 / 日・祝 6:30~21:00
HP:http://www.maruju.com/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-09-16 22:17 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

シャンパン☆ベーカリー@催事出店

c0152767_22565771.jpg
9月6日から12日まで、西武池袋本店に催事出店していたシャンパン☆ベーカリーさんでコッペパンを購入しました。コッペパン、大好き。見かけるとついつい買ってしまう…。こちら、神奈川県にある創業90年の老舗の高久製パンさんが新しく展開したブランドのようです。湘南にパリの街角のイメージを、がコンセプト。
c0152767_22591521.jpg
粒ピーナッツ(149円)。コッペパン、色々あって迷うけどピーナッツがあれば迷わず買います。
c0152767_23005748.jpg
横にボーンとふくらみのあるコッペパンに、ふっくらとしたピーナッツクリームがサンドされています。ふわふわで、ホイップクリームのようですね。
c0152767_23014118.jpg
ピーナッツバターのコッテリ感はありませんが、市販のピーナッツクリームのようなチープさもなく、本当にふわふわなピーナッツ味のホイップクリームって感じ。
c0152767_23022638.jpg
パン生地はしっかりしているけど、学校給食で出てくるようなパサパサ感はなくて意外としっとりもしていました。クリームと結構、なじんでたかなあ。
c0152767_23030889.jpg
そして、ピーナッツの粒!ツブツブ!細かく粉砕されていますが、存在感はバッチリです。
c0152767_23034199.jpg
もちもち感や弾力感は残念ながらありません。昔懐かしいという程でもないのだけど、どちらかと言えばレトロなタイプのコッペパンの部類に入ると思います。
c0152767_23043042.jpg
横に幅広いコッペパンだったので、意外とボリュームがあった。でも、食感が軽いので(パンもクリームも)案外、ペロリと食べきってしまいました…。
c0152767_23052522.jpg
もうひとつは、ラムレーズン(149円)。こういう変わりダネにも弱いんです、私。確かジャムだったかあんこだったか…定番のコッペパンも並んでたと思うのですが、あまり見かけないのでこちらのラムレーズンを選んでみました。
c0152767_23063620.jpg
まるっこくて、ちょい不格好なところがまた愛らしいですね。こう見てみると、コンビニのコッペパンってもっちり系が主流で、当たり前なんだけどどれ買っても形がきちんと整ってる気がするのですが、パン屋さんのコッペパンは少し不格好で、でもどこか懐かしく愛らしいフォルムのものが多い気がします。そうそう、これはコッペパンを横にスライスしているのではなくて、縦に切れ込みを入れてホットドッグ形式でクリームをサンドしているのです。
c0152767_23082952.jpg
ラムレーズンも大粒がゴロゴロと入ってます。このクリームもやっぱりふわふわ、ホイップクリームっぽい感じで食感も味も軽いです。重くない。
c0152767_23091646.jpg
どうかな、と思ったのですが意外とイケました。スイーツパンみたいな…生クリームだと、もう少し水分あってベシャッてなるかも知れないのですが、植物油脂(あんまり体にはよくないかもだけど)なのでふわふわしてて、それがパンに合うのかも知れません。
c0152767_23104194.jpg
普段食べているマーガリン入りのレーズンパンの延長のような感じ…?だからなのか、意外と違和感なく食べられました。原材料にブランデーやラム酒も使用されていますが、そこまで強くないのでお酒が飲めない私でも美味しく頂けましたよ。
c0152767_23114207.jpg
もう少し、塩気がどこかにあると甘じょっぱい系で良かったかも知れませんが、ラムレーズンという意味ではバッチリ美味しい組み合わせだったな、と思います。
ここ、カレーパンが有名らしいんですけど私がレジ並んでいる時はこぞってみなさん、コッペパンを購入されていました。神奈川県はちょいと遠いのですが、催事出店であちこち出店なさっているようで、西武池袋本店にはまた9月29日から10月1日にやって来るんだそうです。タイミングがあえば別のコッペパンも買いたいです。

シャンパン☆ベーカリー
http://takaku-pan.com/champagne

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

↑もう自分でコッペパン買って好きな具材をはさんでやろうか、と思うほど好き。
by nalu_3_lin | 2017-09-14 23:15 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

タカセ 池袋本店

c0152767_21335782.jpg
先日、行って来たばかりだけど、またタカセ。タカセと言えば…のあんみつドーナツ(140円)、そういえば一度も買った事なかったな、と思って。
c0152767_21343961.jpg
あんみつドーナツ(140円)。
c0152767_21345673.jpg
見よ!このビジュアルを…!なんで、あんみつをパン(ドーナツ)にしちゃったのですか?という、なんとも言えない奇抜な組み合わせです。
c0152767_21353338.jpg
でもよく考えてみればあんぱんやあんドーナツがある訳ですし、求肥も和風スイーツにはのっててもおかしくないので、そんなに意外な組み合わせではないと言えばないかも…と思ってしまう程にしっくりと来てしまうトッピングと、落ち着いたこの見た目。求肥は薄いピンク色と黄緑色なんだよ~。
c0152767_21365544.jpg
土台はしっとり系の揚げドーナツというか揚げパンというか。噛むと油分と糖分がジュワッと口の中に広がり、あとからあんこの甘さが追いかけてきます。
c0152767_21374485.jpg
求肥には特に味はついていないので、ピンク色も黄緑色もほぼ同じというかもちもち食感しか特徴はありません。
c0152767_21383765.jpg
なので意外と味わいは素朴。全く違和感なく食べられます。
c0152767_21390049.jpg
あんこの甘さに、ねっとりとした食感に、求肥のもちもち感が嬉しい。
c0152767_21393155.jpg
まだ食べた事がないパンを攻めようと思いつつも、やっぱり買っちゃうよねえ。大好きな大好きなチーズボンリュー(170円)です。この日はちょうど焼きたてのタイミングにお邪魔出来たので、レジでビニール袋に入れてくれました。まだ温かい。
c0152767_21404973.jpg
表面はこんがり、ギュムギュムと硬い食感だけど、中はふんわり、しっとり、柔らかいです。このギャップも魅力的なのよ、チーズボンリュー。
c0152767_21413113.jpg
パンのちょうど真ん中あたりに、これでもかとダイス状のチーズがごろごろとのっかっています。
c0152767_21420411.jpg
食事系パンにもなりそうだけど、もうそのまんま食べるだけでも十分すぎるほど美味しいので、いつもあっという間に食べきってしまいます。
c0152767_21424306.jpg
このチーズがちょうどいい塩梅の塩加減なんですね。パン生地そのものにはあまり味はついてないですが、何度も噛んでいると粉の甘みは感じます。
c0152767_21432340.jpg
焼きたてだからだったのか、いつもよりも更にしっとり感を感じられました。
c0152767_21435884.jpg
この、何も味がついてない部分だって美味しいんだから!

★2017年8月チーズボンリューの記事はこちら
★2017年8月ラムネぱんの記事はこちら
★2017年8月【池袋情報】タカセで見つけたヨーグルト食パンの記事はこちら
★2013年8月プレーンマフィンの記事はこちら
★2013年7月チーズボンリューの記事はこちら
★2013年5月チョコチップマフィンと抹茶マフィンの記事はこちら
★2012年8月チーズボンリューの記事はこちら
★2012年3月スイートブレッドの記事はこちら
★2011年10月レーズンブレッドの記事はこちら

●店舗情報
店名:タカセ 池袋本店 (たかせ)
住所:豊島区東池袋1-1-4
電話番号:03-3971-0211(代表)
営業時間:8:00~22:00 (パン・洋菓子コーナー) / 9:00~22:00 (喫茶室) ほか
HP:http://www.takase-yogashi.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-09-09 21:46 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

タカセ 池袋本店

c0152767_21365442.jpg
タカセでは久しぶりに大好きなチーズボンリュー(170円)も買いました。もー本当にコレ大好き。このお値段でチーズたっぷり、とても美味しいパンです。
c0152767_21382199.jpg
見て下さい、このチーズの量を。すでにパンの割れ目からもはみ出していますが、この後パンを割ると中にももっとチーズが隠れているんですよ。
c0152767_21391241.jpg
このチーズボンリュー、そのまま食べても十分美味しいのですがシチューとかカレーとかと一緒に頂いても美味しいと思います。また、私は試した事がないのですがパンサラダっていうのかな?角切りにして野菜と一緒に食べても美味しいと思う。チーズのしょっぱさもちょうどいいですしね。
c0152767_21410570.jpg
表面はフランスパンのような、ハード系の硬さがあります。パンを割ると、ミチッという質感が。でもパンの中身はこの通り、しっとりふわふわです。
c0152767_21420032.jpg
あれ?もしかしてサツマイモの角切りが入ってる?と錯覚してしまいそうなほどの大きさ、そしてボリュームのチーズです。ここがもう本当に美味!
c0152767_21424352.jpg
このチーズの塩加減もちょうどいいんですよね。もう無心に食べてしまう。サイズはなかなか大きめなんですけど、あっという間に完食です。
c0152767_21432531.jpg
タカセさん、まだ食べた事がないパンもいっぱいあるんですけど、ついリピートしてしまう一品です。

★2017年8月ラムネぱんの記事はこちら
★2017年8月【池袋情報】タカセで見つけたヨーグルト食パンの記事はこちら
★2013年8月プレーンマフィンの記事はこちら
★2013年7月チーズボンリューの記事はこちら
★2013年5月チョコチップマフィンと抹茶マフィンの記事はこちら
★2012年8月チーズボンリューの記事はこちら
★2012年3月スイートブレッドの記事はこちら
★2011年10月レーズンブレッドの記事はこちら

●店舗情報
店名:タカセ 池袋本店 (たかせ)
住所:豊島区東池袋1-1-4
電話番号:03-3971-0211(代表)
営業時間:8:00~22:00 (パン・洋菓子コーナー) / 9:00~22:00 (喫茶室) ほか
HP:http://www.takase-yogashi.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-08-22 21:40 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

タカセ 池袋本店

c0152767_20524715.jpg
先日久しぶりにタカセに立ち寄って、パンを買う事が出来ず悔しい思いをしたので、その後すぐに休みの日に買いに走りました。そしたら店内でこんな不思議なパンを発見!何この水色…。
c0152767_20534582.jpg
正解はこちら!ラムネぱん(110円)だって!知らなかったのですが、去年も販売されていたパンのようです。人気があって今年も登場。タカセはコーヒー味のあんぱんとか、あんみつがそのままパンになったりとか、ちょっと変わったパンが多いのですが、このラムネぱんも仲間入りのようです。
c0152767_20551531.jpg
ラムネぱん(110円)。
c0152767_20553646.jpg
小ぶりサイズのコッペパンに、たっぷりのホイップクリームと水色のあんこ(ラムネあん)がサンドされています。
c0152767_20561426.jpg
ふわーんと、ラムネっぽい風味がしなくもないのですが、色の割にはドギツイ訳でもなく食べても意外と違和感がなくて驚きました。普通に美味しい…。
c0152767_20570064.jpg
そして、食べてビックリ。中にはあんこが隠れていました。このあんこがラムネぱんのポイントのような気がしました。この普通のあんこが、ホイップクリームとラムネあんをうまく繋いでくれているというか…よい仲介役?このあんこがないとバランスが崩れてしまいそう。
c0152767_20581493.jpg
ラムネあん、爽やかさはありますがサイダーのようなシュッとしたミント感みたいなものはそれほどないです。パンにちょうどいい感じにおさえてあるというか。
c0152767_20590635.jpg
見た目は結構奇抜に感じるかも知れないのですが、味はそうでもなく、しみじみと美味しいという感じ。老舗の底力を感じました。
c0152767_20594773.jpg
ただ単に、話題づくりで作っただけではなく翌年も登場するほどの人気を確立する美味しさをきちんと提供できるのはスゴイな、と思います。タカセ大好き!
c0152767_21004468.jpg
ラムネぱんの隣には豆乳バナナぱんもありました。次はこれ食べたい。

★2017年8月【池袋情報】タカセで見つけたヨーグルト食パンの記事はこちら
★2013年8月プレーンマフィンの記事はこちら
★2013年7月チーズボンリューの記事はこちら
★2013年5月チョコチップマフィンと抹茶マフィンの記事はこちら
★2012年8月チーズボンリューの記事はこちら
★2012年3月スイートブレッドの記事はこちら
★2011年10月レーズンブレッドの記事はこちら

●店舗情報
店名:タカセ 池袋本店 (たかせ)
住所:豊島区東池袋1-1-4
電話番号:03-3971-0211(代表)
営業時間:8:00~22:00 (パン・洋菓子コーナー) / 9:00~22:00 (喫茶室) ほか
HP:http://www.takase-yogashi.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-08-15 21:04 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

八天堂 東京駅京葉ストリート店

c0152767_20564565.jpg
7月の期間限定販売だったはずのブルーベリー味のくりーむパンを見つけたので迷わず即購入しました。おそらく、八天堂のくりーむパンは冷凍された状態で各店舗へ配送し、解凍されたもの(冷蔵)が店頭に並んでいるはずなので、沢山作った在庫なのか、それとも人気があって延長されていたのか…。まあどっちでもいいです!食べられると思ってなかったので嬉しい!
c0152767_20582472.jpg
購入してからすぐ地下のグランスタへおりていって、イートインできるテーブルにて実食。
c0152767_20585565.jpg
期間限定ものはパッケージもカワイイから好き!信州ブルーベリーのくりーむパン(260円)。7月にJRの駅各所で、信州の特産品を使ったいろいろのキャンペーンを行っていたんです。そのフリーペーパーで発見したのはこのくりーむパンだったのですが、確か7月中旬頃までの期間限定販売品だったので諦めてたんですよね。
c0152767_21002621.jpg
八天堂のロゴをぐるりとブルーベリーが囲んでいます。素敵なデザインです。
c0152767_21005484.jpg
裏ラベルの表示はこんな感じ。
c0152767_21011452.jpg
しっとりとしている、くりーむパン。表面を触ると薄皮がペロリとめくれてしまう程に繊細です。
c0152767_21014891.jpg
菓子パンのようなしっかりと焼きあがったパン生地とはまた違う食べ物といった感じです。シフォンケーキほどではないですが、しっとり、ふわふわしていますね。
c0152767_21022889.jpg
中にはたっぷりのブルーベリーと、もったりクリームが。
c0152767_21025255.jpg
ブルーベリーはなんか、すごく不思議な存在感でした。ジャムでもなく、ブルーベリーそのものでもなく、まるでジェリーのような…?あの、甘すぎず、かといって酸味がある訳でもないのですが、でも確かにブルーベリーそのものの味がするんです。
c0152767_21034974.jpg
正直、ちょっと拍子抜けもしたのですが、ブルーベリーそのものを味わうという意味では他にないブルーベリーくりーむパンかも。でも、これといった特徴も無いと言えば無い(甘みが強い訳でもない)ので、物足りなさを感じる方もいるかも知れないです。

★2017年4月八天堂 メロンパン JR池袋店(あまおうのくりーむパン)の記事はこちら
★2017年2月名古屋土産探し・初日編(名古屋限定商品)の記事はこちら
★2016年9月【池袋情報】八天堂 メロンパン JR池袋店(くりーむパン マロン)の記事はこちら
★2014年7月【上野情報】八天堂の限定商品くりーむクロワッサンの記事はこちら
★2013年6月【池袋情報】八天堂 JR池袋店がオープン!の記事はこちら
★2013年5月【八天堂】八天ロールの記事はこちら
★2012年8月八天堂 JR東京駅構内(くりーむパン ストロベリー)の記事はこちら
★2010年4月八天堂 品川駅構内特設売場(くりーむパン 5種)の記事はこちら

●店舗情報
店名:八天堂 メロンパン JR池袋店 (はってんどう)
住所:東京都豊島区南池袋1丁目 JR池袋駅構内 中央第一改札外
電話番号:0120-102-040(八天堂リテイリング)
営業時間:10:00~21:00(売切次第終了)
HP:http://www.hattendo.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-08-11 21:07 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

えびすぱん

c0152767_22225878.jpg
最近よく恵比寿へ遊びに出かけているのですが、とあるバス停で下車した際に目の前にあったのでランチに…と思って利用したお店。えびすぱん。
c0152767_22241862.jpg
コッペパン専門店のようです。
c0152767_22243690.jpg
めちゃくちゃ暑い日でしたので残念ながらお外で食べる事はちょっと出来なかったのですが、お天気が良い日はここでコッペパンを食べるのもいいかも知れません。看板や店舗のデザインもオシャレなので、道行く人が「なんのお店かな?」と必ず覗いて行きます。
c0152767_22255033.jpg
メニューの一例。一番人気はえびすコッペ(180円)という、タマゴがたっぷりとはさまれたたまごコッペのよう。他に甘いスイーツのようなコッペパンや、ガッツリ食べられるお惣菜系のコッペパンまで揃ってます。ネットで検索した時にティラミス味だったかな?のコッペパンが変わっていて、食べてみたいと思ってたのですが季節限定のようで残念ながらこの時はありませんでした。
c0152767_22273056.jpg
店内はこじんまりとしており、テーブルは3個ほど。5~6名でぎゅうぎゅうかな?持ち帰りのお客さんも多く、急いでいる場合はすでに出来上がっているお店中央に並べられているコッペパンを渡して下さるようです。イートインの場合はその場で手作りをしてくれます(頼めばテイクアウトでも作ってくれるかも)。
c0152767_22284892.jpg
私が訪問した時にオーダー出来たコッペパンはこの8種。さらに、塩キャラメルだったかなあ、季節限定っぽいコッペパンが冷蔵ケースに並んでいました。
c0152767_22294423.jpg
最初は持ち帰る予定でしたが、なんとドリンクが100円という良心的価格でしたので、結局イートインにする事に。ピーナッツ(180円)、あん&マスカルポーネ(250円)、アイスコーヒー(100円)。
c0152767_22305403.jpg
コッペパンは小ぶりサイズ。今のローソンやファミマで販売されているくらいのサイズ感です。お腹が空いてたので2個オーダーしてしまいましたが、お隣にいた若い女性は「1個で十分だね~」と話してました(笑)。食べ過ぎでごめんね、えへへ。だって次いつ来られるかわかんないし!
c0152767_22321729.jpg
アイスコーヒーもたっぷりと入っていて、とても100円とは思えないサイズです。嬉しい。
c0152767_22324815.jpg
まずはピーナッツ(180円)から。これ、自家製のピーナッツバターのようですが、色がなんかもう濃いですよね~。最初、キャラメルかと思った。
c0152767_22333375.jpg
えびすぱん、の焼き印もカワイイ。
c0152767_22335101.jpg
たまたま目に入って気づいたのですが、どうやら新橋ベーカリーのパンのようです。歌舞伎座の裏手にある巨大サンドイッチで有名なアメリカンも確か新橋ベーカリーの食パンを使ってたんじゃなかったかな…?人気があるようです。
c0152767_22345860.jpg
このボリューム感。コッペパンのサイズは小ぶりでも、満足度はかなり高いと思われます。具材の分だけ、厚みが増しています。
c0152767_22353899.jpg
断面図はこんな風に、まんまる。良くも悪くも、昔ながらの食感のコッペパンだなあ、と思いました。最近流行りの、それこそコンビニで買えるようなもちもち系、ふわふわ系のコッペパンではないです。学校の給食で食べたような、しっかりとしたあの食感。
c0152767_22365337.jpg
ピーナッツバターは自家製というだけあり、一般的に思い浮かべるようなジャンクな甘ったるいあの味わいではなく、素朴な…うーん、豆!って感じの味でした。あのジャンクな味を想像して食べるともしかしてガッカリしちゃうかもですが、なんか体に優しい感じがするのです。罪悪感なく食べられるピーナッツバターって感じ。
c0152767_22382172.jpg
あん&マスカルポーネ(250円)。マスカルポーネチーズが絞り出しされていて、なんだかスイーツのようです。
c0152767_22390037.jpg
これはねえ、美味しかったんだけど、ちょっと物足りなかったかな。普段食べなれている、小倉&マーガリンと比べたらダメですね(笑)。あっちのパンチが利きすぎている分、こっちが印象薄く感じてしまうからです。似てると思ったけど、全くの別ものコッペパンでした。
c0152767_22401270.jpg
もちろん、あんこもマスカルポーネチーズもどっさりとはさまれています。それにしてもコッペパン、本当にまんまるで美しいですね。
c0152767_22405016.jpg
ピーナッツ同様、こちらも優しい味わい。あんこも甘さがほとんどなくて、マスカルポーネチーズのほのかな酸味が引き立つというか。塩気はあんまり感じなかったけども、個人的にはちょっとだけでいいから欲しいかな。
c0152767_22415797.jpg
たっぷり入ったアイスコーヒーはお持ち帰りさせて頂きました。道行く人が覗いていると、中から店員さんが笑顔でメニューをどうぞ、と見せて下さります。とっても気さくな印象です。コッペパンも、高いものでも300円もしないですし、コスパかなり高いと思います。気になる方は是非どうぞ。

●店舗情報
店名:えびすぱん
住所:東京都渋谷区恵比寿1-23-16
電話番号:03-6450-2362
営業時間:11:00〜18:00
定休日:※6月7月は毎週水曜日を定休日とさせて頂きますとの事
HP:https://ja-jp.facebook.com/ebisupan2017/



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-07-24 22:51 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

サンピエロ 西日暮里店

c0152767_21092707.jpg
以前からずーっと気になっていた、JR西日暮里駅の改札出てすぐそばにある、サンピエロ 西日暮里店へ行って来ました。チェーン店っぽいのですが、私ここ以外であんまり見かけた事がないのです。
c0152767_21102525.jpg
私が気になっていたのは、このコッペパン!いろんな種類があるうえに、オーダーが入ってから作ってくれるというのも嬉しい。以前見かけた時よりも、お惣菜系(お食事系)のコッペパンが増えていました。
c0152767_21113617.jpg
店内は普通のパン屋さんで、イートインのコーナーもありますが基本的にお会計のレジは共通。コッペパンはレジでオーダー&お会計をしてから少し待つという方式になります。で、持ち帰って来た様子がこちら。
c0152767_21123872.jpg
大粒ピーナッツ(200円)。コッペパンはこんがりとした焼き色をしています。テカテカ。
c0152767_21132734.jpg
横から見るとこんな感じです。中にたっぷりと塗られているピーナッツバターがすでにチラ見えしております。美味しそう~!
c0152767_21141974.jpg
大きさはそうですね…比較対象になるかどうかわかりませんが、市販のヤマザキのコッペパンの3分の2くらいの大きさ。少し細長い印象です。パン生地はとてもしっかりとしていて、パサパサはしていないのだけどいい意味でしっかりとした固めの食感です。
c0152767_21152716.jpg
そして、特筆すべきはこの中にサンドされているピーナッツバターです。とっても滑らかクリーミーで、その中に大粒のピーナッツがゴロゴロと。
c0152767_21162835.jpg
わかりますでしょうか?ピーナッツを砕いた粒がところどころに見えますよね。これがいい食感のアクセントになっているんです。
c0152767_21172506.jpg
パンはもちもち系ではなく、昔懐かしい系のコッペパン。給食で食べたような、あの感じです。はー、それにしてもピーナッツバターが美味しすぎた!
c0152767_21182936.jpg
当店イチ押しだという、あんこ&マーガリン(200円)。そうよね、コッペパンといえばやっぱりこの組み合わせよね。
c0152767_21191272.jpg
サイズ感はこれくらいです。パッと見た印象では小ぶりに感じるかも知れないのですが、中にはさんでいる具材のボリュームがすごいので、食べ終えてみると結構お腹も満腹になってるんですよね。
c0152767_21201170.jpg
オープン!まんべんなく塗ったあんこの上にはマーガリンが。甘じょっぱいの繰り返しで、もう止まらなくなってしまうのです。
c0152767_21204908.jpg
食べてみると意外と具材が外に飛び出す事もなく食べやすかったですね。これはランチにもちょうどよさそう。ワンハンドで食べられます。
c0152767_21212808.jpg
食べ進めていくと、マーガリンもちょうどいい感じでとろりと溶けて来て、ピーナッツバターも美味しかったけどこちらも美味しい~!
c0152767_21220773.jpg
とりあえずの定番を選んでみたのですが、残りの種類もまた食べに行きたい、そんなコッペパンです。チェーン店だからってあなどれませんよ。

★【西日暮里情報】コッペパン!の記事はこちら

※検索したら西日暮里店と言いつつここ以外の店舗情報が見つかりませんでした…。

●店舗情報
店名:サンピエロ 西日暮里店(さんぴえろ)
住所:東京都荒川区西日暮里5-22-1 JR西日暮里駅の改札すぐそば
電話番号:03-3824-9519
営業時間:7:00~21:00
HP:http://www.nre.co.jp/shop/tabid/221/brnid/58/Default.aspx

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-07-11 21:28 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

銀座木村家 エキュート上野店

c0152767_22115268.jpg
エキュート上野ではよくクロワッサンたい焼きを買うのですが、そのお隣に店舗を構えているので、いつもチラチラ気になってしまう銀座木村家さん。
c0152767_22122140.jpg
皆さんが急ぎ足で名物の酒種あんぱんを買っていく中、私がずーっと気になっていたのはこちらのとろけるカレーナン(270円)なのでした。写真で見て伝わりますでしょうか?とにかく、めちゃくちゃ大きいのです。手で持ってもこれくらいのサイズ感で、これ1個でお腹が膨れてしまいそう。
c0152767_22135815.jpg
写真を撮る為にお皿に載せても、この通り。余裕ではみだしてしまいました…。
c0152767_22150541.jpg
よくあるカレーパンとは違って、真っ白なんです。そしてその表面には、サクサクのパン粉が付いています。揚げている訳ではなさそう。ソフトフランス生地ですって。
c0152767_22153466.jpg
そして、そんなパン生地(いや、ナン生地?)の中には、とろ~りとろけるカレーフィリングが。このカレーは全く辛くないので、小さいお子さんでもOK。
c0152767_22165930.jpg
白焼きのパン生地なので、通常のカリカリに揚がっているカレーパンが好きな人には物足りないかも…。全体的にふわっふわな仕上がりで、このパン粉のようなものもどちらかというと少し湿り気を感じるのです。食べてるとパンくずみたいにポロポロ落ちて来るし(汗)。でも、ナンみたいでこれはこれで美味しかったですよ。
c0152767_22174562.jpg
そして、このカレーは食べる前に温めれば良かったなあ。割と、甘口。だからパンチはないかな。
c0152767_22190449.jpg
でも、すーっごいトロトロなんです。カレーというよりも、なんかシチューみたいだったなあ。もしくはサラサラ系カレーとでもいうか…。
c0152767_22193331.jpg
なんというか、これまでに食べた事がないカレーパンなんです。
c0152767_22200731.jpg
そしてサイズも大きい!コスパ良し!もう、ずーっと食べてみたいなあと思っていたとろけるカレーナン、やっと食べられて大満足です。

★2016年12月【銀座情報】銀座木村家の記事はこちら
★2012年3月【銀座情報】最近の銀ブラ日記の記事はこちら

●店舗情報
店名:銀座木村家 エキュート上野店(ぎんざきむらや)
住所:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅改札内(ecute上野内)
電話番号:03-5826-5666
営業時間:6:30~22:00(金~22:30 日・祝21:00)
定休日:年中無休
HP:http://www.kimuraya-sohonten.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-07-07 22:25 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル