カテゴリ:野菜と果物( 116 )

筍のあく抜き

c0152767_21153690.jpg
箱で筍を買ったけど食べきれないという同僚からお裾分けで小さめサイズの筍を数本頂きました。産地は聞きそびれてしまった。同僚は筍ごはんとかいろいろ作るので大きめサイズを主に使ったそうで、これくらいの小さいサイズは(同僚いわく)使い道がないのでくれるんだって。筍のあく抜きなんてやった事ないよー、と言ったら説明書(手書き)と同僚の家で余った糠と唐辛子を一緒にくれました。
c0152767_21173956.jpg
で、休みの日に朝から時間を取って初めて筍のあく抜きというものに挑戦してみました。きのう何食べた?という料理漫画に確か筍の話があったな、と思い出したので、そのページを読み返して脳内でイメージをしながら進めます。まず、筍の先端の部分を斜めにスパッと落とすそうです。なんでなんだろう?そして、小さめサイズだから楽勝だと思ってたのに意外と硬くてびっくりしました。あんまりスパッとはいかなかった。
c0152767_21194087.jpg
次に、皮がついたまんま包丁でスーッと半分くらいの位置までこういう風に切り込みを入れるんだそうです。これで、皮の隙間?までお湯がよく入っていくでしょうし、茹でたあと皮も剥きやすくなるらしい。糠と唐辛子を入れたお湯で煮るんですけど、ネットで調べてみると筍のあくは抜けるというよりも、その糠に移すだけという解説もあったりするし、筍の皮自体にもあく抜きの効果があるという解説もありました。
c0152767_21214536.jpg
私が貰ったサイズは本当に小さくて、2時間くらいグツグツ煮ただけで試しに食べてみたけど苦みとかえぐみも全くなくって、一応これ成功って事になるんだと思います。初めての作業でしたが思ってたよりは簡単でした。同僚が気を使ってくれて、小さいのくれたのかも知れないけど、かえってラッキーだった。で、これくらい小さいサイズは焼いて楽しんだり天ぷら?にしても良いそうなのですが、とりあえず細かくカットして半分はその日のうちに炊飯時に混ぜて簡単な筍ごはんにし、残り半分は冷凍して後日カレーや味噌汁などの煮る系の料理に適当に入れて使い切りました。
やっぱり、水煮の筍よりもシャキシャキとした食感がハッキリとわかって美味しかったですよ。実家にいた頃は山だったので、祖母や母がこの手の仕事をしてくれていて子供の頃から普通に味わってた「味」ですけど、自分でやるとなるとやっぱりそれなりに大変ですね。ごちそうさまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-04-26 21:26 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

あすかルビー

c0152767_17044611.jpg
苺シーズンもそろそろ終わりかけなんでしょうか。まだそんなにガクッと安くはなっていないのですが、品種がどんどん減って来ているような気がします。今はうちの近所、どこ行ってもとちおとめかあまおうくらいしか置いていません。これは少し前、うちの近所にしては品種の取り扱いが多かったスーパーで購入したあすかルビーという苺です。とっても大粒でした。しかもパッケージもなんかオシャレだったなあ。
c0152767_17061812.jpg
あすか、っつーくらいなんで奈良県で生まれた品種なんですけど、飛鳥時代のあすかなのかな?ネットで調べたらアスカウェイブ×女峰という掛け合わせで交配させて誕生した品種のようです。苺のお手本のように綺麗な形をしています。で、ちょっと硬めな感じの果肉でした。
c0152767_17081358.jpg
ちょっとピンボケ写真…。とっても甘かったのですが、後味に少しピリッといい意味で酸味が残りました。この酸味のおかげで、苺の甘さが際立つ感じがするというか、バランスが取れた苺だなあという印象です。酸っぱい、とかそういう味ではなかったかな。苺に限らず昔の果物って、酸味が結構残っているものが多かったですよね。でも品種改良を繰り返したり、消費者のニーズに合わせて行く事で糖度が高く、甘~い!という果物が本当に増えました。
そんな中でこちらの苺は、酸味と甘みのバランスも非常によく昔ながらの苺の味わいっていう感じが個人的には嬉しかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

↑生の苺がなかなか手に入らない場合は苺ジャムでも。
by nalu_3_lin | 2017-04-12 17:12 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

かおり野

c0152767_21415019.jpg
岐阜県に帰省している時に地元スーパーで購入した苺です。三重県産のかおり野という品種の苺。とあるスーパーでは店頭にこのように、岐阜県産の苺をさしおいてズラリと並んでおりました。この横にはなんと地元の農園でつくられた苺もちょびっとだけど置かれておった。そうか、地元に苺農園があったのかあ。知らなかったな。
c0152767_21431461.jpg
そんなに食べきれないので、少々割高ではありましたが自分ひとりで食べられるように小分けパックを買いました。多分、150円か200円くらいだった気がする。コンビニなどではこういうパック入りの苺やフルーツはよく見かけますが、気の利いたスーパーやデパ地下などにも最近は登場してますね。
c0152767_21443087.jpg
このかおり野は大粒サイズでした。3粒しか入ってなかったけども、1粒がとってもとっても大きかったので大満足です。
c0152767_21450881.jpg
名前の通り、すっごく甘くていい香りがした。でも、カットしてみたら中が真っ白で大丈夫かしら、と思ったけどめちゃめちゃ甘かったです。1粒、妹にもお裾分けしたけど「何コレ!すっごい美味しい!」と喜んでたくらい。
c0152767_21460384.jpg
これはまた別の粒ですが、こっちのほうが少し赤みがかってますかね。ジューシーで果汁もたっぷりと出て来て食感も良かったです。東京、というかうちの近所ではスーパーでもデパ地下でもなかなか見かけません。やっぱり主要産地に近いほうが、その土地のものってよく出回ってるんですねえ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-18 21:48 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

スカイベリー

c0152767_21170667.jpg
冬苺のシーズンもそろそろ終わりかけなのかな。最近、苺のお値段が少しずつですが値下がりして来ているように思います。割と高級品クラスのスカイベリーも、598円になっていたので思い切って買ってしまいました!贈答品はまだまだ高いのですが、パック入りのであれば結構買いやすいかも。
c0152767_21182059.jpg
とちおとめで苺王国を確立していた栃木県ですが、あまおうの出現で福岡県にその地位を奪われてしまいます。そこで開発された品種がこちらのスカイベリーです。ちょうどスカイツリーがデビューした前後くらいに登場したんじゃなかったかな。名前も似てて話題性があったけど、最初の頃は生産者さんも少なったみたいで、なかなか店頭には出回りませんでした。
c0152767_21195223.jpg
最近はスイーツにも使われてますし、品揃えのよいスーパーでも見かけるようになってきたね。味も形も安定してきているように感じます。
c0152767_21203251.jpg
スカイベリーは綺麗な形をしている苺です。ちょっと縦長で大粒サイズなのが特徴。
c0152767_21210238.jpg
見栄えも良いし、ブランド苺なのでケーキの飾り付けにも使われています。最近だとタカノのケーキにも乗ってたような気がします。
c0152767_21214159.jpg
苺は先端部分からではなくて、ヘタのほうから食べたほうがより甘みを感じやすいんですよー。
c0152767_21222835.jpg
正直、数年前に出回り始めた頃に食べた時は味が薄く感じて、形は綺麗だけれど美味しくない苺だなあ、なんて思ってましたが数年ぶりに食べたらちゃんと甘みも乗っていてジューシー、美味しかったです。果汁もちょうどいい感じ。多すぎず少なすぎず。果肉もしっかり、硬めタイプでした。成長したなあ、スカイベリー。
でも最近は栃木県、ロイヤルベリーに力を入れ始めてるんだよね…。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-13 21:24 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

さぬきひめ

c0152767_21534101.jpg
近所のスーパーはとちおとめばかりですが、ひとつ隣の駅前のスーパーに寄ったら普段見かけないさぬきひめという品種の苺を見つけたので買ってみました。さぬき、っつーくらいなので香川県産ですね。香川県の品種なんでしょうか?そんなに高くなくて398円か498円くらいで買えたような気がします。
c0152767_21551990.jpg
こちらは大粒でも小粒でもない、ちょうどいいくらいのサイズの粒の苺でした。真っ赤!
c0152767_21555700.jpg
最近は生産者さんのお名前が入っているのは当たり前、バーコードをかざせば追跡も出来るし公式サイトにもつながります。すごいですねえ。
c0152767_21564327.jpg
形もキレイな円錐形を保っており、ころんと丸いのでケーキの飾りなんかに使うと良いのではないでしょうか?可愛いらしいイメージの苺だな、と思いました。
c0152767_21573707.jpg
果肉は柔らかく、スッと歯が入っていく感じです。柔らかいといってもグチョグチョになるような柔らかさではなくて、それなりに歯ごたえもありました。
c0152767_21583400.jpg
中も真っ赤だったよー!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-09 21:59 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

濃姫

c0152767_21270681.jpg
岐阜県の実家に帰った時に近所のスーパーで購入した苺です。濃姫。これ岐阜県のオリジナル品種じゃなかったかな?東京ではあんまり見かけません。あってもきっと高いんじゃないかなあ。地元なので、近所のスーパーはどこ行っても置いてあったし1パック398円とすごく良心的なお値段でした。
c0152767_21282928.jpg
濃姫は岐阜県のオリジナル品種の第1号なんです。アイベリー×女峰という掛け合わせなので、形は少しアイベリーっぽく縦長な感じ。でも女峰のきれいな円錐形も保っているような気もしました。とにかく形が整っていて美しいのです。
c0152767_21302838.jpg
割と大きめサイズ。パックには11粒か12粒くらい入ってたんじゃないかな。
c0152767_21313387.jpg
これはアタリのパックだったのか、どの粒を食べてもとっても甘くて美味しかったですね。ジューシーだった。果汁もほどよく口の中に広がっていく感じ。
c0152767_21322290.jpg
甘みはちゃんとあったけど濃厚って感じではなくて、薄味だけど爽やかなのです。そのまま食べても美味しいけどこれでジュースとか作っても美味しそうだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑濃姫を使ったお土産もいっぱいあったよ~
by nalu_3_lin | 2017-03-07 21:34 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

ロイヤルクイーン

c0152767_21394125.jpg
ISPの八百屋さん、帰宅時間に通りかかったら苺が100円引きだったので買ってみました。ロイヤルクイーンという品種。まだ割と新しいのかな。
しかしシールには栃木県、パックには茨城県という産地表記がひどい事になっておった。店員さんに確かめたら茨城県産との事。
c0152767_21405778.jpg
これはまだ新しい品種で、形のよいものは高級な箱入りなどで売られていますが苺の形がなかなか綺麗には育たないそうなのです。だからはじかれてしまったものはこういうパック入りで安く買えるんだって。と、店員さんがおっしゃっておりました。
c0152767_21415790.jpg
パックに「深紅の…」というキャッチコピーが書かれているだけあって、真っ赤な苺でしたよー!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-02-09 21:43 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

三ケ日みかん(青島種)

c0152767_16422172.jpg
静岡県産の三ケ日みかんです。今のシーズンに出回っているのは青島種というもの。大きめサイズのみかんなので、皮が剥きやすく、甘さもスッキリとしていて食べやすいですね。小さめサイズのほうが甘さがギュっ!と濃縮されているので濃い味を楽しめるのですが、皮が剥きにくいので短気な私はイライラしてしまうので(笑)あんまり食べないかなあ。毎朝のスムージーなどにも入れています。果汁たっぷりなので使いやすいのだ。

★三ケ日みかんポテトチップスの記事はこちら
★三ヶ日みかんのスムージーの記事はこちら
★日本で唯一の機能性表示食品に認定された三ヶ日みかんの記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-02-01 16:45 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

紅妃

c0152767_21140929.jpg
群馬県産の紅妃です。高濃度キウイだって。頂きものですが、ほとんどスムージーに入れて使ってしまいました。パッケージにはサラダやデザートのトッピングにオススメ的な事が書かれています。
c0152767_21151044.jpg
なんでかというと、じゃーん!この通り、カットすると中央部分が赤くて見た目がカワイイからなのです。紅妃の紅はここから来ているのかな。
c0152767_21155937.jpg
表面はキウイフルーツにありがちな産毛もほとんどなく(そういう品種なのかな?)、つるんとしてました。なので、皮ごとスムージーに。
c0152767_21164293.jpg
ちょっと味見でそのまま食べてみたけど、酸味のほうが強かったかなあ。甘みもあるにはあったが、後味は酸っぱさが残りましたね。果肉は硬めでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2016-12-27 21:18 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)

安納芋と紅はるかの違い

c0152767_21274789.jpg
駅前などでよく売られている、焼き芋の屋台で購入した焼き芋です。最近はブランド芋も増えたので、店頭(っていうかトラック?)で芋の品種を選ぶ事が出来てしまいます。時代は変わったな~。これはラスイチだった、安納芋(安納紅芋)です。オジサンいわく、やはり一番人気で早々に売り切れるらしい。ちょっと小さめサイズ。
c0152767_21292336.jpg
目が痛くなるほどに鮮やかな黄色をしています。蜜芋とも言われるのも納得の蜜か!ってくらいに甘い芋です。ねっとり系。何度も食べているけれど、やっぱり美味しい芋だなあと思います。うまうま。
c0152767_21302241.jpg
そして、ここ数年で人気急上昇中のサツマイモがこちらの紅はるか(べにはるか)です。見た目は普通のサツマイモっぽい感じですが、これも焼き芋にするとすっごく甘くなるし蜜も出てくるので、紙袋になんか蜜みたいな液体が染み出ていてビビりました。はちみつのようだった。
c0152767_21313642.jpg
これも、ねっとり食感ではあるのだけど、水分が多いのでしっとりという表現のほうがピッタリかなあ。滑らか食感です。芋特有のホクホクというかモサモサした粉っぽさがない感じ。このままペーストになりそうな勢い。どっちも美味しかったけど、なかなか同時に食べ比べって出来ないので面白かったな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
by nalu_3_lin | 2016-12-19 21:33 | 野菜と果物 | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル