カテゴリ:イベント参加・取材等( 9 )

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・07

c0152767_2264128.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ。正式な試食品ではありませんでしたが、おまけとして最後に登場したのがこちらのビールです。これ、なーんだ?

c0152767_227365.jpg

残念ながら私はアルコールが苦手なので、味見程度にしか頂く事が出来なかったのですが…。
これ、アサイービールです。生ビールにアサイーを加えた、フルッタアサイービールなんですって。

c0152767_2292582.jpg

普通のビールに比べると、どことなくピンク色をしているカワイイビールです。女性に喜ばれそう。
飲まれた方の感想によると、フルーティーでスッキリとした味わいなので苦手な人でもカクテルのような感覚で飲めるんですって。

c0152767_22104488.jpg

作り方は、ビールに対して7%のアサイービネガーを入れるだけなんだそうです。簡単にできるんですねえ。
アサイービネガーはフルッタフルッタさんより250ml入りサイズのものが販売されています。
1本だいたい1000円弱くらいなので取り入れやすいです。酢は体にもいいよね。

そんなこんなで試食会は終了です。最後にアンケートを記入して、時間が許す限り試食のお代わりなどをさせて貰ったりして、なかなか帰る事が出来なかったんですけど(名残惜しくて…)、本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。フルッタフルッタさん、どうもありがとうございます。

c0152767_22122859.jpg

さて、翌朝。頂いた紙袋いっぱいの新商品のお土産です。試食会には登場しなかった商品まで入ってます。

c0152767_22143529.jpg

チアシード入りのアマゾンフルーツドリンクと、デイリーフリーのオメガミルク。

c0152767_22152968.jpg

こちらは試食会には登場しなかった、パウチタイプのチアシードドリンクと期間限定商品のアサイーラテ。

c0152767_2216319.jpg

スーパーフードをチョコレートでコーティングした、スーパーフードスナック。

c0152767_2217827.jpg

フリーズドライパウダー。これまだ試していないのですが、ヨーグルトやスムージーに入れると便利そう。
また食べたらレポしたいと思います。

c0152767_22183628.jpg

早速ナチュラルローソンに偵察に行ったら、アマゾンフルーツコーナーが出来ていました。特にスーパーフードが目立ってますね。また、一部のローソンでも取り扱いがあるそうです。もっともっと普及するといいな。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・04の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・05の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・06の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-10-27 22:22 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・06

c0152767_2144866.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ、これが最後の試食です。試食会があった当時の時点では、実はまだ発売開始前だった正真正銘の新商品でした。10月20日発売なので今はもう店頭で見る機会もあるんじゃないでしょうか。

アマゾンスーパーフードシリーズ(メーカー希望小売価格598円)
写真:チアシード チョコレートコート / ゴジベリー チョコレートコート / ゴールデンベリー チョコレートコート

c0152767_2191319.jpg

スーパーフードをチョコレートでくるんだという、日本ではまだまだ見かけない製品です。アメリカなど海外ではすでに出回っていますが、日本には輸入品でもまだ入って来ていないんじゃないかな。
3種類ある中で、特に私がオススメしたいのはこのチアシード!

c0152767_21102837.jpg

見て下さい、この細かさ。正直、手づかみでは食べにくいんですけれど、このチョコレートのコーティング技術はすごいです。中身のチアシードはペルー産ですが、コーティングは日本で行っているそう。

c0152767_2112060.jpg

キャビア風チョコレートってのをバレンタインの時期に見かけますが、これは中身にチアシードが入っているので食べているとプチプチっとした弾けるようなチアシードの食感も楽しめるんですよね。通常、チアシードは水に漬けてふやかしてから食べますが、こういう食べ方もあるのか…という新しい提案です。
(ただ、乾燥しているチアシードを大量に食べ過ぎると人によっては便秘になる可能性もあるので、一緒に水分をとるとか毎日少しずつ食べた方がいいかも。)

c0152767_2114041.jpg

オメガ3のほか、食物繊維やカルシウムも摂取できます。美味しいチョコレートを食べながら栄養素も同時に摂取できるのはスーパーフードならではです。ダークチョコレートなので甘すぎないのもいいですね。

c0152767_2115663.jpg

正直、最初は粒が細かすぎて食べにくいな…と思っていたのですが、こうやってスプーンですくって食べると食べやすくなり、止まらなくなってしまってヤバイ(笑)。あと、オススメの食べ方はヨーグルトやグラノーラ、アイスクリームの上からふりかけるなどのスーパーフードのちょい足しにオススメです。

c0152767_2116268.jpg

ひとつひとつがコーティングされていてくっつかないのですが、さすがにチョコレートなので気温が高いところに置いておくとチョコが少し溶けてしまうかも…。保管には要注意ですね。

★NAVITAS NATURALS CHIA SEEDSの記事はこちら
★house DELIGHTS NATURAL CHIA SEEDSの記事はこちら

c0152767_2117255.jpg

ゴジベリー チョコレートコート。クコの実です。こちらもミランダ・カーがおやつとして愛用しているスーパーフードとして有名ですね。

c0152767_21181813.jpg

中身のクコの実にはほんのりとした甘酸っぱさがあるので、ダークチョコレートとの相性はこれが一番よいような気がしました。チアシードよりもつまみやすいです。

c0152767_2119946.jpg

中身のクコの実は中国産です。クコの実は中華料理でもよく使われているので、中国産である事に特にこだわりはないのですが、個人的にちょっと粒のサイズが小さく水分も少なくて硬いかな…と思いました。

c0152767_21205039.jpg

原材料はこんな感じです。
以前私が食べていると紹介したクコの実のように、粒サイズも大きくしっとり水分もあり、オーガニックだったら申し分ないのですが、それだとお値段がもう少しあがってしまうかも知れないです。あくまでスーパーフードをスナックとして手軽に食べやすく、という意味ではこんなもんかも。

★【株式会社 八仙】有機クコの実の記事はこちら

c0152767_21221281.jpg

最後に、ゴールデンベリー チョコレートコート。これは食用ほおずきの事ですね。この3種類の中で、持ち運びが出来るスナックという意味ではこれが一番つまみやすく食べやすいと思いました。例えばオフィスで小腹が空いた時に、ササッとつまみやすいサイズです。

c0152767_21233360.jpg

チアシード、クコの実に比べて粒が大きいのがわかりますでしょうか。ゴールデンベリーもどちらかというと甘酸っぱい味がしますが、これはクコの実ほどではなく食べやすかったなあ。中身はコロンビアからの輸入品なんだそうです。

c0152767_21244159.jpg

ドライフルーツになっているゴールデンベリーはまるでグミのようで、よく噛むし満腹度も高い。

★エクアドル産 ドライゴールデンベリーの記事はこちら

c0152767_21253151.jpg

中身はこんな感じです。色合いも素敵。パッケージ色も中のスーパーフードにリンクしているので、デザインがとってもお洒落ですよね。

c0152767_21261068.jpg

ゴールデンベリーからはビタミンを摂取することが出来ます。そうそう、この3種類のスーパーフードをくるんでいるカカオも立派なスーパーフードのひとつです。そしてこのシリーズに使われているカカオ豆は、アグロフォレストリー産なんですよ。

★カカオニブの活用アイディアの記事はこちら

c0152767_21273772.jpg

お値段は普通のチョコレートに比べるとちょっとお高めですが、パッケージもお洒落だし中身はスーパーフードだし、なんというか「美人が食べているおやつ」って感じがしますね。
フルッタフルッタの営業の方はスーパーフードを持ち運びながら手軽に食べられるように開発した、というような事を仰っていましたが、その発想はとっても素晴らしいし是非普及して欲しいなあと思うのだけど、ひとつ気になったのはチョコレートの溶けやすさかな。実験してないのでわからないけど、冬でもエアコンがきいた温かい部屋ではもしかしてチョコレートが溶けてベタベタしてしまうかも知れないので、そこだけ気をつけた方がいいかも知れないですね。

c0152767_21311995.jpg

おまけ。スーパーフード×チョコレートで検索をかけたら、美容や健康によい食事やレシピをよく紹介されているタレントのローラさんのインスタグラムにこちらの商品が紹介されていました。オーガニックダークチョコレートでチアシードをくるんでいるものです。このHIMALANIAというブランドの普通のチアシードはハワイのホールフーズマーケットで見た事があるけど、チョコレートがけは気づかなかったな。次回のハワイ旅行で探してみようと思います。
(※写真はローラさんのSNSよりお借りしております。)

さて、フルッタフルッタさんの試食会レポの記事はこれで終わりです。
最後に次の記事で、お土産品などについてまとめ記事を書こうかな、と思っているのですが、アマゾンフルーツやスーパーフードはすでに日本でもブームになってはいますが、まだまだみなさんが知らない物がいっぱいあるんです。それをこういう形で、少しずつ紹介していけたらいいな、と思ってます。

ちなみに、今回発売されたフルッタフルッタさんの新商品の一部は、ブラジル大使館で記者発表がされた際に私がジュニアスーパーフードマイスターという資格を取得した、一般社団法人日本スーパーフード協会の校長でもあるいとうゆき先生がオリジナルレシピの材料としても使われていました。

一般社団法人日本スーパーフード協会のfacebook
https://www.facebook.com/japansuperfood

私もスーパーフードを紹介する際、誰でも簡単にできるちょい足しレシピをブログに書いていますが、お土産品で頂いたフルッタフルッタさんの新商品も何かに使えないか考えてみますね!

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・04の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・05の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-10-25 21:49 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・05

c0152767_22593180.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ、次の試食はアイスクリームです。

c0152767_230133.jpg

こんなに可愛い、旗つきのアイスが登場。

c0152767_2303864.jpg

デイリーフリーシリーズ(10月6日発売)
(左)カシュ―ミルク サンドアイス (右)ココナッツミルク サンドアイス

前回の記事でご紹介した、デイリーフリーシリーズのアイスクリーム!ナッツミルクなど、デイリーフリーなドリンク類はすでにこの世に沢山出回っているのですが、アイスクリームは日本ではまだなかなかお目見え出来ないのでは?と思います。

c0152767_2324521.jpg

デイリーフリーなミルクで出来た濃厚アイスクリームを、しっとりクッキーでサンドしましたとの事。
アレルギーを持っている方や、食べる物に気を使っている人でも甘い物を食べたい!という欲望をかなえてあげる事ができる素敵なおやつです。

c0152767_2342753.jpg

すんごい厚み!カシューナッツから作られたデイリーフリーなアイス。カシューナッツの独特な甘みや香ばしさなどを生かす為に、プレーンなクッキーでサンドしたんだそう。

c0152767_2352992.jpg

先に書いてしまいますが、2種類あったうち私はこちらのカシューミルクのサンドアイスが美味しいと思いました。個人的な好みもあるかと思うのですが、言われないとわかんない位に普通のアイスなんです。カシューナッツの味も濃い。

c0152767_2363919.jpg

ただ、原材料の一部に小麦を使っているのでグルテンフリーの方は注意が必要かも。これはあくまで乳成分不使用というシリーズなので、難しいとは思うのですが。

c0152767_238579.jpg

割とカチコチの状態で頂きましたが、クッキー生地もこれは思ってたよりもしっとりしてたなあ。アレルギー対策をほどこされたクッキーって原材料に制限があるから結構パサパサだったりする事もあるのですが。
うん、普通に美味しかったです。

c0152767_2392314.jpg

こちらはココナッツミルク サンドアイス。植物性のミルクとして、そしてスーパーフードとしても人気の高いココナッツミルクから作られているアイスです。ココナッツミルクは私も大好きなデイリーフリーなミルクです。

c0152767_23103766.jpg

ココナッツの甘い香りに合わせて、ほろ苦さが際立つココアクッキーを合わせてあるんだそう。味の組み合わせは良いのですが、カシューミルクのサンドアイスと比較すると、こっちはちょっとクッキー生地がパサつくような気がしました。

c0152767_23115497.jpg

裏面がこんな感じでボロボロと…。たまたまなのか、カシューに比べてこうなのかはわかりませんけど。
味はなんとなく想像がつく味で新鮮さはないけれども、無難に美味しく食べられる味。でもカシューほどのコクがなかったので、比べてしまうとやはり物足りなさが若干あるかなあ。

c0152767_23135056.jpg

味うんぬんではなく、食感にちょっと疑問が残りました。アイスは冷凍品なのでお土産には入っておらず、これはまた自分で買ってもう一度食べてみないときちんとしたレビューは書けないかも知れません。

ところで、気になるお値段なのですが原材料にこだわっているだけあり、ちょっぴりお高めの250円がメーカー希望小売価格なんだそうです。営業の方が「自分へのご褒美アイスに」と仰っていましたが、デイリーフリーな製品を求める人はたまにではなく常に求めていると思うので、そう考えるとなかなか頻繁には買えないですね。もっと普及して、買い求め安いお値段になると嬉しいです(フルッタフルッタさんの製品に限らず)。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・04の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-10-22 23:21 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・04

c0152767_2242636.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ、続いてはこちらのデイリーフリーシリーズの試食に入ります。

デイリーフリーシリーズ(10月6日発売)
右:オメガミルク オリジナル 左:オメガミルク 無糖

デイリーフリー(DAIRY FREE)とは?
デイリーと聞くと、日常とか毎日みたいなイメージがありますよね。デイリーフードというと日配食品のこと?みたいな。でも、綴りをよーく見てみると…日常や毎日を意味するデイリーは「Daily」ですが、このデイリーフリーで使われている「Dairy」は乳製品という意味なのです。LとRの違い。
本当の発音はどうかわかりませんが、私達が日本語英語で発音する分にはどっちもデイリーで良いみたい。

c0152767_226887.jpg

アメリカではグルテンフリーやエッグフリーはすでに当たり前なのですが、それと同じく乳製品フリー=デイリーフリーな商品も続々と登場しているそうです。デイリーフリー商品とは、すなわち牛乳・バター・チーズなどの乳製品を使用していない食品の事。ですから、ヘルシーそうに思えるヨーグルトも乳製品にあたってしまうため、デイリーフリーではないという考え方になるのですね。

日本でも少し前に流行した、ナッツミルクや豆乳なども植物性のミルクということでデイリーフリーの影響を受けてバリエーションがどんどん増えているのです。例えば、牛乳アレルギーや乳糖不耐症の人、完全菜食主義のヴィーガンや、肉を食べないベジタリアンな人々にこれらのデイリーフリー商品が愛用されているのです。

c0152767_22113021.jpg

オメガミルク オリジナル(メーカー希望小売価格198円)。右のピンク色ね。
一般的なナッツミルクよりも濃厚で満足度の高い仕上がり。はちみつとメープルで優しい甘さがついています。砂糖は不使用とのこと。

c0152767_2220119.jpg

原材料を見てみると、くるみ、カシューナッツ、アーモンドなどが使われています。大豆由来のレシチンも入っているのでタンパク質もとれるのかしら。全体的に淡く優しい味わいなんですが、そんな中でも甘みが結構感じ取られて、ナッツミルクとしては薄く感じました。

c0152767_22221094.jpg

オメガミルク 無糖(メーカー希望小売価格198円)。こちらは水色のパッケージ。
オリジナルから甘みを抜いただけ。先ほど、オリジナルは味が薄いと書きましたが、それはこの無糖に比べると…という意味です。飲み比べしてみないと気づかない違いだとは思うのですが、甘さがない分こっちの方がナッツそのもののまろやかな感じやコク、ナッツ本来の甘みを感じられるのです。

c0152767_22241237.jpg

原材料だって、すごーくシンプルでしょ?飲んですぐに「あ、濃い!」と思いました。
デイリーフリーミルクは、どちらも乳成分・砂糖・保存料・香料・着色料、一切不使用です。ナッツアレルギーとかではない限り、安心して飲める植物性由来のドリンク。牛乳にはない付加価値をもつ次世代ミルクです。

c0152767_22262487.jpg

そのまま飲んでも勿論美味しいのですが、ミルクなので使い勝手がよくアレンジも幅広くききます。
オリジナルには濃いコーヒー(エスプレッソとかでもいいのかも)が合わせられました。

c0152767_22272296.jpg

混ぜるだけで、ミルクコーヒーに。すごく簡単なアレンジじゃないですか?

c0152767_2227534.jpg

また、こちらはオリジナル・無糖のどちらでも良いと思うのですが、グラノーラにあわせて朝食に頂くなんてのもアリですね。という訳で、フルッタフルッタさんのオリジナルのグラノーラを頂きました。

c0152767_22285717.jpg

これは実際にアサイーカフェで提供されている、ハニーグラノーラなんだそう。余談ですが、このグラノーラは単体で食べても美味しいのでそのままスナック感覚でポリポリ食べたい(笑)。

c0152767_22295372.jpg

このグラノーラ自体にも甘みが割とついていたので、オススメはやっぱり無糖に合わせる使い方かなあ。

c0152767_22302969.jpg

甘みといってもハニーの優しい甘さなので、くどい程ではありませんでしたよ。ただ、かけてすぐはあまりグラノーラとミルクがなじんでいないようにも感じたので、細かく割るとか少しミルクに浸した方が美味しく頂けるんじゃないかな…とも思いました。

ミルクはどちらもサラサラとした喉越し、だけどコックリとしたまろやかさはそのままに感じられます。
オメガ、とついていますがオメガ脂肪酸やミネラル類を豊富に含んでいるそうで、オメガ3・6・9と鉄分もこれで摂取出来ちゃうんだそうです。正直、植物性ミルクにおいてはすでに他社さんが先駆けて発売している商品がだいぶシェアをとっていて(これはフルッタフルッタの営業さんも当然ご存知でしたが)、この後に出てくる商品については美味しさであったり素材の珍しさであったり栄養価の高さであったり、何かしらの付加価値が必要になって来ると思うのです。
このデイリーフリーミルク、これからどこまでシェアを伸ばせるのか期待しています。また、フルッタフルッタさんの商品に限らず、日本でも「●●フリー」という商品がどんどん増えてくれると嬉しいです。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・03の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-10-19 22:39 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・03

c0152767_20132965.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポです。いよいよ、試食に入ります。

c0152767_2014945.jpg

まずは今回の試食会に参加されたみなさんが揃ったところで、フルッタフルッタの代表取締役 社長執行役員CEOの長澤 誠さんが登場し、今回の試食会開催についてだったり、フルッタフルッタの創業当初のお話などを聞かせて下さいました。

c0152767_20154937.jpg

聞いていて特に面白かったなあ、と思ったエピソードは、その昔アマゾンフルーツを使ったジュースバーを始めた頃、常連のお客さんに「家で飲みたい」と言われたので空き瓶などに詰めてお渡ししたところ、中で発酵がすすんでしまい蓋が飛んでジュースがこぼれてしまって、長澤さん自らお客さんの家まで向かい冷蔵庫の中を掃除した事とか。で、じゃあ冷凍すればいいんじゃないか?と思いつき、冷凍したものをお店で売ってたら今度はお客さんから「重くて運べない」と言われたので、だったら宅急便で送りますよ~と送ったのが通販の始まりだったんだそうです。

こういう、企業の初期の頃のエピソードというか思い出話はこういうイベントに参加したりしないとなかなか聞けない貴重なお話ですよね。その当時のジュースバーでアルバイトで働いていた方々は、今もフルッタフルッタさんで営業だったり広報だったりと様々な場所で活躍されているそうですよ。

c0152767_20204297.jpg

さて、本題の試食スタート!まずはこちらから。

アマゾンスーパーフードシリーズ(メーカー希望小売価格220円)
左:アサイー チアシード 中:クプアス チアシード 右:ピタヤ チアシード

9月29日発売なので、すでに成城石井やナチュラルローソンなど美容や健康に気遣った商品を置いてありそうなお店で見かけた人も多いのではないでしょうか?私も成城石井などでチラッと見かけていました。
フルッタフルッタといえば…の、アマゾンフルーツにスーパーフードを組み合わせた商品です。

c0152767_20272340.jpg

アサイー チアシード。もはやフルッタフルッタの代名詞と言っても過言ではない、日本でもスッカリ定着してしまったアマゾンフルーツの代表格であるアサイー。ポリフェノールやアミノ酸がたっぷりと含まれているので、モデルさんだけではなくアスリートにも愛用している人が多いんです。

c0152767_2029614.jpg

このツブツブした感じ、わかりますか?これがチアシード!チアシードは水に漬けておくと、種の周囲にプニプニとしたゼリー状のものが出てきます。ダイエットにも効果的という事で、こちらも日本で爆発的なヒットをしたあと、最近では普通のスーパーでも買えるほど定着してきましたよね。
このドリンクだけで、オメガ3をなんと1000mgも含んでいるんだとか…。

c0152767_20305165.jpg

ただのアサイーではなく、ブラジル農務省規格による最高濃度のグロッソアサイーというものを使っているそうで、確かに濃いって感じがします。ドロッとしている。アサイー系の商品って甘酸っぱいフルーツと組み合わせているので、なんとなくアサイー本来の味がわかりにくいのですが、アサイーパウダーの記事でも触れた通り、そもそもアサイー自体にはハッキリとした味ってないのです。私は個人的に焼き芋の皮のような、フルーツいうよりもなんだか香ばしい味わいを感じているんですけど、そういうアサイー本来の風味を感じ取れるようなドリンクの味をしていたな、と思います。

c0152767_20353621.jpg

クプアス チアシード。実はフルッタフルッタさん、というより長澤さんがご挨拶時に一番推していたのがこのクプアスというアマゾンフルーツです。まだ日本ではあまり広く出回っていないので、ご存知ない方もいると思いますが、旅番組などでブラジルなどの国を紹介する時にたまーに出てくるかな。去年、ワールドカップの関係でブラジルがよく取り上げられていましたが、私もその時に知りました。

c0152767_20395045.jpg

ブラジルのジューススタンドなどでは当たり前のように置かれている、クプアス。アマゾン原産のカカオの仲間なんだそうで、暑い地域で育っているので水分はもちろんのこと、栄養素などもしっかりと実の中に貯め込んでいるんですね。神様の果物と言われているそうで、地元では大人気なんだそうです。
梨のような味、と聞いてはいたのですがクプアスの味を知るのはこれが初めてなのでかなり嬉しい。

c0152767_204154100.jpg

このクプアスにはカシューミルクを混ぜているそうです。飲みやすくなっています。
また、チアシードも入っているのでこちらもオメガ3を1000mgも摂取できて、飲むだけで美容や健康をサポート出来るのは嬉しいです。

c0152767_20432151.jpg

気になる味ですが、なんだかカルピスのような酸味を少し感じました。テレビ番組で梨のような味と言っていましたが、酸味の強い梨の味に確かに似ているような気がします。でもそこにカシューミルクが加わっているので、まったりまろやかで飲みやすくなかなか美味しい。今までにあまり体験した事がない味です。

c0152767_20451081.jpg

最後に、ピタヤ チアシード。これもアサイー同様に、ハワイ発のアサイーボウルに続くピタヤボウルとして、去年あたりから日本でも流行に敏感な人ならすでにご存知のアマゾンフルーツですね。ピタヤとはドラゴンフルーツの事。私もハワイでスムージーやボウルで頂いてきました。
食物繊維やベタシアニンが豊富との事で、鮮やかなピンク色のドリンクです。

c0152767_20471716.jpg

他にりんご、バナナ、ザクロなどのフルーツも入っていて個人的にはバナナの甘い風味を一番感じました。この3種類の中では、このピタヤが一番飲みやすく万人受けする味なんじゃないかしら、と予想。
個人的にオススメしたいのは珍しさでクプアス、初心者さんにはアサイーかなというところです。すでにチアシードが入っているので、自分で水に漬けてプニプニをつくる手間がないのは便利。
チアシードって結局、一番多い使い道としてはヨーグルトに混ぜるかドリンクに混ぜるという使い方なんじゃないかな、と思うんです。なので、200円くらいでサッと買えて飲めるのはコスパ的にもちょうどいいのでは?

この3種類のドリンクは、すべて砂糖・保存料・香料・着色料が不使用との事。これもいいですね。
どれもちゃんと甘みがあったし美味しいのに、砂糖不使用ってスゴイ。色も香りも決して薄い事がなく、アマゾンフルーツの力強さをしみじみと感じます。
まだまだこれから試食が出てくるというのに、あまりの美味しさに早くもおかわり(笑)。試食は続きます。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・02の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ






by nalu_3_lin | 2015-10-18 20:57 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・02

c0152767_22434875.jpg

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポの続きです。エントランスを抜けて、会場へ入るとテーブルが用意されており、好きな場所へ座ってよいとの事でしたので適当な位置へ…。テーブルセッティングも可愛い。
そして、試食会なのでただ食べるだけじゃなく、きちんと味についての感想を記入するアンケート用紙や新商品のパンフレットなどが配布されていました。

c0152767_22454070.jpg

先ほどのエントランスの商品棚でも拝見しましたが、テーブルの上にも本日ご紹介頂ける新商品がズラリ。
説明を聞きつつ、実物もきちんと手に取れて良かったなと思います。今回の試食会に参加するにあたり、他の企業さんのこういったイベントの様子を綴った体験レポなども色々と拝見しましたが、中には学園祭レベル?みたいな残念なセッティング(=写真映えしない、みたいな…)も見かけたので、初の試みだったとは言え、フルッタフルッタさんの気合いの入れようはかなりのものだったのではないかな、と推測。

c0152767_23203226.jpg

入り口で渡して頂いた、ウェルカムドリンク。これから新商品を試食するので、お腹を空かせておかなくてはいけないというのに、美味しくってついグビグビと…。

c0152767_2249798.jpg

営業の方が丁寧に説明して下さったのですが、グァバとアップルのジュースに、ピタヤをゼラチンで固めたピタヤゼリーがぷかぷか浮いているものでした。味のバランスもすごくいいですし、なにより見た目が可愛いです。女子ウケしそうですよね。自社製品を使ったドリンクだと思うのですが、レシピの参考にもなりました。

※追記
こちらのウェルカムドリンクについて、後日フルッタフルッタさんに詳しいレシピのご説明を頂きました!グァバピューレはフルッタフルッタさんの冷凍ピューレを使用しており、ピタヤのゼリーは10月22日発売のピタヤフリーズドライパウダーを使用されているとの事です。このフリーズドライパウダーは試食会のお土産で頂いた物なので、後日詳しくレポ記事をアップしたいと思います。

グァバの冷凍ピューレ
http://www.frutafruta.com/shop/products/detail.php?product_id=22

c0152767_22505379.jpg

配布された資料もいちいちデザインが可愛い~。アマゾンテイストなデザインだとは思うのですが、どことなく南国テイストでもあってハワイ好きにはたまらないのです。

c0152767_22515299.jpg

本日の試食メニュー。豪華でしょ?
しかも、お代わり自由でした…!フルッタフルッタさん、太っ腹すぎます。味や食感を確かめる為に食べるのはもちろんなのですが、お世辞抜きでどれも美味しかったのでついつい食べ過ぎてしまいました。

c0152767_22531221.jpg

これらの資料をひとまとめにして持ち帰る事が出来る、こんな素敵なデザインのバインダーまで。
アマゾンのジャングルのようなイラストが描かれているのですが、これはフルッタフルッタさんの取り組みのひとつでもある、森をつくる農業=アグロフォレストリーをイメージしたイラストなんだと思います。

資料によると、アグロフォレストリーは多様性からなるアマゾンの「自然のメカニズム」に逆らった単一栽培の失敗から生まれた農法なんだそう。森をつくる農業として確立されており、世界で注目されるエコなのです。
発展的かつ持続可能(な農業)、というコンセプトはどことなくスーパーフードにも通じるものがありますね。
…とまあ、難しい説明を書いてしまいましたが、この後の代表取締役 社長執行役員CEOの長澤 誠さんのお話によると、要はいろんなフルーツを一緒に育てていたら森になっちゃったよ、って事らしいです。

アグロフォレストリー
https://www.frutafruta.com/agroforestry/

c0152767_2259814.jpg

その長澤さんの登場を待つまでの間、会場に設置されていた新商品のセッティングされたテーブルも写真撮影させて頂きました。商品がとても見やすく、ブロガーにはありがたいです。

c0152767_230363.jpg

それぞれの新商品については、この後のレポ記事でまた詳しく書くとして…小道具もいちいち可愛い。

c0152767_2311866.jpg

私はハッキリ言って写真も文章も素人ですし、ただ好きなのでこうやってブログをせっせと書き続けているのですが、情報をわかりやすく多くの方に伝えるにはどうすれば良いのか?という事も含めて、今回の試食会への参加はとても勉強になったなあ、と今この記事を書きながらしみじみと思います。
もちろん、フルッタフルッタさんの営業の方々が色々と説明して下さった新商品やその原材料、トレンドについての話も参考になったのですが。単純に食べて美味しかったね、終わり。ではなくて、良いところも悪いところも含めて正しい情報をお伝えする事の重要さと言うのかな。

そんなこんなで、次のレポ記事では、いよいよお楽しみの2015年秋冬新商品の試食会に入ります。続く。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01の記事はこちら
★【株式会社フルッタフルッタ】スーパーフルーツブースター フリーズドライ アサイーパウダーの記事はこちら
★アサイーバナナオリジナルの記事はこちら
★フルッタフルッタ アサイーバー 渋谷ヒカリエの記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑クプアスを手軽に飲みたいならコレ。


↑自分でスムージーを作りたいならこっち。
by nalu_3_lin | 2015-10-16 23:09 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

フルッタフルッタ 2015年新商品試食会レポ・01

c0152767_21492975.jpg

昨日、10月14日(水)に株式会社フルッタフルッタさんの本社で行われた、2015年新商品試食会に参加してきたのでこれから数日に渡って試食会のレポ記事と、新商品のご紹介をアップして行こうと思います。
今回の試食会はフルッタフルッタさんにとっても初の試みだったそうで、公式サイトやSNSなどで告知をされたところ、予想以上の応募があったそうです。そんな中、ありがたい事に見事当選!しましたので、参加できなかった方々の分もしっかりと試食会の様子などをお伝えしてみたいと思います。

フルッタフルッタさんの本社で行われた試食会、エレベーターを出るとすぐそこに広がる世界観と装飾にビックリ!皆さんすでにご存知かと思われますが、アサイーを日本に広めた企業としても知られているフルッタフルッタさんは、アサイーの他にもアマゾンフルーツ各種を取り扱っており、その関連商品も私達の身近なコンビニやスーパーで手軽に購入できる商品を沢山世に送り出していらっしゃいます。
この真ん中のアサイードリンクは実はドラム缶くらいの大きさ(笑)。コンビニの棚に並んでいるドリンクが巨大サイズで並べられていました。

c0152767_2155175.jpg

入り口から入って左手には、フルッタフルッタさんの商品がズラリと並べられています。ブロガーさんを中心に招待されているからなのか、「写真はどうぞご自由にお撮りください」とお声をかけて頂いたので、遠慮なくバシャバシャと撮影させて頂きました。どうもありがとうございます。

c0152767_2156487.jpg

フルッタフルッタさんの主力でもある、アサイーを使った商品。私、知らなかったんですけど今はアサイーのドリンクだけではなくこんなアサイーボウルアイスなんてのもあるんですねえ。アサイーボウルは作り置きが出来ませんが、アイスならいつでも食べたい時に食べられて便利そうですね。

c0152767_21581188.jpg

こちらは期間限定商品のアサイーラテ2種類です。

フルッタアサイーシリーズ アサイーラテ
右:アサイーラテ カカオ・アーモンドミルク 左:アサイーラテ いちご・ココナッツミルク
9月29日に発売されたばかりですが、全国どこでも置いている訳ではなく、ナチュラルローソンさんや成城石井さんとかじゃないとなかなか見かけないかな…私も初めて今回見ました。

アサイードリンクというと、どうしても甘酸っぱい系の味わいのものが多いのですが、実はアサイーそのものにはあまり味がないんです。だから、こういうミルク系とも相性はいいはず。しかもミルクが植物性。
そう言えばハワイでも、ココナッツウォーターを使ったラテ系の商品が出ていましたね。スーパーフード関連商品も、どんどん進化していってるなあと実感。

★VITA COCO CAFE MOCHAの記事はこちら

c0152767_2223660.jpg

まだ限られたお店ではないと、なかなか見かけない商品がこうして一度にズラリと並んでいると圧巻です。スーパーフードや、食材に気を使っている女性なら嬉しくなっちゃう商品棚なのでは?

c0152767_2234851.jpg

のちほど、試食レポの記事でもまた取り上げる予定ですが、こちらも秋冬の新商品です。

デイリーフリーシリーズ
写真:カシュ―ミルク サンドアイス ココナッツミルク サンドアイス
10月6日発売の新商品、この写真にはうつっていませんが1枚前の商品棚の中央部分にうつっている水色のパッケージがココナッツミルク サンドアイスです。ちょっと贅沢なご褒美おやつがコンセプト。
秋冬新商品のうちの目玉のひとつが、このデイリーフリーシリーズ。デイリーフリーとは、乳成分を一切使用しない、植物性のミルクを使用した商品のシリーズ名です。ヴィーガンにも近いものがあるかな?
確かに、スーパーフードやらヴィーガンやらの本を読んでいると、植物性ミルクが今注目されています。

c0152767_2285761.jpg

そして、こちらも同じくデイリーフリーな新商品。

デイリーフリーシリーズ
右:オメガミルク オリジナル 左:オメガミルク 無糖
10月6日発売。くるみ、カシューナッツ、アーモンドから出来た植物性のミルクです。ナッツ系のミルクは他社製品ですが、発売開始直後よりネット上でも話題になりましたもんね。フルッタフルッタさんからもついにこの手の商品が登場しました。

c0152767_22113445.jpg

こちらはもうみなさん、今更説明しなくても良いかと思われますが…アサイーやピタヤなどのアマゾンフルーツに、スーパーフードの一種であるチアシードをかけあわせたもの。

アマゾンスーパーフードシリーズ
左:チア アサイー オメガチャージ 右:チア ピタヤ オメガチャージ
9月29日発売。あれ、そういえば無かったんだっけ?と意外に感じてしまいましたが、チアシード入りの商品はこれまで私は見かけた事がありませんでした(もしかして期間限定とかであったかもだけど)。ありそうでなかったチアシード入り、ご自宅でアサイーなんかと一緒に混ぜて食べてた人もきっといたはず!
これなら一度にどちらもグビッと摂取できて便利ですよねえ。

c0152767_22152727.jpg

そしてこちらはパウチではなく、カップ入りタイプ。パウチは常温ですが、カップ入りは冷蔵です。

アマゾンスーパーフードシリーズ
左:アサイー チアシード 中:ピタヤ チアシード 右:クプアス チアシード
こちらも9月29日にすでに発売開始済みで、成城石井なんかでチラリと見かけてはいましたが…特筆すべきはなんといっても、クプアスです!実はこの後のレポ記事でも詳しくお伝えしますが、フルッタフルッタさん…というより、むしろ社長さん?が一番自信を持ってオススメしたいのが、このクプアスだとおっしゃっていました。

クプアス、色々ネットで調べて知ってはいたのですが口にするのは今回が初めて…!この後の試食が楽しみで楽しみで仕方なくなる私(笑)。まだクプアスをこうやってきちんと商品化しているものって他で見かけないので、見つけたら絶対に飲んで貰いたいです。

c0152767_22185663.jpg

これまで、フルッタフルッタさんはアマゾンフルーツが主体だったので、どちらかというとドリンクだったり冷凍パルプだったりと果汁っぽい感じの商品が多かったのですが、スーパーフードを使用したお菓子(幅広い意味でのスナック)商品も今回初めて登場しました。

アマゾンスーパーフードシリーズ
左:チアシード チョコレートコート 中:ゴジベリー チョコレートコート 右:ゴールデンベリー チョコレートコート
実はこれ、10月20日が発売日なので一部のテスト販売的なお店を除いて、まだみなさんが目にしていない新商品なんです。もちろん、新商品発表会などでは登場してますしニュースリリースも出てますので写真公開OKの許可は頂いております。というか、むしろ宣伝したい(笑)。それくらい、新しいお菓子だった。

c0152767_22225013.jpg

私は個人的にスーパーフードが好きで色々調べたり勉強しているので、このお菓子に使われているチアシード、ゴジベリー(クコの実)、ゴールデンベリー(ほおずき)はもちろん知ってますし食べた事もあるのですが、こんな風にチョコレートコーティングされているのは初めてです。ゴジベリー、ゴールデンベリーはともかく、チアシードをチョコレートコーティングって一体どこからそんな発想が…?と、すごく驚きました。
海外でも今んとこ見かけた事ないかも。それもそのはず、チアシードのようなあんな細かいツブツブを一粒ずつチョコレートでコーティングするなんていう技術が他にないんです。
これ、原料は輸入されていますが製造は日本らしいです。さすが日本。

詳しい味や食感については後述するとして、店頭に並んだらちょっと手に取って見て貰いたいです。
すっごく細かくてビックリします。

c0152767_22261877.jpg

その他、これまでのフルッタフルッタさんの商品(のパッケージ)なんかも並んでいました。アマゾンフルーツだけではなく、スーパーフードやデイリーフリーまで、新しい素材や製法にどんどんチャレンジをしつつ、新商品を開発されています。

c0152767_22272728.jpg

そんな展示スペースの一角にあったのがこちら。大変申し訳ないのですが私はスポーツに詳しくないので、フルッタフルッタさんがスポンサーについているスポーツ選手かな?程度の知識しか持ち合わせていなかったのですが、営業社員の方が女子サッカー選手の川澄 奈穂美さんだと教えて下さいました。
川澄さんはなんと、フルッタフルッタバー中央林間店でアルバイトをされていたんだそうですよ。

アサイーは美容に敏感なモデルや海外セレブだけが飲んでいる、なんてそんなお洒落なイメージもすごく強いのですが、もともとアマゾンに自生している植物なので生命力が強く栄養素も豊富。その為、愛用しているアスリートもすごく多いんです。川澄さんはフルッタフルッタさんの公式サイトで紹介されている、ベストアサイーニストにも2012年に選出されています。

c0152767_22303247.jpg

そんなこんなで、まずはエントランスだけでこのはしゃぎっぷりです。私ここだけでも十分長居できそう。
アマゾンちっくな装飾も素敵。ハワイ風でもあるよね。
次のレポ記事では、試食会の会場へ入ります。続く。

フルッタフルッタ
https://www.frutafruta.com/

★【株式会社フルッタフルッタ】スーパーフルーツブースター フリーズドライ アサイーパウダーの記事はこちら
★アサイーバナナオリジナルの記事はこちら
★フルッタフルッタ アサイーバー 渋谷ヒカリエの記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑成城石井、ナチュラルローソンでは確実にゲットできます!
by nalu_3_lin | 2015-10-15 22:42 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

【池袋情報】NHK きょうの料理の番組収録に参加してきました

c0152767_21311029.jpg

昨日OAされたのでやっと書けます。
10月5日に池袋WACCAのキッチンスタジオ Lupeにて行われた、NHKのきょうの料理の番組収録に参加してきました。事前申し込みだったのですが、見事当選したのです!

c0152767_21345222.jpg

3日間に渡り、いろんな先生のトークショーや番組収録があったのですが私が参加したのは人気の料理研究家、土井義晴さんの回。当選後、メールで詳細を頂いたのですが30分前に集合との事で、少し早めに行ったつもりでしたがすでに多くの観覧車で椅子が埋まっていました。なので私は隅っこに着席。

c0152767_2137042.jpg

こちらは全く別の日の番組の様子ですが、土井先生はトークも面白いですし料理のテンポもテキパキとしているので見ていて面白いんですよね。

c0152767_2138247.jpg

こちらは番組収録後、アンケートに答えたら貰えたドレッシングですが美味しかったですよ!
他にも色々とパンフレットなど頂きました。

c0152767_21385097.jpg

ちなみにこちらはNHKの料理とは全く関係ないバラエティ番組。土井先生はトークが面白いので結構バラエティにもちょいちょい出演なさっています。

c0152767_21393976.jpg

そんな土井先生を生で見る事が出来るとは…!そして料理の腕前まで拝見させて頂けるとは…!
番組収録の日をとっても楽しみにしておりました。

c0152767_21403113.jpg

で、昨日の11月20日にOAされた訳なのですが、収録からOAまで結構時間ってかかるんですねえ。
今回のテーマは過去の根菜を利用したメニューの中から人気のあった料理ベスト3です。第1位が土井先生のレシピだったので土井先生が収録に参加されていたという訳ですね。

c0152767_2141528.jpg

私、後藤さんも大好きです!いつもクスッと笑えるダジャレをねじこんでくるのですが(笑)スルーする人もいれば汲み取ってくれる人もいたり。土井先生は苦笑されてましたが…。

c0152767_2142261.jpg

自分は写っているのかどうか気になりましたが、隅っこにいたせいかそんなに目立っていませんでした。ホッ。
ちなみに収録前にADさんに拍手のコツと相づちのコツを教えて頂きました(笑)。番組を盛り上げる為に、笑顔で力いっぱい拍手をいたします。

c0152767_21431922.jpg

今日の主役はこちらの里芋ちゃんと大根です。そういえば里芋、好きだけど自分では買わないかも。

c0152767_21442092.jpg

第3位と第2位の過去VTRを見たあと、第1位はVTRではなく土井先生の生料理(?)を拝見するという流れ。
基本的にカメラはずーっとまわりっぱなしで、司会の方々も流れがちゃんと頭の中に入っていてテキパキと進行しているような感じでした。スゴイ!

c0152767_21453861.jpg

土井先生が作るのは里芋の揚げだしです。

c0152767_2146728.jpg

ここで土井先生の登場!キャー!土井先生、ヘアスタイルが新しくなっていてますますお若く見えました。
やはりすごい人気で大きな拍手を頂いていました。

c0152767_21465573.jpg

この3人のトークもテンポよくって面白かったです。後藤さんのダジャレも良いのですが、土井先生の軽快なトークも聞き取りやすくて良かった。

c0152767_21482449.jpg

主役の里芋もこんなに立派なものが登場です。番組ではカットされていた部分なのですが、裏手で何人ものスタッフさんが料理の準備や下ごしらえをされていたみたいで、土井先生いわく「服部先生のところの生徒さん(卒業生だと思うけど)が作ってくれてるので美味しいですよ~」と仰っていました。
この後、試食で頂いたものがそうだったんだと思います。

c0152767_2151551.jpg

まずはお出汁の準備をしたあと、大根おろしを作るのですがここで土井先生のイリュージョンタイム!大根は皮付きのまま、力を入れないでクルクルっと回すだけで簡単に大根はおろせるんですって。

c0152767_2152792.jpg

この2人の組み合わせ、最高です(笑)。

c0152767_21523747.jpg

なーんて話をしているうちに、あっという間に大根が消えてなくなってしまいました。スゴイ!大根おろし、力を入れると手をうっかり削ってしまったりするのですが、コツは力を入れない事!
お出汁の濃度はこの大根おろしに吸わせる事で調節できるんですって。

c0152767_215348.jpg

器に素揚げした里芋と大根おろしを盛りつけて、お出汁をかけて…。結構広いオープンキッチンのスタジオだったのですが、お出汁のいい香りが全体に広がっていて「美味しそう~!」って感じ。早く試食したい!

c0152767_2154693.jpg

里芋の揚げだし、完成です。ここで一旦カメラがストップし、試食が配られたのですが隣あった観覧者のみなさん本当に親切で、箸が行き届いていない方に自ら配ったりと和気藹々、楽しく過ごさせて頂きました。
試食は…実は個人的にはちょっとお出汁が濃いかな?とも思ったのですが、これ試食用にあらかじめ作り置きされていたものだと思うので少し味が煮詰まってたのかも知れないです。里芋はふっくら、そしてネットリとしていて大根おろしとともにしっかりお出汁がからまっていて美味しかった!

c0152767_21553075.jpg

試食タイムが終わるとまたカメラが回って、あっという間にフィナーレへ。番組も30分弱なのですが収録自体も結局1時間かからないうちにあっという間に終わってしまいました。本当、流れるような進行だった。スゴイ。

c0152767_21281279.jpg

いずれにせよ、生の土井先生を見る事が出来て嬉しかったです!
またこういうイベントに参加出来る機会があるといいな。

池袋WACCA
http://wacca.tokyo/

きょうの料理
http://www.nhk.or.jp/kurashi/ryouri/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-11-21 22:00 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(0)

【お知らせ】はつらつ元気11月号に体験談が掲載されました

c0152767_2019688.jpg

今月発売のはつらつ元気という雑誌に、私の体験談が掲載されました。このブログに書いた記事をもとに、編集者の方からご連絡をいただきメールでやり取りさせて貰ったものをまとめて下さったみたいです。
仮名で掲載されていますので、こちらで「何ページだよー」と書くのは控えさせて頂きますが、お声をかけて頂き嬉しかったです。ありがとうございました!

自分の体験談が掲載されたページ以外にも、健康に関する話題がたっぷりと掲載されていて読み応えのある一冊です。私は美味しいもの、ジャンクなもの、B級グルメも大好きですが、30歳をこえてからは健康や美容を意識した食べ物にも自然と興味が出てきたので、楽しく読ませて貰えましたよ。

はつらつ元気
http://geibunsha.co.jp/mag/genki/p/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-10-12 20:24 | イベント参加・取材等 | Trackback | Comments(2)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル