<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

太陽のトマト麺

c0152767_111725.jpg

割と近所にあるお店なので、何度も通りかかり気になっていたものの訪れる機会が無かった。
一度この店で食べた事があるという話を知人に聞いたところ、「ラーメンというよりパスタというか…ラーメンと思わないで食べると美味しいと思うよ」と言われて、気になってしまったのでついに先日行って来た。

結果としては、大変自分の好みに合う味であり、スープまで全部飲み干したほど気に入りました。
しかしラーメンか?と言われれば確かに「う~ん」と思うところはありますが…。まあ美味しいのでそのへんはキニシナイ(゚ε゚)!

c0152767_1111762.jpg

太陽のチーズラーメン (780円)。
麺はかなり細麺です。冷製パスタとかでもよく細麺使われますよね?あれくらいの細さ。
ちぢれはあまり感じませんでした。たぶんストレートだと思う。
トマトスープは、ミネストローネのようなサラサラ感はなく、ドロッとしたパスタソースのような感じです。細麺によく絡みます。スープの中にカットトマト(ホールかな?)の欠片のようなものも具材として入っており、スープとして麺以外の食感も楽しめます。
チーズは粉チーズが大量に上からかけられており、スープとなじんだ部分が少しとろけていて、この部分がまた美味しいんですよ…!たまらん。
あとは小松菜(もしくはほうれん草?)のような菜っ葉の茎の部分のシャキシャキ感も良かったですね。

味はトマト味、としか記憶に残ってないです。スープの出汁が…とか、そういうレベルのものじゃないと言うか。スープパスタにも近いけれど、スープパスタではないという不思議な味。
ラーメンとしては邪道かも知れませんが、トマトソースのパスタ好きの方ならきっと楽しめる味かなと思います。リゾットとかもサイドメニューにあったし、美味しそうでした。

余談ですが、カッ●ヌードルのチリトマトもトマト味ラーメンとして人気ですが、アレとはまた違う味わいです。ピリ辛感は一切ありませんし、トマトの自然な甘みが全面に出てます。
テーブルにはオリーブオイルなどが置いてありました。
どこまでも洋風。

●店舗情報
店名:太陽のトマト麺 (たいようのとまとめん)
住所:東京都豊島区北大塚2-8-8
電話番号:03-5907-4757
営業時間:(平日)11:00~25:00(日祝)11:00~24:00 無休
HP:http://www.eat-and.jp/store/backnumber/store2007/2007_06_29.html


by nalu_3_lin | 2009-05-31 10:59 | ラーメン・つけ麺 | Trackback | Comments(0)

中華一番

c0152767_1212393.jpg

2008年夏頃から立て壊しが始まり、今は駐車場になってしまった人生横町。その横町にあった人気店が、元人生横町のあった場所からすぐそばの新築ビルに移転して営業再開スタートです。
場所はパチンコ屋さんのマルハンの裏手側、セブンイレブンが1Fに入っているビルの隣の隣。
人気店だった幸ちゃん寿司の隣、1Fに中華一番がオープンしました。

c0152767_12125028.jpg

人生横町にあった時は前は何度も通りかかったけれど、結局一度も入った事のなかった一番。
この機会に、と思って昼食として入店。
もやし麺(650円)と半チャーハン(300円・これのみの単品注文は不可)を注文。
とりあえず、価格がかなり安い。
ビルテナント料とか大丈夫なのか?と余計な心配をしてしまうほどコスパ高いです。人生横町にあった時と変わってないんじゃないでしょうか。
普通のラーメンだったら500円でおつり来ます。

店内はやはり新築という事で、昔ながらの懐かしい雰囲気とかはありませんでしたが、清潔で気持ちよく食事が出来ました。カウンターメインで、テーブルは2組だけ。
店員さんは炒め物担当の方と、麺類担当の方でわかれていました。なのでもやし麺も半チャーハンもほぼ同時に出して貰う事ができ、どちらもアツアツの状態で食べれて満足。

c0152767_1213350.jpg

もやし麺、予想以上に量があって、食べきれるか?と不安になったのですが、もやしが大半を占めていたのでなんとか食べきる事ができました。
麺もたっぷり入ってましたけれど。女性なら麺類1杯で満腹になれると思います。
麺はストレートで太麺でも細麺でもなかったのですが、スープがアツアツ過ぎて食べるペースが遅かったからなのか、途中からはちょっと伸びた状態になってしまい、コシをあまり感じる事はありませんでした。柔らかい麺、苦手じゃないから別にいいんだけど。
もやしは炒めたものをそのまま乗せるのかな、と思ってましたが、あんかけ風味になってました。
これが、あんかけのせいなのか、アツアツで、なかなか冷めずに食べにくかった(汗)。
麺とスープと合わせてグルグルかきまぜて少し冷ませた状態でやっと食べれたほどアツアツ。
スープの出汁に強い特徴はあまり感じられず、全体的に薄味だったと思います。
薄味だったからこそ、最後まで食べ切れたのかも知れないけれど。

途中で味に飽きてしまったら、半チャーハンを食べてました。
こちらは味付けはしっかりしており、ちょっとしょっぱい感じ。中華炒めよう?のオタマ1杯分くらいの量です。卵は1個分使っているからバランス的に多く感じました。米粒パラパラ系のチャーハンだと思う。味が好みなので、またこの半チャーハンは食べたい。

気になるメニューが沢山あったので、今後も昼食時に活用しようと思います。
素朴な味のする中華料理屋さんって感じなので無難です。

人生横町のお店は今後もこのビルにいくつか入居するみたいです。このビルじゃなくとも、近所にカレー屋さんとか、元人生横町にあったお店がいくつか分散してますので、池袋に来る機会があれば是非どうぞー。

参考
http://news.walkerplus.com/2009/0517/4/

●店舗情報
店名:中華一番 (ちゅうかいちばん)
住所:東京都豊島区東池袋1-23-8 
電話番号:非公開
営業時間:?

※人生横町(東京都豊島区東池袋1-24-8)から移転してます。


by nalu_3_lin | 2009-05-28 12:15 | ラーメン・つけ麺 | Trackback | Comments(0)

八丁みそポップコーン

c0152767_1102478.jpg

名古屋土産で貰った八丁みそポップコーン。
自分、名古屋方面出身なので地元に帰る時は必ず名古屋駅(地元民は名駅めいえきと呼ぶ)を通過するのですが、八丁みそ関係のお土産でアタリに当たった事がありません。
おとなしく味噌煮込みうどんを買うのはいいとして(むしろ美味しいし)、八丁みそキャラメルだとかそういうお菓子系はほぼ全滅ですね。

しかし、この八丁みそポップコーンはなかなか美味しかったです。
ジャイアントポップコーンというか、一口サイズの大きなコーンですので、映画館で食べるようなポップコーンとはちょっと見た目も違います。

c0152767_1124253.jpg

味はほんのり味噌の風味がする程度で、キャラメルポップコーンに近い味がします。甘いですね。
別に八丁みそってわざわざつけなくてもいいんじゃ?って感じ。
美味しいですよ。

ところで、ポップコーンと言えば子供の頃に様々な種類のポップコーンを売っている専門店をよく見かけたのですが、今はもうないのかな。
旅行先の大阪の海遊館のそばのショッピングモールにあった記憶があるのですが。
しょっぱい系の味(カレーとか梅しそとか)はもちろん、甘い系(バニラ、苺みるくなど)があったり、レインボーの虹色ポップコーンがあったりと、夢のようなお菓子屋さんだったんだけどなあ。

ポップコーン専門店POPCORN PAPAだったかなあ…。なんか違うような。
ポップコーンパレス?ポップンロールファクトリー?

愛知県岡崎市名物の八丁味噌使用*八丁味噌まんじゅう

愛知県岡崎市名物の八丁味噌使用*八丁味噌まんじゅう
価格:160円(税込、送料別)



by nalu_3_lin | 2009-05-26 11:11 | お土産・お取り寄せ | Trackback | Comments(0)

まいどおおきに食堂 東新宿食堂

c0152767_12451138.jpg

仕事で東新宿に行く機会が多いので、以前から気になっていたお店です。
東新宿食堂と書いてあったので、最初はチェーンではなく個人経営なのか?と思ってましたが、どうも調べると「まいどおおきに食堂」というチェーンのひとつ、東新宿にあるから東新宿食堂というみたいです。なるほど。

店内は割と広いです。
分煙化されてますが、テーブルが離れてエリアがわけられているだけなので、煙は漂います。完全な分煙ではないので注意。テーブルにはセルフでお茶の入ったポットが置かれていました。
セルフ形式でおかずをトレイに取り、ご飯とお味噌汁は口頭で注文すると、温かいものを出してくれます。そして最後にレジでお会計。セルフうどん屋さんの食堂版。
子供の頃に地元にこんなお店あったなあ、と懐かしくなりました。そこは完全個人経営のお店だったからメニュー少なかったけど、ここは結構多いですね。

小鉢(ほうれん草おひたしとか、納豆とか)は50円~100円程度、きんぴら等で200円程度、魚や肉になると400円~600円程度。一品ずつ見ると「おっ、安い!」と思ってついついトレイに乗せてしまうのですが、自分好みの定食が完成すると実は結構いい値段いってたりするので注意。
今回はなんだかんだ1000円越えてしまいました。
普通の定食屋でワンメニュー頼んだ方が安くあがったりして、と少し思いましたが、自分で好きなものを選んで自分の定食を作るのってやっぱり楽しい。たまにはいいいかもです。

今回は欲張って魚(ほっけ)も肉(肉野菜炒め)も選んでしまいました。あと、とろろ。
一応、温かいおかずは保温器?に入ってましたが、若干ぬるい感じなので備え付けのレンジで温めるといいと思います。店の隅にあったから私は気づかず食べてしまいましたが…。
うどんなど、麺類も若干メニューありました。これも注文するとその場でゆがいてくれるみたい。

完全セルフなのでサービスやら雰囲気やらはなんとも言えませんが、値段の割に味はまあそこそこいいかな、と思いました。さすがに素材の質や産地まではこだわっていられないけれど、和食中心メニューだから体にはいいと思います。たぶん。
池袋にもあるみたいだけど駅から遠いので、東新宿食堂に通う事になりそうです。

●店舗情報
店名:まいどおおきに食堂 東新宿食堂 (ひがししんじゅくしょくどう)
住所:東京都新宿区大久保1-1-45 新宿セントラルハイツ1F 
電話番号:03-5291-1870
営業時間:無休/11:00~翌5:00
HP:http://www.shokudo.jp/index.html


by nalu_3_lin | 2009-05-22 12:44 | 定食屋・弁当・おむすび | Trackback | Comments(0)

タイフェスティバル2009@代々木

c0152767_10345159.jpg

5月16日・17日に代々木公園で行われていたタイフェスティバルにちょっと行って来ましたー。
毎年開催されていて人出の多いイベントなのですが、自分はたぶん2回目か3回目くらいの参加になります。いつもグリーンカレーなどをちょこっと食べて、タイ食材買って終了って感じなので1時間程度しかいないんですけどね。

c0152767_10352524.jpg

早速おいしそうな食べ物を発見。

c0152767_10353763.jpg

いかのげそ焼き(1本200円)。
プリプリのいかのげそがザクザクと串刺しになっており、味付けがこれまた変わってました。一口目は甘いんですが、あとからパクチーの苦みがジワーっとおそってくるというか。
いかにもタイっぽい味。って感じ。

c0152767_10421843.jpg

c0152767_10433785.jpg

タイフェスのほか、アジア系の国のイベントで楽しみなのは南国フルーツ♪
今回はマンゴーやマンゴスチン、ドリアンなどが圧倒的に多かったのですが、その中でランブータンという聞き慣れないフルーツを発見。

c0152767_10434878.jpg

右がマンゴー(300円)、左の赤いとげとげがランブータン(300円)。
どちらも半冷凍状態で、冷たくておいしく食べる事ができました。

c0152767_10451936.jpg

ランブータンは、ライチに似た感じのフルーツでした。赤いとげとげは刺さったりはしません。ふにゃふにゃです。でも皮は分厚く固く、爪でちょっと割れ目を入れてから気合いで剥きました(笑)。
実も半冷凍の状態なので、シャーベットのようにシャクシャク音をたてながら食べました。

c0152767_10465694.jpg

こちら、マンゴスチン。山盛りです。
1キロ1800円でしたが、一度も食べた事がなくて味がわからなかったので、とりあえず1個150円で2個だけ買ってみました。

c0152767_10581932.jpg

皮はすんごい分厚いです。固いってほどでもないけど。
実は真っ白で半透明、アレに似てます。アケビみたいな食感と味です。ぬるぬる。種もいくつか入ってました。
これも冷凍させると美味しいかもしんない。

c0152767_1115248.jpg

さてさて、お買い上げしたタイ食材をご紹介。
最近はちょっと高級品や珍しい品を置いているスーパーでも見かけるタイ食材ですが、タイフェスで買うとやはり多少は安いってのと、せっかく来たんだし何か買って帰ろうと思ってついつい買いすぎてしまいます。
この鳥スープの缶はなんと3缶で100円!ナゼ!?
これでフォーを作って食べたいと思います。今から楽しみー。

c0152767_1134519.jpg

タイの台所で買った、タイヌードルのオリジナルカップ麺。こちらのメーカーの商品はスーパーでもよく見かけると思います。

c0152767_1161335.jpg

ココナッツいろいろ。
左はスライスしたココナッツのチップス。おやつに食べてます。1袋100円だった。
右上はココナッツ缶、右下はココナッツパウダー。どちらもグリーンカレーを作る時に使う予定です。
それぞれ100円。ココナッツ缶はスーパーで高いと500円以上する時もあるので、かなりお買い得でした。

c0152767_1174817.jpg

グリーンカレーのもとと、イエローカレーのもとは100円。
瓶に入ったグリーンカレーのソース?は300円。カレーの中ではグリーンカレーが一番スキです。

c0152767_1184432.jpg

フォーのもと?は300円。左下のインスタント麺は1袋50円でした。
タイ食材はリーズナブルなものが多くて嬉しい。

c0152767_1193794.jpg

タイビールもいろいろ魅力的なデザインのものがあったけど、自分はお酒飲めないので却下。
マンゴスチンのジュースとココナッツのジュースは150円。
デザインがなんかトロピカルでいい感じ。

まだどれも調理しておらず味のレポまで出来ないのですが、よいお買い物が出来ました。
来年もまた行こうと思います。

公式タイフェスティバル
http://www.thaifestival.jp/jp/

タイフェスティバル2009代々木
http://www.thaifestival.net/schedule/2009tokyo.html

タイの台所(通販できます)
http://www.allied-thai.co.jp/
by nalu_3_lin | 2009-05-20 11:16 | 催事イベント | Trackback | Comments(0)

わたしが食べたい生キャラメルシュー@セブンイレブン

c0152767_1614404.jpg

セブンイレブンで買ったわたしが食べたい生キャラメルシュー(126円)。
4月21日から販売開始で、そろそろ一ヶ月たちそうなのに相変わらず昼時には在庫が少なくなってたり。人気あるのかしらね。プリンは結構残ってるんだけど。

パッケージがポップで可愛いです。
スザンヌは好きでも嫌いでも無いのですが、フワフワしたお菓子っていうイメージ。なんか、イマドキの可愛い女の子、みたいな。そういう女の子向けスイーツっていうモデルとしてはいいキャラクターなんじゃないかな、と思います。

c0152767_16155281.jpg

しかし、最近ホントに流行ってますね。生キャラメルって。
シュークリームの中にはちょうどいい甘さの生クリームとキャラメルソースが。その中に入っているチョコチップがまたいいアクセントになってました。
こういう企画ものってあまり期待しない事が多いんですけど、これは本当においしかった!
by nalu_3_lin | 2009-05-18 16:16 | →セブンイレブン | Trackback | Comments(0)

ぽるとがる(海老名SA)

c0152767_10473259.jpg

海老名SAに立ち寄った際に、なにやら行列を発見。メロンパンが売られてました。
ちょうどお昼の13時からプレミアムメロンパン(確か260円くらい?)が販売開始になるとかで、15分前の段階から通常レジに並んでいたお客さんがぞろぞろとプレミアムメロンパン専用行列に並び直し、通常レジがガラガラ状態に。
そのスキを狙って、メロンパン(180円)と夕張メロンパン(180円)を試しに購入してみました。

c0152767_10475345.jpg

そもそも、私あまりメロンパンを食べる事がなく、いろんな種類のものがあっても「何が違うんだ?」と不思議に思っていたのですが、メロンパンと夕張メロンパンは全然違いました。

c0152767_10481034.jpg

メロンパン(180円)は手のひらより大きめなサイズで、どちらかというと生地の表面もカリッとしてました。
クッキー生地っぽいというか。
まあ、ここまでは一般的なメロンパンなのですが、割ってみてビックリ。中がものすごいメロン色。本物のメロンみたいな色、そして香りにビックリしました。
(写真だとわかりにくいなあ、すいません。)
でも、味はそこまで甘くなく、くどくも無かったので普段食べ慣れない自分でもペロッと食べれた。

c0152767_10482469.jpg

夕張メロンパン(180円)は、表面に薄い黄緑色のような皮?がかぶってました。クッキー生地っぽいけれど、しっとりしていて、食べてる途中に指がベタベタして来ました。サラッと感は無し。
生地の中身は夕張メロンっぽいオレンジ色。
その中央部分に、うっすらとメロンクリーム(これも薄いオレンジ色で生地と同化してた)が挟まっていて、さきほどのメロンパンとは違う食感と味を楽しむ事ができました。

個人的な好みで言うと、アッサリ食べれるメロンパンが好みかな。
メロンの味がする、ってところ以外は普通のパンを食べてるような感じ。少しパサパサ感があるので、そこが苦手な人は夕張メロンパンをお勧めします。
その他、チョコチップ入りだとかキャラメルクリームパンだとか、結構な種類のパンが並んでました。せっかくだしって事で今回はメロンパンに限定して購入しましたが。レジは行列が出来ていても、カゴに最初からビニール袋に入れられているパンをサッと取り上げてレジに出すだけなので、回転率はなかなかいいと思います。
ドライブ中のおやつにはちょうどいいかも。
メロンパン大好きって訳じゃない人や並ぶの苦手な人からすると、「わざわざ並ばなくても…」レベルの味かも知れません。

c0152767_10484469.jpg

店頭にはメロンパンキティちゃんがいました。
お土産にメロンパンキティちゃんの根付けも思わず買ってしまった。

海老名サービスエリアって年に数回しか行かない場所なのですが、行くたびにレストランなどの施設が充実してて感心します。
キハチとかサーティーワンとかも出店してるしね。
ぽるとがるはテイクアウトのみなので、車の中か休憩スペースでどうぞ。

●店舗情報
店名:ぽるとがる(海老名SA) (ぽるとがる えびなさーびすえりあ)下り線にあります
住所:神奈川県海老名市大谷 東名高速道路 海老名サービスエリア
電話番号:非公開
営業時間:6:00~20:00
HP:http://www.seiyofood.co.jp/index.html
↑海老名サービスエリア(下り線)の受託運営会社「西洋フード・コンパスグループ」のHPです。


by nalu_3_lin | 2009-05-16 10:45 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

くまさんのカステラ

c0152767_1240096.jpg

今から2年くらい前にはじめて足柄SAを利用した際に発見し、今回3回目の利用。

c0152767_12403783.jpg

どこからか森のくまさんの歌が聞こえてきて…近寄ってみると、巨大な熊のぬいぐるみが踊ってました。また、近くのベンチには大きなテディベアのぬいぐるみが!
やたらメルヘンな一帯に、そのお店はありました。

c0152767_1241257.jpg

鈴カステラの熊さんバージョンと言えばいいのでしょうか?
熊さんの形をしたカステラが黙々と焼かれており、タッパーに入れて少し冷ました状態のものを、熊の帽子をかぶったおばちゃんが「いちくま、にくま、さんくま…」といちいち数えながらwww袋に入れてくれます。見てるだけで楽しいです。
おばちゃんもかなりフレンドリーに接してくれますし、最後に「これはおまけです~」と熊さんを1匹くれるので、その場で食べる事もできました。
8くま300円ですが、そのパフォーマンスを見る事も出来るし、なかなかお得かなと思います。

足柄山の金太郎さんにちなんでの熊さんなんでしょうか。
しかし、最近秋葉原にもくまさんカステラのお店が出来ていて、ネット検索してもあちこちで見かけるのですが、おばちゃんに訪ねてみると「えー、そうなんですか、知らないですねえ。でもここの熊さんが一番おいしいですよ~!」と笑顔で答えてくださいました。

c0152767_12411529.jpg

肝心の熊さんですが、ほんのり甘いです。蜂蜜っぽい濃厚な甘さのある香りの割には、結構アッサリ。外側はカリカリなんですが、中はふわふわです。あんまり冷めるとちょっと固くなってしまうので、買ってすぐその場で食べるといいと思います。
8くまを何袋もまとめ買いしているお客さんも見かけました。人気なんですね。

●店舗情報
店名:くまさんのカステラ (くまさんのかすてら)
住所:静岡県駿東郡小山町桑木 足柄サービスエリア(下り)
電話番号:0550-82-3566
営業時間:?
HP:http://www.c-exis.co.jp/sapa/detail_2/012210110.html
↑これはサービスエリアのHPです。


by nalu_3_lin | 2009-05-15 12:39 | その他スウィーツ(笑) | Trackback | Comments(0)

銀座 月亭 光琳

この近くにある今半が予約なしで訪れたら満席でしたので、ウロウロ歩いて何かないかなと探していて見つけたお店です。気分がスッカリすき焼きモードに入っていたので(笑)。
月亭は池袋店でしゃぶしゃぶや懐石を頂いたことがあるのですが、すき焼きははじめてでした。同じチェーン店でも、店舗によっては使っている飛騨牛のランクが違うとの事でしたので、お肉がもう本当に楽しみで仕方なかったです。

c0152767_13272879.jpg

特選飛騨牛すき焼(8400円)のコースを注文。
先付けにオサレなカクテルグラスに入って来た温泉卵のようなもの?を頂く。山菜が入っているみたいでプチプチ口の中で何かが弾けるような不思議な食感でした。

c0152767_13274346.jpg

個室に通して頂けたのですが、すき焼きはすべて店員さんがやって下さったので、個室の中に常に自分達プラス1人いる、という状況でした。接待向きかな?なんて思ってましたが、人に話を聞かれてしまう事に抵抗がある方には不向きかも。
自分達は他愛ない世間話だったんで、全く気にしませんでしたが。

c0152767_13275846.jpg

お肉は一人3枚程度がコースに用意されてました。
最初の一枚目はじっくりと焼いて、ザラメと醤油で味付けした状態で「そのまま食べてお肉の本来のおいしさを味わってください」との事。この最初の1枚が一番おいしかったー!
やわらかいステーキを食べてるような…。
しゃぶしゃぶに比べると結構厚みがあるように思えたお肉なんですが、焼いているうちに脂肪分が溶けたのか?少し薄くなってました。そして、ツヤツヤしてた。
ド素人なんでお肉についてはさっぱり知識ありませんが、それでも素直に「おいしい…!」と思えるそんなお肉でした。

c0152767_13281414.jpg

その後、ザラメを焦がしながら野菜を炒めて、お肉も入れて、と店員さんがすべてやって下さったので、その間はお漬け物やご飯をちょこっと食べたり雑談したりして過ごしました。
野菜なども種類によって入れる手順がちゃんとあるそうです。
一人3枚のお肉なので、1枚目はそのまま食べて、あとは2回目、3回目と小皿に取り分けて貰いました。卵をかけたりして味の変化を楽しむ事ができます。
家庭でのすき焼きはグツグツ煮込むイメージがあるのですが、今回はすべて炒め煮というか、水分を飛ばしながらザラメと醤油の味を素材にしみこませるって感じでした。だから野菜もどちらかというとシャキシャキ感がまだ残ってたのです。

c0152767_13282849.jpg

ここでやめておけばいいのに、お肉を追加注文。
(おかわわり肉…特選飛騨牛肉6825円×2人前)という事で、一人6枚のお肉を食べた訳ですが、さすがに最後の方は満腹で食べるのが辛かったー。
あと、ザラメもだんだん煮詰まって来てしまうので、最後はちょっと甘さがくどくなってしまってました。なので、最後の2枚はサラメをうんと少なくしてもらい、少ししょっぱい程度の味付けに変えて頂いてなんとか食べれた感じ。
やっぱり欲張っちゃダメなのね、とほほ。

池袋店もなかなかいい雰囲気でスキなんですが、銀座店の方がやはり高級感がもうちょっとあるかなあ、と感じました。近隣のビルより若干高いので景色もそんなに悪くないです。
奮発してお肉を食べたい時に選ぶお店の候補に入れておきます。

●店舗情報
店名:銀座 月亭 光琳 (ぎんざつきていこうりん)
住所:東京都中央区銀座5-4-9 ニューギンザ5ビル 7F
電話番号:050-7301-5909 (予約専用番号)
営業時間:[月~金]11:30~15:00 17:30~22:30
[土]11:30~15:00 16:30~22:00
HP:http://www.tsukitei.com/ginza/

ぐるなびはこちら


by nalu_3_lin | 2009-05-14 13:26 | すき焼き・しゃぶしゃぶ | Trackback | Comments(0)

ニューヨーク・グリル

c0152767_1110344.jpg

新宿のパークハイアット東京に入っているお店。
こういうホテルの中のお店は、手軽にリッチな雰囲気を味合う事が出来るので大好き。

味がどうのこうの、というよりもこの店の雰囲気と流れる生演奏(ジャズ)にお金を払う価値があるお店かなと思いました。
ドラマの中でしか見た事ないような、夜景の綺麗なオサレなお店って感じ(笑)。

c0152767_11101421.jpg

私はお酒が飲めませんので、ノンアルコールカクテルを頂きました。
名前を忘れてしまったけれど、梅を使った爽やかな飲み物。梅の酸っぱさもちゃんとあったし、青じその刻みも浮かべてあったので、爽やかな梅酒っぽい飲み物って感じで美味しかった。

c0152767_11102849.jpg

前菜にシーザーサラダ ロメインレタスとハーブクルトン パルミジャーノ・レッジャーノ(2100円)を注文。2人で取り分けても十分な量でした。
入店した時間が遅かったので、メニューに限りがあったのがちょっと残念だったかな。

c0152767_11104789.jpg

c0152767_1111111.jpg

メインには岩手牛を使ったハンバーガーにポテトを添えたものを注文しました。
値段忘れちゃったけど3000円~4000円くらい。やっぱりこういう場所で頼むとそれなりの値段がするのね…(汗)と内心ドキドキしてましたが、さすがにボリューム満点な大きめサイズで登場。
これも2人で取り分けてもお腹いっぱいになるほどだったので満足。
サイズは大きいけど、味は大味って訳でもなく、お肉の美味しさがちゃんと伝わってきました。シンプルというか、科学調味料っぽい味はほとんどしなかったです。
やっぱ違うのね…。
ポテトは少しこんがりと揚がっていて、これは個人的な好みではなかったのでちょい残念でした。

c0152767_11111388.jpg

ジャズはあまり詳しくないのですが、店内では定期的に生演奏を繰り返していて、一緒に盛り上がる方や静かに耳を傾ける方まで様々でした。
全体的には終始ガヤガヤとした雰囲気で、会話は少し大きめな声ではないと聞き取れませんでした。でもこういう店の中での演奏は所詮BGMかなと思っているので、これくらいでちょうどいいのかも知れませんね。
お客さんの半数は外国の方や宿泊客といった感じでした。なんつーか、「世の中本当に不景気なのか?」と思ってしまうような、リッチでゴージャスな雰囲気と接客を味わう事ができます。

●店舗情報
店名:ニューヨーク・グリル (にゅーよーくぐりる)
住所:東京都新宿区西新宿3-7-1 パークハイアット東京 52F
電話番号:03-5323-3458
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:30
HP:http://www.parkhyatttokyo.com/Facility/Restaurant/


by nalu_3_lin | 2009-05-13 11:13 | ラウンジ・ホテル | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル