タグ:大丸 ( 7 ) タグの人気記事

【東京駅情報】papabubble(パパブブレ)の桃キャンディー

c0152767_21143441.jpg
八重洲の地下街を抜けていく事が出来る大丸東京。地下の食品フロアを見て回るのが大好きなんですが、先週だったかなあ、papabubble(パパブブレ)では桃のキャンディーを作っているところを見学出来ました。甘い桃の香りが漂います。
c0152767_21154657.jpg
試食で飴も頂いたのですが、桃の絵柄でとっても可愛いかったですよ。出来立てのキャンディーは少し増量して袋に詰めてくれるんだそうです。

★2017年7月【東京駅情報】papabubble(パパブブレ)の七夕キャンディーの記事はこちら

papabubble(パパブブレ)
http://www.papabubble.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-08-12 21:19 | →東京駅 | Trackback | Comments(0)

【東京駅情報】papabubble(パパブブレ)の七夕キャンディー

c0152767_21545425.jpg
先日、東京駅すぐそばに大丸に出かけた時の事。papabubble(パパブブレ)ではちょうど、七夕キャンディーを作っているところを見学する事が出来ました。館内は撮影禁止ですが、こちらは撮影OKです。また、飴づくりを見学していると、出来立てのキャンディーを一粒、試食させて頂けます。
c0152767_21561411.jpg
天の川のような、夜空にキラキラと星がきらめいているような、そんな美しいデザインのキャンディーでした。青色って珍しいよね。

papabubble(パパブブレ)
http://www.papabubble.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-07-03 21:58 | →東京駅 | Trackback | Comments(0)

【東京駅情報】papabubble(パパブブレ) 東京大丸店で飴づくり見学

c0152767_21395449.jpg
先日、東京土産を探すために大丸の地下街へも足を伸ばしたのですが、ちょうど飴づくりのショータイム?が始まったばかりのタイミングだったので、久しぶりにpapabubble(パパブブレ)を見学してきました。館内、撮影禁止ですがここはOKエリアになってます。カメラを向けるとポーズをとってくれたり、飴を見せてくれる店員さんもいたりします。
c0152767_21415195.jpg
確かスペインのバルセロナ発祥だったのかな。日本上陸時、キュートな飴専門店という事でかなりマスコミに取り上げられましたね。今はこんな風にデパ地下にも入るようになったけど、相変わらず商品はやっぱり可愛いです。
c0152767_21432742.jpg
正直、私は自分で購入するほどは飴好きではないのですが、プチギフトとかにいいよね。カワイイから自分用にも買いたくなっちゃうもの、やっぱり。
c0152767_21441463.jpg
何味だったかもう忘れてしまいましたが(たぶんオレンジ色だからオレンジ味だったはず)、この後出来立てのキャンディーが見学者には配布されますので、ありがたく1粒頂いてきました。そしてまた、そのキャンディーを舐めながら次の飴づくりを見学。なかなか立ち去る事が出来ないー!
c0152767_21452774.jpg
季節限定の絵柄や味も登場するので、飴好きさんにはオススメですよ。

papabubble(パパブブレ)
http://www.papabubble.jp/

★2013年6月【東京駅情報】papabubble(パパブブレ) 東京大丸店で飴づくり見学@前編の記事はこちら
★2013年6月【東京駅情報】papabubble(パパブブレ) 東京大丸店で飴づくり見学@前編の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-01-14 21:47 | →東京駅 | Trackback | Comments(0)

CARA AURELIA(カーラ・アウレリア) 大丸東京店

c0152767_23283890.jpg

通勤途中に行ける範囲でマフィンが買えるお店ないかなー、と検索していて見つけました。CARA AURELIA(カーラ・アウレリア) 大丸東京店。大丸東京のデパ地下をウロウロしている時に何度か通りかかった事はありますが、商品を購入した事は一度もなかったのです。

こちらのマフィンには素焚糖というものが使用されており、雑誌などでもよく取り上げられているんだとか。

c0152767_23294347.jpg

今回購入したのは、素焚糖マフィンの紅茶(189円)とチョコ(189円)。
マフィンは他にプレーンタイプ(168円)の合計3種類が揃っていました。まずは定番のプレーンから?とも一瞬思いましたが、紅茶もチョコも大好きなのでついついそちらを選んでしまった。

c0152767_2335833.jpg

油分が結構染み出てきそうなマフィンでしたが、この袋の内側がつるつる加工がほどこしてあったので、油分が染み出る事なく安心して持ち帰りができた。でも手で持つとすごかった(笑)。

c0152767_23363033.jpg

上品で落ち着いたイメージのパッケージです。
こちらのマフィン生地には、素焚糖(すだきとう)を生地に使用しているんだそう。奄美諸島産のさとうきび原料100%、丁寧に焚き上げたやさしい甘さのお砂糖なんだそうです。ミネラルがぎゅっと詰まっています。

c0152767_2340851.jpg

素焚糖マフィン 紅茶(189円)。細かい茶葉がマフィン生地に混ざっています。

c0152767_23404937.jpg

紅茶の香りはほのかに、ほんわりと漂う程度。マフィン生地を食べても茶葉の変なえぐみとかは一切感じる事なく、ほどほどに主張していてとても食べやすいです。

c0152767_23414689.jpg

ただね、マフィン生地がなんというか…パサパサではないんですけど、食べてるとボロボロとこぼれてくるんです。マフィン生地そのものはどちらかというとしっとりしていて、持ってる手にじんわりと油分が染み出てくるほどなのですが。

c0152767_23425123.jpg

決してパサパサで乾燥している訳じゃないんですけど、生地にまとまりがないと言えばいいのかな。
これ、素焚糖を使用しているからこういう食感になるんでしょうか?

c0152767_23434887.jpg

黒糖のような、しっとりしてるんだけどポロッと塊が崩れる感じ、という質感にすごく似ているのです。茶葉はマフィン生地全体にまんべんなく混ざっていて、美味しい。
全体的に優しい素朴な味わい。

c0152767_2345848.jpg

素焚糖マフィン チョコ(189円)。チョコレートには加工黒砂糖を使用しています。

c0152767_23461265.jpg

うん、こちらもやっぱり油分がじんわり染み出てますね。チョコチップはサイズ大きめだけど、たぶん削りチョコタイプじゃないかな、と思います。半分くらいは溶けてマフィン生地にもよくなじんでた。

c0152767_23465462.jpg

マフィン生地はやっぱりポロポロとこぼれてきますが、味は美味しいです。というか、なんか体に良さそう~と思わせてくれる、優しい味わいなのです。チョコ味もそんなに強くないかな。

c0152767_23475177.jpg

紅茶もチョコも、決してまずくはないんだけど、味が素朴で優しい分、あんまり深い印象が残らなかった。
他にもたくさんパンの種類があったので、マフィンだけで色々書いてしまうのはアレなんだけどね。とりあえずマフィンに関してはリピートなし。

●店舗情報
店名:CARA AURELIA(カーラ・アウレリア) 大丸東京店 (かーらあうれりあ)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F
電話番号:03-6895-2785
営業時間:[月~金]10:00~21:00 / [土・日・祝]10:00~20:00
HP:http://www.napines.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村

定番食品〈大東製糖〉素焚糖

定番食品〈大東製糖〉素焚糖
価格:297円(税込、送料別)


↑素焚糖ってコレですね。このパン屋さんの親会社さんらしいです。
by nalu_3_lin | 2013-06-20 23:55 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(2)

【東京駅情報】papabubble(パパブブレ) 東京大丸店で飴づくり見学@後編

c0152767_22161765.jpg

papabubble(パパブブレ) 東京大丸店での飴づくり見学、後編です。
熱かった飴がどんどん冷え固まってきて、黄色になってきました。色づけされた飴は緑色、赤色になりましたが、ここに空気を入れてふくらませる作業をするとピンク色になったり黄緑色になったりと、色の濃度を調節できるのだそうです。

c0152767_22174092.jpg

ちょっと見えにくいのだけど。壁から大きな釣り針みたいなのが出ていて、そこに飴をひっかけて何度も何度も空気を入れていく作業をします。パン生地をこねているような、そんな作業です。飴がどんどん白っぽくなっていくのがわかります。

c0152767_22183999.jpg

試食でまわってきた飴。こちらはさくらんぼ。本当にさくらんぼの味がした!

c0152767_22191142.jpg

実演スタッフがどんどん増えていき、色別に飴の生地を担当していく模様。とても息があっていて、見ていてもテンポがすごくよいので飽きません。

c0152767_222058.jpg

パーツをどんどん合体させていって、大きな金太郎飴のもとを作り上げました。チラッと絵柄が見えていますね。このあたりにくると、どんな飴なのか想像ができてきます。

c0152767_2220597.jpg

余りかな?白鳥みたいな形になってました。

c0152767_2221294.jpg

太い金太郎飴をスタッフみんなで細く長く伸ばしていく作業。写真の左手、奥の方では細長くなったあとに冷え固まった飴をカットしていく作業がすでに始まっています。

c0152767_22221028.jpg

じゃーん!できたての飴!

c0152767_2223659.jpg

今回の実演の飴は桃の絵柄でした。味もしっかり、ピーチ味!さきほど試食でもらったさくらんぼと色合いはほとんど変わらないのに、味がちゃんと違うんです。

c0152767_22235478.jpg

この太い飴の生地がなくなるまでスタッフはどんどん飴をカットしていくのですが、絵柄もわかり試食も配布が終わったという事で、観客もバラバラと立ち去っていきます。

c0152767_22245654.jpg

せっかくなので、場所を移動して最後まで見ていく事にしました。飴はこんなにも長く伸ばされていて、ある程度の長さでまずカットされたあと、別のスタッフが冷たいステンレスの板の上でゴロゴロと転がし、あら熱をとっていくのです。

c0152767_22261471.jpg

こちらは指輪の形をした飴、1000円。ちゃんと指にはめる事ができるみたい。

c0152767_22264751.jpg

奥のスタッフが何本かまとめて、ゴロゴロ。

c0152767_2227157.jpg

そしてその飴が冷え固まったら、一口サイズにさらにカット。

c0152767_22274333.jpg

写真手前にはカットされた一口サイズが転がっていますね。この時、割れてしまった飴や絵柄がきちんと出なかった飴などは、アウトレット用にわけられるそうです。

c0152767_22283153.jpg

一口サイズにカットしているところです。

c0152767_22285386.jpg

こちらのカット台も使われていました。

c0152767_22291950.jpg

あたり一面に桃の香りが漂います。甘い香りです。

c0152767_22295422.jpg

フルーツの味はいろいろあって、袋入りだと単品で買えますし、いろいろ食べたいなーって方にはボトルタイプもオススメです。

c0152767_22304131.jpg

すべてが手作業なので、きちんとキレイな形にはならないけれど、そこがいい。作り手の気持ちが伝わります。というか、手作業であんな細かい絵柄が作れる方がむしろすごいんですけど。

c0152767_2231424.jpg

すべての飴をカットしおわった後は、スタッフみなさんでゴロゴロ、ゴロゴロ。

c0152767_22321449.jpg

1日に何度もこのように実演をされているみたいなので、もし通りかかる機会があればぜひ見てみてください。とってもテンポがよいので、飴が完成するまでがあっという間に感じられますよ。

c0152767_2233827.jpg

こちらはパッションフルーツの飴。こんなに細かい絵柄、すごい!この飴を作る時の実演、ぜひ見てみたいですね。

c0152767_22335079.jpg

最後に。飴に色をつけるための色素。なんだか理科室みたいです。

★papabubble(パパブブレ) 東京大丸店で飴づくり見学@前編の記事はこちら

papabubble(パパブブレ)
http://www.papabubble.jp/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2013-06-19 22:35 | →東京駅 | Trackback | Comments(2)

【東京駅情報】papabubble(パパブブレ) 東京大丸店で飴づくり見学@前編

c0152767_21521117.jpg

新しくなった東京大丸店のデパ地下街へやっと行ってきました。とりあえず、すべての店をぐるりと見て回ってチェックだけしてきたのですが、バルセロナ発祥のpapabubble(パパブブレ)が入ったのは知りませんでした。

c0152767_21532687.jpg

見た目がとっても可愛いキャンディを作っている、papabubble(パパブブレ)。ワークショップなども頻繁に行っており、小さな子供さんが飴づくりを体験できるんだそうです。

c0152767_21542087.jpg

東京大丸店ではスタジオが併設されており、一日に何度か飴づくりの実演を行っているそう。たまたま通りかかった時にちょうど飴づくりが始まるという事で、見学をしてきました。

c0152767_2155113.jpg

写真撮影、OKです。飴づくりを実演される中のお兄さんが「どんどんお写真撮ってくださーい!」と声をかけてくださりました。実演に慣れているからなのか、お客さんを盛り上げるのがすごく上手。

c0152767_21562380.jpg

うしろでグツグツと煮込まれていた飴を一気に流し入れます。これは金太郎飴になるのですが、なんの絵柄になるのかはまだ秘密…。パパブブレの飴はフルーツの絵柄の金太郎飴が多いのですが、たとえば苺の絵柄だったらちゃんと苺の味がするんですよ。

c0152767_21575621.jpg

飴を一滴残らずキレイに注ぐのですが、サイズがピッタリ!さすがです。
なんというか、ステンレス?のような台の上にサイズを調節するための棒が置かれていて、その隙間に溶けた飴を流し込んでいました。

c0152767_21591017.jpg

手前と奥にある、棒。わかりますか?

c0152767_21593767.jpg

ヘラでかき混ぜて熱を取っていきます。そうすると、どんどん飴が透明になっていくんです。おもしろい。

c0152767_2202119.jpg

八の字を描いたり…。二人で実演されていたのですが、息がぴったり!シンクロしていました。

c0152767_2205941.jpg

パフォーマンスも忘れていません。途中、ヘラで飴を持ち上げると空気中で瞬間的に飴が固まり、衝撃を与えるとキラキラッと弾けて光る粉雪みたいに見えたり…。全く飽きませんでした。

c0152767_222535.jpg

お兄さんの右手の下あたりにちょろちょろっと見える細い線が、飴。

c0152767_2224882.jpg

ある程度のあら熱が取れたら、色をつけていきます。
緑色と赤色の色素を混ぜていくのですが、色素はほんのちょっとだけでいいみたい。

c0152767_2233970.jpg

この頃になると、土台になっている飴もだんだん固まり始めていて、柔らかい粘土のような感じでした。

c0152767_2242850.jpg

お客さんによく見える方では、砂糖を混ぜて白い飴を作っていってます。

c0152767_225729.jpg

棒を取り外し、ハサミでちょきちょきと飴をカット。
色のついた部分ごとに取り分けていき、それぞれのパーツを完成させていきます。

c0152767_226627.jpg

固まり始めてはいるけれど、まだまだ柔らかくそして熱いみたいです。粘土のようにこねて、少しずつ形を整えていくのです。

c0152767_2265560.jpg

常に飴がどんな状態なのかをちゃんと見せてくださります。

c0152767_2272214.jpg

このあたりから、お客さん同士で「苺じゃない?」「さくらんぼ?」と絵柄あてクイズが始まります。この時点ではまだまわからないかな。

c0152767_2281137.jpg

お兄さん同士で分担をして、赤色の飴を作る人、緑色の飴を作る人、白い飴を作る人、とわかれて作業をしていくのです。

c0152767_2285877.jpg

ものすごくテキパキしていて、本当に感心してしまいます…。しかも、お客さんに見せながらの実演です。
小さなお子さんはもちろんのこと、大人でもじっくりと見入ってしまうのです。

まだまだ写真があるので続きは後編で。

papabubble(パパブブレ)
http://www.papabubble.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2013-06-17 22:11 | →東京駅 | Trackback | Comments(0)

麻布かりんと 大丸東京店

c0152767_15585836.jpg

久しぶりに大丸東京店へ行ってきました。お盆の帰省ラッシュ真っ只中ですので、お土産を買い求めるお客さんでかなり混み合っておりました。この後、東京駅一番街やグランスタなどのエキナカへも行く訳なのですが、当たり前ですが東京駅周辺はどこも混み合っております。夏休み期間中はこんな感じが続くんでしょうか。

麻布かりんとは西武池袋店でも相変わらず人気のあるお店で、パッケージがオシャレな上に種類も豊富、かりんとうなので年配の方へのお土産にも最適という事で帰省ラッシュ時の手土産に選ぶ方はかなり多いんじゃないかな、と思います。やはり大丸東京店でも大人気。お土産に何種類ものかりんとうをカゴに入れているお客さんがたくさんいました。

c0152767_1673748.jpg

かりんとうはいつでもどこでも買えますので、私はこちらのこがし黒蜜 かりんとまんを購入。こちらの商品は実店舗のみでの販売になっていますので、インターネット通販では残念ながら買えません。
大丸東京店ではその場で揚げたてのかりんとまんを買う事ができました。しかも期間限定の抹茶あんかりんとまんを発見!

c0152767_1695118.jpg

こがし黒蜜 かりんとまんは持ち帰り用の商品も販売していますが、できることならぜひ揚げたてを購入してみてください。ほぼ一口サイズですし、ペロリと食べきれるサイズなのでオススメです。

c0152767_1610446.jpg

こがし黒蜜 抹茶あんかりんとまん(90円)。
揚げたてをその場で食べられるかな~、と思っていましたがさすがにレジ前で邪魔になってしまいそうでしたので地下におりて休憩スペースの端っこで頂きました。

c0152767_1616060.jpg

見た目は「かりんとう」ですが、しっとりやわらかい食感は「おまんじゅう」、という不思議なかりんとまん。
丁寧に焦がした黒蜜の香りがとーっても香ばしいです。

c0152767_16171480.jpg

表面は若干ぱりぱりとした食感、揚げたてなのでカリッとしているんですね。
この食感は店頭でしか味わう事ができません。

c0152767_16181744.jpg

ほろ苦く、爽やかな抹茶あんが中には入っていました。
油で揚げているので手に持つとジワリと油分が指先にたまるのですが、脂っこいというほどではないです。カリッとしているので香ばしくサクサクとした食感はむしろ軽いと感じるほど。

c0152767_1619266.jpg

抹茶あんも甘すぎず、黒蜜の焦げ部分の香ばしさとの相性も良かったです。一口サイズなのもうれしい。
ごちそうさまでした。

●店舗情報
店名:麻布かりんと 大丸東京店 (あざぶかりんと)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 1階
電話番号:03-3212-8011(内線2815)
営業時間:大丸東京に準ずる
HP:http://www.azabukarinto.com/

北海道産の米粉とビート含みつ糖を使ったやさしい甘さのおまんじゅうです。北の米かりんとまん...

北海道産の米粉とビート含みつ糖を使ったやさしい甘さのおまんじゅうです。北の米かりんとまん...
価格:525円(税込、送料別)


by nalu_3_lin | 2012-08-17 16:22 | 和菓子・甘味処 | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→新大久保
→上野
→表参道
→東京駅
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
野菜と果物
おうちごはん
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

>ahiruさん 初め..
by nalu_3_lin at 22:21
初めまして!いつも楽しく..
by ahiru at 21:48
コメントありがとうござい..
by nalu_3_lin at 12:30
こんばんは!!お邪魔しま..
by makotaguglee at 23:46
あ、これ美味しそう~。し..
by samya3 at 07:47
若いころ、しょっちゅう食..
by nalu_3_lin at 21:04
そうなんですよ~。私も最..
by samya3 at 07:22
>genova1991さ..
by nalu_3_lin at 21:03
はじめまして、こんばんは..
by genova1991 at 19:49
やっぱり日本風にアレンジ..
by nalu_3_lin at 21:19

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル