人気ブログランキング | 話題のタグを見る

→インスタント麺(韓国)

【オットギ】キス麺

【オットギ】キス麺_c0152767_1983620.jpg

新大久保コリアンタウンにて、アジア食品店で買ってきた韓国インスタント麺です。あちこちの韓国食材スーパーを覗いてきましたが、セール品を除いて総合的にはアジア食品店さんが一番安かったように思います。次にドンキホーテかな。ただ、大型の韓国食材スーパーでは様々な種類を取り扱っていて選べるのも楽しいですし、高いといってもせいぜい130円~150円くらいなのでそこまでこだわりなければどこで買ってもいいと思います。

【オットギ】キス麺_c0152767_19103062.jpg

今回食べてみたのはこちらのオットギ キス麺(98円)。他店では110円~130円程度が相場価格でした。
これネットでよく見かけていて最近人気があるインスタント麺みたいです。キャッチコピーに「JYJ ユチョン」といつも書かれており、現在のパッケージにはご本人の写真もプリントされています。
オットギといえば私のお気に入りのチーズラーメンも同じメーカーなので、これは美味しいんだろうなと思って買ってみました。日本語サイトではオットギもしくはオトギと表記されています。このキス麺も、KISS麺だったりギス麺だったり表記がいろいろ違うんですが、キス麺と書かれていることが多いです。

JYJのユチョンさんがCMにも出演されているそうで、ファンの方はパッケージにつられて買われることが多いそうなのですが、ラーメンも普通に美味しいということで売り切れているお店もありました。

【オットギ】キス麺_c0152767_19135997.jpg

中身はこんな感じでした。乾麺は正方形、かやくと粉末スープの袋が2つ。
韓国トップ食品メーカーオットギが開発に3年もかけた自信作というこちらのラーメン、鶏肉・牛肉・海鮮・野菜と様々なものからダシを取っているそう。そんなに沢山入れて味が混ざったりしないのか…と不安になりましたが、意外とアッサリとした味わいの白いスープでした。今、韓国では白いスープが流行っているそうです。

【オットギ】キス麺_c0152767_19201929.jpg

ああ…ほうれん草で麺がまったく見えないですね。乾麺なのでちぢれ麺ではありますが、コシがあって歯ごたえのある麺でした。スープが白くダシの香りもよかったので勢いよく飲んでみてビックリ。これ、すっごく辛かったんです。辛いのはある程度は平気なのですが、スープの色と辛さのギャップにむせました(笑)。
このキス麺が流行った理由のひとつが、この白いスープのクセにすごく辛い!ってところなんだそうです。青唐辛子が辛さの秘密なんだそう。だから赤くないんですね。

【オットギ】キス麺_c0152767_192402.jpg

でもスープの味自体は辛いけど確かに美味しい。特に海鮮ダシがよくきいていたように思います。
でも辛い!確かにやみつきになってしまいそう…。

そういえば韓国インスタントラーメンを買い始めた頃、日本のインスタント袋麺と同じように粉末スープは最後に入れていましたが、ネットか何かで韓国インスタントラーメンを作る場合は最初に粉末スープも入れてしまって麺を煮込むような感じで作った方が味が麺に染み込んで美味しいとありました。
なので最近はそうしているのですが、確かに麺自体にもうっすらと味が染み込んでいる感じがしますし、日本のインスタント麺と違いある程度煮混んでもフニャフニャになったりしないので、やはり最初からそういう作り方を想定しているのかも知れないですね。

★【新大久保情報】最近お気に入りの韓国食材スーパーの記事はこちら
★【オットギ】チーズラーメン(出来上がり写真あり)の記事はこちら
★【オットギ】チーズラーメン(中身写真あり)の記事はこちら
★【オットギ】チーズラーメン(初めて買った時)の記事はこちら


by nalu_3_lin | 2013-01-30 19:31 | →インスタント麺(韓国) | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。本ブログでは記事中に広告情報を含みます。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー