人気ブログランキング | 話題のタグを見る

その他スウィーツ(笑)

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_1823477.jpg

2013年2月1日(金)、原宿表参道に日本第一号店がグランドオープンしたばかりのGarrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス)。行きたいな~、と思ってましたが行列が出来ているという情報をネットで見かけていたので、空いたら行くか…と思っていたのですが。平日ならそれほどでもなさそう?と思って、平日休みを利用して行ってきました。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_1845210.jpg

場所はJR原宿駅の表参道口を出てすぐ、という好立地!ドトールの隣、が目印です。ものすごい行列を想像していましたが、実際には平日昼間で30分程度で店内へ入る事ができました。
今、表参道には行列が出来るお店が沢山あるのでお客さんが分散している事と、こちらはテイクアウトのみ、そして甘いスイーツ系ではなくしょっぱいスナック系って事もあり他店よりは少な目なのかな?
自分が最後尾に並んだ時点でこれくらいの行列。
ですが、昼過ぎから夕方にかけて、また休日などはもっと並んで1時間待ちもあるそうですよ。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_1874679.jpg

並んでいる間にメニューを持たせてくれるので、何を買いたいのかレジであたふたする事がなくて便利です。しかし、肝心の容量や大きさがわからないのでちょっと不親切。店舗に入る直前に店員さんに聞けば見本は見せてくれるのですが、初めて訪れる場合はじっくり吟味したいですよねえ。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_1891779.jpg

Bag(袋入り)は当日中にお召し上がりください、とのこと。目の前で詰めてくれます。Tin(缶入り)は今のところ、クォート缶が1日100個、1ガロン缶が1日30個限定なんですって。それぞれのメニューにつきなのか、全部あわせてなのか忘れちゃったけど、並んですぐに1ガロン缶が限定数に達しました~、と店員さんのアナウンスがありました。最後尾に立ってる店員さんに聞けば一応教えてはくれるんですけど、いまいち慣れていないのか店員さんの誘導はまだぎこちなかったかな。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18132075.jpg

「ギャレット ポップコーン ショップス」は、1949年アメリカのシカゴで創業し、60年以上3世代にわたり伝承されてきた秘伝のファミリーレシピと手作り製法にこだわった、ちょっと贅沢でグルメなポップコーン・ブランド です。日本でのオープンに関しては、ジャパンフリトレー株式会社が運営しているそう。ドリトスやチートスなどを製造しているフリトレーなら味にも期待が持てそうです。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18152549.jpg

並んでから30分ちょいで店内に入る事ができました。店の入り口前にも一人店員さんが立っており、そこでメニューから何を買いたいのか伝えてオーダー票に記載をして貰い、それを持って入店するシステム。
テイクアウトのみなのになんでこんなに並ぶんだ?と不思議でしたが、店内がめちゃくちゃ狭かった。並ぶスペースがなかった…。上の階はどんな風に活用してるんでしょうか。謎です。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18172982.jpg

お店のドアが開く瞬間や、店内に入った瞬間にはふわ~っとポップコーンのいい香りが漂います。キャラメルの甘い香りと、チーズのしょっぱい香りが中心で、一般的な塩味のポップコーンのイメージはそれほど強くはありません。ラインナップに一応塩味あるんだけど、主力商品という訳でもなさそう。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_181909.jpg

全米では12店舗を展開するほか、シンガポール、香港、ドバイ、マレーシア、クエートと、合わせて世界6カ国28店舗(※2013年1月時点)に展開し、世界中で多くの方に愛されています。ポップコーン粒には、契約農家により特別に栽培された大粒のトウモロコシのみを使用し、お店のキッチンで素材から手作りされています。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_182017.jpg

店内には1ガロン缶が飾られていました。ロゴが可愛いので何か小物入れに使いたいわ~って人は缶入りで買うのもいいかも知れませんね。数量限定ですが…。
袋入りは当日中ですが、缶入りは10日間の賞味期限だそうです。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18225141.jpg

ポップコーンのフレーバーは全部で7種類。店内に入ってからでも、「あ、あれ食べてみたい!」「やっぱこっちのサイズがいいかなあ」と思った場合は、直接店員さんに伝えればオーダー票とは関係なく追加や変更が可能でした。オーダー票を手渡すだけで、その場でポップコーンを詰めてくださり、カゴの中に入れてくれます。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18244794.jpg

オーダー票を持って店内で並んでからお会計まではなんだかんだで20分くらい。オープンして間もないので、今でも取材が沢山入っているらしく、この日も写真撮影をされているマスコミの方がいらっしゃった都合でちょっと時間がかかってみたいです。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_1826926.jpg

最初はクォート缶にしようかなあ…と思っていましたが、思ってたより小さかったので急遽Bagに変更。まずはどんな味なのか知りたかったので。一番人気のシカゴミックス、SサイズとMサイズを買う事にしました。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18281011.jpg

ネットで拾った情報ですと、並んでいる間にもちょっとした試食があると聞いていましたが、この日は無し。平日でお客さんが少なかったからか、それとも平日にしても混雑していたからなのか、は謎。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_1829205.jpg

目の前でどんどんポップコーンが詰められていく様子を眺めているのはなかなか楽しかったです。ぶっちゃけ、目の前で詰めないである程度作り置き(詰め置き)をしておけば、そこまで並ぶ必要はないと思うんです。でもそれじゃ面白みがないし、そもそも話題性がなくなっちゃいますもんね。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18312183.jpg

一番人気のシカゴミックスとは、キャラメルクリスプとチーズコーンをミックスさせたもの。このどちらも、もちろん単品で購入可能ですが、両方一度に味わえるので私は迷わずシカゴミックス!
アーモンドやカシューなどのナッツ入りはちょっとお高めのフレーバー。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18325864.jpg

せっかく並んだんだし…って事で、全種類買って帰るお客さんや、お土産で配るのか1万円近くもBagを大量に買って帰るお客さんもいらっしゃいました。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18342515.jpg

こちらはチーズコーンかな。フリトレーのスナック菓子、私も大好きなのですがなんといっても味が濃い!なので、こちらのチーズ味にもかなり期待してしまいます!

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18352025.jpg

クォート缶のサイズですが、カウンター脇にありました。わかりにくいかな?もうちょっと大きかったら、食べ終わったあとにコーヒーの粉でも収納しようかしら、なんて思っていたんですけどちょっと小さかったので今回はパスしてしまいました。可愛いんだけどね。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18363898.jpg

Bagのサイズは3段階。ポップコーンのフレーバーによって価格が変わるのですが、Mサイズを買っておけばいいんじゃないかな、と思いました。Sだとちょっと小さい。なので今回買ったSサイズはお土産で人にあげる予定です。Mサイズは自分の。

Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店_c0152767_18381211.jpg

お会計、クレジットカードも利用可能でした。
並び始めてから会計して店を出るまで、平日の昼間で50分でした。が、店に出てから行列を見てみると若干伸びている感じでしたので、やはり夕方までには早めに並んだ方がいいですね。この日は暖かかったけど、風が少し出ていて時々寒かったのでお天気も考慮されるといいと思います。

戦利品については次回のレポで!

●店舗情報
店名:Garrett Popcorn Shops(ギャレット ポップコーン ショップス) 原宿店 (ぎゃれっとぽっぷこーんしょっぷす)
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目13番18号
電話番号:0120(93)8805 (お客様相談室)
営業時間:10:00~21:00
HP:http://jp.garrettpopcorn.com/

早くも酒々井プレミアム・アウトレットに日本第2号店がオープン予定だそうです!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村


↑今度自作でキャラメルポップコーンつくってみようと思います。
by nalu_3_lin | 2013-02-22 18:45 | その他スウィーツ(笑) | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記