人気ブログランキング | 話題のタグを見る

→鯛焼き

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_1959339.jpg

夏期限定で冷やし鯛焼きなるものを販売中という記事を見かけて、久しぶりに横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店へ行ってきました。鯛焼きひとつ買うとスタンプをくれるので、スタンプカードも忘れずに…。1Fの食品街で購入、テイクアウト専門なのでその場で食べられないのですが、建物を出てすぐの広場に腰掛けて食べるか、2Fへあがって休憩広場?みたいな所で食べると良さそうです。

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_201844.jpg

冷やしたいやき 小倉(186円)。
なんかもう1種類あったみたいですが、完売なのかもともと販売していないのかメニュー表から消されてたので、この小倉しか選べませんでした。
そして、私テッキリ各店舗で焼いた鯛焼きをわざわざ冷やしてトッピングしてんのかな?って思ったんですけど、なんかあらかじめパッケージングされた状態のものをスッと出されたので、もしかして工場かどこかで作られたものを店舗に運んでいるだけなのかも?

なので、メニュー写真では綺麗にトッピングされてたホイップも潰れちゃってますし、鯛焼きの生地もなんかひび割れしちゃってまして…解凍しました~、っていう雰囲気がすごくするんだけど、どうなんでしょうか。

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_204827.jpg

生地は冷やされているので、ひんやりと冷たいです。アイス鯛焼きが溶けかけてきてる時みたいな。
でも残念ながら、これは最中ではなく鯛焼きの生地なのでパサパサです…ううう。
ホイップクリームは見た目がアレですが、別に水っぽくもなく普通に美味しかった。意外にも。

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_2061011.jpg

あんこもいっぱい詰まってました。ホイップとの相性はやっぱりいいです。
あんこもホイップも、どちらも甘さは控えめ。

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_2065014.jpg

バランスよく、生地とあんことホイップを一緒に口に含むとちょうどいいバランスです。

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_2073025.jpg

うーん、まあね。組み合わせ的にはテッパンですし、美味しいんだけど鯛焼き生地がやっぱり残念だったなあ…ここ、焼きたての温かい方の鯛焼きは生地ふわふわで美味しいので、そっち買って自分で冷やしてホイップ乗せたらレベルアップ版を再現出来るんじゃ…?とか思ってしまうのです。
このひび割れ部分を見ていると、特に。

横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店_c0152767_2082799.jpg

しっぽ部分まであんこもホイップもちゃーんと詰まっていたのは素晴らしい!
最近クロワッサンもハイブリッドクロワッサンとか言っていろんな種類の商品が出回ってますが、鯛焼きも中の具材がアレンジされていろんな種類の鯛焼きが出回ってますねー。
私はいろいろ試したいタイプなのでつい買っちゃうのですが、冷やし鯛焼きはもういいです(笑)。ここでは今後も温かいふわふわ鯛焼きを買って行こうと思います。

●店舗情報
店名:横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店 (よこはまくりこあん)
住所:東京都豊島区南大塚 アトレヴィ大塚1F
電話番号:03-6907-1570
営業時間:10:00~21:00
HP:http://kurikoan.com/

★横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店(紫いもあん)の記事はこちら
★横浜くりこ庵 アトレヴィ大塚店(くりこ電車焼き)の記事はこちら

★クロワッサンたい焼き@銀のあん 催事出店の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑そうそう、白い鯛焼きなんてのも流行ましたねー。
by nalu_3_lin | 2014-07-27 20:14 | →鯛焼き | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31