人気ブログランキング | 話題のタグを見る

焼鳥・串焼・鶏料理

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_221615.jpg

平日休みを取得した日のランチ。お友達と新大久保で鶏肉料理を堪能してきました。以前、新大久保を一人でブラブラしていた時にイケメン通りで見かけて気になっていた、韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所。
私、鶏肉大好きなんです。そして韓国で鶏肉料理、特に韓国風フライドチキンが流行っているというのはネットで知っていたんですけど、食べてみたかったけどどこも鶏1羽からとかで、とても1人じゃ食べられない!

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22175920.jpg

新大久保にいくつも系列店を持っている、カントンの思い出の系列店だったみたいです。なので、ランチメニューなどは他の系列店と同様に鶏肉以外の一般的な韓国料理もリーズナブルに楽しむ事が出来ます。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22193457.jpg

ここはその中でも、特に鶏肉料理に特化しているお店のようです。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22202141.jpg

という訳で、まずは鶏肉料理から注文!あとでお腹がまだ空いていたら他の料理を頼めばいいよね、なんて言ってましたが結局は鶏肉だけでお腹いっぱいになってしまったのでした。
フライドチキンはこんなにもソースの種類があるんです。わー、どれを選べばいいのか迷ってしまう。基本まるまる1羽からなのですが、ハーフ&ハーフという事でソースを2種類選べるものがあったので私とお友達でそれぞれ好きなソースを選ぶ事にしました。
ガーリックフライドチキンと、チリソースフライドチキンにしてみたよ。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22221141.jpg

まずは韓国料理店ではおなじみのお通しの数々。韓国海苔やお豆腐などなど、どれも素朴でシンプルながらにあるとついつい食べてしまう美味しいものばかりでした。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22245530.jpg

普通の豆腐にも、こういう韓国の調味料をかけるだけでそれっぽくなるもんね。家でも出来そう。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22253726.jpg

これもなんて事もないサラダですが、フライドチキンの合間に食べると美味しく感じるのです、これが!
他には大根の酢漬けとか、サッパリ系のものがよく出てくるみたいですよ。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22263491.jpg

お通しをつまみつつ、店内を見回すと芸能人の方々のサインやら写真やら…。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22271241.jpg

で、登場しました。フライドチキン、ハーフ&ハーフ(2700円)。ソースは2種類選ぶ事が出来て、ガーリックフライドチキンと、チリソースフライドチキンにして貰いました。真ん中の鶏さんのイラストの紙袋もついてきた。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_2230829.jpg

写真だとなかなか伝わりにくいのかもですが、とにかくすごいボリューム!他に、鶏の足やウイング、骨なしのチキンなどもメニューにはありましたよ。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22313833.jpg

あまりのボリューム感にお友達も思わず写真撮影していました(笑)。写真だとそうでもないじゃん、って感じに思えるんですけど、これが食べ始めると結構な量なんです。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_2232389.jpg

鶏肉研究所で食べられるフライドチキンは、いわゆる韓流フライドチキンというものです。
鹿児島産のハーブ鶏を使用し、その日に朝挽きした新鮮な素材を仕入れているんだそう。だから、くさみも全くなくって鶏肉本来の美味しさを楽しめるんですって。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22362100.jpg

こちらはガーリックフライドチキン。表面はパリパリ、だけど中の鶏肉はふわっと柔らかくジューシーでした。そして、上からまぶしてあるガーリックスライスがカリカリでこれも美味しい~。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22371112.jpg

フライドチキンは冷めてはいなかったけれども、揚げたてで熱々という程でもなかったかなあ。でも、手掴みで食べたのでかえってその方が良かったんだけども。なので、肉汁ジュワーって感じではありませんでした。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22381998.jpg

一緒に運ばれてくるビニール手袋で豪快に手づかみ。皮のパリパリ感がたまらん。美味しいです。しっかりと火は通っているのに、中のお肉もパサパサなんて事はなくて、しっとり柔らかい。ガーリックの香りと味わいが食欲をそそります。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22394122.jpg

写真がピンボケですが、こちらはチリソースフライドチキン。ちょっとピリ辛ですが、どちらかというと甘辛い感じ?韓国料理によくありがちな味だな~って感じです。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22404610.jpg

こういう、チリソースの味ってそこまで好きじゃないからどうかなあって思ったんだけど、これも美味しかった。というか、定番のガーリック風味よりもなんだかこっちの方がやみつきになってしまいそうな…。
ちなみに、韓国風のフライドチキンは基本こういう甘辛いソースが絡めてあるんだそうです。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22414385.jpg

この可愛い紙袋の中には、厚切りのポテトチップスが入っていました。ネットで韓流フライドチキンの事を色々調べてみたのですが、フライドポテトなど、芋類が添えてあるのが定番のようです。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_22425268.jpg

このポテトチップスも美味しい~!決してジャンクな感じではないのは、厚切りだからなのか?
これだけでも、どんどん手が伸びてしまう。
お友達と2人でお喋りもそこそこに、無言でせっせとフライドチキンを消費し続けたのでした。結局、2時間弱くらいいたのかなあ。鶏肉だけってどうなんだろう、と思ったけれど嫌いじゃなければ結構ありですよ、韓流フライドチキン。美味しかったのでまた食べたいけど、1人はキツイのでテイクアウトのお店でも試そうかな。

韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所_c0152767_1954310.jpg

鶏肉研究所の場所はこちら。

★【新大久保情報】2015年9月の新大久保散策の記事はこちら

●店舗情報
店名:韓国路地裏食堂 カントンの思い出 鶏肉研究所 (とりにくけんきゅうじょ)
住所:東京都新宿区大久保1-16-22
電話番号:03-3202-0868
営業時間:ランチ 11:00~16:00
ディナー 日~木 16:00~翌1:00 / 金・土・祝前日 16:00~翌2:00(L.O.料理 24:30 ドリンク 25:30)
HP:http://kantontoriken.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2015-10-17 22:51 | 焼鳥・串焼・鶏料理 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記