人気ブログランキング | 話題のタグを見る

台湾でごはん2018冬

新竹福源 花生醬

新竹福源 花生醬_c0152767_22165076.jpg
ネギクラッカーとかオクラチップスとか大ヒットな台湾土産がいくつかありましたが、どれかひとつ選べって言われたらやっぱりこれかなあ。新竹福源 花生醬、いわゆるピーナッツバターです。MRT中山駅そばの新光三越百貨の地下で169元(約676円)で購入しました。っていうか、これをわざわざ買いに行きました。

花生醤(ピーナッツバター)、台湾のあちこちで見かけましたが台湾・新竹の福源花生醬と言えば知らない人はいないんじゃないか、というくらい有名なピーナッツバターなんです。「福源」がブランドにあたるんですね。
新竹福源 花生醬_c0152767_22192661.jpg
台湾は落花生も美味しい特産品のひとつなのですが、その落花生から作られているなら美味しいに違いない!とピーナッツバター好きな私は台湾へ行く前からいろいろネットでリサーチしてたんです。で、このピーナッツバターが美味しいというブログの記事をいくつか発見したんですけど、取り扱い店舗が少ないみたいで。自分の行けそうな範囲では三越だけだったので、無事に確保出来て本当に良かった!
ちなみにスーパーに並んでいるピーナッツバターは、特に台湾産にこだわっている訳ではなくて、アメリカからの輸入品とかも普通にありました。
新竹福源 花生醬_c0152767_22212962.jpg
中蓋がちゃんとついてて密封されているので日本まで無事に持ち帰る事が出来ました~。360g入りなのかな?ちなみにこの数日後にカルフール(台北の)でミニサイズを発見し、ぐぬぬ!となりましたがめちゃ美味しかったのでこっちの大きなサイズを買って帰って正解だった!

新竹福源 花生醬_c0152767_22224959.jpg
帰国してから大体1カ月半後くらいに開封。寒かったし部屋に常温で置いておいたけど問題なし。油分が分離して浮いてたので、食べる前にスプーンでまぜまぜ。
新竹福源 花生醬_c0152767_22234042.jpg
これが…!もう、めっちゃくちゃ美味しいのです!ちなみによく見ないで買っちゃったんだけど、砂糖が入ってました。なのでこのままで甘いよ。
新竹福源 花生醬_c0152767_22242816.jpg
甘いんだけど、アメリカ産のジャンクな甘さ(アレはアレでまた違った美味しさがあって好きなんだけども)とはなんか違う美味しさ。コクがあるっていうのかなあ。そして、ひたすらに濃いです。落花生、ばんざーい!って感じなの。
新竹福源 花生醬_c0152767_22252708.jpg
台湾のピーナッツバターの使い方…色々あると思うのですが。
とにかく濃厚なので、お腹が空いたときにスプーン1杯をそのまま舐めてます(爆)。でもそれでお腹いっぱいに感じられる程の濃厚さ、満足度の高さよ…。もちろんトーストに塗っても美味しいです。写真ないけど私はバナナとかリンゴにも塗って食べたりします。
新竹福源 花生醬_c0152767_22263974.jpg
油分もなかなかのものなので、バター不要でそのままダイレクトにパンに塗る(笑)。
新竹福源 花生醬_c0152767_22270938.jpg
で、ふと台湾のトーストっぽいサンドイッチはピーナッツバターが塗られているとか、甘いマヨネーズが使われてるってのを思い出して、冷蔵庫にあった普通のマヨネーズをその上に塗ってトーストでサンドイッチ作ったらべらぼうに美味しかったです。あまりの美味しさに1週間くらいずーっと作って食べてた。病気(笑)。
今少し飽きたのでお休み中なんですけど、あっという間に瓶(といってもプラスティック)の半分くらい減ってしまいました。



↑本当はここのピーナッツバターが欲しかったんだけど、どうも台北では入手が難しいみたいなんですよね。こっちも次の目標にしつつ、また台湾に行ったら絶対にこのピーナッツバターは買って帰ると今から心に決めております。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-03-31 22:34 | 台湾でごはん2018冬 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記