人気ブログランキング | 話題のタグを見る

台湾でごはん2018冬

台湾の猫村に行って来ました

台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22490413.jpg
今日はちょっとグルメなお話しから少しそれてしまいますが、台湾の猫村と呼ばれる観光スポットがとても良いところだったので書いてみます。猫村でしか買えないパイナップルケーキについてはすでに記事にしていますが、このあとにお店の事もまた詳しく書いてみたいと思います。

★台湾の猫村でしか買えない猫の形のパイナップルケーキの記事はこちら
★煤之鄉 貓咪鳳梨酥(猫の形のパイナップルケーキ)の記事はこちら
★艾妮西點・烘焙 Annie Bakery 貓咪鳳梨酥(猫の形のパイナップルケーキ)の記事はこちら

台湾3日目、思ってたよりも早く朝食を済ませてしまい、少々予定が狂ってしまいました。ホテルに戻るには中途半端だし、どうしようかなあ…と、とりあえず歩いて台北駅へ向かい路線図を眺める私。ふと、「あ、そうだ」と思いついたのが台湾の猫村。MRTではなく普通列車だし、台北までまた戻って来る事を考えると時間がかかるかなあと思って予定は立てたけど諦めていた、猫村へ行ってみようかな、と。
この路線図で見ると右上あたりにある猴硐という駅になります。こっち方面は千と千尋の神隠しの舞台になった九份や、ランタンを飛ばす事が出来る村などもあるので、旅慣れた方は割と出かけている方面のようです。という事は、私も行けなくないはず!と思い切って出かけてみる事にしたのでした。
もともと最初は行くつもりで下調べだけはしてあったので、行き方はわかってたというのもあります。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22525344.jpg
ここが乗り場のようです。日本とあまり変わらないですね。台北駅は始発になるので、どうしても混んでしまうみたいです。満員で座る場所もありませんでしたが、どこだったかの駅で急に沢山の人が下車して行ったので途中から座る事が出来ました。目的の駅までは40~50分ほどと、1時間弱で到着出来ました。台北駅から20分も走ればすぐに田舎っぽい風景が広がります。東京から千葉とか埼玉のちょっと奥へ出かけるような感覚でしょうか。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22540898.jpg
で、到着したのがこちらの猴硐という駅。朝早い時間でしたが、それでも私を含めて何人かが下車しました。ここは通称、猫村と呼ばれている土地です。最近はガイドブックの掲載はもちろんですが、実際に訪れた方もブログにアップしていたりするので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22551074.jpg
昔は炭鉱があったそうですが、今は猫村として名が知られています。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22553183.jpg
改札を出てすぐ、目の前にはこんな広場がどーんとあります。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22560176.jpg
第一村猫、発見!人慣れしているので、近寄って行っても逃げたりはしません。個体差だと思うけど、中には自分からスリスリと近寄ってくる猫もいます。餌はどうなんだろう?勝手にあげたらマズイのかな?私は特に準備もしていなかったので餌はあげたりしませんでしたが、餌くれるかも!ワクワク!って感じで近寄って来る猫もいると思う。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22562997.jpg
橋を渡ろうとするとこんなに素敵な景色を見る事が出来ますよ~。ちょうどこの川を渡るイメージ。こっちは台北駅方面ですかね。頑張ればグルリと一周できるのですが、地図を見てもお店とか無さそうだったしわざわざ行かなくてもいいかな、と思って私はパス。自然を楽しみたい方やハイキングしたい方はどうぞ。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22573300.jpg
あちこちに猫がいて人慣れはしているのですが、写真は嫌いのようです(笑)。このふてくされた顔…。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22580831.jpg
ここはビジターセンターのようなもので、炭鉱で栄えていた時代の村の様子を知る事が出来ます。奥にカフェもありました。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22584855.jpg
なかなかオシャレな空間です。残念ながら日本語の解説はなかった。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22591284.jpg
先ほど渡って来た橋や、昔の駅の様子などが再現されているジオラマなどを見る事が出来ます。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_22594426.jpg
駅に戻り、線路の反対側へ向かうと…。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23000756.jpg
こちらも山側で、この通り素晴らしい景色を眺める事が出来ました。村は本当に小さくて一望できます。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23004681.jpg
こっちは猫カフェやお土産屋さんなどがあちこちに散らばっているようです。でも一般的な住宅もあったので、静かに散策するといいかも…。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23012448.jpg
まだオープン前の猫カフェ、窓際でひなたぼっこをしている猫を発見!
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23015116.jpg
私カフェってあんまり興味ないので結局利用はしなかったんですけども、好きな人は覗いてみてくださいね。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23022202.jpg
そっくりな親子猫。お昼寝中。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23024084.jpg
どの猫も基本自由な野良猫風でしたが、先ほどのように猫カフェやお土産屋さんで飼われている招き猫の役割を果たしている猫さんも多い雰囲気でした。
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23032793.jpg
猫語だって!
台湾の猫村に行って来ました_c0152767_23034268.jpg
最後までお見送りをしてくれた猫さんです。散策したあとまた駅に戻り、猫のパイナップルケーキを買いに行きます。

(2018年1月16日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-04-22 23:05 | 台湾でごはん2018冬 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記