人気ブログランキング | 話題のタグを見る

催事イベント

雪見だいふく茶屋に行って来ました!

雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20322104.jpg
今日はいつもと同じ時間に早起きをして、有楽町ルミネパサージュにて今日と明日の2日間の期間限定オープン、雪見だいふく茶屋へ行って来ました。

雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20341206.jpg
…と言っても別に早朝から並んだ訳ではなく、いつもの通勤とほぼ変わらない感覚で出かけたんですけど。雪見だいふくの新商品、ほうじ茶(11月5日発売)のプロモーションの一環でオープンしたこの雪見だいふく茶屋、11時から19時までとなっております。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20361806.jpg
私はネットニュースのグルメカテゴリーを結構チェックしているのでそれで知ったんですが、タレント系はまた別としてグルメ系ってよほどではない限りオープンの1時間前くらいで間に合う事がこれまでもあったので、10時30分頃に到着するよう設定。その時点でこれくらいのお客さんが待ってました。結構みなさん、チェックされてますね~。ザックリだけど、どうかなあ…50人以上はいたと思います。
でもこの時点ではスタッフもみんな中にいて、行列の整理とかもなされておらず写真の左手と右手にわかれちゃってたんですよね。お客さんもどっちに並べばいいのか…って感じで迷ってて、ただ集まってるだけって感じだった。結局、行列は写真の左手に沿ってお店を囲む感じで並ぶように整理されました。なので明日行く人は注意してくださいね。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20382039.jpg
で、私も並んで無事に第1回目の配布で雪見だいふくを受け取る事が出来ました。新商品の雪見だいふく ほうじ茶(180円)と、そのだいふくに包まれているのが伊藤園の茶師が監修した茶葉でつくったほうじ茶アイス…という繋がりで伊藤園の「お~いお茶 ほうじ茶」を無料で頂けるという企画なのです。厄介だったのは、このお店の中で商品を食べないといけないから満席になるとそこでいったん締め切りになっちゃうのです。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20422240.jpg
お店の中は秋色全開。スタッフも和風っぽい装いをされていました。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20430026.jpg
紅葉をイメージしているからか、天井にはモミジが飾られていましたよ~。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20433563.jpg
いよいよ11時になったので配布がスタートしました!私何番目だったのかなあ…30番目くらいだったのかな?雪見だいふく ほうじ茶とお~いお茶 ほうじ茶は流れ作業で手渡されるので、これはそんなに時間がかからなかったです。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20445059.jpg
ショーケースはこんな感じ。雪見だいふくのパッケージが大きくプリントされています。それにしても、ほうじ茶人気スゴイですね。香ばしいから私もほうじ茶は大好きなのですが、最近は抹茶スイーツと同じくらい普及してきているように感じます。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20455516.jpg
これは恐らく、第2回目の配布分だったんじゃないかな。見切れてますが、この写真の左側のスペースは第1回目の配布分が入っててすでに空になってました。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20470383.jpg
アイスを受け取ったあとにお茶を受け取って…。こちらはポカポカと温かいまま手渡されました。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20474570.jpg
さて食べようかな、と思ったらもうすでに満席に近い…!おかげさまで1人だったので、なんとか隙間にスルッと入り込めましたが、この後のお客さん達は商品を受け取っても座る場所がなくて苦労されているようでした。多分、このイベント会場の周辺で食べると近隣店舗に迷惑がかかるからお店の中で食べて下さい、と言っているだけだと思うので、受け取ってそのまま持ち帰るとかならOKなのではないかと思います。有楽町駅の周辺には公園とかもあるんで、周囲に迷惑をかけない場所ならお店の中でなくても大丈夫だと思いますよ(※ただし自己責任で)。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20500852.jpg
雪見だいふく ほうじ茶と、お~いお茶 ほうじ茶。何かの記事でロッテと伊藤園の本社が近いだかなんだかで実現した商品だとかなんとか。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20510950.jpg
最初は行くのめんどくさい、とか思ってて買えばいいかなあ…と思ってたんですけど普通の雪見だいふくよりコラボしてる分だけ微妙にお高めなんですよね。なので無料で食べられるなら、と思って出かけてみたんだけど結果的に食べられてラッキーでした。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20521341.jpg
インスタ映えとか拡散とかも狙ってるプロモーションだと思うのですが、あまりの人の多さに撮影がすっごい難しくて。これはロッテさんも誤算だったのではなかろうか…。皆さん、スマホで写真を撮ってはいましたが人や背景が映り込まないような構図を探すのに苦労なさってました。私もだけど。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20532995.jpg
ほうじ茶アイスがうっすらと透けて見える、ベージュ色のだいふくです。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20542783.jpg
どーん!過去にカフェオレ系の味の雪見だいふくを食べた事あるんだけど、それに似てる。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20545748.jpg
で、中からはとても香ばしいほうじ茶味のアイスクリームと、さらにその中からはほうじ茶餡がとろっと出て来ました。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20554266.jpg
うーん、このほうじ茶餡が濃厚!ちゃんと苦みみたいなのもきいてます。コレ1個目の写真なんで餡がまだ硬めですけど、2個目はもっとトロトロだった。雪見だいふく、少し冷凍庫から出して時間おいてから食べたほうがよさそうだね。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20565551.jpg
雪見だいふくに合うほうじ茶を伊藤園の茶師がブレンドしたという本格派です。発売開始されたら値段と相談してまた買っちゃうかも。美味しい。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20575890.jpg
満席になったうえに、第1回目で配布されたもののまだ座れない人がたったまま食べてたりして大変混雑しておりました。数量限定ではないけど、行くなら早い時間に行ったほうがやっぱり良さそうですね。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_20590724.jpg
アイス食べるとお腹が冷えちゃうので温かいお茶はありがたい。が、お店も混雑してたのでこちらのお茶はその場では頂かないで持ち帰りました。まだ飲んでないんだけど、温めて飲みたいと思います。キャップを外せば電子レンジOKなんだねえ。私もってないから鍋で温めるけど(笑)。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_21003133.jpg
こんなフォトスポットも用意されていましたよ~。この雪見だいふく茶屋をそのまんまミニチュアにしたかのような。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_21010880.jpg
サイズはこれくらいでした。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_21012346.jpg
あっという間に満席にはなりましたが、私みたいにサッサと食べて帰る人も多かったです。が、写真奥の透明なビニールカーテンの奥にはまだまだ行列が見えています。知らなかったけど、行列を見て知って、並んだ。…という人もどんどん増えていってるようだったので、やはり朝イチが勝負?
私はこのあと、すぐこの場を離れてしまったので昼や夕方の様子を知りませんが、もしかしたらその時間のほうが空いてたのかも知れませんし。ネットで情報収集もあわせてしてみるといいかも。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_21034091.jpg
食べ終わり、お店を出た時にはこの告知が。配布される時間や数の区切りも告知がないので、まあ時間に余裕がある人や待っても平気だよーって人は明日もオープンしてますので是非行ってみてください。
雪見だいふく茶屋に行って来ました!_c0152767_21044417.jpg
コレ系の無料イベント、若い頃は結構行ってたんだけど年を取って来たら行くのも待つのも億劫になって来てしまいまして。買えるなら買えばいいじゃーん、なんて思ってましたけど行くとやっぱり楽しいですねえ。行ってみて良かったです!

(2018年11月3日訪問)

雪見だいふく
https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ



by nalu_3_lin | 2018-11-03 21:10 | 催事イベント | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記