人気ブログランキング |

台湾でごはん2019冬

孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬

孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21442138.jpg
迪化街でのお買い物を終えて、テクテクと歩いて次の目的のお店へと移動します。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21443475.jpg
はい、こちらのお店も孤独のグルメ 台湾編に登場したお店です。いわゆる聖地巡りですね。古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)、特に隠れた名店とかいう訳ではなくもともとガイドブックでも紹介されている人気の豆花のお店です。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21444659.jpg
なので、この時もお客さんがいっぱい!私は中国語がよくわからないので、日本語メニューを眺めながらレジが空くのを待ちました。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21445801.jpg
冬だったのでお汁粉などの冬季限定メニューもありました。でも台湾の昼間ってこの時期でも暖かいから、なんとなく食べる気分になれなくて…。いつか挑戦してみたいなあ、とは思います。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21451061.jpg
メニューはこんな感じです。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21452132.jpg
こちらは冬限定メニュー。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21453246.jpg
写真付きのメニューもあるので安心です。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21454456.jpg
主要メニューは写真と日本語入りでレジに用意されていたので、ここから選んでもいいと思います。仙草ゼリーやかき氷もとても美味しそうでしたが、初志貫徹で豆花をオーダーする事に。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21455627.jpg
トッピングは何種類まで選べる、みたいなメニューもあったんですが私にはよくわからなかったので、あらかじめ旅ノートにプリントして貼っていたゴローさんが食べたメニューの写真を見せて「コレ下さい」とお伝えしました。五郎先生推薦(ゴローさんのオススメ品)という名前がついているようです。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21460683.jpg
トッピングを選ぶ場合はここから好きなものを指さしでどうぞ。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21461878.jpg
五郎先生推薦(50元=約200円)。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21462918.jpg
その正体は、紅豆(あずき)と粉圓(タピオカ)がのっかっている豆花です。そこに氷も入っていて私はこの氷がスッキリしてお気に入りなのですが現地では体を冷やすからということで抜く方も多いみたいですね。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21464073.jpg
しかし最近、ブラックタピオカ本当にあちこちのメニューに入ってますね。このタピオカ、ものすごくもちもち、グニグニしていて弾力がすごかったですね。顎が疲れる程に。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21465212.jpg
あずきはとても甘かったです。豆花に甘さがほぼないので、これくらい甘さが強いほうがよいのかも知れません。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21470488.jpg
氷がシャクシャクしていてスッキリ!
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21471547.jpg
そして肝心の豆花ですが、豆腐って感じのザラつきを感じる食感でしたね。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21472780.jpg
全体的に昔ながらの味だな~って感じです。何か奇抜な味がする訳ではないので、また食べたい!と強くは思わなかったのですが、だからこそ何度でも食べられる素朴な味なのかも。メニューの種類が多いから何度でもいこうと思えばいけますし。いい意味で普通の味。正統派。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21473926.jpg
ただ、個人的にタピオカはいらなかったかなー、顎が疲れました。タピオカは私、ドリンクだけでいいや…。結構これでお腹もたまっちゃうしね。迪化街からも歩いて行ける距離なので、孤独のグルメの聖地巡りをしたい方は是非セットで訪問してみてください。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21475247.jpg
ちゃーんと店内にもこのように、記念撮影された写真が飾られていましたよ。
孤独のグルメ巡礼・古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)@台湾でごはん2019冬_c0152767_21480415.jpg
おまけ。近くには去年訪問した豆花荘(ドウホアヅァン)もあります。タピオカドリンクのチェーン店、50嵐も。このへんは夜になると寧夏夜市が開かれるので、夜のほうが混雑すると思います。

(2019年1月8日訪問)

●店舗情報
店名:古早味豆花(グゥザオウェイドウホワー)
住所:台北市大同區民生西路210號
電話番号:02-2558-1800
営業時間:10:00~25:00
定休日:年中無休(旧正月はお休み)
HP:http://www.toufa.com.tw/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-02-25 21:50 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31