人気ブログランキング | 話題のタグを見る

台湾でごはん2019冬

阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)

阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18300409.jpg
ホテルすぐそばにある、阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)。近くにあるとなかなか行けるタイミングがなくて、去年の宿題になっていたのを今年片付けて参りました。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18301654.jpg
入り口のところでメニューを注文し、中で食べると伝えてから奥へ進みます。奥のテーブルから入り口側を見た風景がこんな感じ。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18302884.jpg
意外と広くてビックリ。横を向くとさらにイートインのスペースがあったんですが、こちらは隣同士の別のお店専用のスペースだったのかも?
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18303936.jpg
すぐ出て来るかなあと思ったのですが、順番待ちのお客さんが結構いたようで待ちました。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18305040.jpg
で、やっと登場です。大腸麺線(小サイズ50元=約200円)。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18310165.jpg
サイズはこれくらい。ですが、こぼれそうなほどなみなみに麺も汁もついでくれます。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18311213.jpg
ホルモンもたっぷりとのかっていました。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18312474.jpg
私は正直、ホルモンはあってもなくてもいいんだけど、この細い素麺のような麺と出汁のきいたスープが好きで、だから麺線を見かけるとつい食べたくなっちゃうのかも。にゅう麺の中国風と言えばいいのかな?めんつゆに似てるけど、またちょっと違う味わいです。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18313534.jpg
ここの麺線はニンニクがすごくきいていて、かきまぜると全体に風味がいきわたり最後まで美味しかったです。その反面、出汁は思ってたよりもきいてなくて、まあ普通かな…という感じでした。見た目ほどのパンチがちょっとなかったかも?
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18314645.jpg
で、途中からこの辛い調味料を入れてみたのですが、そしたら抜群に味がよくなった!なんつーか、ぼやけてた味がクッキリハッキリした感じ。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18315850.jpg
食べ始めた頃はうーん、普通かなあと思ってたけど最後は美味しく完食です。
阿泉麺線(アーチュァンミェンセン)_c0152767_18321023.jpg
おまけ。ここはセルフサービスでお皿やお箸をさげるのだけど、ふと隣のテーブルを見たらこんな風にビニールがかかってました…。お皿が汚れなくてよさそう。
場所はお気に入りの豆乳屋さん、老蔡水煎包のすぐ隣です。

(2019年1月8日訪問)

●店舗情報
店名:阿泉麺線(あーちゅぁんみぇんせん)
住所:台北市許昌街26之3號
電話番号:?
営業時間:11:30~23:30

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-06 18:34 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記