人気ブログランキング | 話題のタグを見る

台湾でごはん2019冬

三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)

龍山寺のすぐそばにある、もっちもちなお餅屋さん

三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21412115.jpg
台湾旅行、龍山寺散策の続きです。
小腹が空いたので旅ノートにメモしていたお餅屋さんに行ってみました。
お寺を背にして少し細い路地みたいなところ進んでいきます。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21430692.jpg
そうすると、ひょこっと見えてくるこちらのお店が三六圓仔店というお餅屋さん。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21431903.jpg
店頭にはお供え物に使えそうなお菓子なども置かれていました。お寺の近くだからなのでしょうか。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21433154.jpg
お餅屋さん…というか、台湾スイーツ全般を楽しめるお店のようなのですが、お汁粉など冬に美味しいスイーツがメインのようでした。夏になったら変わるのかな?よくわかんないんだけど。
私が行くのはいつも年明けの寒い時期なので、これはいい!と思ってチェックしておいたお店です。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21434432.jpg
メニューはお店の外からでもしっかりと確認出来るので安心です。人気メニューは左上のお餅。しかも、これまた種類がいろいろあるのです。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21435894.jpg
他にも小豆、カボチャ、ピーナッツなどなど、ホクホク系好きさんにはたまらんお汁粉メニューが超豊富でした。お腹の都合でお餅しか食べられなかったのですが、このへんのメニューも食べてみたいものです。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21441088.jpg
台湾ではよくある、あけっぱなしの解放的なお店です。昔の食堂みたいな雰囲気とでもいえばいいでしょうか。もしくは厨房のはしっこ、みたいな(笑)。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21442394.jpg
オーダーはこちらにある用紙に書いて渡します。お店で食べて行く場合は内用と書かれた白い用紙に印をつけて渡してください。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21443585.jpg
テーブルにも写真つきでメニューが貼られているので中国語がわからなくても大丈夫です。ここ、本当に親切なお店でした。お店の方は別に日本語ペラペラとか、そういう訳ではないのだけど、日本人ほか外国人観光客がよく来るからなのか、メニューとかすごく親切だったのです。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21444914.jpg
で、こちらが私のオーダーした黄金麻糬(55元=約220円)。
ぷるんぷるんでまるっこい、ポッテリとしたお餅2個の上にこれでもか~!と香ばしい黒ゴマがふりかかっています。ちなみに奥のお茶はセルフサービスでどうぞ。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21450261.jpg
サイズはこんな感じ。おはぎより気持ち小さめくらいのサイズなのかな。でも見た目よりも食べごたえは十分にありました。なんせ、お餅なので。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21451521.jpg
本当にまるまるとしていて、コロコロで可愛いのです。
実は日本からネットで調べものをしてた時は砕いたピーナッツがいっぱいかかっているお餅の写真がよく出て来ていて、それを目当てに伺ったのですがこの時はメニューから見つける事が出来ませんでした。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21452968.jpg
でもまあ、よいのです!
なぜかというと、そう、これ!お餅の中に入っているチーズが私の目当てだったので。ピーナッツ味も、もちろん大好きなのですが胡麻も好きだし、お餅の中にチーズが入っている事にかわりがないなら別にいいかなあ、って。

↑台湾には胡麻を使ったスイーツも多いです。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21454564.jpg
というか、スイーツに、お餅に、チーズ!…って、斬新じゃないですか?
日本で食べるお餅は醤油などのしょっぱい系をイメージする方も多いですし、最近は餅ピザみたいなアレンジ方法のひとつとしてチーズをのせる事もあるので、よくよく考えてみたら別にそんなに珍しくないのかもだけど。
台湾のスイーツ屋さんでチーズ入りの餅、というそのインパクトが強すぎて、ここどうしても行ってみたかったのです。別のMRT駅付近のお餅屋さんもチェック入れてたのですが、スケジュールの都合で今回はこちらの龍山寺のほうに来てみましたが大正解でした。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21455954.jpg
まず、とにもかくにもビジュアルが強すぎる。
私の写真の腕ではうまく表現できないのですが、お餅がアツアツな上に本当にぷるんぷるんで!何コレ、つきたてなのか?ってなくらいに柔らかくびよ~んと伸びます。柔らかすぎて箸でつかめないのですよ。チーズとの甘じょっぱい感じも最高でした。本当に、めちゃくちゃ美味しかった。
台湾で食べたもの、どれもこれもハズレないと思ってますけど、これは本当に美味しかったです。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21461348.jpg
お餅がとても美味しかったので、白玉がのってる系のお汁粉も美味しいに違いない。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21462784.jpg
しかし本当にどれもこれもお値段がプチプラですよね。物価の違いもあるとは思うのだけれど、日本のカフェとかスイーツショップなどはなかなか気軽に入れない価格のお店もあるじゃないですか。
その点、台湾だと基本外食当たり前、ってなんか納得できちゃいます。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21464182.jpg
しかも体に良さそうな素材がいっぱい。これくらいのお値段なら毎日でも通いたいです。
三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)_c0152767_21465636.jpg
大きな看板に書かれた「三六(36)」を目印にしてください!

●店舗情報
店名:三六圓仔店(さんれおゆえんずでぃえん)
住所:台湾台北市萬華區三水街92號
電話番号:+886 2 2306 3765
営業時間:8:30~21:30
定休日:年中無休

(2019年1月10日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐情報へ


by nalu_3_lin | 2019-06-24 21:50 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31