人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新潟でごはん2011夏

弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行

弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15073098.jpg
弥彦山の展望台付近をウロウロしていてもなかなか時間を潰せなかったので、思い立って弥彦神社の奥宮まで行ってみることにしました。
そちらの方角にふと目をやると、なにやら謎の電波塔がニョッキリと。
道案内の看板を見ると、奥宮と同じ方向に新大宇宙線観測所なんていう謎の施設名も書かれており、気になったので向かうことにしたのです。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15074600.jpg
展望台から少し歩いたところにあった看板。
ボロッボロですね…。まあ山の上だから修理とかなかなか出来ないもんね…。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15080235.jpg
地図。
ちょうどこの地図があった辺りに、下からのぼってきた登山客が合流する地点があったみたいで、地図を見てたら後ろの藪からいきなり人が出てきてビックリしました。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15081555.jpg
奥宮を目指して歩きかけると、なんか距離がありそうな予感…。
地図見ても距離感がわかんないんですよね。だいたい何分くらいかな、ってわかれば頑張れるんですけど。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15082915.jpg
山頂なのに「まだ登るのか?」と思ってしまったほど結構キツイ坂道や階段が沢山ありました。スニーカーでよかった、と思った瞬間。
若い女性2人組がうしろを歩いてましたが、可愛いくて華奢なサンダルだったので大変そうでした。
山をなめちゃいかん!
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15085404.jpg
数分歩いてふと見上げると、謎の電波塔を発見。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15090684.jpg
すっごい近くに見えるのに実際の距離はまだまだあるみたいで、歩いても歩いても辿り着けないんです、これが。早くもくじけてきました。
すでに奥宮からUターンしてきたらしい方々と、「こんにちはー」と挨拶をかわしながら歩きました。滅多に山にはいかないけれど、行くと自然に挨拶ができちゃう不思議。
(あれは山で出合った相手が敵かどうか見分けるための挨拶だ、と教わった事があるんですけど本当ですかね。あと熊避け?)
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15091978.jpg
階段をのぼりきったところ。
やったー!と思った瞬間、まだまだ続く道のりを見て絶望しました。
涼しいには涼しいんですけど、やはり日差しが強いので山歩きしてると汗がポタポタ垂れてはきます。タオル必須です。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15093342.jpg
そこから数分歩くとこんな建物が。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15094879.jpg
そうです、これ謎の電波塔ではなくて弥彦山に設置されている各放送局の送信所だったんですね。スカイツリーと同じ高さ、という事で納得がいきました。
Wikiで調べたところ、越後平野全般をまるっとカバーしているそうです。NHKと各民放の送信所が集まってました。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15100246.jpg
道がかなり細くなり、すれ違うのも大変なことに。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15102551.jpg
送信所にはそれぞれ放送局の名称が入っています。さすがに中には立ち入り禁止でしたが、かなり近くの道を歩いているので金網越しに中の様子は結構見ることができました。
ここからテレビやラジオの電波が出ているんですねー。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15103879.jpg
ご存知、NHKの送信所。

このあとの道をもう少し歩くと奥宮だったみたいですが、距離感わからずこれ以上歩くのはもう嫌だ、と思った私はここで引き返しました…。
奥宮からの眺めは最高、とガイドブックで読んでいたので行けたらいいなあとは思っていたんですけど、あまりの暑さに耐え切れなくて。
あと、この日はちょっと霞もかかっていたので、まあそこまで眺めよくないだろうなあと思ったのもある。
東京に戻ってからネットで調べたら、ここからあとちょっとで辿りつけたそうなので残念ではあります。次回、また涼しい季節に弥彦山にはのぼりたいなあと思います。
奥宮はその時までのお楽しみということで。

そういえば、結局どこに新大宇宙線観測所があるのかわかりませんでした。途中で枝分かれしてたんかな?
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15110619.jpg
のんびりと展望台付近まで引き返してきて、しばらくベンチで休憩。
これは子供遊園地みたいなスペース。デパートの屋上レベルの遊園地ですが、家族連れには好評みたいでした。
でもこのパンダ、やけにあざとい顔してるよね(笑)。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15112166.jpg
好評…とは言え、まだ午前中なのでガラガラです。
B級感漂う施設でした。でも、どこか懐かしい。子供の頃はこういう遊園地でよく遊んだなあ。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15113408.jpg
うーん、シュール。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15114925.jpg
でもまあ、こんな程よくさびれた感じもなんだか懐かしいですね。
子供の頃はこんなレベルの遊園地でもすごく楽しかったもんなあ。しばし、ノスタルジックな気分に浸ったあと、ロープウェイでおりる事にします。
弥彦神社の奥宮(御神廟)を目指して@2011夏の新潟旅行_c0152767_15120436.jpg
ロープウェイの駅に行ったら、山の下では混雑が始まっていたらしく、のぼりのロープウェイはパンパンに人が詰まってました。
やはり朝イチで登って正解でした!くだりのロープウェイはガラガラ。快適です。
駅の待合室には、昭和天皇がパノラマタワー(あの回転するやつ)に搭乗された際の記念写真などが展示されていました。

弥彦山、よかったです。思ってたよりよかった!
海ばかり出かけてたけど、山もこれから出かけてみたくなりました。

(2011年7月18日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2011-07-18 09:06 | 新潟でごはん2011夏 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31