人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハワイでごはん2013

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08162986.jpg
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)の続き。

ハワイアン・ホールを見終わり、通路が繋がっている階段を使って2013年9月にリニューアルオープンしたばかりのPacific Hall(パシフィック・ホール)へと移動します。パシフィック・ホールへの入り口手前で、The Picture Gallery(ピクチャー・ギャラリー)への入り口も見つけたんでチラッとだけ見学。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08232192.jpg
これは入り口付近にあったオブジェ。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08233694.jpg
The Picture Gallery
18世紀から19世紀のハワイが偲ばれる風景画や写真、文献等ミュージアムの貴重なコレクションが多数展示されています。フラッシュ撮影禁止ですので、お気をつけください。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08235557.jpg
そいで、こっちがお楽しみのPacific Hall(パシフィック・ホール)です。旧ポリネシアンホールだった場所が2013年9月にリニューアルオープンし、私は10月下旬に訪問したので、まだ新しくピカピカで見て回るのもすごく楽しかったんですよ。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08240812.jpg
太平洋諸島の起源、太平洋の移住と居住、文化と人々の価値観を探求します。常設展示はかつて展示されることのなかった考古学的発見物と、太平洋の住民たちの豊かな物語を伝える美と力の品々が特色です。
…という訳で、ハワイだけに限らず海にまつわる展示品などを見る事が出来ました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08242504.jpg
海図。左上の方に、日本がうつってますね。
この海図は、考古学における人工品、DNA研究および口述歴史に基づいて、太平洋を横切って人々が東方へ移住していく様を表しているそうです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08244269.jpg
こちらはどこかの国の民族衣装と、頭に乗せる髪飾りの展示。
台湾の衣装だったかな…。台湾の古代文化は、今日の南太平洋の島の住民の文化へと繋がっていったそうです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08245876.jpg
キャプテンクックの航海の折に入手したタヒチの葬儀用衣装など、世界的に見ても価値の高い貴重なコレクションが展示されているんだそうです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08251056.jpg
英語サイトだとなかなか文献を探すのが難しくて…きちんと説明できるといんですけど、すいません。これは食器?
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08252324.jpg
展示も、ブルーを基調としていてスッキリと。まるで海の中にいるような感じでした。しかし、誰もいなかったなー。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08291528.jpg
パシフィック・ホールは2階と3階で出来ているのですが、中央にあったこの階段も素敵でした。なんだか、舟の中にいるようですね。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08293154.jpg
Tekotekoという名前の置物…?
検索してみると、マオリ語なんだそうです。人間の形をした木彫りの置物をさしているみたいで、侵入者を追い払う為に家の目立つところに飾り付けをする事から、あえて奇抜なデザインに仕上げられるみたい。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08295176.jpg
木彫りです。イメージ検索するとわかりますが、家の入り口とか屋根の正面ド真ん中のような、目立つ場所に飾り付けられています。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08300510.jpg
これはなんだったかなあ、海藻かヤシのような繊維質の植物で編まれた衣装だったと思います。色味が深いよね。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08302071.jpg
全く持って観光客が私以外にいないスペースでしたが、唯一、フロアの端っこに人がいるな~、と思ったら何かテレビの撮影をしているみたいでした。カメラチェック中ぽくて、録画している感じではなかったので、何がどうなってる番組なのかサッパリでしたが…。
座っている方にインタビューしているような構図でしたので、ビショップミュージアムの職員か、海洋学の偉い人か、その辺?
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08304106.jpg
体験型の学習コーナーもありました。これはぬいぐるみで出来た貝や魚などの海の幸を食べる方法を学ぶところ。真ん中はアワビかね。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08305579.jpg
このように、木で出来た舟の模型とか様々な小道具が並んでおり、実際に見て触って学習が出来るのですね。誰もいなかったので、ここで時間をかけてのんびりと遊ばせて貰いました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08311531.jpg
このツールを使って、貝をさばいてみた。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08313039.jpg
これはココナッツだったのかなあ。木の実をさばく練習。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08314538.jpg
民族衣装を着る事もできます。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08315993.jpg
昔の南の島の人が着てた衣装のイメージって、こんなんですよね。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08321474.jpg
なんだかお守り的な…テントの中に鳥の羽だか葉っぱだかが入っていました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08323057.jpg
こちらはサモアの民族衣装です。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08324532.jpg
髪の毛みたいで気持ち悪いなー、と思ってしまいましたが、これは肩からかけるマントのようなケープのようなもの?すごく重そう。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08325905.jpg
あら可愛い。アジア雑貨屋さんで売られていてもおかしくないような、なかなかキュートな色使いのイラスト。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08331429.jpg
こういうのって、魔除けとかの意味もあって建ててた時代や地域があるからなのか、いちいち表情が奇抜なんですよねえ。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08332886.jpg
千と千尋の神かくしに出てくる、顔無しのような顔です。
Mask (tapuanu), Caroline Islands
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08334664.jpg
私が一通り見終わった後も、まだ撮影は続いているようでした。なんとなく、NHKとかが作ってそうな真面目なドキュメンタリー風な様子でした。おつかれさまです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08340227.jpg
最後まで木彫り。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08341664.jpg
メインの展示は大体見終わりましたので、入り口へ戻ります。一人でブラブラ見ていたらちょうどいい時間で、日本語ツアーの開始時刻に間に合いそうだったので参加する事にしました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)02@ハワイでごはん2013秋_c0152767_08343242.jpg
入り口へ戻ってきました。ここが集合場所です。

日本語ツアーの詳細については記事の購読をよろしくお願いします。

この続きはcodocで購読


The Bernice Pauahi Bishop Museum(英語)
http://www.bishopmuseum.org/

ビショップ・ミュージアム(日本語)
http://www.bishopmuseum.jp/

(2013年10月21日訪問←ハワイ時間)
by nalu_3_lin | 2014-01-06 08:15 | ハワイでごはん2013 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。本ブログでは記事中に広告情報を含みます。


by 岐阜うまうま日記