人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハワイでごはん2013

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09501920.jpg
キャッスル・ホールを出て、少し休憩する事にしました。

↑ビショップ・ミュージアムへの行き方はこちら

↑日本語ツアーとキャッスル・ホールの展示についてはこちら

Nā Ulu o Kaiwi‘ula
芝生エリアの脇にはハワイの植物を見る事が出来るちょっとした庭園があるとの事でしたが、正直想像してたよりはしょぼい感じ…。
Foster Botanical Garden(フォスター・ボタニカル・ガーデン)なんかと比べると、ちょっと残念な感じですね。
ちなみに朝10時30分からガーデンツアーがあります。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09532138.jpg
それでも、緑は茂ってますし自然を楽しむ事は十分に出来ます。

珍しいバナナの木を発見

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09535714.jpg
これはバナナの木です。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09543929.jpg
これ、バナナの花なんですよー。あんまり見る機会ないよね。
以前、池袋の西口公園で開催されていたお祭りで初めて見たんだっけかなあ。咲いているところは今回が初めてです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09545312.jpg
暑いからなのかなあ…こんな風に、しょんぼりしている植物も結構ありました。施設の中の一部って感じでおまけ的な要素が強かったんだけど、もうちょっと力を入れて欲しいなあ、と思った。

リチャード・マミヤ サイエンス・アドベンチャー・センター

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09581711.jpg
スケジュールに追われてますので、サクサクと次へ参ります。
こちらは、リチャード・マミヤ サイエンス・アドベンチャー・センター。
サイエンス・アドベンチャー・センターは、ハワイの自然をテーマにした科学館。火山、海、風、動植物など様々な角度からハワイの自然を紹介しているのです。

ここで12時から行われる、Meet Me At the Hot Spot - Lava Melting Demonstrationを見たかったんです。
Lava Melt ~ハワイの火山は、日本語プログラムなんですよ。
ハワイの火山の形成や特徴を映像などを交えて紹介しています。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09584008.jpg
ビデオや3Dグラフィックス、模型などにより、火山の噴火から誕生したハワイのしくみや何千もの島が連なるハワイの海底や地下のマグマの様子を楽しく体験しながら学ぶことができます。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09585594.jpg
中は思っていたよりも広くて、ササッと見て回るつもりだったんですけど、意外とじっくり見て回ってしまい、結構長居してしまいました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09590983.jpg
入ってすぐのところに職員さんがいて、私が日本人だとわかるとサッとこのような日本語のガイドを貸し出して下さいました。これは帰る時にまた入り口で返却すればよいそうです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09592341.jpg
ハワイに生息する動物や鳥、植物などの標本のコーナー。
首だけ…ちょっと怖いですけど、なかなか見る事ができない貴重なコレクションです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09594172.jpg
引き出しを開けて見るタイプの標本も沢山あって、開けてみないと何が出てくるかわからないので、苦手な物がいる時は注意が必要(笑)。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_09595500.jpg
カメハメハ王のマントに使われていそうな、赤い羽根の鳥とか。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10000954.jpg
シダの葉?
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10002295.jpg
生きているものもいます。こちらはカタツムリです。

このあと、ペレの涙やハワイの津波について展示物を通して色々と学習をしました。続きが気になる方はぜひお読みください。

この続きはcodocで購読


ビショップ・ミュージアムのギフトショップ

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10540883.jpg
さて、たっぷり見たいものは見て回ったので帰ります。プラネタリウムとか、まだ見てない施設もありましたが次の予定もあるので。一番最初にチケットを購入した場所へ戻り、お土産を買って帰る事にしました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10542629.jpg
ミュージアムのロゴ入りマグカップは10ドル。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10543962.jpg
私、ハワイの旅ではマグカップを必ず1個買うと決めているのですが、今年はこちらで購入する事に。この辺のマグカップも大体10ドル。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10545467.jpg
こんな柄入りマグカップも10ドル、なかなか良心的なお値段です。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10550931.jpg
で、今回購入したのはこちらのマグカップです!
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10552315.jpg
シンプルにロゴだけのものもいいかな、と思ったんですけども、ビショップミュージアムの建物の色というか、イメージがこのベージュだったので、なんとなくこれにしました。10ドル。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10553961.jpg
メモ帳は4ドル。博物館オリジナルのお土産もなかなか充実しています。その他、オリジナルではないけどハワイの歴史や植物に関係する書物なども豊富に揃っていました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10555481.jpg
ラゲージタグ、2ドル50セント。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10560883.jpg
展示品で見かけたもののレプリカもありました。Maori Poi Ballsは3ドル、安いし可愛いし部屋に飾ろうかなと思いましたが、これすごく大きくてかさばったのでやめました。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10562477.jpg
こちらは、なにやらポリネシアンの伝統の柄?をモチーフにしたシリーズみたいです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10563953.jpg
マグカップはちょっとお高めの13ドル95セント。デザイン性があるからなのかしら。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10565353.jpg
きっと、柄や色にもちゃんと意味があるんだと思います。

ビショップ・ミュージアムの戦利品

The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10572140.jpg
こちらが戦利品です。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10573331.jpg
柄入りマグカップ(10ドル)。ズッシリと重く、サイズも大きいのでガブガブとお茶やコーヒーを飲む私にはありがたいです。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10574772.jpg
2013年のハワイ旅行記念マグカップはこれだ!
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10580270.jpg
これは会計時にレジ脇でふと見かけて、なんとなく買ったもの。
ビショップ夫妻の肖像入りのミントタブレット。多分2ドルか3ドル。
The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)03@ハワイでごはん2013秋_c0152767_10582006.jpg
まだ食べてませんが、まあ普通のミントだと思います。そうそう、ハワイにはお土産屋さんにもハワイ柄のミントって結構売っているので、意識しなくてもミント缶も結構たまってきましたね。こちらもコレクションの一部に加えたいと思います。

長い長い、The Bernice Pauahi Bishop Museum(ビショップ・ミュージアム)の記事はこれで終わりです。ずーっと行きたいなあ、と思ってた場所なので予想以上に長居してしまいましたし、写真も沢山撮ってきました。
十分堪能できたので、多分しばらく行かないと思う(笑)。
博物館などがお好きな方は、ぜひ行ってみて下さい。

The Bernice Pauahi Bishop Museum(英語)
http://www.bishopmuseum.org/

ビショップ・ミュージアム(日本語)
http://www.bishopmuseum.jp/

(2013年10月21日訪問←ハワイ時間)
by nalu_3_lin | 2014-01-06 09:49 | ハワイでごはん2013 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。本ブログでは記事中に広告情報を含みます。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30