人気ブログランキング | 話題のタグを見る

中華料理

中華楼 せん

中華楼 せん_c0152767_09072467.jpg
私が住んでいる岐阜県土岐市のお隣にある、多治見市。お買い物ついでにランチを食べて帰ろうという事になり、安くてボリュームがあって美味しいと話題だという中華楼 せんにお邪魔しました。確かに、ランチタイムという事もあったけれど駐車場がいっぱいだった!
中華楼 せん_c0152767_09084490.jpg
夜は宴会なども出来る広々とした店内、お座敷や個室もありました。居酒屋さんの居ぬき物件とかなのかな…?ランチタイムはお子さん連れの方でも利用がしやすそう。そしてこの看板を見てわかる通り、ランチメニューのお値段がめちゃめちゃお得なのです。ランチタイムは11時30分から14時まで。
中華楼 せん_c0152767_09104295.jpg
お安いからといって決して手抜きメニューという訳ではなく、見て下さいコレ!種類がめちゃめちゃ豊富…!しかもそれぞれのランチメニューの中で更にいろいろ選べるので組み合わせが一体、何通りあるんだろうって感じで。これは通っても飽きなさそう。

気になるランチメニューの内容はこんな感じ

中華楼 せん_c0152767_09115594.jpg
基本はAランチからDランチまで4パターンあるのですが、日替わりランチだと本日のおすすめが入れ替わっていたり、ごはんものやラーメンの種類もいくつかの種類から選ぶ事ができちゃうんです。
中華楼 せん_c0152767_09133605.jpg
Aランチ 日替わりランチ
本日のオススメ料理(この日は卵と木くらげの炒めもの)にライス、スープ、お漬物、ミニサラダ、デザートがついて700円。

Bランチ 飲茶ランチ(限定20食)
せいろ2段に入っている飲茶にスープ、ミニサラダ、デザートがついて730円。これが一番コスパ高い気がする。
中華楼 せん_c0152767_09154307.jpg
Cランチ ラーメンランチ
3種類から選べる麺類に、本日のご飯もの(この日はマーボー飯 or 五目チャーハン)がハーフサイズでついて700円。麺もご飯ものも120円で増量可能。

Dランチ ハーフ&ハーフ
どちらもハーフサイズの3種類から選べる麺類、五目チャーハンのセットで620円。
中華楼 せん_c0152767_09181428.jpg
それとは別に、ランチタイム限定でちょこっと選べるもう一品も充実。こちらはプラス220円でオーダーが可能でした。
食が細い母親はDランチ、私と妹はBランチ、Cランチをシェアして食べる事に。

Cランチ ラーメンランチ(700円)

中華楼 せん_c0152767_09194650.jpg
あっさり醤油ラーメン、ピリ辛台湾ラーメン、コクのある豚骨ラーメンの中から、やはり地元に帰って来たからには台湾ラーメンしかないでしょ…!って事で久しぶりに台湾ラーメンを選んでみたよ。名古屋グルメの代表格なのですが、私の地元でも台湾ラーメンを提供しているお店は結構あるのです。ご飯ものは麻婆丼。
中華楼 せん_c0152767_09222845.jpg
パッと見た感じ、醤油ラーメンのような色のスープをしていますが、結構これピリ辛具合が強めで。途中から汗がダラダラ出て来て困りました。味仙で食べた台湾ラーメンとはちょっとスープの種類が違うのですが、山盛りの挽き肉とニラは健在です。

中華楼 せん_c0152767_09251072.jpg
麻婆丼も見た目よりも辛さがきいていたなあ。痺れ系ではなかったけれども、辛いの大好きなので普通に美味しかったです。
中華楼 せん_c0152767_09255422.jpg
シェアするために小皿やお椀をお願いしたら気持ちよく提供して頂けました。忙しいランチタイムのはずなのに、オーダー後すぐにお料理も運ばれて来ましたし、ものすごくテキパキとお仕事されていて気持ちよくランチが出来ました。
中華楼 せん_c0152767_09265246.jpg
ちなみに、同じく台湾ラーメンを選んだ母親のランチメニューで出て来たハーフサイズはこれくらいのサイズ感。左がハーフ、右が通常サイズ。小食の方や辛いのが苦手な方はハーフサイズでも十分満足できると思う、と母が言っておりました。私は妹とシェアしたので通常サイズでもペロリと完食。

焼き餃子

中華楼 せん_c0152767_09281666.jpg
私最近焼き餃子にハマッてたんだよね、と話したらじゃあ食べてみようよ、という事で追加でオーダーしたのがこちらの焼き餃子です。
中華楼 せん_c0152767_09292086.jpg
餃子専門店のものに比べると、まあ普通に美味しいかな?という感じの焼き餃子でしたけど(サイズも普通)、この皮のパリパリ具合は良かったかな。
中華楼 せん_c0152767_09301401.jpg
お肉と野菜がまんべんなく混ざっている餃子餡。
中華楼 せん_c0152767_09304453.jpg
テーブルに各種、調味料も揃っていたのでお好みでタレを作る事が可能です。そうそう、温かい中国茶も提供して頂けました。

Bランチ 飲茶ランチ(限定20食)

中華楼 せん_c0152767_09314854.jpg
で、私のオススメは何といってもこちらのBランチです。730円でこんなに内容てんこ盛りなランチが食べられていいのかしら、と申し訳なく思ってしまうほどに充実した飲茶ランチでした。1日限定20食、オーダー出来て良かったです。
中華楼 せん_c0152767_09331144.jpg
せいろが2段だよ~、もうこれだけですごいボリューム感があるの。
中華楼 せん_c0152767_09333788.jpg
ホカホカと湯気が漏れ出しているせいろの1段目はこんな感じ!小籠包、焼売、プリプリエビ蒸し餃子が各2個ずつ入っているのでシェアもしやすかったです。
中華楼 せん_c0152767_09350669.jpg
せいろの2段目、桃まん(あんまん)、ジューシー肉まん、中華ちまきが1個ずつ入っていました。こちらはサイズが大きかったので、これも半分ずつに割ってシェアするとちょうどいい量になったかな。
中華楼 せん_c0152767_09361771.jpg
蒸すのにやっぱり時間がかかるみたいで飲茶ランチは最後に運ばれて来たのですが、その時点でみんな結構お腹いっぱいで。なので、食べたいものをそれぞれみんなで食べる事にしました。私はやっぱり、台湾旅行で更に大好きになった小籠包は絶対食べたい!って事で小籠包を選んでみたよ。生姜も添えられていて本場っぽい感じ。

↑台湾で小籠包を食べると絶対に生姜の千切りがついてきたのです
中華楼 せん_c0152767_09375646.jpg
肉汁、ジュワーン。このままでも十分美味しい、しっかりとした味付けがなされていました。中の餡もパサパサ感はなかったかな。
中華楼 せん_c0152767_09393598.jpg
肉まん、とにかく生地がふっかふか!ビックリするくらいふっかふか!
中華楼 せん_c0152767_09400206.jpg
中の餡も確かにジューシーで美味しかったのですが、この肉まんの生地のふかふか具合にやられてしまいました。美味しかった。
中華楼 せん_c0152767_09403902.jpg
桃まんも、最初はあんまり期待していなかったのですがあんこの甘さがガッツリくる~。シメのデザートっぽい感じに。もちろん、こちらの生地もふっかふかです。
中華楼 せん_c0152767_09412494.jpg
中華ちまきも久しぶりに食べたなあ。炊き込みご飯(味ごはん)が好きなので、この手のちまきも大好きなんですけどもモチモチ具合がヤバかったです。

お値段の割にはものすごくお腹いっぱいになったし、少しずついろんな中華料理を食べられるのも良かった。ランチメニュー、確かにコスパ高いし人気があるのもよくわかります。ずーっとお客さんがひっきりなしに出入りされていて、常連さんもなんだか多そうでした。
日替わりでメニューも変わるAランチも気になるし、また機会があればランチタイムにお邪魔したいなあと思います。

●店舗情報
店名:中華楼 せん(ちゅうかろう せん)
住所:507-0037 岐阜県多治見市音羽町3-20
電話番号:0572-25-2170
営業時間:11:30~14:00(ラストオーダー 14:00)/ 17:30~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日:月曜日
HP:http://www.chukaro-sen.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐情報へ


by nalu_3_lin | 2020-03-05 09:47 | 中華料理 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31