人気ブログランキング | 話題のタグを見る

和菓子・甘味処

恵那川上屋 瑞浪店

栗きんとんをはじめとした和洋菓子が揃う 恵那川上屋

恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15194828.jpg
お世話になった方にちょっとしたお菓子をお渡しするため、恵那川上屋に行って来ました。うちから一番近い最寄の店舗は瑞浪店になります。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15212631.jpg
平日だったのに、沢山のお客さんで賑わっていました。恵那川上屋は栗きんとんをはじめとした栗菓子で有名なお店なのですが、和菓子から洋菓子から、クッキーなど日持ちがするお菓子までなんでもあるので、ちょっと気の利いたお菓子が欲しい時にすごく重宝するんです。
このあたり(岐阜県の東濃地方)は昔から栗など、木の実や果実を使ったお菓子の文化が残っています。恵那、中津川は栗きんとんで有名な地域です。恵那の本店も訪れた事があるのですが、うちの近所でも恵那川上屋さんの美味しい栗菓子が購入できるのはとってもありがたいです。


恵那川上屋×エヴァンゲリオンのコラボ商品を発見

恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15265938.jpg
入り口すぐのところに、2月27日に販売開始されたエヴァンゲリオン × 恵那川上屋=エヴァ川上屋のコラボ商品の特設コーナーがありました!
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15282864.jpg
ENA KAWAKAMIYAというロゴがジワジワきます。これはエヴァンゲリオン中京圏プロジェクトのコンセプトに賛同した恵那川上屋さんが地域を盛り上げるためにコラボした商品なんだとか。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15303059.jpg
私のお目当てだった、バタどらのエヴァコラボパッケージ!通常のバタどらはオレンジ色のパッケージなのですが、今しか手に入らないエヴァ版パッケージはアニメを連想させる紫色です。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15343810.jpg
恵那川上屋謹製 初号機クッキーのパッケージデザインは2種類。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15352501.jpg
お持ち帰り限定(配送不可という意味なのかな)の初号機クッキー&バタどらのエヴァンゲリオン詰め合わせセットは1275円でした。エヴァ好きな人にあげたい(笑)。

お買い物のあとにホッと一息、美味しいケーキはいかが?

恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15364648.jpg
とにかく商品がいっぱいある恵那川上屋さんなので、何を買おうか悩みまくって店内をグルグルと歩き回ってしまいます。お買い物したあとに、せっかくなのでケーキでも食べて休憩しようかという事になり喫茶コーナー(イートイン)を利用する事にしました。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15384599.jpg
こちらの喫茶コーナーはセルフサービスになるので、まずは席を確保し、そのあとにケーキやドリンクをカウンターで注文します。番号を呼ばれたら自分で取りに行くので、フードコートみたいな感じでしょうか。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15405191.jpg
ショーケースの中には美味しそうなケーキがいっぱいです。こちらの青い山脈のシュークリーム(160円)、以前食べた事があるのですがすごく美味しかったですよ。生クリームとカスタードクリームが入っている、Wクリームタイプ。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15421345.jpg
せっかく恵那川上屋さんに来たんだしなあ、という事で私は人気ナンバー1の栗山(540円)にしました。他にもこの時期ならではの苺を使ったケーキなどなど、栗だけに限らずいろんな種類のケーキが恵那川上屋さんには揃っています。

恵那川上屋の一番人気 和栗モンブラン「栗山」

恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15452003.jpg
栗山(540円)。
和栗と、和栗をひきたてるマロンペーストをたっぷりと使っているモンブランです。栗山、というその名の通り、まるで山のようなボリューム。大きい。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15481734.jpg
マロンペーストには渋皮栗の洋風ペースト、栗きんとんの和風ペーストに、新たにスペイン産のペーストが加わりました。これらのペーストを合わせることで、和栗の風味が一層引き立つんですね。なんだかゴチャゴチャしてそう、と最初は思いましたが、この絶妙な組み合わせが奥行のある味わいに繋がっているのではないかな、と。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15512995.jpg
栗山の断面図です。たっぷりのマロンペーストの中には、コッテリ系のクリーム、それらを受け止める土台となっているパイ生地という構成です。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15525102.jpg
栗味がものすごーく濃厚。洋風のコッテリ栗きんとんを食べているような、確かに和風な感じもちゃんとあるモンブランなのです。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15534849.jpg
上部のマロンペーストはとにかく「栗」の存在感が強すぎて、甘さもあるのだけど渋みなんかもほんのりと残っていて。中に入っているクリーム系が甘いので、そこでバランスが取れているような気がしました。パイ生地はサクサク食感で軽いから、コッテリ重さのあるペーストともバランス取れてますね。
恵那川上屋さんの栗きんとんが好きな方は絶対にこの栗山、食べたほうがいいです。洋風栗きんとんって感じ?モンブランというより、栗きんとんがそのままケーキになりました、みたいな。栗、強め。


恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15560683.jpg
これは妹がオーダーした、栗のシブースト(420円)。人気ナンバー2の栗のケーキです。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15573632.jpg
上部はスフレっぽいような、ふわっふわの軽い食感。食べ進めていくと、下は栗のタルトのようになっていて、そのド真ん中に栗の渋川煮がどーんと一粒、入っていました。なんだかお宝を発見したような気持ちに(笑)。シブーストってりんごとかで作られている事が多いのですが、恵那川上屋さんではもちろん栗が入っています。
クリームの中には刻んだ栗が沢山入っているの、見えます?
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_15594536.jpg
母がオーダーした苺のミルフィーユ(300円)。
パイ生地、サックサク!苺も新鮮で甘酸っぱく、中にはさんでいるまったりと甘いカスタードクリームによく合っていました。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_16003366.jpg
ミルフィーユの断面図はこんな感じです。栗を使っていないケーキももちろん美味しいです。てか、栗を使っていないケーキ、どれも美味しいのにコスパ高すぎる…。え、この値段でいいの?って感じのケーキが多いです。みんなでシェアしながら食べました。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_16011768.jpg
ドリンクをオーダーしない場合でもこんなお茶を頂く事ができます(セルフサービスです)。モンブラン、栗きんとんのような和風みがあるので濃いめのお茶がよく合う。
恵那川上屋 瑞浪店_c0152767_16020519.jpg
恵那川上屋さん、たまに催事出店で東京で見かける事もあったし東京にも二子玉川店があるんですけど、なかなか行ける機会がなくって。実家からわざわざ、この瑞浪店で購入した栗きんとんを送って貰ったりしていたのでした。地元に戻って来た事により、以前よりも頻繁にお買い物に行けるようになって嬉しいな。
定番の栗菓子ほか、季節のお菓子なんかもこれからご紹介していきたいな、と思ってます。

●店舗情報
店名:恵那川上屋 瑞浪店(えなかわかみや)
住所:〒509-6135 岐阜県瑞浪市薬師町1-1
電話番号:0572-68-5220
営業時間:9:00~18:30(喫茶コーナー 9:00~16:00 LO 15:45)
HP:https://www.enakawakamiya.co.jp/


↑栗きんとんと一緒に栗の葉っぱが入っているのがいつも嬉しい



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐情報へ

この続きはcodocで購読

スイーツ

by nalu_3_lin | 2020-03-14 16:12 | 和菓子・甘味処 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31