人気ブログランキング | 話題のタグを見る

和菓子・甘味処

【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)

【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13400651.jpg
虎渓で購入してきた、生くりーむ大福、各種。
店内に入って初めて知ったのですが、生くりーむ大福は冷凍の状態で販売されていました。最初はすぐにでも食べたかったので「えー」ってなったんですけど、結果的には冷凍で大正解!まとめ買いしても賞味期限に焦る事もなかったですし、冷凍庫から取り出して10~20分も自然解凍させればすぐに食べられるからです。
【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13414383.jpg
生くりーむ大福(こしあん)、150円。
【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13422190.jpg
虎渓の生くりーむ大福の中では一番シンプルなものとなります。ちなみに冷蔵の場合の消費期限は3日ほどなので、食べる直前に解凍させるといいんじゃないかな。
【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13440799.jpg
生くりーむ大福(こしあん)の断面図はこんな感じです。羽二重もちの柔らかな大福の生地の中に、あんこと生クリームがたっぷりと詰まっていました。
【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13455363.jpg
まだ少し、半解凍の状態でカットしたのでうまく断面図を確保できました~。あんこはこれ、こしあんですね。
【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13465239.jpg
解凍させた状態でも、もっちもち食感は健在です。パサパサしてるなんてこともありませんでした。あんこは上品な甘さですが結構強め、ホイップクリームの甘さとはまた別のものというか、異なる甘さではあるんだけどうまくなじんでいるなあと感じました。
【陶都菓匠 虎渓】生くりーむ大福(こしあん)_c0152767_13480320.jpg
和風×洋風の組み合わせって感じ!フルーツ大福などがSNSで流行している事もあり、最近は大福も昔ながらの和風なものだけではなく、洋風なテイストを取り入れたものも増えて来ましたねえ。虎渓さんでも季節によって、生くりーむ大福はいろんな味が登場するみたいなので今後も楽しみにしております。

★【陶都菓匠 虎渓】とっくり陶祖最中の記事はこちら
★2020年3月 陶都菓匠 虎渓(虎渓 渡辺製菓)の記事はこちら

●店舗情報
店名:陶都菓匠 虎渓(こけい)
住所:〒509-5122 岐阜県土岐市土岐津町2091-2
電話番号:0572-55-3047
営業時間:8:00~19:00
定休日:水曜日
HP:https://kokei-toki.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐情報へ




↑青いクマの美濃焼きぷりん大福も美味しかったですよ~!
by nalu_3_lin | 2020-03-30 13:55 | 和菓子・甘味処 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31