人気ブログランキング | 話題のタグを見る

→インスタント麺(韓国)

【三養】カムジャ麺

【三養】カムジャ麺_c0152767_08413663.jpg
これ、どこで買ったんだっけかなあ。バローだったか、オークワだったか…。
発見した時、「あれ?なんでカムジャ麺がこんなとこにあるの?」とビックリしてそのまま買い物カゴに入れました。つまり、衝動買いです(笑)。
【三養】カムジャ麺_c0152767_08432058.jpg
三養食品のカムジャ麺(138円くらい)
カムジャ麺とは、ジャガイモラーメンの事。辛ラーメンでおなじみの農心にもカムジャ麺があるのですが、そちらは黒・白・赤のパッケージになります。今回は、韓国で一番最初にインスタントラーメンを発売した三養食品のカムジャ麺を食レポしたいと思います。ちなみに、三養食品は最近だと若い世代を中心に圧倒的な人気を誇る激辛ラーメン、ブルタックポックンミョン(ブルダック炒め麺)が大人気です。


三養食品はインスタントラーメンのほかにもスナックや乳製品、ソースなどなど様々な食品も取り扱っていて、世界65か国へ輸出しています。日本もそのうちのひとつ。2019年には三養ジャパンが設立され、ブルダック炒め麺は日本語パッケージとなりスーパーやコンビニへと販路を広げました。
なので、このカムジャ麺もおんなじように流通してるのかな?と思ったのですが、製造しているのはもちろん本国(韓国)の三養なんだけれども、輸入しているのはチョイスジャパン株式会社というところ。なので、普通に輸入品、っていう扱いになるのかなあ。
【三養】カムジャ麺_c0152767_08483012.jpg
カムジャ麺とは、日本語で「じゃがいも麺」という意味を持っています。
麺にじゃがいものでん粉を練り込んでいるので、一般的なインスタント麺に比べて麺の食感はもっちもち!喉越しはツルツル!という、麺そのものを楽しめてしまう韓国ラーメンなんです。
スープは韓国ラーメンによくある、ピリ辛スープです。
【三養】カムジャ麺_c0152767_08502134.jpg
沸騰させたお湯の中に、乾麺とスープ(粉末)とかやく(薬味)を全部まとめてブチ込み、好みの硬さの麺になるまで4~5分ほどグツグツと煮込んで下さい。
韓国のバラエティ番組とかで見た記憶があるのですが、茹でている間に麺を箸で持ち上げて空気に触れさせると、よりいっそう麺がもちもちになるんだそうです。
【三養】カムジャ麺_c0152767_08515895.jpg
添付の薬味だけではなんなので、冷蔵庫にあった刻みネギ、とろけるチーズ、卵も追加してみました~。スープがちょっと飛んでしまったけれど、よい出来。
【三養】カムジャ麺_c0152767_08524027.jpg
麺は若干太く感じるかな?っていうほどのしっかりとした麺で、キャッチコピーに偽りがないほど、モッチモチ!ツルッツル!
タピオカとまでは言わないけれど、よく噛まないといけない弾力性を持っているし、ジャガイモの味がハッキリする訳ではないけれど麺がなんか違うぞ!っていうのはよくわかります。スープはピリ辛で飲みやすかったけれど、個人的にはもうちょっと辛くても良かったので、今度は自分で唐辛子を足そうっと。

三養食品のカムジャ麺ですが、カルディ、ドン・キホーテ(ドンキ)で買う事ができます。業務スーパーやコストコでは農心のカムジャ麺が買えるようです。
東京に比べると、どうしても今住んでるところは田舎なのでね。新大久保みたいになんでも韓国食材がすぐ手に入る訳ではないのだけれども、少しずつスーパーとかでも韓国食材の取り扱いが増えて来ているので、また何か見つけたら買って食べて、試してみたいなあと思ってます。

↑パルドの韓国風汁なし炒めヌードルも手に入ったんだぜ

↑以前食べた事がある農心のカムジャ麺はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐情報へ


by nalu_3_lin | 2020-08-03 08:59 | →インスタント麺(韓国) | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記