人気ブログランキング | 話題のタグを見る

和菓子・甘味処

おにまんじゅう 満開堂

おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08250550.jpg
私が住んでいる、岐阜県・土岐市にある道の駅 志野・織部にはいろんなテナントが入居しております。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08253194.jpg
鬼まんじゅう専門店 満開堂
こちら、瑞浪市に本店がある美濃廣庵 満開堂の鬼まんじゅうだけを取り扱う、専門店タイプの店舗です。本店のほうは子供の頃に何度か行った事があるのですが、他に健康食品とか色々売ってた記憶があるなあ。鬼まんじゅうは子供の頃に比べて、なんだかスタイリッシュ&オサレに生まれ変わっていました。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08271180.jpg
その他、本店のほうで取り扱いのある酵素ドリンクを使ったジュースや、鬼まんじゅうにあわせて提供されるコーヒーなどなど、ドリンクメニューもありました。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08275267.jpg
まるでどこかのケーキ屋さんのように、綺麗に陳列されている鬼まんじゅう。サイズは一般的な鬼まんじゅうに比べると、ちょっとだけ小さめですが、とにかくカラフル。味のバリエーションが豊富なのです。パッと見、スコーンみたいじゃない???
安納芋はサツマイモなのでまあ普通かな、って気もするんだけど、アールグレイ味の鬼まんじゅうなんて満開堂以外で食べられる気がしない。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08292598.jpg
私は鬼まんじゅうって結構好きなんですけれど、世間一般的には地方菓子なので認知度あまり高くないですし、若い方にはイマイチ馴染みがないのかも知れませんけれど、こんな風にカボチャとかヨモギとかいろんな味があったら楽しいですよねえ。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08303274.jpg
どれにしようか迷ってしまったので、思い切って全6種類をすべて食べ比べ出来てしまうセットを購入しちゃいました(笑)。まあこれなら家族でシェアできますし。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08311902.jpg
6種類食べ比べセット(1500円)
お店のロゴも紙袋のデザインも全てが今時って感じです。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08320687.jpg
鬼まんじゅうのラインナップはこんな感じ。
安納芋、アールグレイ、かぼちゃ、ヨモギ、シナモンかぼちゃ、ムラサキ芋。どれもありそうでなかなか他にない鬼まんじゅうです。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08325923.jpg
過去記事でも少し触れているのですが、鬼まんじゅうとは東濃地方(長野県も含む)に伝わっている昔からあるご当地菓子のようなもの。愛知県でも和菓子屋さんで取り扱いがあったりします。スーパーに行くと鬼まんじゅうが作れるミックス粉もあるの。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08344456.jpg
まるでスコーンかマフィンの詰め合わせのような…。これだけカラフルで見栄えがよければ、お土産にしても喜ばれそうな気がします。
おにまんじゅう 満開堂_c0152767_08352143.jpg
ただ、生菓子ではあるので購入したらできるだけ早く食べる必要があるのがネックかな。私は食べきれない分はすぐ冷凍しちゃったんですけど。ひとつのサイズが小さめ(90g)なので、みんなでわければすぐ食べきれるかも。
それぞれのお味については、順次、食レポをアップしていきますね。

●店舗情報
店名:おにまんじゅう 満開堂(まんかいどう)道の駅志野織部店
住所:〒509-5171 岐阜県土岐市泉北山町2-13-1
電話番号:0572-68-3415(問い合わせ用)
営業時間:9:00~18:00
HP:https://www.mankaido.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐情報へ


by nalu_3_lin | 2021-04-25 08:42 | 和菓子・甘味処 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31