人気ブログランキング | 話題のタグを見る

→名古屋

南極観測船ふじ・09

南極観測船ふじ・09_c0152767_19355624.jpg
南極観測船ふじの最後の見どころは、南極の博物館です。実際に南極へ出向いた際に使用していた機材の展示がありました。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19364936.jpg
また、歴代の南極観測船の模型も展示されています。初代は宗谷ですが、もともとは南極観測船としてつくられた船ではありませんでした。巡視船としての船番号は PL107、海上保安庁の船としては現存する唯一の保存船で現在は東京にある船の科学館にて展示されています。昔、一度だけ行った事があります。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19371151.jpg
その宗谷の跡を継いだ2代目がふじです。つまり、今いるこの船ですね。役目を終えたあとは、現在こちらの名古屋港にて展示中です。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19423530.jpg
ふじから引き継いだ3代目は、しらせ(初代)。現在の気象観測船SHIRASEになります。しらせ(初代)の船内で使われたソファーや椅子の一部が、今見てきたふじに転用されているとの事なので、どこかの写真に映り込んでいるのかも知れません。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19451547.jpg
そして、しらせ(2代目)へ。現在、南極観測船として稼働しているのがこちらのしらせ(2代目)で、南極観測隊の同行ドキュメントなどの映像を見ると、このしらせ(2代目)の中の様子などがわかると思います。毎年11月頃に日本を出発しているので、今年もそろそろ…なのかな?
南極観測船ふじ・09_c0152767_19483479.jpg
昔はふじが好きで、よくこの難局観測船ふじに遊びに行っていましたが、だんだん他の南極観測船も気になるようになりネットで色々調べたりもしました。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19491829.jpg
外(甲板)に出ると、台風直前ではありましたが、すごくいいお天気だった!
南極観測船ふじ・09_c0152767_19495323.jpg
ふじの艦後部はヘリコプター格納庫及びヘリコプター甲板となっています。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19504933.jpg
ヘリコプターは実際に近づいて見る事ができるので(さすがに乗れませんが)、興味がある方はぜひ見てみて下さい。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19514049.jpg
ヘリコプターの中はこんな感じ。南極観測船ふじは、偵察及び輸送用にS-61A-1を2機、氷状調査用にベル47G2Aを1機搭載していたんだそう。ふじが役目を終えたあとは、しらせに搭載されました。
南極観測船ふじ・09_c0152767_19521180.jpg
1983年4月20日、晴海埠頭着の航海をもって、南極観測船の役目をしらせ(初代)に譲り、2代目南極観測船としての役目を終えたふじ。それが今でもこんな風に中までしっかりと見学できるなんて、感激です。すごい昔の思い出になっちゃうけれど、初代の宗谷も一応見学はしていますし、南極観測船のハシゴをしてみるのも楽しいと思いますよ。

名古屋港ガーデンふ頭
https://nagoyaaqua.jp/garden-pier/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 土岐市情報へ



by nalu_3_lin | 2023-11-02 19:58 | →名古屋 | Comments(0)

岐阜県土岐市を中心としたグルメ&スイーツブログです。旧:池袋うまうま日記。本ブログでは記事中に広告情報を含みます。


by 岐阜うまうま日記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30