2018年 03月 11日 ( 3 )

艾妮西點・烘焙 Annie Bakery 貓咪鳳梨酥(猫の形のパイナップルケーキ)

c0152767_20581726.jpg
台湾の通称・猫村で購入した、もうひとつのお店の猫の形のパイナップルケーキです。こちらのお店は艾妮西點・烘焙 Annie Bakery(アイニーシーディエンホンペイ)というところで、煤之鄉のお店がある出口とは違う出口のすぐ目の前にあります。まあ距離で言うとどっちも徒歩1分圏内とめちゃんこ近いんですけども。
c0152767_21002134.jpg
箱のデザインはちょっとイマドキ風というか、とてもオシャレ。だからなのか、欧米からやって来た風の外国人観光客はこちらのお店でパイナップルケーキを購入している人が多かったような気がします。箱を見ると他にもう1店舗あるみたいですが、台北市内ではやはり買えないみたいです。
c0152767_21014757.jpg
この箱がそのまんま、手持ちの紐がついているので紙袋代わりにもなります。便利。
c0152767_21021883.jpg
お店では単品購入が出来たので、同じ種類で2個ずつ合計で6個買って、半分はお土産で配りました。お値段は煤之鄉と同じで6個で180元(約720円)。もうパイナップルケーキ買ってるじゃーん、と思いましたが、こっちのお店は炭入りの黒い生地のパイナップルケーキが豊富だった事と、少し違うフレーバーも置かれていたので、さっき買ってない違う味を買ってみようと思ってわざわざ両店舗を回ったという訳です。
c0152767_21043401.jpg
黒猫のパイナップルケーキ。ちなみに形は猫の顔、全身、手(肉球?)の3種類がありました。
c0152767_21055409.jpg
こちらは基本のパイナップルケーキです。パイナップル70%に冬瓜30%の割合。
c0152767_21065888.jpg
目の部分が胡麻みたいな黄色の粒でつくられていて可愛い。
c0152767_21073314.jpg
クッキーのような生地はしっとりとしていて口の中でホロホロと崩れていきます。炭入り特有の味わいがするかな。黄色の一般的なパイナップルケーキの生地とはやはり違いますね。
c0152767_21083469.jpg
可哀想ですが中のパイナップル餡をお見せする為に切断。黄色っぽいパイナップル餡が見えます。ちょうど中心部に入っていました。
c0152767_21091357.jpg
パイナップル餡は甘さ控えめで、酸味はほとんど無し。食べやすい。風味がほわんと口の中で広がっていくような感じがしました。美味しいけど、普通。
c0152767_21095754.jpg
次は猫の顔の形をしているパイナップルケーキです。
c0152767_21102125.jpg
これは蔓越莓鳳梨酥、つまりクランベリー味です。煤之鄉にはなかったフレーバー。
c0152767_21122747.jpg
でもクランベリー特有の酸っぱい!って感じはほとんど無かった…。苺ジャムと言われてもわからんような味わいでした。
c0152767_21131066.jpg
厚みはまあまあありますね。
c0152767_21132620.jpg
なんというか、ドライフルーツの甘みのみって感じでクランベリー感がもうちょっと欲しかったかなあ。惜しいです。
c0152767_21140473.jpg
甘さのみって感じだったので少し飽きが来る印象。
c0152767_21143448.jpg
購入からだいぶ時間が経過しておりましたので、生地は少しパサついてしまってました。
c0152767_21150331.jpg
最後は藍苺、ブルーベリー味です。
c0152767_21154662.jpg
これは竹炭にベストマッチ!って感じで一番美味しかったかな。好き。
c0152767_21164244.jpg
ブルーベリー餡も色が濃くて見た目もよさげ。甘酸っぱさはありませんが、なんというかブルーベリー餡にコクがありました。
c0152767_21172230.jpg
でも甘さは控えめで、後味はとてもサッパリ。大人向けのパイナップルケーキだね、こりゃ。
c0152767_21175515.jpg
色合いだけ見るとゴスロリっぽいですね。
c0152767_21181442.jpg
普通のパイナップルケーキに飽きた方にオススメしたい味わいでした。

猫村、2店舗のパイナップルケーキ屋さんがある訳なのですが、正直どっちのお店でもいいと思います。試食もあるので食べて好きなほうの味を買えばよいのでは、と思いますが、あくまでも個人的な見解で言うと…。

煤之鄉…定番を買うならこっち、日本人ならこっち
艾妮西點・烘焙 Annie Bakery…変化球を狙うならこっち、見栄え重視ならこっち

という風に使い分けてみてはいかがでしょうか。私みたいに食べ比べしてみるのも楽しいですよ~。

●店舗情報
店名:艾妮西點・烘焙 Annie Bakery(猴硐店)
住所:新北市瑞芳區柴寮路38號(※猴硐火車站前、通称猫村の駅を出てすぐ右手)
電話番号:02-2497-9898
営業時間:10:00~18:00(土日は9:30~19:00)
HP:https://www.facebook.com/anniebakery168/

★煤之鄉 貓咪鳳梨酥(猫の形のパイナップルケーキ)の記事はこちら
★台湾の猫村でしか買えない猫の形のパイナップルケーキの記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-03-11 21:26 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

THE TEA ROOM ラプサンスーチョン ダークチョコレート

c0152767_20283283.jpg
すっごい前の話になってしまいますが、バレンタイン前に小田急新宿店で開催されていた催事の会場で見かけて購入したチョコレートです。THE TEA ROOM ラプサンスーチョン ダークチョコレート(486円)。
c0152767_20295102.jpg
アメリカのチョコレートなのですが、日本緑茶センターが輸入者となり展開しているそうです。なんでかというと、これお茶の風味をつけているチョコレートだからなんです。この板チョコ1枚に、約1杯分のティーを含んでいるんだそうな。
c0152767_20311031.jpg
茶葉がそのまま入っている訳ではなくて、本当にお茶の風味がふわ~んと…。しかも、有機チョコレートなのでUSDAマークがしっかりと入っています。おまけに2017年のベストショコラティエ賞を受賞しているんだとか。
c0152767_20321650.jpg
試食をして数種類ある中から今回はこちらのフレーバーを選んでみたのですが、漢字で薫茶とも書かれており洋風のような、でも和風のような、それともオリエンタル…?な不思議な、そしてオシャレなパッケージに入っているところも気に入ってます。
c0152767_20332882.jpg
ちなみにダークチョコレート。たぶん、お茶に合わせてそれぞれチョコレートの種類も違うんだと思います。
c0152767_20335892.jpg
とても滑らかにとろけていくチョコレートです。お茶はちょっと燻製というか、口の中でスモーキーな風味がふわっと広がりますけども、紅茶と緑茶の中間のような…爽やかさが最後に残る感じで意外と食べやすいです。ダークチョコレートなので甘すぎないところも良い。
c0152767_20350790.jpg
1日に1~2かけら分くらいを食べると意外と満足できちゃうの。質が良いチョコレートってそんなもんだよね。何日もかけてじっくりと味わいました。チョコレートなんだけども、お茶を楽しんでいるかのような。
c0152767_20355915.jpg
ちなみに、会場の様子はこんな感じ。販売員のお姉さんに確認取ったら「いいですよ~」と言ってくれたので撮影させて頂きました。こんだけ種類あると撮りたくなりますよね~、とまで言って下さった。そして試食もバンバンさせてくれて、すごくいい感じの人だったのでチョコレートも飛ぶように売れてました。
c0152767_20371558.jpg
他にも例えばチャイとかジャスミンとか気になるフレーバーはあって、でも実際に試食すると思ってた味とは違ってたりして、試食って大事だなと思った。結果的に今回購入したララプサンスーチョンは中国茶だった訳ですが、一番食べやすいなと感じたのが購入の決め手となりました。
c0152767_20391126.jpg
でもこれ面白いシリーズだな、と思うのでまた催事などで見かけたら他のフレーバーも是非買ってみたいと思います。美味しかった!

日本緑茶センター
http://jp-greentea.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ



by nalu_3_lin | 2018-03-11 20:41 | お菓子(市販) | Trackback | Comments(0)

周記肉粥店

c0152767_20210921.jpeg
龍山寺から次の目的地まで歩いて行く途中に、ガイドブックで見かけた周記肉粥店を発見しました。ちょうど小腹も空いたころだし、と覗いてみる事に。
c0152767_20212218.jpeg
いかにも地元の人が通ってます!という雰囲気のお店ですが、ガイドブックに掲載されているからなのか日本人観光客にも手慣れた感じの対応をして下さり、店員さんもとても親切だったように記憶しております。
c0152767_20213412.jpeg
外帯はテイクアウトの事で、内用はイートインの事。この時はちょうど昼に差し掛かるくらいの時間帯だったので、圧倒的に外帯が多かったです。なのでテーブルにはすぐ着けたのですが、あっという間に満席になってしまいました。タイミングが良かった。
c0152767_20214560.jpeg
一人だったので一番奥のテーブルに案内して貰って、じっくりと店内を観察。下町の食堂といった雰囲気です。
c0152767_20215798.jpeg
メニューもいろいろありましたが、写真と番号がついている上に記入式なので、それほどハードル高くありません。しかも日本人とわかると「ニクカユ?」と店員さんが聞いてくれます。ガイドブックでは肉粥ばかりが取り上げられてますし、店名がそもそも肉粥なのでこれを頼む方が圧倒的に多いんでしょう。
c0152767_20220916.jpeg
参考までにサイドメニューの画像を掲載しておきますね!
c0152767_20222003.jpeg
で、オーダーしてすぐに運ばれて来たこちらが肉粥(ロウジョウ)です。15元(約60円)と安い。お茶碗1杯分くらいの分量。
c0152767_20223232.jpeg
日本人好みのかつお出汁が効いた、なんだかホッとする味。お粥といってもお米がドロドロに煮込まれている訳ではなくて、お茶漬けくらいのサラサラ具合です。
c0152767_20224721.jpeg
これに合わせて食べたいサイドメニューの人気ナンバーワンは紅焼肉(ホンシャオロウ)というもので、豚バラ肉をカラリと揚げたもの。50元(約200円)。
c0152767_20230077.jpeg
薄くて小さくて食べやすい。すぐ出て来たけど残念ながら冷めてました。この酢味噌っぽいタレのようなものにつけて食べるようです。
c0152767_20231282.jpeg
正直、この紅焼肉はふーんって感じだったんですけど、たっぷりと添えられていたこの生姜の千切りがすごくよかった!台湾で食べた小籠包とかにも必ず千切りの生姜が添えられていて、とても気に入ったので日本に戻って来てからも自分で生姜を千切りにしてなんにでも添えて食べているほどです(笑)。
c0152767_20232479.jpeg
周記肉粥店は1956年創業の老舗なんですって。どちらもとてもシンプルなお粥とおかずですが、だからこそ、長く愛されてるんだな~と思いました。ズバ抜けて美味しい!という印象ではないのですが、地味に美味しくて何度でも食べたくなっちゃうというか、食べ飽きない味だな、と。
c0152767_20233706.jpeg
おまけ。周記肉粥店さんに到着する少し手前で、こちらも大行列が出来ていたお店を発見。光復饅頭店さんです。10個買うと5個おまけの看板が。
c0152767_20235164.jpeg
その場で食べられるのかな?と中の様子をうかがってみましたけど、ここはどうやら持ち帰り専門のようです。そりゃそうか。10個買う人がいるんだもんな。並んでいる人達も大量買いしている人ばかりでした。美味しいのかなあ。
c0152767_20240522.jpeg
テイクアウト専門なのになんでこんなに並んでるんだろ?と思いましたが、机の上にビニール袋がどっさり置かれているのが見えますよね。とにかく、1人あたりの持ち帰りの量がすごいんです。在庫が一気になくなりそう。
c0152767_20241919.jpeg
周記肉粥店の場所はこちら。本当に、龍山寺の前の道をまっすぐと歩いて行くだけなので迷子にはならないと思いますが、お店の構えが地味なので看板を目印に歩くといいと思います。
c0152767_20243307.jpeg
その手前、光復饅頭店さんとの距離感はこんな感じでございます。

周記肉粥店(台北ナビ)
http://www.taipeinavi.com/food/667/

(2018年1月15日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-03-11 20:26 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
野菜と果物
おうちごはん
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント参加・取材等
ご挨拶&お知らせ
→外国のお菓子

最新の記事

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル