人気ブログランキング |

カテゴリ:西洋各国料理( 19 )

恵比寿のスペインバル バルデビス

恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07493905.jpg
クリスマスちょい前に女子会で集まって利用したお店です。恵比寿のスペインバル バルデビス。一番都合のよい場所が恵比寿だった、というだけで検索して訪問したスペインバル、みんな初めての利用だったので予備知識なしで訪問。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07504628.jpg
こじんまりとした半地下のお店、予約時間より少し前に到着しましたが快く迎えて頂けました。そして、あっという間に満席に…。クリスマスや忘年会のシーズンで混雑するのもあるかもだけど、人気店だったのかな?
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07523631.jpg
まずはササっとつまめる、タコのアリオリソース(480円)。蛸、ぷりぷり!そしてニンニクのきいたマヨネーズがいい。これ、真似したいなあ。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07540783.jpg
スペイン料理と言えば…の、アヒージョも種類がすごーくいっぱいあって迷いました。マグロのアヒージョだったかな。自家製パン(300円)は3種類の中から2種類をセレクトできました。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07562068.jpg
アヒージョは種類にもよりますが、どれも1000円しないくらいでお手頃価格です。このオイルがめちゃめちゃ味濃くて美味しかった。私は飲まないのだけど、お酒がグイグイすすみそうな味付け。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07573553.jpg
そして、パンをつけて食べるとすっごく幸せな味になります(笑)。マグロももちろん美味しかったのだけど、このオイルがあればもういいやってくらい美味。ネギがあれば家で真似できそうなので、今度ちょっとやってみよう。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07583722.jpg
津軽鶏とほうれん草 3種のチーズのグラタン(780円)はオススメメニューより。ほうれん草がたっぷりです。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_07594549.jpg
グラタンというか、クリームソース和えみたいな…これもパンにつけて食べたら美味しかったですよ。クリームのまったり甘い味わいの中に、鶏のしっかりとした食感がよかったな。ジューシーというよりは噛み応えのあるしっかりとした肉質。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08004726.jpg
メインが来る前にパンをすごく食べすぎてしまった…。パンは結構、おかわりしました。それぞれ味も食感も違ってて面白かった。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08012879.jpg
本当は牛肉食べたかったんだけど、みんなで相談した結果、珍しいよねって事でエゾシカのグリル(1380円)。ジビエだねえ、って感じ。意外と、鹿って言われないとわからないくらい、普通にお肉って感じでした。臭みとかもなかった。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08024280.jpg
私は苦手なので味見程度にしか食べませんでしたが、エゾシカのレバーコンフィ(680円)、これも貴重なんだそうです。画像はそうでもないけど、実際にはもっとドス黒いグレーの色をしていて、なかなか食べるのに抵抗のある色だったな。好きな人は好きだと思います。めちゃネットリ食感。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08041345.jpg
メインです。チーズパエリア(1980円)。これはテーブルに運ばれるまで時間がかかるので、先にオーダーするといいかも。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08050707.jpg
全体的にチーズがまぎれこんでる感じで濃厚でまったりとした味わい。普通に美味しい。が、私この時はとろ~りチーズ系が食べたかったので、同じチーズ料理でもちょっと違ったかな…という気分で後日別の店でとろ~りチーズ系の料理を食べました(笑)。同じチーズでも食感って大事ですね。
このパエリアが美味しくなかった訳じゃないですよ。おこげの部分まで含めてしっかりと完食しましたもん。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08070116.jpg
食後のコーヒーとアイスクリーム、アイスにはバルサミコ酢がかかってます。オシャレ。
恵比寿のスペインバル バルデビス_c0152767_08073950.jpg
残念だったのは、混雑してたので狭い店内だし移動が大変だった事、隣のテーブルの会話が筒抜けなほど騒がしかった事でしょうか。でもこれは個人の許容範囲にもよるので、なんとも言えないのですが。あと、店員さんもオーダー聞き取りにくかったのか、メニューの聞き間違いも多かったです。コーヒーもなぜか紅茶が出て来たし。全体的には満足なのですが、ところどころ「あれ?」と思う事があって、今度は落ち着いた時期にまた行きたいな、と思います。
それにしても久しぶりのスペイン料理、楽しかったです。

●店舗情報
店名:恵比寿のスペインバル バルデビス(ばるでびす)
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-22-14 石井ビルB1
電話番号:03-6450-2774
営業時間:18:00~25:00(L.O 24:30)
営業日:年中無休
HP:http://www.bardebis.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-12-31 08:13 | 西洋各国料理 | Comments(0)

GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店

GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21221725.jpg
日本初上陸した時から気になっていて、いつか行かねば…と思っていたGuzman y Gomez(グズマン・イー・ゴメズ)。原宿に出かける用事があったので、ついでに立ち寄ってみたらなんと日本初上陸から5周年と書かれておった…。え、もうそんな時間経ったの?マジで?って感じ。でもおかげさまで普通サイズのブリトーがお得なお値段になってました。ラッキー。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21251097.jpg
グズマン・イー・ゴメズはオーストラリア発のファストカジュアルスタイルのメキシカンダイナーです。主なメニューはブリトー、タコスなどなど。当時、タコベルとかも日本に上陸して来てた時期で、日本にはあまりないタイプのファストフードブームがちょこっと起きてたりしてたんだよね。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21263894.jpg
ブリトーの中から、ビーフのレギュラーサイズをチョイス。通常820円のところブリトーは670円になってました。そこにビーフはプラスで50円、合計で720円だった。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21304783.jpg
レギュラーのサイズ感はこれくらいです。小さめに感じるかもですが中に具がギッシリと詰まっているので意外とお腹いっぱいになりました。
てかステーキ頼むはずだったのに、テンパって注文してしまいビーフになってしまった。まあ肉は肉だからいいんだけども。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21320569.jpg
ホカホカ、あったかかったです。出来立てって感じ。少し熱気でへにょっとなっているところもよい。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21323153.jpg
オーダーした時にアラームの鳴るポケベルのようなものを渡されてしばらく待機してましたが、割とすぐ受け取る事ができました。ラフォーレ原宿の2Fには飲食店が集合しているので、共有で使えるスペースのようなところで。向かい側には原宿…というか表参道が見えます。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21351534.jpg
ブリトーの中身はこんな感じですよ~。お米、牛肉、豆、野菜などなど…。こうして見てみるとブリトーって完全食というか結構なんでも入っててこれひとつで完結してますね。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21361961.jpg
ビーフ!本当はステーキを齧りたかったけど、これはこれで細かくほぐしてあって食べやすかったから結果オーライでした。味付けも濃くしっかりついてた。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21371231.jpg
繊維もきちんとほぐれていて食べやすかったです。お豆もホコホコ。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21374328.jpg
写真では見えにくいのだけど、確かチーズとかも入ってて、ファストフード感が満載。
GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店_c0152767_21381977.jpg
久しぶりに食べたけどブリトー美味しかった!あー、ハワイ思い出しちゃったな。

●店舗情報
店名:GUZMAN Y GOMEZ ラフォーレ原宿店 (ぐずまん・いー・ごめず)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F GOOD MEAL MARKET内
電話番号:03-3470-0770
営業時間:11:00-21:30(L.O.21:00)
HP:http://gyg.jp/



この投稿をInstagramで見る

. 【GYG5周年anniversaryキャンペーン】 日本上陸5周年目を記念して GYG全店で下記の期間感謝フェアーを開催致します! 是非この機会に皆様ご来店下さい! . 【詳 細】 期間:11月18日~12月31日 場所:GYG全店 (原宿/イクスピアリ/品川/渋谷) 対象商品:ブリトー・ブリトーボウル全品150円OFF Rサイズ:820円 ⏩ 670円 Lサイズ :1,270円 ⏩ 1,120円 *付け合わせで価格は異なる場合がございます。 *店頭販売のみの特別価格です。 Special campaign in celebration of Guzman y Gomez’s 5th year in Japan! We hope to see you at one of our stores! Details Date: Nov. 18, 2019 - Dec. 31, 2019 Location: All Guzman y Gomez stores Items: 150 yen discount for burritos and burrito bowls Regular Burrito: 820 yen → 670 yen Large Burrito: 1,270 yen → 1,120 yen * The price may vary depending on the choice to fillings and/ or toppings * Valid when bought in-stores only #burritos#tacos#guzmanygomezjapan #anniversary #burritobowl #5周年 #周年イベント #gyg

Guzman y Gomez™ JP(GYG)(@guzmanygomezjp)がシェアした投稿 -



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

by nalu_3_lin | 2019-12-04 21:43 | 西洋各国料理 | Comments(0)

カフェ ラントマン 青山店

カフェ ラントマン 青山店_c0152767_21591905.jpg
随分前のお話しになってしまうのですが、休日にお友達と青山で遊んだ日に、どこかでお茶をしようという事になってお店探しでウロウロ。最初はグラニー・スミスでアップルパイでも…と思ったのですが、電話してみたらなんと40分待ちとの事だったので、あきらめて他にお店を探そうとしたときに目の前にあったビルにふと気づいたのでした。青山通り沿いにある、Ao(アオ)ビルの4Fに入っていました。カフェ ラントマン 青山店。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22011666.jpg
全く予備知識がなかったのですが、ビル1Fの案内看板によると日本ではここだけに店舗があるという、ウィーンに本店を構えるオーストリアの伝統料理を楽しめるレストランとの事。でもランチのあとだったし、料理は食べられないなあ…と思ったのですが、カフェメニューもすっごく充実してたんです。4Fにあがってみると、特にウェインティングの列もなくスムーズに入れそうだったので決定!
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22025947.jpg
まだ少し肌寒い日ではあったのですが風もなかったし、ブランケット等の貸し出しもあったのでテラス席でお茶を楽しむ事にしました。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22041182.jpg
見て!このドリンクメニュー!一体何が違うの?ってくらいに微妙な違いがあるドリンクがズラズラとメニューにのってました。説明によると、ウィーンのカフェではミルクやホイップクリーム、またリキュールなどを使ったアレンジコーヒーの種類がとても多いんだそうです。看板メニューというか、お店がイチオシっぽかったのはアインシュペンナーという、いわゆるウィンナーコーヒーですね。本場のウィーンでは取っ手のついたグラスで提供されるんですって。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22065084.jpg
そして、なぜだかデザートはドリンクと一緒にオーダーするとこのページに記載されているものが全てプラス400円だか500円だか、いきなり値下げされるという不思議なお得価格に設定されていたので、当然ドリンクセットにして貰ってスイーツもしっかりと食べて来ました。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22083308.jpg
で、ドリンクはこちら。アイスカフェモカ(800円)。ハワイで食べるパンケーキ並のホイップもりもり具合です。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22092221.jpg
まるでパフェを食べているのか、と錯覚してしまいそうなほどのすっごいボリューム。昔ながらのレトロな喫茶店で提供されるウィンナーコーヒーのような、なんだかどことなく懐かしい雰囲気も感じました。豪華なんだけど、どこか素朴な感じがしませんか?ホイップクリームもふわっと軽いのだけど、決してチープな訳ではなく全体的にしっとりした滑らかさもありましたよ。甘かったけど、美味しかった。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22105476.jpg
で、選んだスイーツはやっぱり本場の味を楽しまないと!という事で、ザッハトルテにしてみました。単品だと630円ですがセットなので少しお得に。こちらにもまた、たっぷりのホイップクリームが。一緒にお茶をしたお友達に「なんか質感が似てるんだけどw」と笑われてしまった。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22123092.jpg
ザッハトルテはオーストリアを代表するチョコレートケーキですが、そういえばきちんと食べた事ってないかも知れないや。他にはモーツァルトトルテやラントマントルテなど、トルテと名付けられたケーキが揃っていたように記憶しています。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22134440.jpg
濃厚なガトーショコラ風ではなく、スポンジ主体のふわっとした食感のケーキでした。でも、多分リキュールなのかな?少しスポンジに染みているからなのか、しっとり感もあったような気がします。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22143604.jpg
結構、複雑な味わい。ホイップクリームと一緒に頂くとまた違った味も楽しめて面白かったです。甘党なので、ドリンクもスイーツも甘々でお友達には呆れられてしまいましたが、どっちも美味しかったです。(写真を見ておわかりのようにお友達は甘いケーキにブラックの苦いコーヒーでバランスを取っていた…)
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22160077.jpg
今回はお茶での利用となりましたが、ウィーン料理ってきちんとしたものを頂いた事がないので、機会があればここでランチかディナーか、料理も食べてみたいなあと思いました。本店は「ウィーンで最もエレガントなカフェ」と言われているそうで、130年もの歴史を持っており昔は社交界や政界の方々にも愛用されていたんだそうですよ。伝統あるウィーン料理、非常に興味があります。
カフェ ラントマン 青山店_c0152767_22181567.jpg
4Fだし街中なので、ものすごく景色が良いって事もないのですが、思ってたよりは静かでゆったりとくつろげたしテラス席、満足してます。ドリンクのバリエーションが豊富なので、いつものお茶代を1000円以内で済ませている私としてはちょっぴり予算オーバーですが、それに見合うお茶タイムだったと思います。たまに、のプチ贅沢にまたお邪魔したいです。

●店舗情報
店名:カフェ ラントマン 青山店(かふぇらんとまん)
住所:東京都港区北青山3-11-7 Ao(アオ)4F
電話番号:03-3498-2061
営業時間:[月~土] 11:00~23:00 [日・祝] 11:00~22:00
HP:https://www.giraud.co.jp/landtmann/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-22 22:23 | 西洋各国料理 | Comments(0)

ザクロレストラン

ザクロレストラン_c0152767_19185236.jpg

谷中散策、ルートは色々あると思いますが私が行きやすいなと思って利用しているのはJR日暮里駅からスタートするというルートです。

ザクロレストラン_c0152767_19194889.jpg

駅から少し歩くと、谷中散策でおなじみのこの階段に出ます。

ザクロレストラン_c0152767_19203037.jpg

この階段を下りたところにあるのが、テレビや雑誌でおなじみのザクロレストラン。ここの店長さんがかなり有名なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。以前、私もこちらで食事をした事がありますが、踊りあり、店長さんのしゃべりあり、記念撮影あり、で慌ただしかった記憶があります(笑)。

ザクロレストラン_c0152767_1922795.jpg

さて今回は昼過ぎにこちらへ訪問、目当ては食事ではなくショッピングでした。
昼間はこのように店頭にトルコの食材や雑貨などがズラリと並んでいるみたいです。

ザクロレストラン_c0152767_19232494.jpg

トルコのポーチ(300円)。細かい柄入りの布、刺繍などが個性的なデザインのポーチです。若干、縫製が甘い部分もありましたが、そこはご愛敬。

ザクロレストラン_c0152767_19243084.jpg

イランのお菓子(100円)、これはカルメラ焼きのようなものなんだそうです。

ザクロレストラン_c0152767_19251060.jpg

トルコのオリーブオイル、400円が今だけ200円だって!安い!ローズウォーターは500円。
その手前のティーポットも売り物です。

ザクロレストラン_c0152767_1926728.jpg

ナッツ類、ドライフルーツ類がかなり安いんです。今回はこちらの商品がお目当てでやってきました。

ザクロレストラン_c0152767_19264845.jpg

ザクロジュースも安いです。400円だって。成城石井とかカルディのようなお店だと1000円近くすると思うザクロジュース、しかもイラン産です。

ザクロレストラン_c0152767_19274463.jpg

私が買いたかったのはこれ。なつめやし、いわゆるデーツです。こんなにたっぷりと入って200円でした。何g入りなのか記載はありませんでしたが、結構な分量が入っています。輸入食材店などで買うと、100~150gくらいで200円、300円以上するのでこれはかなりお買い得だと思います。

ザクロレストラン_c0152767_19291527.jpg

ネットではもっと量が入って数百円する、という書き込みを見かけてはいたのですが、実際いくらなのかわからなかったので自分の目で確かめる為にやって来ました。でもこのお値段なら買い!です。

ザクロレストラン_c0152767_19301720.jpg

こちらは自宅へ持ち帰って来てからの写真となります。感覚値ですが、200~300gくらいは入っているんじゃないかな、と思います。恐らくお店で小分けされていると思うので、密封はされていません。食べ始めた後はきちんと保管しておかないとカピカピに乾いてしまうので注意が必要です。

ザクロレストラン_c0152767_19314793.jpg

デーツはこんな感じ。ふっくらと大粒です。噛むとネチッと柔らかい。甘みがしっかりとあって、濃いです。

ザクロレストラン_c0152767_19323530.jpg

以前、ハワイのお土産で持ち帰ったデーツはサラリとしていましたが、こちらのデーツは表面もベタベタしていて、ネットリとした食感が特徴的ですね。そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトに入れても美味!

ザクロレストラン_c0152767_19333886.jpg

お店の手作りっぽい、シナモンケーキ(50円)というものがあったので、これも買ってみました。売り子さんに材料を聞きましたが、いまいちわかっていないようだったのでアレルギーがある方は気をつけてください。
私はシナモンをはじめ、なんでも平気なので問題なし。

ザクロレストラン_c0152767_19345955.jpg

断面はこんな感じ。キメ細やかですが、全体的にいかにも手作り~って感じのシナモンケーキです。

ザクロレストラン_c0152767_1935391.jpg

50円の割にサイズが大きいです。が、シナモンケーキというほど、実はそんなにシナモンの存在感は感じられなかったので、シナモンが苦手な方でもいけると思います。

ザクロレストラン_c0152767_193626100.jpg

表面の焼き色がキレイです。しっとりしつつも、サクサクっと気持ちのよい食感。市販の菓子パンほどジャンクではないし、シフォンケーキまではしっとりしていない、ちょうど中間のような食感です。

ザクロレストラン_c0152767_19372179.jpg

表現が難しいのですが、蒸しパンとスポンジケーキの中間のような感じでしょうか。でも、食べていてなぜか懐かしいような気分になるんです。

ザクロレストラン_c0152767_19381070.jpg

レーズンが入っていました。シナモンなどのスパイスやドライフルーツがトルコ料理(イランかな?)っぽい雰囲気がしますね。

ザクロレストラン_c0152767_193926.jpg

ふわふわと軽い食感なので、そこそこ大きめなサイズでしたがペロリと完食してしまいました。
素朴な味わいのシナモンケーキでした。

ザクロレストラン_c0152767_19394565.jpg

他にも気になる商品がありましたが、それはまた次回のお楽しみに…。レストランの利用も、また訪問してみたいと思います。ごちそうさまでした。

★2014年3月ザクロレストランの記事はこちら

●店舗情報
店名:ザクロレストラン (ざくろれすとらん)
住所:東京都荒川区西日暮里3-13-2 谷中スタジオ 1F
電話番号:03-5685-5313
営業時間:ランチ 11:00~15:00 お昼休みはない / ディナー 15:00~23:00(LO 22:00)
定休日:水曜日(応相談で営業・最近は水曜も営業中)
HP:http://zakuro.oops.jp/

★SAFEWAY kitchens Dried Pitted Datesの記事はこちら
★365 Pitted DATESの記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ




by nalu_3_lin | 2015-11-18 19:48 | 西洋各国料理 | Comments(2)

エルトリート 池袋西口店

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22143580.jpg

今年は春先にタコベルが日本再上陸したり、その他にもメキシコ料理(というかブリトー)店が次々とオープンしたりと、メキシコ料理が一時的なブームとなってましたね。そんな訳でエルトリート 池袋西口店です。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22153991.jpg

日曜日の夕方、少し早めの時間に訪問しましたが、あっという間にお客さんで埋まりました。あと、外国人の利用がすごく多かったです。人気あるのかな?

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22162638.jpg

まずはお通し、チップスとサルサソースが一緒に運ばれて来ました。すごく好きな訳じゃないけど、あるとついついつまんでしまいますね。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22195100.jpg

その後も、オーダーしたものがあっという間に出て来てビックリ!私は待てない女(笑)なので、これはありがたいです。ズラリと一気に並びました。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22195225.jpg

SPICY SHRIMP & AVOCADO SALAD スパイシーシュリンプ&アボカドサラダ(630円)。
これはハーフサイズの方だと思います。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22204976.jpg

シャキシャキなロメインレタスの上にスパイシーに味付けしたエビ・アボカド・2種のチーズ・トマト・かぼちゃの種がトッピングされています。お好みのドレッシングを選ぶ事が出来たので、確かシーザードレッシングのような…酸味が少しあるドレッシングを選んだのかな。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22215450.jpg

タコのマリネ的なもの、これ見た目よりもすっごく酸っぱかったです!

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22231354.jpg

これ美味しかったなー、MEXICAN POTATOES メキシカンチリチーズポテト(390円)。しかも安い!
ナチュラルカットポテトにチリビーンズとサルサピカンテ・チーズをかけて焼きあげたものですが、芋はホクホクでチーズもとろ~り、少しピリ辛いソースが合います。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22242720.jpg

今回食べた中ではこれが一番美味しかったです。メキシコの郷土料理なんですって!
鉄板で運ばれて来るので熱々なのも嬉しかったですね。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22251666.jpg

AVOCADO CHEESE BALL アボカドチーズボール(390円)。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22254529.jpg

アボカドを潰して、たっぷりのチーズを混ぜ合わせ衣をつけて揚げた丸いコロッケのようなものですが、アボカドとチーズが合う~!そして、ブルーチーズドレッシングがよく合います…!これも美味しかった。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22263947.jpg

そして、お待ちかねのファヒータが登場です。メキシコ料理と言えばやっぱコレですよね。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22273036.jpg

一緒に食事をした相手の方がファヒータが初めてだったので、色々食べられるようにとGRILLED CHICKEN & BEEF FAJITAS チキン&ビーフファヒータを注文し、鶏も牛も堪能しました。
ワカモレなどのディップもついてきます。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22284920.jpg

アボカド、トマト、タマネギなどの野菜も一緒に食べる事が出来ます。確かこれはハーフサイズだったかな。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22292518.jpg

トルティーヤがついて来ますが、これはお代わり自由です。もっちもち、モフモフとしていて美味!
この皮もすごく美味しいと大好評でした。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22304429.jpg

自分の好きなものを巻いて、くるんで食べる事が出来るので楽しい~。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22311952.jpg

皮もちゃんと美味しいので、どんどん進んでしまうのです。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22315411.jpg

今度は牛肉、という風に具材を変えたりディップを変えたりして変化をつけて楽しみます。結局、トルティーヤはお代わりしてしまいました。

エルトリート 池袋西口店_c0152767_22325920.jpg

お値段もお手頃ですし基本的なメキシコ料理は一通り揃ってますし、オーダー通るのも早いし文句なし!
メキシコ料理が食べたくなったらまた行きたいお店です。

●店舗情報
店名:エルトリート 池袋西口店 (えるとりーと)
住所:東京都豊島区西池袋1-10-10東武アネックススパイスビル3F
電話番号:03-5954-7611
営業時間:11:00~23:00
HP:http://www.eltorito.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2015-07-16 22:39 | 西洋各国料理 | Comments(0)

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21322129.jpg

日曜日の夜、軽くゴハンを食べる事になり西口をウロウロ…。東京芸術劇場の中にあるこちらのBELG AUBE (ベル・オーブ)は、ベルギービールカフェとして知られているそうです。人気があるのか、予約席で半分以上埋まっていました。夕方早めに訪問したのでなんとか着席できましたが、この後に来られたお客さんは結構断られていましたね。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_2134205.jpg

でも私はビール飲めないので…ジンジャーエールの辛口(450円)を頂きますよ。一緒に食事をした知人は店員さんオススメのベルギービールを何杯も飲んでいましたが、店員さんの知識の豊富さはさすが!味や香りについて詳しく説明して下さりました。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21361162.jpg

まずはベルジャンフリッツ(ベルギー産じゃが芋のフライドポテト)を注文。Mサイズは780円。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21371446.jpg

ベルギーなら町中どこでも食べられるベルギー発祥のフライドポテトは「フリッツ」と呼ばれ親しまれています、とのこと。見た目は普通のフライドポテト。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21375297.jpg

正直、味も普通のフライドポテト。でも、すっごくホクホク!ベルギー産のじゃがいもで作られているそうなのですが、揚げたてなのでフォークで刺すとサクッと折れてしまうほど。
でもねえ、残念なのがこのポテトにつけるソースがただのマヨネーズとケチャップなのでした…なんかもうちょっと、ベルギーっぽいソースとかあったら嬉しかったなあ。そういうの、ないのかな?

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21392911.jpg

世界一の美しい海から届く「天使の海老」のガーリックオイル焼き(1,080円)。
しかし、その海がどこなのかは不明。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_2140970.jpg

小ぶりですが、プリプリっと身が詰まった海老が出てきました。味付けがすごく濃いので、これはビールに合うんじゃないでしょうか?

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21411614.jpg

ブロッコリーも程よい茹で加減で美味しかったです。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21414361.jpg

広島県産 活ムール貝のホワイトビール蒸し(Mサイズ 1,380円)。
ベルギーと言えばホワイトビールとムール貝。フリッツと一緒に食べれば気分は本国ベルギー。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21432352.jpg

貝殻はめちゃ大きかったけど、身はちょっと縮まってしまっていたからか、小さめ。でもプリプリ。
味つけは薄めですが、貝の出汁はしっかりと出ていたので物足りなさはなし。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21443070.jpg

そして、その出汁(っていうか貝のスープ)を使って1人前500円プラスでリゾットにして頂きました。
濃厚です。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21452879.jpg

野菜たっぷりボローニャ風ミートソース 生パスタ「フェットチーネ」(980円)。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_21461289.jpg

ちょっと味が薄かったかなあ…挽肉はたっぷりと入っていましたが、スープパスタみたいだった。
フェットチーネはあまりモチモチ感がなく、少し硬め。

BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場_c0152767_2147139.jpg

今回食べた中ではベルジャンフリッツが一番美味しかったかなー。

カフェテラスのような、バーのような、東京芸術劇場の1Fロビーの一角にあるスペースなので、ここかなり開放的な空間なのです。個人的な感想ですが、お茶や軽食での利用はアリだけどゆっくり腰をすえての食事利用は私はちょっと落ち着かないかも…。オープンテラスとかカフェスタイルが気にならないって方なら平気だと思いますね。

●店舗情報
店名:BELG AUBE (ベル・オーブ) 東京芸術劇場 (べるおーぶ)
住所:東京都豊島区西池袋1-8-1 東京芸術劇場 1F
電話番号:03-3987-7895
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:00)
HP:http://www.belgaube.jp/page/tokyo

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-07-14 21:52 | 西洋各国料理 | Comments(0)

ザクロレストラン

ザクロレストラン_c0152767_21532381.jpg

日暮里にある、ザクロレストランに行ってきました。ネット上では「レストランザクロ」「ZAKURO」などいろんな呼び方があるのですが、店長さんが自分のサイトでザクロレストランと名乗っているのでこちらの名称で統一させようと思います。
日暮里駅の西口を出て谷中商店街の入り口すぐ。お店を見た時、なんか見たような…と思ったらテレビや雑誌によく出ている有名店なんだそうです。

ザクロレストラン_c0152767_21552796.jpg

人気の食べきれないコース(2,000円)を予約していたのですが、到着するなり次々と料理が運ばれてきました。ここは毎晩ショーを行う関係で、靴は入り口でビニール袋を渡されてそれに入れた上で自分で持ち歩き、テーブルはなく床に座るというスタイルで頂くのです。女性の方はスカートだと座りにくいかも知れません。

ザクロレストラン_c0152767_21572846.jpg

8時過ぎに入店しましたが、すぐにベリーダンスのショーが始まってしまい、店内が薄暗い中、食べたり踊りを見たりと忙しかったです(笑)。ショーは結構、時間が長かった。気合いが入ってます。

ザクロレストラン_c0152767_2158322.jpg

何が何やら…全ておまかせで出てくるので詳しいメニュー名がわからないのですが、これはスープ。酸味がきいた、ちょっと酸っぱいスープでした。野菜たっぷり。

ザクロレストラン_c0152767_21593654.jpg

ポテトサラダ、上に乗っているオリーブがトルコ料理っぽいです。味付けは日本で食べられるポテトサラダとさほど変わらないように感じたのですが、サッパリしていて食べやすく、ポテトも柔らかく潰されていて口当たりがとても滑らかでした。

ザクロレストラン_c0152767_2204552.jpg

細長いお米、パサパサで私の好みでした。インドカレーを食べる時や、多国籍料理を食べる時、私はパサパサのお米を食べたい人間なのです。これはいい意味ですごくパサパサだった!おかずが少し汁気のあるものがこの日は多かったので、パサパサのお米がその汁を吸ってちょうどよかった。

ザクロレストラン_c0152767_2222242.jpg

手前はハツのようなコリコリっとした部位を炒めたもの、奥はキーマカレーのような食感のもの、右奥はソーセージのようなものが入った春巻き。とにかく、次々と出てきます。

ザクロレストラン_c0152767_2232749.jpg

ショーが中盤を迎える前に出そろった料理はこんな感じ。他の日を知らないのですが、この日の他のお客さんもみんな同じものを食べていたように見えました。この後2~3品が出てストップがかかってしまい、気持ち物足りなかったりも…。たまたまなんでしょうか。

ザクロレストラン_c0152767_22508.jpg

ショーはまだまだ続いています。途中、衣装が変わったり小道具が増えたりと、飽きません。

ザクロレストラン_c0152767_2254518.jpg

途中、お客さんも参加してのダンスタイムが(笑)。
お隣の席にいらしたサラリーマンの方がとてもノリの良い方で、すごく盛り上がりました!

ザクロレストラン_c0152767_2271411.jpg

その間にパンが運ばれてきました。ナンのような薄いパンで、おかずのソースにつけて食べると美味しい。
食べたり踊ったり写真を撮ったりと、とにかく忙しいです。

ザクロレストラン_c0152767_2275980.jpg

トルコ料理ならではのシシケバブなんかも運ばれてきました。写真がないんだけど、ハツの串刺しなんかも出てきたっけなあ。

ザクロレストラン_c0152767_2285152.jpg

フライドチキン。これはちょっと皮がパリパリすぎて、ジューシー感はあまりなかったな。

ザクロレストラン_c0152767_2292475.jpg

順番の都合なのか、料理が出そろう前に運ばれて来てしまったデザート。すごく酸っぱくて、いまだになんのゼリーだったのかよくわかりません。クランベリーとか、その辺の果物のような気がします。

ザクロレストラン_c0152767_22102751.jpg

ベリーダンスのショーが落ち着き、店内に明かりがつきました。

ザクロレストラン_c0152767_22104962.jpg

天井からぶらさがっている、これらのランプは売り物みたいです。とてもキレイです!

ザクロレストラン_c0152767_2211204.jpg

ここでまた、お客さんが順番に名物店長さんに連れられて、なにやら中近東系のコスプレをさせられます。
この左手の方が店長さん。日本語がとても達者で、毒舌ながらもキレのよい突っ込みをバンバン入れてきます。油断できない。

ザクロレストラン_c0152767_22123942.jpg

入り口付近にはトルコ関連のグッズも販売されていましたが、すごく安い!

ザクロレストラン_c0152767_2213576.jpg

今回は食事だけでしたが、次回訪問する機会があればお土産も色々と買ってみたいです。

ザクロレストラン_c0152767_221343100.jpg

店長さんがインスピレーションで衣装を選んでくれるのですが、私はなぜか猫のかぶりものを貰いました。
「谷中だから」なんだそうです。谷中は猫の街としても有名ですよね。でもこの猫のかぶりもの、前が全く見えないんですよー!穴が空いてなかった。

ザクロレストラン_c0152767_22145360.jpg

せっかくなので記念撮影したのですが、前がほとんど見えてないです。お客さん同士も店長さんにつられてなのか、みなさんすごくフレンドリーで「その衣装似合うねー!」とか、「え、猫のお面って前見えてないの?」とか、気さくに話しかけて下さりました。こういう経験、ほとんどないので新鮮です。

ザクロレストラン_c0152767_2216730.jpg

最後は全員で記念撮影(笑)。ここは毎晩、こういうノリなんでしょうか?
8時に入店して10時過ぎに出ましたが、実質料理を食べていられたのは1時間くらいだったのかも知れません。みんなでワイワイ食べたい、飲みたいって時にはいいのかも知れない。

ちょっと気になったところは、サイトではコース料金が2,000円だったけどお会計ではミュージックチャージ(ショーの代金?)として一人500円が加算されていたところ。まあ、そうは言ってもドリンク代を足しても十分安かったと思います。サービス精神もすごく伝わってきましたし、何より楽しかったので不満はないです。
個人的には私は沢山食べる方なので、食べきれないって程ではなかったなー、もうちょっと食べたかった!
でもここ、すごく面白かったのでまた行きたいと思います。

池袋の老舗トルコ料理店、カッパドキアが残念ながら閉店してしまったので、新規開拓したかったんですがちょうどいいお店を見つけました。

●店舗情報
店名:ザクロレストラン (ざくろれすとらん)
住所:東京都荒川区西日暮里3-13-2 谷中スタジオ 1F
電話番号:03-5685-5313
営業時間:ランチ  11:00~15:00 お昼休みはない / ディナー 15:00~23:00 L.O22:00
定休日:水曜日(応相談で営業・最近は水曜も営業中)
HP:http://zakuro.oops.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2014-03-27 22:06 | 西洋各国料理 | Comments(0)

アマポーラ ルミネ新宿店

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_21584975.jpg

久しぶりに新宿でランチをしました。駅から直結で行ける、ルミネ新宿店のレストラン街です。何店かはルミネ池袋店にも出店してますね。今回はこちらのアマポーラでスペイン料理ランチ。ルミネ池袋店にも以前訪問した事があるのですが、もう随分昔の話です。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2202494.jpg

パエリアをはじめ、スペイン料理を気軽に楽しめるランチメニューがいっぱい。
何を選べばいいのか迷ってしまいますね。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_222981.jpg

パエリア&タパスランチ(1600円)。
サラダ、選べるタパス1品、選べるパエリア1品、パン、デザート、ドリンクのセットです。すごく盛り沢山。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2241445.jpg

まずはサラダから。ちょっと酸っぱいドレッシングがかかっていましたが、食欲が進む酸味。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2254656.jpg

お友達とランチをしたので、タパスもパエリアもシェアしました。
こちらはほうれん草入りのスペイン風オムレツ。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2273965.jpg

卵とほうれん草がギッシリと詰まっているオムレツ…というより、なんというか少し硬めの茶碗蒸しのようなフワフワした食感の卵焼きでした。塩気も利いてて美味しい。何もつけなくても十分美味しいのですが、添えられていたマヨネーズをつけたらもっと美味しかった。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2295271.jpg

タパスもう1品。ポテトのピリ辛マヨネーズ和え。
こちらはまあ、可もなく不可もなくという感じで美味しいんだけどスペイン風なのかどうかわからん。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2211839.jpg

パンが出てきました。ガッシリと硬いハード系のパン。
正直、パエリアでお米を食べるのでどうかなあ、と思ったのですがやはりお腹いっぱいに…。写真にはうつってないけど、オリーブオイルが添えられてきたのでそれにつけて食べました。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_2212546.jpg

パエリア登場。思ってたより待ちませんでした。
イカ墨のパエリア、真っ黒です。パエリアの種類によってはプラス数百円になるそうですが、イカ墨のパエリアは据え置き価格でした。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_22141595.jpg

芯が少し残ってるくらいかな?という、絶妙の硬さのお米。イカ墨のパエリアは味がしっかりとついていて美味しかったです。魚介の出汁の味…というより、普通に塩気が強かったのかな。イカ墨そのものに、うまみ成分がたっぷりと詰まっているんだそうですよ。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_22164752.jpg

定番ですね、海の幸のパエリア。パエリアといってまず思い浮かべるのはコレですよね~。
鮮やかなイエローが食欲をそそります。魚介もたっぷりです。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_22175731.jpg

なんとなくイカ墨よりはお米がねっとりとしているように感じました。また、魚介の出汁の味はなんとなく感じるのですが、イカ墨を先に食べてしまうと、どうしても薄く感じてしまいます…。まあ、交互に食べたのでそれぞれ違いを感じられて楽しめたのですが。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_22191768.jpg

海老やムール貝なんかも、仲良くシェアして食べきりしました。ちょうどいい塩梅に調理されていて、柔らかく食べやすかったです。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_22195754.jpg

デザートはこんな感じ。
クレームブリュレは表面のカラメルがパリッパリで、中がとろんととろける食感で面白かったな。しかし、どちらもプリンっぽい味の組み合わせで食感の違いしか感じられなかった。どういうチョイスなんだ。

アマポーラ ルミネ新宿店_c0152767_22213135.jpg

アイスコーヒーを食後に頂きました。
店内はまあまあ広く、女性客が圧倒的に多かったですね。いろいろ選べるのがいいかも知れないです。一人でも利用できそうな雰囲気ですが、2人くらいでシェアするとちょうどいい分量だなと感じました。
今度行く時は近いのでルミネ池袋店かな。

●店舗情報
店名:アマポーラ ルミネ新宿店 (あまぽーら)
住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿店ルミネ1 6F
電話番号:03-5339-3434
営業時間:月~日11:00~23:00(L.O.22:00)
HP:http://www.amapola.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


↑パエリアのイメージってなぜかホームパーティーなんですよね、私。
by nalu_3_lin | 2013-10-11 22:26 | 西洋各国料理 | Comments(0)

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_2139269.jpg

CAPPADOCIA(カッパドキア)へ行ってきました。先日トルコ料理を食べて来たんだよ~、と話したところ別の知人が「食べてみたい」と言うので連れて行ったという感じです。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21412090.jpg

まずは前菜から。前回食べて美味しかったものなどを中心に今回も選んでみました。
前菜の盛り合わせ。多分メニューの一番上のヤツだったんじゃないかな?

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21421451.jpg

前菜が3種類盛り合わせになっております。前回も食べました、ナスの冷菜(ヨーグルトソース添え)。冷たくて柔らかくて美味しいんですよ、これ。酸味もそこまできつくはなくってサッパリ。夏にピッタリです。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21443744.jpg

ピーマンのピラフ詰め。中にピラフが詰まっているのですが、冷たいです。これは今回初めて食べました。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21453594.jpg

中身はこんな風に、たっぷりとピラフが詰まっているのです。でも、お豆が入っていたりと、このピラフもなんとなくトルコっぽい味付け(?)というか、美味しいのですが普段食べるピラフとは違った味わい。
スパイスが利いてるって感じかな。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21465222.jpg

いんげんのトマトソースあえ。これも美味しかったな。
いんげんがクッタクタに柔らかく茹で上げられていて食べやすかった。トマト味が少しピリッとします。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21474933.jpg

前菜のあとにはスープが運ばれてきました。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21482179.jpg

トマトとトロ~リチーズのスープ(500円)。これ、すっごく美味しかった!リピート決定です。酸味は割とおさえられているのですが、煮詰まったトマトパスタのソースみたいな味です。うまみがあって奥深い味。ずーっと飲んでたい味でした。チーズがとろっと溶けてるところも、またいい。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21494852.jpg

ドリンク類もなかなか充実しています。こういう時、普通のものを注文するのもなんだかつまらないので、その国のものや普段飲めない珍しいものをつい注文してしまいます。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21503815.jpg

トルコ産ザクロジュース(600円)。
ザクロは美容効果が高いので、ザクロ酢やザクロジュースは普段から飲むようにしているのですが、こちらのザクロジュースも飲みやすくて良かったです。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21521493.jpg

CAPPADOCIA(カッパドキア)のトルコ料理は家庭料理が中心です。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21524618.jpg

前回食べてとても美味しかった、ほうれん草のたっぷりチーズ入りリゾット(900円)をもちろん今回も注文いたしました~!前回の写真と比べるとチーズが少なめに見えますが、全体的に行き渡っていてちゃんとチーズの味はしました。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21544872.jpg

ガーリックと塩もしっかりと味がついていて、ものすごく濃い味なんだけど、それがまた美味しい!もう、止まらなくなっちゃうほど好みの味付けなのです、これ。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21555227.jpg

上に乗っている卵もしっかりと絡めてくださいね!

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21561983.jpg

串ものはどれを食べればいいのか悩んでしまったので、贅沢にお得な串焼き盛り合わせ3本セット(3950円)を注文してみました。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21572445.jpg

右からラム、ラムと牛の挽肉、チキンです。この写真だとちょっと大きさが伝わりにくいのですが、これすごく大きいんですよ。注文時に店員さんに「ボリュームあるけど大丈夫ですか?」と確認されてしまった程。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_21592819.jpg

串の下にはバターライスかな?ごはんものが土台として添えられていたのですが、これも味付けが良くって美味しくて、残さず食べきってしまいました。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_2202451.jpg

手前がチキン、インド料理で食べるようなタンドリーチキンに近い味ですね。鶏肉はとにかくジューシーで柔らかいです。チキンが好きなら食べてみて欲しい。右はラム肉。臭みがなくアッサリしていて食べやすかった。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_2221464.jpg

ラムと牛の挽肉は少し固めのハンバーグのような食感。ふんわり柔らかい食感などではなく、粗挽きハンバーグみたいな、肉の存在感をしっかりと感じられるようなギュッギュッと噛み締めるような食感です。肉汁がジワリと出てきます。スパイスがすごく利いてた。

【閉店】CAPPADOCIA(カッパドキア)_c0152767_2234413.jpg

トルコ産の紅茶(350円)。
茶葉がトルコ産なんだそうですが、まあ普通の紅茶でした。ところでこれ、可愛いんだけどガラスの器だったので熱くて熱くてしばらく飲めなかった…すごく時間がかかりました。

あー、美味しかった!
トルコ料理って使われる食材がある程度決まっているみたいで、同じ食材がいろんなメニューに使われているから好き嫌いが別れるかも知れないけど私は好きみたいです。

★2012年12月のCAPPADOCIA(カッパドキア)の記事はこちら

●店舗情報
店名:CAPPADOCIA (かっぱどきあ)
住所:東京都豊島区南池袋3-8-3 クラウンハイツ1F
電話番号:03-3987-6049
営業時間:17:00~22:30(L.O.)
定休日:月曜日
HP:http://www.cappadocia-tokyo.com

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村
by nalu_3_lin | 2013-08-03 22:07 | 西洋各国料理 | Comments(2)

T.G.I. FRiDAY'S 池袋店

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_2221428.jpg

過去ログ見たら約2年ぶりの訪問でした。えー、そんなに行ってなかったのか。
T.G.I. FRiDAY'S 池袋店で久々にランチでも…と思い訪問。

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_2231630.jpg

ランチメニューは通常メニューと週替わりメニューがあり、店の外でチェックができます。特にコレといって食べたいものがこの日は見あたらなかったのですが、他に行くアテもないのでとりあえず入ってみました。

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_2242135.jpg

テーブル席に案内されましたが(喫煙だとカウンターみたい)、ランチタイムで小さなお子様連れのお客さんがすごく多くてビックリしました。以前訪問した時はどちらかというと外国人のお客さんやビジネスマンのお客さんが多かったんですけど、雰囲気変わったなあ。仕方ないんだけど、ちょっと思っていたよりも騒がしくて残念。

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_2255436.jpg

選んだメニューにセットでついてくるサラダ。
シーザーサラダのドレッシングなのかな?酸っぱくて味が濃くて美味しい。

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_226371.jpg

特にコレといって食べたいものがなかったのですが、メニューの写真を見ていてボリュームありそうだなあ、と思ったシーフードスパゲティー マリナラソース(サラダ付き 800円)を注文しました。

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_2272357.jpg

トマトの香りが食欲をそそります。美味しそう!
でもね、お皿が大きいから余計にそう感じてしまったのかも知れないけど、なんかメニュー写真に比べてちょっとボリュームダウンしてない?

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_229881.jpg

ちなみにこちらがメニュー写真です。
うーん、エビとかイカとか、具がもっと大きいと思ってたよ。実際には小さく感じてしまいました。

T.G.I. FRiDAY\'S 池袋店_c0152767_2210149.jpg

味は申し分なく美味しかったです。トマトの酸味も利いてましたし、魚介類の美味しい出汁もしっかりとソースの中に出ていて、全体的に絡めて食べると最高だった。なかなか自分では作れない味です。
でもこの日はお腹が空いてたので、ちょっとこれだと物足りなかったのだよ…。もっとガツン!とボリュームあるメニューをチョイスしたら良かったかな。

★2011年8月のT.G.I. FRiDAY'S 池袋店(フライデーズ ハンバーグステーキ)の記事はこちら

●店舗情報
店名:T.G.I. FRiDAY'S 池袋店 (ふらいでーず)
住所:東京都豊島区東池袋1-21-2 ORE東池袋 2F
電話番号:03-5957-2355
営業時間:[月~木・日・祝]11:30~翌1:00
[金・土・祝前]11:30~翌3:00
※ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
HP:http://www.tgifridays.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ
にほんブログ村


by nalu_3_lin | 2013-07-29 22:13 | 西洋各国料理 | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリーム
→ドーナツ
→ドリンクなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
→アンテナショップ
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→外国のお菓子
→韓国のお菓子
→飴・キャンディ
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→亀田製菓
→不二家
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業・森永製菓
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
台湾でごはん2019冬
岐阜でごはん2019夏
野菜
果物(フルーツ)
おうちごはん
→調味料
→インスタント麺
→インスタント麺(韓国)
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント・取材等
ご挨拶&お知らせ

最新の記事

検索

最近食べたもの。


BTSお気に入りビビン麺164.png
→食レポはこちら


35周年記念ビビン麺
→食レポはこちら


まったり濃厚チーズ味
→食レポはこちら


胃が痛くなるほど辛い122.png
→食レポはこちら


ジンニムペンは食べるべし


初心者さんにオススメ
→食レポはこちら


ニボシ出汁で辛くないよ
→食レポはこちら


辛いけど後味スッキリ!
→食レポはこちら


昔懐かしい味がします
→食レポはこちら


とにかく辛いのが好きなら
→食レポはこちら

遊びに来た人。

free counters

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by nalu_3_lin at 21:07
明けましておめでとう御座..
by yasuyasu0402 at 21:12
パンも時々焼いています。
by vegeko-emily at 21:46
コメントありがとうござい..
by nalu_3_lin at 22:34
このものの原材料は何ですか?
by ラングリッサー at 19:36

ブログジャンル