人気ブログランキング |

カテゴリ:パン・サンドイッチ( 198 )

シェレンバウム@催事出店

シェレンバウム@催事出店_c0152767_22012248.jpg
西武のデパ地下で見かけた、紅白生食パン(335円)。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22024394.jpg
栃木県のシェレンバウムさんの商品でした。バームクーヘンとかも売ってたけど、ちょうど正月気分がまだ抜けきらない頃だったし、めでたいからいいかな、と思って私はこちらの生食パンを購入。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22034164.jpg
ピンク色の部分は最初、いちごかな?と思ったのですが、そうではないようです。紅麹の色なんだとか。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22055274.jpg
生食パンなので、やっぱり「まずは焼かないでそのまま食べてみてください!」と店員さんにオススメ頂きました。確かにふんわり、もっちり!
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22063087.jpg
サイズは半斤くらいです。3枚切りにして、1枚はそのまま食べてみる事に。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22070160.jpg
ビックリするほど、柔らかい~!パン生地には豆乳と湯だねが入っているそうで、だからこんなに柔らかいのかな?
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22083431.jpg
マーブル模様になっているところもカワイイです。ピンク色の部分は特に味が違う、とか、そういう事はありませんでした。全体的にうすら甘いです。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22090596.jpg
どれくらい柔らかいかというと…。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22092460.jpg
これくらい!
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22093640.jpg
ただ、柔らかいけれど弾力があるというのとはちょっと違うかな。あと、食べてる時にパンくずがポロポロとこぼれてきたりしませんでした。
シェレンバウム@催事出店_c0152767_22101766.jpg
写真は撮り忘れてしまったのですが、残り2枚はトーストに。で、私、チーズやハム、レタスをはさんで折りたたんで食べるのが大好きなのですが、折りたたんでもパキッと折れる事もなく、しなやかに曲がって感動しました。トーストなのに!普通、焼くとパリッとしませんか?で、折りたたむとパックリ折れるんですけども、曲線を描いているというか。不思議な質感でした。すごい。

シェレンバウム
http://www.e-baum.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2020-01-18 22:13 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン苺ジャムマーガリン)

コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン苺ジャムマーガリン)_c0152767_18332367.jpg
そういえば最近コモディで買うコッペパン、全部「もっちり」系に切り替わってる気がする。そのほうが消費者にうけるからなのかな?もっちり生地のコッペパン苺ジャムマーガリン(割引で80円)。
コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン苺ジャムマーガリン)_c0152767_18350060.jpg
確かに、昔給食で出ていたようなしっかり系食感から、なんとなくだけどもっちり(というか心なしか弾力がある)系食感に切り替わっているような気がしなくもない。うーん、気のせい…?
コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン苺ジャムマーガリン)_c0152767_18364071.jpg
小倉マーガリンも好きだけど、この苺ジャムマーガリンの組み合わせも大好きです。別に家で自分でやろうと思えばできちゃう組み合わせなんだけども、市販のコッペパンでも十分美味しく感じられる組み合わせですよねえ。アメリカでいうところの苺ジャム&ピーナッツバターの組み合わせ、みたいな?
コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン苺ジャムマーガリン)_c0152767_18380371.jpg
また、この苺ジャムが!めちゃめちゃ安っぽい味でジャムというよりゼリーみたいな感じでチープ感すごかったです。あ、これ褒めてます!本当です!
高級路線のコッペパンも食べた事あるけど、なんつーかコッペパンには庶民の味方みたいな立ち位置でいて欲しいので、中の具材はチープで全然よい。と、個人的には思っております。

★コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン板チョコ&チョコ)の記事はこちら
★コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 練乳クリーム)の記事はこちら
★コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 小倉&マーガリン)の記事はこちら
★コモディイイダで買えるパン(なつかしコッペサンド ピーナツ・包み焼きパン)の記事はこちら

コモディイイダ
https://www.comodi-iida.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-12-30 18:41 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン板チョコ&チョコ)

コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン板チョコ&チョコ)_c0152767_20524140.jpg
何気にお気に入り、コモディイイダのコッペパン。こちらはもっちり生地のコッペパン板チョコ&チョコ(70円)。夕方に行くと安くなってるの。
コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン板チョコ&チョコ)_c0152767_20532971.jpg
本当に板チョコが入ってやがったぜ…!
コモディイイダのコッペパン(もっちり生地のコッペパン板チョコ&チョコ)_c0152767_20535106.jpg
チョコクリームは甘く柔らかく、板チョコのパキパキとした食感も大変美味しかったです。最近スーパーの店内で作ってるパンも十分美味しいですよねえ。


★コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 練乳クリーム)の記事はこちら
★コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 小倉&マーガリン)の記事はこちら
★コモディイイダで買えるパン(なつかしコッペサンド ピーナツ・包み焼きパン)の記事はこちら

コモディイイダ
https://www.comodi-iida.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-12-25 20:57 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

東京あんぱん豆一豆

東京あんぱん豆一豆_c0152767_14473247.jpg
東京駅へお土産散策に出かけた際、東京あんぱん豆一豆で出会ってしまいました…。東京あんぱんケーキ 東京駅105周年記念バージョン(515円)。
東京あんぱんケーキ、というものはすでにあるみたいで(写真左)、そこに焼き印がついたものが1日50個限定で販売されています。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14504959.jpg
多少、お値段に違いがあったような気がするんだけど、でもまあせっかくなので期間限定っぽいしと思ってこちらのバージョンを購入。インスタやってる人とかは確実にこちらを買う予感(笑)。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14514597.jpg
あんぱんでもあり、パンケーキでもあるというスイーツのようです。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14520630.jpg
でも横から見ると完全にハンバーガーなんだよね(笑)。パンケーキといってもホイップクリームが入っている訳ではなく、あんこが美味しい事でも有名なあんぱん専門店ですので、主役はやっぱりあんこです。そして嬉しい事にバターが入ってた!
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14531229.jpg
このあんこの量を見てくれ。何かの間違いなんじゃないの?ってくらいはさまれております。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14534480.jpg
そのままかぶりつくのはとても大変そうです。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14540403.jpg
まるで和菓子がまるまるひとつ、どーんと入っているようなビジュアル。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14543665.jpg
食べにくいので半分にカットしてみましたが、圧倒的にあんこの量が多いです。バター、写真だと少ないんじゃない?って思うかもですけど、ダイレクトに口に入るとコッテリしてるし、塩気もあるのでこれくらいでちょうどいい配分だな、と私は感じました。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14553592.jpg
パンケーキの部分はまあ普通…かな。しっとりとしています。ふわふわで柔らかく、キメは細やかです。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14560794.jpg
てか、ごめん。もうね、あんこの破壊力がすごすぎてパンケーキとか存在感が薄くなってしまうのよ…。バターは塩気があるので全体的に甘じょっぱい印象になって、よい仕事をしてくれました。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14565929.jpg
豆の断面までしっかりと残って見えてるの、わかります?程よい硬さが残っていて、ちょうどいい食感なのです。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14573250.jpg
あんこはそこまで甘くはないのですが、でもこのボリュームなので最後のほうはやっぱりちょっと「あんこあんこしすぎ」かな?くらいには思いました。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14581527.jpg
なので、バター部分も含めて均等に食べ進めて行くか、濃い緑茶やコーヒーなどと一緒に食べる事をオススメします。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14585263.jpg
菓子パン、もしくはスイーツとして考えるとサイズ的には特にそれほど大きいとは思ってなかったのですが、あんこの重量が結構ありまして、食べ終わったあとしばらくはお腹いっぱいでした。
東京あんぱん豆一豆_c0152767_14594061.jpg
生菓子でもあるので、なかなか長時間の持ち歩きには向いていないかも知れませんが…今の季節はバターが溶ける心配もないので、新幹線に乗る前にぜひ東京土産にいかがでしょうか?あんこ好きな人ならきっと喜ぶはず!

★2018年11月東京あんぱん豆一豆@催事出店(東京レンガぱん)の記事はこちら
★2018年10月【東京駅情報】黒いレンガパン、どこいった?の記事はこちら
★2017年1月東京あんぱん豆一豆(イチゴのレンガパン)の記事はこちら
★2010年4月東京あんぱん豆一豆(モチモチアンパンと桜あんぱん)の記事はこちら

●店舗情報
店名:東京あんぱん豆一豆(とうきょうあんぱんまめいちず)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1Fサウスコート内
電話番号:03-3211-9051
営業時間:【月~土】8:00~22:00【日・祝】8:00~21:00

ecute東京
https://www.ecute.jp/tokyo

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-12-22 15:03 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 練乳クリーム)

コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 練乳クリーム)_c0152767_20523057.jpg
仕事帰りに立ち寄ったらタイムセールの半額シール(売り切り?)がちょうど貼られたところだったので、ホクホクしながら購入しました。
なつかしコッペサンド 練乳クリーム(49円)。

コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 練乳クリーム)_c0152767_20532232.jpg
暑い日に常温で置いていたら練乳クリーム、ほとんど溶けてパンにしみこんでましたけど(笑)味は問題なく美味しかったです。なんか、溶けたマーガリンが染み込んだみたいな感じだった!

★コモディイイダのコッペパン(なつかしコッペサンド 小倉&マーガリン)の記事はこちら
★コモディイイダで買えるパン(なつかしコッペサンド ピーナツ・包み焼きパン)の記事はこちら

コモディイイダ
https://www.comodi-iida.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-08-26 20:59 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

コモディイイダのコッペパン

コモディイイダのコッペパン_c0152767_20001320.jpg
先日トキハソースの工場を訪問した帰り道、近くにあるコモディイイダに立ち寄りパンを買いました。ちょうど火・水のセール日にあたって、コッペパンが99円で購入できました!
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20011479.jpg
なつかしコッペサンド 小倉&マーガリン(99円)。
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20014128.jpg
サイズ感はこれくらい。この時はおやつ用に買ったんですが、お腹が空いている時は2個くらい食べられそうな小ぶりのサイズです。
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20021728.jpg
パンは横向きに切れ目が入っており、オープンするとこんな感じ。コッペパン全体に具がしっかりとはさまっていて印象がとてもよいです。
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20025814.jpg
どこからどう食べても、しっかりとあんこの味とマーガリンの味を感じる事が出来ます。市販品のコッペパンだと、たまに具が全体的にはさまってない(塗られていない)事もあるので、そういうコッペパンはちょっと物足りないんですよねえ。
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20035648.jpg
暑い日だったので、常温でちょうどいい感じにマーガリンがとろりと溶けていて滑らか食感になっていました。
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20042706.jpg
最近はなるべく体によいものを…と、心がけているので菓子パンそのものをあまり食べる機会がなくなりましたが、たまに食べるとやっぱり美味しいです。
コモディイイダのコッペパン_c0152767_20051727.jpg
うちから近所と言えば近所なんですが、通勤ルートとは逆方向にあるので普段は滅多に利用しないスーパーなんですよね。でもたまに行ってみようかな。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-07-27 20:07 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店

食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22125071.jpg
今年の2月28日にオープンした、食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店。この近くの美容院に通っておりまして、オープンしてから1ヵ月後くらいのタイミングで美容院に行った時にその存在に気づきました。外に行列が出来てたので何事かと思って。

でもその後、何度か外で行列の整理をしている店員さんに焼き上がり時間を聞いたりしたんですけど、いつも微妙なタイミングで待つの苦手だしなかなか買う機会がなかったのです。こないだやっと手にする事が出来ました!
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22155898.jpg
食パンは1本864円。2斤分です。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22181871.jpg
焼きたては非常に柔らかいからか、厚手のしっかりとした質感の紙袋に丁寧に入れて頂けます。食パンはこんな風にビニールの袋に入れられますが、焼きたては蒸気が逃げやすいように上が大きくあいているのです。2時間ほど経過して食パンが冷めたら(?)口をしっかりとしめるとよいんだそう。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22203824.jpg
ちょうど帰宅した頃には冷めていて、水滴がついているなんてこともなくコンディションはかなり良かったです。
最近はあちこちに高級食パンのお店が出来ていますが、銀座に志かわのこだわりは「水にこだわる高級食パン」というところ。素材のうまみを引き出すため、アルカリイオン水を使っているんだとか。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22212196.jpg
食パンの断面図はこんな感じ。小麦粉はカナダ産、バターや生クリーム、はちみつなどを使用しているこの食パンは、しっとりと柔らかく、ほんのりと甘いです。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22233833.jpg
全体的に焼き色はついているものの、白っぽいですね。そして、指のあとがクッとついてしまうほどに柔らかいです。モチモチとは違うかな。しっとり。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22242197.jpg
個人的にこの食パンは、4枚切りくらいの厚みがある感じにスライスして食べると美味しいんじゃないかなあ、と思いました。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22250138.jpg
生食パン、というくらいなので、まずは何もつけずに、もちろん焼かないでそのまま頂きます。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22253063.jpg
甘いです。市販品の食パンに比べると、小麦粉の味というよりは生クリームとかバターなどの油分というか乳成分の風味、そして、はちみつなのかな?の、まったりとした甘さを感じます。ガツンと濃い甘さとかではなくて、なんだろうな、ケーキを食べているような。生クリームが強いのかな?でも、砂糖の甘さとはちょっと違います。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22264837.jpg
1日目は繊細な食感を楽しめて、2日目はしっとりさと甘さが増し、3日目以降はトーストにするとよいんだそう。弾力はそこまでないのですが、もちもちとはまた違うこの食パン独特の不思議な食感を楽しめます。とりあえず、めちゃくちゃ柔らかいです。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22282576.jpg
キメも本当に細かい。物足りなく思うかな、と思ったけどそんな事もなく、ジャムとかも何もつけなくても平気でした。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22290306.jpg
トーストにすると、こんな感じです。表面が驚くほどサクサクに焼き上がりますが、不思議と中はしっとりさをキープしています。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22294296.jpg
ここまでくると、使っているバターや生クリームの分量がちょっと心配になってしまいますが(笑)これはこれで新食感!
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22301907.jpg
こちらも、やはり厚切りで楽しんで貰いたいですね。あくまでも私の個人的な好みなのですが。これまでにもこの手の高級生食パンは食べた事があるのですが、似たようなもんかなあと思ってたけど意外と違いがわかりました。
食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店_c0152767_22311570.jpg
常温で数日は保存できるとのことですが、それでもなかなか食べきれる量ではないので、私の場合は半分にあたる1斤を生のままだったりトーストしたりで楽しんで、残りの半分は早々にスライスして冷凍保存してしまいます。トーストにする時は冷凍のまま焼けばOKなので楽なんですよね。もちろん食感もそんなに変わらないのでオススメなんですよ。

★【池袋情報】食パン専門店 銀座に志かわが池袋にオープンの記事はこちら

●店舗情報
店名:食パン専門店 銀座に志かわ 池袋西口店(ぎんざにしかわ)
住所:東京都豊島区西池袋5-1-3 メトロシティ西池袋ビル1F
電話番号:03-6907-2244
営業時間:11:00~18:00(不定休)
HP:https://ginza-nishikawa.co.jp/


↑俺のBakery&Cafe 恵比寿はもうちょっと小麦の味が強かったかな。あとミルク感!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

↑これも食べてみたいんですよねえ。
by nalu_3_lin | 2019-07-09 22:39 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)

PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22350552.jpg
ものすごーく久しぶりに東武の地下に入っているPAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)でパンを買いました。数年前にリニューアルしてから、東武パン屋さん増えたんですよね…。あちこちで買っているので、1店舗あたりの利用頻度は減ってしまったかも。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22360939.jpg
クロワッサン系には目がないのですが、抹茶あんクロ(160円)というものを発見したので買ってみました。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22364910.jpg
こんがり焼き色はついているものの、重なりあったデニッシュ生地の隙間からチラ見えしている鮮やかな抹茶グリーンが素敵です。香りもふんわりと漂ってくるの。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22373545.jpg
コンビニでもクロワッサン(菓子パン)は購入できますが、パン屋さんで買うクロワッサンはやっぱり違いますね~。パリパリ!サクサク!というこの軽やかな食感、これこれって感じでたまりません。お砂糖もまぶしてあるので甘いよ。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22383215.jpg
抹茶あんクロの断面図はこんな感じです。グリーンがいい色、してます。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22391017.jpg
クロワッサンの表面は甘いんだけど、生地には抹茶が練りこんであるのでほろ苦さもしっかりと残っていて、ちょうどバランスが取れていてよい感じだな~と思いました。うん、美味しい。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22395943.jpg
あんまり写真にうつってないのですが、中には普通のあんこではなくて抹茶ペーストのような…抹茶あん?が入っていて、とにかく抹茶づくしという感じです。

↑このクロワッサンも美味しかったです。抹茶ではなくて伊勢茶でしたが。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22404641.jpg
もうひとつ、こちらもクロワッサンというかデニッシュというか。サクサク食感に弱いのです。ショコラデニッシュ ハイカカオ73%(180円)。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22412528.jpg
見よ!この重なりあったデニッシュ生地の地層を…!色も濃いけど味も濃い、そんなデニッシュです。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22415927.jpg
ハイカカオ73%とわざわざ商品名についてるあたり、こちらは甘さよりもビターさが売りのデニッシュとなっております。苦み、しっかりときいていました。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22424660.jpg
そしてこちらもサクサク食感!ですが、さきほどの抹茶あんクロに比べると中のほうはちょっとしっとりさも残っていたりして、これはこれで美味しかったな。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22432689.jpg
この中に入ってるチョコレートがもう本当に美味しかったです。ビターさ、ハンパない感じ。これは大人向けのショコラデニッシュですね。かなり濃厚。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22441046.jpg
裏側はこんな感じ。
PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)_c0152767_22442513.jpg
パウダーシュガーもかかっていて、見栄えもちょっとカワイイ、そんなデニッシュでした。

★2014年7月PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)の記事(ふくろうパン カスタードクリーム)はこちら
★2010年10月PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)の記事(ウサオのこしあんぱん / かえるのクリームぱん)の記事はこちら
★2008年6月PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ)の記事(アーモンドメープルパイ他)の記事はこちら

●店舗情報
店名:PAN RIZOTTA (パン・リゾッタ) (ぱんりぞった)
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 池袋東武本館 B2F
電話番号:03-5950-1080(内線5164)
営業時間:月~土 10:00~21:00 / 日 10:00~20:00

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-06-07 22:54 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

東京あげパン

東京あげパン_c0152767_22571451.jpg
以前、東武池袋店の催事で別の種類のパンを買った東京あげパン。の、一番人気であろうコッペパンを食べてみました。催事の時、私はこれ買わなかったのだけど目の前ではどんどん売れて行っていた人気のパンなのです。
東京あげパン_c0152767_22583728.jpg
きなこ(216円)。
東京あげパン_c0152767_22590994.jpg
コッペパン本体は昔ながらの…という感じのしっかりとした硬め食感のコッペパンでした。まあそうだよね。キメは細やかで気泡の大きさも均一です。
東京あげパン_c0152767_22595546.jpg
きなこはパンの水分?それとも油分?を吸ったからなのか、すでにこんな風にしっとりとしていました。もしかして買った直後はサラサラ系だったのかも知れませんけれど。でもこれはこれで、きなこ味も甘い砂糖の味もなんだか混ざって蜜のような感じになっていて、シロップでコーティングされたっぽいパンになってて私は別に気にならず普通に美味しく食べられました。
東京あげパン_c0152767_23013877.jpg
シュガー(216円)。
東京あげパン_c0152767_23021142.jpg
最も定番であろう、とてもシンプルなコッペパンです。粉砂糖がふりかかっているだけ。
東京あげパン_c0152767_23023683.jpg
私はあれこれはさんでいるようなコッペパンがもともと好みなので、このコッペパンがどうのこうのというよりは普通にシンプルすぎて物足りない感じ。
東京あげパン_c0152767_23031480.jpg
ちょこれーと(これ、いくらだったか忘れた)。
東京あげパン_c0152767_23035461.jpg
コッペパン、横スライスではなく縦にカットが入っていて、中にチョコレートクリームが一直線という感じです。
東京あげパン_c0152767_23042586.jpg
いい意味で、チープかな。市販品で100円くらいで売ってそうな、甘ったるいチョコレートクリームをはさんでみました、みたいな想像しやすい味わい。チョコレートの本格的なビターな感じ、とかは無いのでお子さんでも美味しく食べられるコッペパン。懐かしい。
東京あげパン_c0152767_23052825.jpg
北海道産小倉あん(303円)。
東京あげパン_c0152767_23060481.jpg
こっちは横スライスでした。なんでしょう、中にサンドしている具やクリームによって使い分けているのかしら。表面には確か砂糖だったような気がします。
東京あげパン_c0152767_23064753.jpg
あんこも、断面図を見てわかる通り豆がしっかりと残してあって食べごたえがあります。あんこ、そこまで甘すぎず良かった。コッペパンの表面にまぶしてある砂糖がダイレクトに舌にあたる分、甘みを強く感じましたがあんこの甘さが控えめという事もありバランスは悪くなかったです。
全体的に、昔懐かしい系。コッペパン専門店増えましたが、人気があるところは昔懐かしい系が多いですね。

★2019年3月東京あげパン@第4回 IKEBUKURO パン祭の記事はこちら

●店舗情報
店名:東京あげパン(とうきょうあげぱん)
住所:東京都大田区鵜の木2-4-1
電話番号:03-5732-3568
営業時間:10:00~19:00(売切次第終了)
定休日:月曜日
HP:http://tokyoagepan.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-05-17 23:13 | パン・サンドイッチ | Comments(0)

天然酵母のパン あこべる

天然酵母のパン あこべる_c0152767_22572242.jpg
もう先月の話になってしまうのですが、東武の地下に催事出店されていた天然酵母のパン あこべるさんの食パンを買いました。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_22580554.jpg
食パンもいろいろ種類があってどれを選べばいいのかわからなかったので、試食もさせて貰いつつ「トーストしてピーナッツバター塗ったら一番美味しいパンはどれですか?」という質問に対してオススメして貰ったのがこちらの食パンです。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_22590170.jpg
里食(388円)。原材料が驚く程にシンプル。パンってこれだけの材料で作れるのか…。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_22595808.jpg
全体的にとても白い食パンです。試食させて貰った時に酸味を感じたのですが、これが酵母の風味なんですよ、との事。なるほど。なんか発酵してそうな感じ。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23010035.jpg
まずは生のまま、まるっと1枚食べてみました。スーパーとかで買う市販の食パンに比べて、キメが荒いというかワイルドな感じがします。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23014006.jpg
食べる前からなんとなく酸っぱい香りがするんですが、食べてもほんのりと酸味があります(笑)。でも私はそこまで、例えば食べられない!とか、そんな風には感じませんでした。ああ、こういうパンなんだなあ、というか。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23023019.jpg
食パン自体はふわふわだし柔らかいんだけど、なんか余計なものが入ってませんよ!って感じのシンプルすぎる味わいです。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23030923.jpg
別にこのままでも食べられなくはないのですが、やはりジャムなど何かをつけて食べるか、焼いたほうが私は好みかな。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23034261.jpg
あんまり、今までに食べた事がないタイプの食パンだったのでなんだかちょっと新鮮でした。でもこれね、意外と日持ちがしたというか数日たってもパサパサになりにくかったの。市販の食パンのほうがパサパサになる速度がむしろ早いような気がする。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23044215.jpg
で、焼いてみた。表面がケバケバしているからか、焼き色はすごく早くつきました。で、めっちゃカリッとします。フランスパンみたいです。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23052073.jpg
焼いてもほどよく酸味が残っているのだけど、甘いピーナッツバターを塗って食べると確かに相性がいいのかも知れない。バランスが急によくなる感じ?
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23060043.jpg
ピーナッツバターの甘さが勝るから酸味も気にならなくなるし、なによりもこの食パンの表面のカリサク具合がめちゃめちゃ心地よい食感…。
天然酵母のパン あこべる_c0152767_23064250.jpg
今まであんまり酵母とか気にした事がなかったのですが、こういうパンの世界があるんだな~と勉強になりました。美味しかったです。
卵・乳・油脂不使用なので、アレルギーとか食材を気にされる方にもいいんだね。

天然酵母のパン あこべる
http://xn--l8j8a4gyc.net/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-04-05 23:10 | パン・サンドイッチ | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリーム
→ドーナツ
→ドリンクなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
→アンテナショップ
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→外国のお菓子
→韓国のお菓子
→飴・キャンディ
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→亀田製菓
→不二家
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業・森永製菓
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
台湾でごはん2019冬
岐阜でごはん2019夏
野菜
果物(フルーツ)
おうちごはん
→調味料
→インスタント麺
→インスタント麺(韓国)
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント・取材等
ご挨拶&お知らせ

最新の記事

検索

最近食べたもの。


BTSお気に入りビビン麺164.png
→食レポはこちら


35周年記念ビビン麺
→食レポはこちら


まったり濃厚チーズ味
→食レポはこちら


胃が痛くなるほど辛い122.png
→食レポはこちら


ジンニムペンは食べるべし


初心者さんにオススメ
→食レポはこちら


ニボシ出汁で辛くないよ
→食レポはこちら


辛いけど後味スッキリ!
→食レポはこちら


昔懐かしい味がします
→食レポはこちら


とにかく辛いのが好きなら
→食レポはこちら

遊びに来た人。

free counters

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by nalu_3_lin at 21:07
明けましておめでとう御座..
by yasuyasu0402 at 21:12
パンも時々焼いています。
by vegeko-emily at 21:46
コメントありがとうござい..
by nalu_3_lin at 22:34
このものの原材料は何ですか?
by ラングリッサー at 19:36

ブログジャンル