人気ブログランキング |

カテゴリ:岐阜でごはん2017冬( 67 )

うどん かま濃 瑞浪本店

うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21450565.jpg
実家帰省、9日目。妹が今日もクリーニングやら市役所やらに出かけるというので、ついて行く事にしました。遠出はせず、ほぼ市内を中心に移動。まずはランチに出かけましょう、という事で妹がお気に入りだという、うどん かま濃さんへ行って来ました。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21452295.jpg
なんでお気に入りかってーと、ここ美味しいのは勿論なのですがメニューに蕎麦がないんです。蕎麦アレルギーの妹は麺類を提供しているお店ではゆで汁が同じな為、うどんやラーメンすら食べられないので(なので自宅でしか食べない)、蕎麦がメニューにない=蕎麦を茹でていないこちらのかま濃さんでは安心してオーダーが出来るという訳。

…が、妹も知らなかったそうですが、本当つい先日より期間限定メニューだったのかな?蕎麦を提供しはじめたばかりだったそうで、店内にその旨の貼り紙がありました。
妹、撃沈。交渉したけれど、若鯱家の時と同様に忙しいランチタイムではやっぱり対応が難しいらしくて、妹のうどんはお預けに。残念だったねえ。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21454382.jpg
主力の味噌煮込みうどん、やっぱり種類が色々と豊富に揃ってます。何もこんなに増やさなくても、と思うかも知れませんけど私達にとっては何も珍しくないのです。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21455566.jpg
同じ名古屋グルメである、台湾ラーメンの流れを受けた台湾まぜうどん(780円)や、台湾カレーまぜうどん(830円)なんてのもありましたよ。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21460893.jpg
せっかくなので、ここは変化球でミニピリ辛台湾味噌にこみうどん(700円)をオーダーしてみました。妹いわく、ミニサイズでもボリュームがあるし麺がもっちもちでコシもあるので十分満足できるよ~との事。写真では小さく見えるかもですが、確かにこれだけでも十分だった。物足りなさはなかったです。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21461975.jpg
とにかく、味が濃い。もう慣れてますけど、初めて食べる方はびっくりするのではないでしょうか。更にそこに、台湾なんとかというメニューには欠かせないピリ辛の味噌がドボンと入ってます。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21463032.jpg
うどんは角もたっていて、もちもちだしコシもしっかりとあり、よく噛まないとダメな感じでした。美味しかったー。太麺。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21464216.jpg
ピリ辛なので汗が噴き出して来ます。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21465448.jpg
うどんをあきらめた妹は、こちらも美味しいと評判のチキン南蛮(500円)に単品でライスを追加してオーダーしていました。残念だったのは、メニューに単品で赤だしが無かった事(意外!)。味噌煮込みうどんを提供してるくらいなので、出来ないのかな?と店員さんに交渉してみたけどダメでした。
私達の食事に赤だしは必須なんです…。
うどん かま濃 瑞浪本店_c0152767_21471222.jpg
スープを飲み干す自信がなかったので、赤だし代わりにちょこっと飲んでみる?と聞いたけど、やはり蕎麦アレルギーが怖いのでやめとくわー、との事でした。幸い、私は食物アレルギーってないんですけど(気づいてないだけかもだが)、持ってる人は大変だなあ。
でも、味には大満足!コスパも良かったです。この日は金曜日、平日にも関わらず近所の仕事中の人達が次々とランチで訪れるので広い駐車場はすぐにいっぱいに。人気店のようです。

(2017年1月27日訪問)

●店舗情報
店名:うどん かま濃 瑞浪本店(かまのう)
住所:岐阜県瑞浪市土岐町6082-1
電話番号:0572-68-1766
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
HP:http://www.kamanou.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-22 21:50 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

スガキヤ 中津川アピタ店

スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15440911.jpg
何度かこのブログに登場している、寿がきや(スガキヤ)。愛知県に本社がある為、主に東海地方を中心にショッピングセンターの中のフードコートなんかで食べられるラーメン屋さんです。私が子供の頃、すでにあって塾の帰りとかによく食べたっけな。東京に出て来てからは、たまに実家からインスタント麺を送って貰ったりしていたのですが今回の帰省中に久しぶりに立ち寄る事が出来ました。中津川にあったアピタの中のフードコートにて。
スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15442588.jpg
今回、記事を書くにあたって詳しく調べてみたのですが、インスタント麺なんかをつくっているのが寿がきや食品株式会社、こちらのスガキヤの店舗を経営しているのはスガキコシステムズ株式会社という位置づけなんだそうです。まあグループ会社なんだけども。

スガキヤはラーメンも美味しいのですが、ソフトクリームも絶品です。本当は食べたかったのだけど、すでに栗きんとんなどのお菓子もちょこちょこつまんでたし、駅前で栗きんとんソフトも食べたばかりだったので今回は諦めました。
スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15444081.jpg
一番シンプルなラーメン(320円)。カウンターで注文するとピピピと鳴るポケベルのような物を渡されましたが、驚く程に早く呼ばれました。パートのおばちゃんたちの手際のよい事…。
スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15445576.jpg
和風とんこつ味とでも言えば良いのでしょうか。食べた事ある人ならわかると思うんだけど、「ああ、これこれ!この味!」っていう、スガキヤの味なんです。インスタント麺も販売してるのですが、ビックリする程にこの味が再現されています。
しかも、何気に世界で初めてスープの粉末化に成功した会社でもあるんですよ。
スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15450910.jpg
子供の頃からもうずっとコレだったので何も珍しくないんですけど、スプーンとフォークが合体したようなこの形が結構珍しいというか特徴的なんだそうです。確か公式サイトで販売してたと思うのですが、これ便利ですよ。
スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15452217.jpg
麺は細麺。スープもとんこつの割にはサラサラなんですけど、割と麺に絡まってるような気がします。飲み干せるくらいに美味しい。胡椒をたっぷりかけて食べるのが好き。
スガキヤ 中津川アピタ店_c0152767_15453605.jpg
こんな季節ものも登場してたりします。
大須で店舗を見かけた時、本当は入りたかったのだけどお腹いっぱいで食べられる気がしなかったんだよー。リベンジ出来て本当に良かった…!ごちそうさまでした。

(2017年1月26日訪問)

●店舗情報
店名:スガキヤ 中津川アピタ店(すがきや)
住所:岐阜県中津川市淀川町3-8 アピタ中津川店2F
電話番号:0573-65-0731
営業時間:9:30〜21:00
HP:http://www.sugakico.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ



なぜ、スガキヤは「1杯320円」 で利益が出るのか
http://blogos.com/article/217694/?p=1
by nalu_3_lin | 2017-03-20 15:50 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

村瀬のたじみあられ

村瀬のたじみあられ_c0152767_20370279.jpg
うちの地元、岐阜県多治見市を代表する地元銘菓です。村瀬のたじみあられ。多治見市の他、隣の土岐市、その隣の瑞浪市など割と近隣のスーパーや道の駅、お土産ショップでも見かけました。長い歴史があるお菓子だとは思うのですが、地元にあるものってそんなに着目しないじゃないですか。私がこの、たじみあられの存在に気付いたのは数年前の帰省の時で、「なんで?なんで多治見なのにあられなの?」と疑問だらけだったのでした。
村瀬のたじみあられ_c0152767_20391479.jpg
こちら、定番のたまり醤油(237円)です。ほんのり、ごま風味。原材料は国産のうるち米にたまり醤油、黒ゴマ、調味料となかなかシンプル。
村瀬のたじみあられ_c0152767_20413641.jpg
醤油のしょっぱさよりも、圧倒的に甘みのほうが強い味わいです。個人的にはしょっぱさが強いほうが好みなので、これは甘すぎると感じたのですが、世間一般的にはこちらのほうが好まれるのかな?ただ、すごく味が濃いとかそういう訳ではなく、パクパクと食べやすい食感と味付け。
村瀬のたじみあられ_c0152767_20425130.jpg
こちらは、えび風味(237円)。市販されている海老せんべい的な、粉がまぶしてあるタイプを想像して買ったのですが、違いました。エビの風味がつけられたたまり醤油味のあられ、って感じかな。
村瀬のたじみあられ_c0152767_20440115.jpg
でも、どことなく薄いピンク色をしているようにも見えますね。エビの風味は確かに強かったです。
村瀬のたじみあられ_c0152767_20443599.jpg
こちらはそんなに甘みが強くなくて、食べ比べた結果は私はえび風味のほうが好みかな~という感じでした。
村瀬のたじみあられ_c0152767_15425864.jpg
ちなみに駅のキオスクの地元銘菓コーナーで買いましたが、市内のバローなどにも必ず置かれているので、ちょっとしたお土産を探している方にオススメ。製造している会社名も、そのまんま「株式会社たじみあられ」と言います。調べてみたら本社?の所在地にはお土産ショップというか店舗が構えてあるようです。今度帰省した時は行ってみようかなあ。

たじみあられ(東濃見聞録)
http://www.to-no.com/s/tajimiarare/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-19 20:49 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

【新杵堂】栗どらやき

【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20305042.jpg
新杵堂さんではこんなものも買いました。栗どらやき。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20310781.jpg
栗×あんこ、という組み合わせはテッパンなので、栗まんじゅう、栗どら焼き、栗大福、栗羊羹などは本当にあちこちで見かけました。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20312246.jpg
昔ながらのお菓子屋さんの良いところは素材が本当にシンプルなところ。添加物とか気にする人(うちの妹)でも安心して食べられるお菓子が多いです。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20313672.jpg
栗の形をしているどら焼きでした。カワイイ。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20314759.jpg
横から見るとしっとり、そしてふっくらしているのがよくわかりますね。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20320099.jpg
中からはこんなにも栗がゴロゴロと出て来ました。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20321623.jpg
はちみつを使っているからなのか、全体的に優しい甘さを楽しめるどら焼きです。砂糖のガツンとした甘さではないんですね。
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20322734.jpg
生地にもほんのりと甘みがついていました。小豆も粒がしっかりと形を残していて、ホクホク!
【新杵堂】栗どらやき_c0152767_20324066.jpg
奇抜な特徴はないのですが、シンプルだからこそまた食べたくなるそんなどら焼き。
作りたてなので賞味期限が短かったように思いますが、手土産に持って行きたいです。

(2017年1月26日訪問)

★新杵堂の記事はこちら

●店舗情報
店名:新杵堂(しんきねどう)
住所:岐阜県中津川市本町3-2-29
電話番号:0573-65-2830
営業時間:8:30〜18:00
定休日:月曜日
HP:http://www.shinkinedo.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

↑ネット通販だとロールケーキが美味しいと評判なのです。
by nalu_3_lin | 2017-03-19 20:35 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

新杵堂

新杵堂_c0152767_20213700.jpg
新杵堂さんは川上屋の本店に近い場所にありました。看板はとても古く立派でしたが、店構えはこじんまりとしており民家の軒先という感じ。イートインできるスペースはなく、購入のみとなります。
新杵堂_c0152767_20215127.jpg
ショーケースのみ。人のよさそうな店主が対応して下さり、奥で商品を包んで下さっている間にお願いして写真を撮らせて頂きました。
新杵堂_c0152767_20220585.jpg
栗きんとんは6個入りで1638円。ですが、単品売りもOKで私は自分用なので1個購入。
新杵堂_c0152767_20222192.jpg
他にも栗を使ったお菓子がいっぱい並んでます。
新杵堂_c0152767_20223350.jpg
新杵堂さんの栗きんとんの販売期間は長く、3月までとの事なのでまだ間に合うよ!
新杵堂_c0152767_20224981.jpg
すや、川上屋と同様にやっぱり原材料は栗と砂糖のみ。
新杵堂_c0152767_20230452.jpg
栗きんとん(237円)。
新杵堂_c0152767_20231747.jpg
これは杵の模様なのかな…。
新杵堂_c0152767_20233214.jpg
すやと比べると、こちらの栗きんとんは甘みを強く感じました。まるで焼き芋のようにねっとり、そして、しっとりとした食感をしており、同じ材料でもお菓子屋さんによってこんなに違うものなのか、と衝撃。
新杵堂_c0152767_20234651.jpg
とっても滑らかなんです。
新杵堂_c0152767_20240083.jpg
新杵堂さんの栗きんとんの断面はこんな感じ。細かく裏ごしされているので、食感がしっとり滑らかに感じるのだろうと思います。
新杵堂_c0152767_20241110.jpg
栗のツブツブもちゃんと入ってました。
新杵堂_c0152767_20242533.jpg
口の中でふわーっと溶けていくようです。甘い栗きんとんが好きな方にオススメ。
新杵堂_c0152767_20244273.jpg
せっかくなので、すやの栗きんとんと比較しながら、食べ比べをしてみましたが、違いがちゃんとわかって面白かったですよ。もっと他のお店の栗きんとんも買うべきだったなあ。今度は秋に行かないとね。

(2017年1月26日訪問)

●店舗情報
店名:新杵堂(しんきねどう)
住所:岐阜県中津川市本町3-2-29
電話番号:0573-65-2830
営業時間:8:30〜18:00
定休日:月曜日
HP:http://www.shinkinedo.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-19 20:30 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

すや

すや_c0152767_21563550.jpg
栗きんとん食べ歩き、2軒目。こちらは割と中津川駅から近い、すや。やすじゃないよ。
全国的に知名度が高いお菓子屋さん(ネット通販などの影響で)も中津川にはありますが、ぶっちゃけ「栗きんとんはすやが一番美味しい」という人は地元に多いです。
うちの母親なんかもすや派。しかも、すやは名古屋のデパート位でしか買う事が出来ず東京にもなかなか来ないので、わざわざ中津川へ買いに走る人もいる程。
すや_c0152767_21565134.jpg
川上屋さん同様に店内は超~レトロでしたが、お客さんもひっきりなしに訪れてたので写真撮影は断念。
しかも昼過ぎの時点ですでに完売商品もいくつかありました。恐るべし。
という訳で、こちらでも生菓子を頂く予定でしたが完売してたので買い物のみで終了。
すや_c0152767_21570746.jpg
栗きんとん(250円くらい)。材料は栗と砂糖、以上という潔さ。
すや_c0152767_21572275.jpg
すやに限らず、どこのお菓子屋さんでも栗きんとんは栗と砂糖のみで作られてますが、不思議と味わいや食感が違います。スゴイですねえ、職人の技です。
すや_c0152767_21573454.jpg
すやの栗きんとんはサラサラと口どけが良い感じで、甘さは控えめに感じました。ちょっと、栗こコナコナした感じも残りますがボソボソとはしておらず絶妙な滑らかさを保ってます。すっごい久しぶりに食べたけど、やっぱ美味しいわ、すや。
すや_c0152767_21574468.jpg
そんな中にも栗の粒はゴロゴロと。断面を見るとよくわかりますよねえ。
すや_c0152767_21575601.jpg
この栗の粒がまた美味しい。栗の甘露煮のような甘さが感じられるのです。
すや_c0152767_21581142.jpg
うーん、好みの味の栗きんとんでした。
尚、すやは1月で栗きんとんは終了です。

(2017年1月26日訪問)

●店舗情報
店名:すや(すや)
住所:岐阜県中津川市新町2-40
電話番号:0573-65-2078
営業時間:8:00~19:00
定休日:毎週水曜日
HP:https://www.suya-honke.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-18 22:01 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

【坂角総本舗】名古屋限定ゆかり 黄金缶

【坂角総本舗】名古屋限定ゆかり 黄金缶_c0152767_21484791.jpg
東京のデパ地下でも買えてしまうのですが、名古屋のお土産と言えばやっぱりコレという方も多いのではないでしょうか。坂角総本舗のゆかり。こちらは名古屋限定の黄金色の缶入りタイプ(18枚入りで1620円)となっております。これは名古屋以外では買えないので、立派な名古屋土産になると思いますよ。
【坂角総本舗】名古屋限定ゆかり 黄金缶_c0152767_21501796.jpg
小分けされているこちらの袋も金色でピカピカしております。ゴージャスです。ちなみに、うっすらプリントされているのは家康です。
【坂角総本舗】名古屋限定ゆかり 黄金缶_c0152767_21524444.jpg
軽い食感の海老せんべい、パリパリとした食感と香ばしさが人気の秘密…。

★2015年12月【坂角総本舗】ゆかりの記事はこちら
★2015年6月【坂角総本舗】ゆかりの記事はこちら

坂角総本舗
http://www.bankaku.co.jp/


by nalu_3_lin | 2017-03-18 21:55 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

川上屋

川上屋_c0152767_21390798.jpg
中山道をプラプラ歩きつつ、中津川駅周辺に散らばっているお菓子屋さんをひとつひとつ訪ね歩きました。こちらは川上屋さんです。少し前の記事で恵那川上屋について書いておりますが、姉妹店でもなんでもなく全く別のお菓子屋さんとなります。
川上屋_c0152767_21392775.jpg
中津川駅周辺では現在3店舗程を営業中。名古屋のデパート等でも商品の一部は購入できるんじゃなかったかな。店内はこんな風に落ち着いた空間になっています。ストーブがたかれていたので、ポカポカ!ちなみにこちらは本店です。
川上屋_c0152767_21394172.jpg
川上屋さんは栗きんとんは年内で終了してました。残念。
という訳でこちらでは休憩も兼ねて、生菓子を頂く事にしました。節分目前という事で、右側の鬼は外(226円)という鬼をモチーフにしたカワイイお菓子を頂く事に。
川上屋_c0152767_21395202.jpg
店内で頂くと、こんな風にお茶も出していただけます。そしてお皿も素敵な感じのものに乗せられてお菓子が登場です。
川上屋_c0152767_21400656.jpg
ご飯粒みたいなものは、鬼の牙を表現しているのでしょうか。顔がない鬼さんなのですが、なんとなく微笑んでいるようにも見えますよね。
川上屋_c0152767_21401943.jpg
練り切りとこしあんで作られているシンプルなお菓子ですが、黒ゴマも使用されているのでどことなく香ばしさも感じられました。
川上屋_c0152767_21403489.jpg
薄い色合いの通り、素朴で優しい味わい…ホッコリとしてしまいます。
川上屋_c0152767_21404578.jpg
生菓子ってカワイイんだけど、なかなか頂く機会がないので良かったなー。きちんとお茶も淹れてゆっくりと味わいたいそんなお菓子でした。ごちそうさまです。
川上屋_c0152767_21410417.jpg
この後もいくつかお菓子屋さんを回る予定があったので、実はこの生菓子しか頂く事が出来なかったのですが、それなのに「割れちゃって商品にならないので良かったらどうぞ」とお店の方が栗サブレーを下さいました。嬉しい…おもてなしの気持ちを感じます。
もっとお買い物すべきでした、ごめんなさい。
川上屋_c0152767_21411648.jpg
栗サブレー。言われないとわからない程の訳あり品。栗の形、ちゃんとしてます。
川上屋_c0152767_21412972.jpg
原材料はこんな感じ。中津川って本当に栗の産地なんだなあ、と今回改めて感じた程にとにかく栗を使ったお菓子が多い事、多い事。
川上屋_c0152767_21414356.jpg
東京で言うところの鳩サブレのような、ビスケットに近い軽い食感でした。サクサク。
栗の風味もしっかりと。なんというか、サブレ全体的にほのかに栗味がついてます、といった感じでとても優しい栗味です。

店内でのんびりお茶なんぞ飲んでいるのは私だけでしたが、途中で何人かのお客さんが予約しているらしきお菓子を取りに来たりと、やはり人気店のようでした。ちょっと気の利くお菓子とでも言えばいいんでしょうか。
比較できるものではないけれど、同じ名前の恵那川上屋さんの場合はどちらかというと規模も大きく商業的って感じでインターネット通販や催事もバンバンやってる感じです。こちらの川上屋さんは基本、中津川に根付いて商売されているというか、地元の人が好んで買っているような印象を受けますね。

●店舗情報
店名:川上屋(かわかみや)
住所:岐阜県中津川市本町3-1-8
電話番号:0573-65-2072
営業時間:8:00~19:30
定休日:毎週水曜日
HP:http://www.kawakamiya.co.jp/

(2017年1月26日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-17 21:46 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

梅園

梅園_c0152767_21304293.jpg
にぎわい特産館で頂いたマップを片手に中津川散策。というか、中山道散策。
中津川宿から落合、馬籠、妻籠、三留野と続くのですが中津川駅から歩ける範囲はまあ当然中津川宿くらいなんですけどね。景観を意識しているのか中山道沿いの建物も古民家風というか、色合いもおとなしく風情溢れる感じで統一されています。
梅園_c0152767_21311522.jpg
お菓子を買おうと思って電柱の案内を見ながら辿り着いたはたのさん。
梅園_c0152767_21315296.jpg
残念ながらお店はたたまれてしまったようです。
梅園_c0152767_21321575.jpg
証券ビルのショーウィンドウには栗きんとん一覧が展示されていました。ああ、ここは本当に栗きんとんの聖地なんだなあ、としみじみ。
梅園_c0152767_21323168.jpg
道沿いにもいくつもお菓子屋さんはあるのですが、割と中津川駅に近い梅園さんで妹夫婦へのお土産を購入しました。
梅園_c0152767_21324598.jpg
ここは、このめおと栗という巨大な栗まんじゅうが有名なお菓子屋さんなのです。
梅園_c0152767_21325916.jpg
とてもこじんまりとした店構え。基本、中津川にいくつもあるお菓子屋さんはどこもこんな感じで、とてもインターネット通販をやっているとは思えないような個人商店っぽいお店もあるんですよ。
梅園_c0152767_21331672.jpg
めおと栗(560円)。写真ではわかりにくいのですが、大人の手のひらいっぱいくらいの大きさの栗まんじゅうです。余分な添加物などはほとんど使われておりません。
梅園_c0152767_21332768.jpg
これは後日、妹から届いた実際に食べた時の写真。旦那君と半分こしたらしいです。
梅園_c0152767_21334496.jpg
駅前や、中津川市内の主要なお土産屋さん、スーパーのお土産コーナーなどにも置かれている人気商品。これは食品サンプルですが中はこんな感じになっています。めおと栗だから、栗がふたつ入ってるんですね~。

(2017年1月26日訪問)

●店舗情報
店名:梅園(うめぞの)
住所:岐阜県中津川市太田町2-3-8
電話番号:0573-65-2543
営業時間:8:30〜19:00(毎週木曜は8:30〜18:00)
定休日: 年中無休
HP:http://www.takenet.or.jp/umezono/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-17 21:37 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

【柿の木】五百羅柿

【柿の木】五百羅柿_c0152767_21254515.jpg
柿の木さんの五百羅柿(ごひゃくらがき)というお菓子。
【柿の木】五百羅柿_c0152767_21261563.jpg
恵那川上屋さんの記事でも触れたひなたぼっこのような、干し柿の中に栗きんとんが入っているというお菓子です。柿はなんだろうねえ、長野県が近いからなのかな?栗きんとん同様に冬になると、いくつかのお菓子屋さんがこの干し柿の中に栗きんとん、というお菓子を出してきますね。
【柿の木】五百羅柿_c0152767_21262529.jpg
賞味期限は生菓子にしてはまあそこそこ長かったかな。
【柿の木】五百羅柿_c0152767_21264388.jpg
見た目はそのまんま、干し柿です。素材もすごいシンプル。基本、柿・栗・砂糖、以上って感じです。
【柿の木】五百羅柿_c0152767_21265491.jpg
中を割ってみると、ちゃんと干し柿の中に栗きんとんが詰まっています。柿と栗、味がぶつかるんじゃないの?って思いますけども、これが意外と住み分け出来ているように個人的には感じますね。
【柿の木】五百羅柿_c0152767_21270825.jpg
干し柿はねっとりとしていて、甘みもドライフルーツのように凝縮されてます。対して、栗きんとんはどちらかというと砂糖を使っている割には素朴なさりげない甘さで、食感もしっとり柔らかく、柿とかぶらないんですよ。
【柿の木】五百羅柿_c0152767_21272658.jpg
まあ好き嫌いはあると思いますけど、この時期しか食べられない贅沢なお菓子なので、一度は食べて貰いたいかな。お菓子屋さんによってマチマチですが、だいたい栗きんとんは秋頃にスタートして、早いところは年内、遅いところでも2~3月には終了してしまうのです。だから急いで1月中に中津川に来たって訳。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-03-17 21:28 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリーム
→ドーナツ
→ドリンクなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
→アンテナショップ
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→外国のお菓子
→韓国のお菓子
→飴・キャンディ
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→亀田製菓
→不二家
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業・森永製菓
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
台湾でごはん2019冬
岐阜でごはん2019夏
野菜
果物(フルーツ)
おうちごはん
→調味料
→インスタント麺
→インスタント麺(韓国)
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント・取材等
ご挨拶&お知らせ

最新の記事

たねや 池袋西武店
at 2020-01-19 21:21
【池袋情報】クロッカンシュー..
at 2020-01-19 21:09
シェレンバウム@催事出店
at 2020-01-18 22:13
老舗 長榮堂
at 2020-01-16 21:52
七草粥2020
at 2020-01-16 21:40

検索

最近食べたもの。


BTSお気に入りビビン麺164.png
→食レポはこちら


35周年記念ビビン麺
→食レポはこちら


まったり濃厚チーズ味
→食レポはこちら


胃が痛くなるほど辛い122.png
→食レポはこちら


ジンニムペンは食べるべし


初心者さんにオススメ
→食レポはこちら


ニボシ出汁で辛くないよ
→食レポはこちら


辛いけど後味スッキリ!
→食レポはこちら


昔懐かしい味がします
→食レポはこちら


とにかく辛いのが好きなら
→食レポはこちら

遊びに来た人。

free counters

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by nalu_3_lin at 21:07
明けましておめでとう御座..
by yasuyasu0402 at 21:12
パンも時々焼いています。
by vegeko-emily at 21:46
コメントありがとうござい..
by nalu_3_lin at 22:34
このものの原材料は何ですか?
by ラングリッサー at 19:36

ブログジャンル