<   2018年 01月 ( 77 )   > この月の画像一覧

SIZUYA PAN(しずやぱん)京都駅店

c0152767_21390145.jpg
すでに記事にしている志津屋(SIZUYA)京都駅店のすぐそばにある、SIZUYA PAN(しずやぱん)京都駅店。こちらはオープンが朝の9時からなので、さっきカルネを購入した時間(朝の7時)にはまだ開いてなくて、再び戻って参りました。京都界隈で知らない人はいない、志津屋さんの新ブランドです。今のところ5店舗しかないみたい。
c0152767_21410191.jpg
京都の様々な食材と食文化をあんぱんで表現する、というコンセプトのお店。という訳で、並んでいるのは全部あんぱんです。全部で10種類ありますが、すでに売り切れとなっている人気商品もありました。単品で1個から買う事が出来るのも嬉しい。
c0152767_21421447.jpg
何を選べばいいのか悩んでしまった時は売上ランキングも参考になりますよ。酒粕入りだったり、餅が入ってたり、パン生地にも中の餡にも和風っぽさ溢れるフレーバーが揃っています。
c0152767_21431281.jpg
全部買いたいくらいなんですけど、そんなにパンは食べられないのでお試しでとりあえず1個だけ買ってみる事にしました。美味しかったらまた次の機会に別のあんぱんを買ってみようかなーと思って。中身もちゃんと確認出来るし、全部は無理だけど一部は試食もあって良かったです。
c0152767_21442189.jpg
なんつっても、このパッケージがレトロ可愛い!京都へ行く前に京都駅周辺で買えるお土産をネットで検索していて偶然見つけたんです。パン自体もすごく小さいんですけど、お土産には向いているサイズなんじゃないかなと思います。
c0152767_21453784.jpg
私が購入したのはこちらの抹茶ぱん(鹿の子 抹茶あん)です。230円。一番人気の濃い抹茶あんぱんが売り切れだったー。
c0152767_21465085.jpg
茶葉とかが入っていそうなレトロなデザインです。普通のあんこ入りのあんぱんも定番だしおさえておきたかったんだけど、試食して美味しかったのでこちらに。味ではなくパッケージで選ぶってのもいいかも。全部、デザインが違うんですよ!
c0152767_21475625.jpg
残念ながら荷物におされて、ちょっと潰れてしまいました。インスタ映え、しないなー。インスタしてないけど。
c0152767_21482677.jpg
形は一般的なまんまるではなくて、筒形っていうの?縦に高さがあるパンケーキみたいな、茶筒の蓋みたいな形をしているのです。
c0152767_21491467.jpg
サイズ感はこれくらいで非常に小さいです。お腹を満たす為ではなく、完全にお土産向け、スイーツという部類に入ると思います。
c0152767_21495390.jpg
ディスプレイが可愛いかったので真似して断面図を撮影してみました~。抹茶ぱんに、抹茶あんなので全体的に緑色ですけども、その中に蜜漬けした小豆が散らばっていてまるで水玉模様みたいでカワイイ。なのでお揃いで水玉模様のお皿に載せてみたよー。
c0152767_21510571.jpg
とにかく、抹茶味。どこを食べても抹茶の味がするし、香りもすごくいいですね。抹茶あんは最初くどいかなーって思ったけど、そんな事なかった。滑らかでした。
c0152767_21515305.jpg
パンの生地もとても薄いので、なんか和菓子を食べているような気分になります。抹茶味のおまんじゅうって感じかな。
c0152767_21522709.jpg
それほど甘すぎなかったのでペロリと完食しました。小豆もホクホクだったし、蜜漬けされてたのでちょっと甘みもあって良かった。
c0152767_21530530.jpg
公式サイトを見たら通販出来るみたいです。でも、京都へ行く度にひとつずつ食べてコンプリートしていきたいような、そんなあんぱんでした。
c0152767_21544546.jpg
今のところ京都しか店舗がないみたいですが京都駅でサクッと買う事が出来ますし、まだ比較的新しめの京都土産だと思うので、定番土産に飽きちゃったわーって方にはオススメです。見た目もサイズ感も女子受けしそう。

●店舗情報
店名:SIZUYA PAN(しずやぱん)京都駅店(しずやぱん)
住所:京都市下京区東塩小路町8-3JR京都駅八条口
電話番号:075-692-2452
営業時間:9:00~21:00
HP:http://www.sizuyapan.kyoto.jp/

※時間帯によって商品の補充にムラがあるみたいです。私が購入した時は濃い抹茶ぱん無かったけど、夜にまた通ったらありました。

★2018年1月志津屋(SIZUYA)京都駅店の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-31 22:00 | パン・サンドイッチ | Trackback | Comments(0)

辻利 コトチカ京都駅店

c0152767_21223540.jpg
辻利って確かGINZA SIXにも店舗が入ってたはずだし、商品自体は東京でも普通に販売されているしなあ…と思ってたんですけど、京都駅周辺だけでもいくつも店舗を見かけたし、せっかくなのでお茶してみようかなと通りかかったこちらのコトチカ京都駅店。ちょうどオープン直後くらいでした。夜行バスで到着した時点では、当たり前だけどシャッター降りてたの。
c0152767_21254815.jpg
利用したかどうかもう覚えてないんだけど、昔、宇治に出かけた時に本店の前は確か通った気がします。本格的なお茶をスタンドやカフェでサクッと飲めるのはやっぱり羨ましいです。さすが京都。
c0152767_21265944.jpg
メニューはこんな感じ。主力は京ラテのようですが、他にも冬季限定のほうじ茶ショコラ(550円)や辻利ソフトも美味しそう~!
c0152767_21291883.jpg
でもやっぱり…もこもこホイップが大好きなので、京ラテスムージーかな!とメニューを決めて注文する事に。
c0152767_21301879.jpg
が、ここで問題発生しまして、なんとカードが使えませんでした…。少額だからかな?と思ったんだけどクレジット自体の取り扱いがなかった。えー、京都駅なんて外国人もいっぱい来るのにー!と思って慌てて小銭を探しましたがほとんど現金を持ち合わせてなかったので、本当に申し訳なかったんだけどキャンセルする事に。奥で店員さんが作る前で良かったです。仕方ないので銀座でリベンジしよう。と思ったけど微妙に京都よりお値段が高い設定なんですね。場所代?(笑)。

辻利
http://www.kataoka.com/tsujiri-ujihonten/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-31 21:35 | カフェ・喫茶店 | Trackback | Comments(3)

【池袋情報】2月1日、ISPにミスドがオープン

c0152767_21121231.jpg
池袋ショッピングパーク(ISP)に出ていた告知のポスターです。2月1日にミスドがオープンだって!これまでも、定期的にミスドが出張出店(品数少ないけどちゃんと楽天ポイントも使える)してたし、すでにMister Donut to go(ミスタードーナツ トゥゴー)という店舗がある訳なのですが。需要があるのかな?
最近あんまり行ってないけど、東口にも西口(というか北口か)にもミスドはあります。今は知らないけど、東口は100円セールやってると店の外まで行列が出来るくらい狭い店舗なので、選択肢が増えるのは嬉しい。駅の中みたいなもんだし。

でもねえ、最近はコンビニのドーナツでも十分に美味しいし、なんとなく昔より小さくなったように感じる上にお値段もそんなに安くない事を考えると…やっぱり利用頻度は減っちゃうかなあ。

Mister Donut
http://www.misterdonut.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-31 21:19 | 池袋情報 | Trackback | Comments(0)

紅櫻花食品 Hello Kitty 牛軋糖

c0152767_20460951.jpg
働き者のキティさんは台湾でも大活躍中でした(笑)。どこだったかなあ、西門だったのかも?ホテルに戻ろうと思ってブラブラしている時に偶然立ち寄ったお店にドッサリとキティちゃんやぐでたまの台湾土産が売られていて、「ああ、ここかあ」と思って覗いてみる事に。ガイドブックに掲載されてたからあるのは知ってたけど、キティちゃんという年齢でもないので特に欲しくは無かったんです。でも、店員さんがすごーくいい感じで、ニコニコしながら片言の日本語でいっぱい説明してくれたし試食もさせてくれたのでお買い上げ。Hello Kitty 牛軋糖(120元)、日本円だと約480円。
c0152767_20491335.jpg
全面的にサンリオキャラクター推しでしたが、この紅櫻花食品というメーカーは奶油酥餅(バターケーキ)で有名のようです。他にはもちろんパイナップルケーキも販売してました。

【パイナップルケーキ豆知識】
餡がパイナップル100%だと「土鳳梨酥」、パイナップルに冬瓜などが混ざっている場合は「鳳梨酥」と表記されているみたいです。台湾産のパイナップルを使用しているというこだわりのお菓子メーカーも勿論あります。
c0152767_20585161.jpg
賞味期限は大体、1カ月ちょいというところ。小ぶりサイズだし、バラマキとはいかないけどちょっと差し上げたいプチギフトには便利かも。でも相手がキティちゃんというかキャラクター好きではない場合や、いい年齢の場合はキツイか…。
c0152767_20595587.jpg
パカッとまるで本を広げるようにパッケージをあけるとヌガーが見えます。でも取り出せないので(笑)箱の縦にして上から普通に開封しました。
c0152767_21004217.jpg
中身はこんな感じ。
c0152767_21005691.jpg
ヌガーは全部で12個入っていました。私はヌガーというか甘いお菓子好きなのでいくつあっても困らないんだけど、好きでも嫌いでもないって人とか好きかどうかわからない人にお土産で差し上げる時って分量を結構気にしませんか?そんな時にくれくらの分量って助かると思います。ちょうど一人で食べきれるというか。
c0152767_21021552.jpg
キティちゃんのヌガーはピーナッツ入りでした。マカダミアナッツはなかったと思います。
c0152767_21024362.jpg
オークラのピーナッツ入りのヌガーはまるでキャラメルのようでしたが、こちらの紅櫻花食品のピーナッツ入りのヌガーはちゃんとベースとなっているヌガーの味が感じられるので、こっちのほうが好みかな。でも硬めですね。口の中に入れてもなかなか溶けない。しっかりとした質感です。甘さは割と控えめで無難に食べやすいので、自分用よりはやはりお土産用といったところ。
ただねえ、パッケージ可愛いんだけどすごいかさばるんだよ、箱が。軽いのにスーツケースの中でスペースを取るのでまとめ買いは厳しいかな。のちほど記事にしますがパイナップルケーキも買ったけど3個しか入ってないのに箱が大きくてかさばるの。見栄えはいいんだけど日本へ持ち帰るのに難点。

紅櫻花食品
https://www.redsakura.com.tw/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-31 21:09 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(2)

軒香有限公司 原味牛軋餅

c0152767_22242281.jpg
台湾では日本ではちょっと見ない味や組み合わせのお菓子がいっぱいありましたが、意外と好評だったのがこちらのネギクラッカーのヌガーサンドです。台湾土産か、台湾に住んでる方のブログだったか忘れてしまったのですが、ネギ味のクラッカーに甘いヌガーなんて「え?」と思うかも知れないけどコレがやみつきになるんです、みたいな記事があって、すごく気になってたんですよね。どこのスーパーでも割と普通に売られているみたいです。
c0152767_22261937.jpg
私が見つけたのはカルフール。しかし、写真の通りパッケージ入りの大容量しかなくって、コレ不味かったらどうしよう…と思って正直買うのをすごく悩んだんですけど、結局は買って大正解!となりました。このメーカーさんのも美味しかったのでまた買いたいけど、他のメーカーさんのも気になるので次はまた食べ比べ出来るように色々買いたいくらいです。ちなみに28枚入りで159元(約636円)でした。これより少量サイズのもあってそっちは試食あったけど美味しくなかったの。思い切ってこっちを買って正解だった。
c0152767_22293121.jpg
完全にネギがクラッカーの生地の中に練りこまれています。主張が強すぎる。でもねえ、ネギの風味はするけれど苦いとか辛いとかそういう味ではないのです。塩気も程よく利いていて普通に美味しいクラッカーなんですよ。
c0152767_22305513.jpg
そこにドーンとはさまれているのが、この台湾ヌガー。厚みも結構あります。最初は硬いんだけど口の中で溶けていくにつれて、ネギクラッカーと馴染んで来ます。
c0152767_22314281.jpg
すると、どうでしょう…!ピーナッツバターとかみたらし団子とかとはまた違う、第3の甘じょっぱい風味が口いっぱいに広がってやみつきに…。あまりにも美味しいのでお裾分けもしたんだけど、小袋入りじゃないし衛生面で気になったので実家にだけ配ったんだけど「何コレ!めちゃうま!」という感想を頂きました。次は小袋入りを買って来てみんなに配りたいです(笑)。クラッカーは湿気に弱いので、パックの半分くらいをジップロックみたいな袋に入れて分けました。賞味期限は6月なので意外と長かったですね。もう食べ終わっちゃうけども!
牛軋餅、でヌガーをはさんでいるクラッカーっていう意味みたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-30 22:35 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback

協和紅豆餅

c0152767_22134446.jpg
松山空港に到着しました。とても気温が高く、日本からずっと着用していたダウンジャケットを脱いでスーツケースにしまいます。台北市内まではMRTで移動しましたが、駅はすぐ目の前で初心者でも割とスムーズに移動する事が出来ました。
c0152767_22145777.jpg
位置関係はこんな感じ。一回乗り換えをするだけで辿り着けた。松山空港は非常にコンパクトで、街中にあるっていうイメージです。近くて便利だったな。
c0152767_22155500.jpg
台北駅MRTのM6出口からすぐの場所にあるNYS LOFT HOTELに今回は宿泊しました。エクスペディアから今回予約を入れたこのホテル、私的には大満足で次回また台湾に行く予定があったらここに宿泊したいと思います。
c0152767_22164089.jpg
スーツケースの荷物の整理をしたら、ホテル周辺を散策しに出かけます。結局、ホテルのフロントにはチェックイン時とチェックアウト時しか立ち寄る事がなく、自由に出入りできるのも気兼ねなくて良かったです。
近くにはダイソーもあったし、繁華街のど真ん中なので買い物や食事は本当に困らなかったですね。
c0152767_22170076.jpg
グルっと一周してみたのだけど、ほとんどこの辺は飲食店か足裏マッサージばかり。でも夜遅くまで営業しているお店も多くて、観光して夜にホテルに戻って来てもちょっとそこまで、とすぐに出歩ける気楽さもあって良かったかな。意外と夜は静かで騒音が気になる事もなかったです。
あと、聞いてはいたけどスクーターに乗ってる人が本当に多かったなあ。
c0152767_22172735.jpg
小腹が空いたのでチェックしていたお店を探しておやつタイム。協和紅豆餅さん。いわゆる、大判焼きのお店。ここ以外にも大判焼きのお店が結構あって、中には「日式(日本風という意味かな?)」と書かれた看板もあったので、日本のおやつという意味で台湾では認知されているのかも…。
c0152767_22174072.jpg
紅豆はあんこ(小豆)という意味ですね。クリーム(カスタード)、芋、そしてチーズと日本とあまり変わらないラインナップです。読めるけど発音が出来ないので、指差しで購入しました。
c0152767_22180034.jpg
なんかこういう、クルクルと回転する機械で焼いてました。
c0152767_22181221.jpg
テイクアウトなので食べるスペースはなかったんだけど、食べ歩きは台湾では問題ないので、すぐさまパクつきます。
c0152767_22182599.jpg
香濃起士(チーズ)、15元(約60円)。
c0152767_22183826.jpg
外側の生地はパリパリでちょっと硬め、中はふんわりしていましたが全体的にはしっかりとした食感だなあという印象でした。大判焼きや鯛焼きで、ふんわりと柔らかい食感が好みの人にはちょっと物足りないかも?私はまあこんなもんかな、と思って食べましたけども。
c0152767_22185132.jpg
焼きたてでチーズがとろっと溶けて出て来るのは良かった!コスパ高いし十分に美味しいおやつでした。
c0152767_22190510.jpg
場所はこんな感じでホテルから本当に近かったです。ただ、少し脇に入った小道沿いの店なので最初は気づかず素通りしちゃったんですよね。あまり人気がない道は危ないと思いますが、台湾はこういう路地裏にも美味しいお店がいっぱいあったので、時間があれば散策すると美味しいお店に出会えるかも知れません。


(2018年1月14日訪問)

●店舗情報
店名:協和紅豆餅
住所:台湾台北市中正區南陽街11號(台北駅向かい、三越裏界隈)
電話番号:(+886) 972 771 308
営業時間:11:30~19:30
定休日:?

ブログランキング・にほんブログ村へ


by nalu_3_lin | 2018-01-30 22:21 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)のヌガー

c0152767_21411035.jpg
台湾のヌガー、牛軋糖(ニョーガータン)の食べ比べの為に購入しました。こちらはパッケージのデザインがとってもキュートなので、ガイドブックには勿論掲載されていますしインスタ映えするのでSNSなどにもよくアップされていますね。大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)のヌガーです。パイナップルケーキも大人気ですが、実は台湾へ行く前にお土産で頂いて食べてしまったので、今回はヌガーだけを買って帰りました。
c0152767_21434022.jpg
こちらは16個入りで350元(約1400円)。ミルクピーナッツ、ミルクマカダミア、抹茶マカダミアの3種類がセットになっています。この小花柄はどうも16個入りのみのようで、32個入りで480元のものになると女の子や金魚など別の絵柄のパッケージになるんです。私は自分用に16個入りを買いましたが、かさばらないしスーツケースの中で邪魔にならないのでお土産には向いているんじゃないかなって思いました。
c0152767_21473791.jpg
透明なケースをスライドさせるとこんな感じ。サイズ感もこの写真でわかるかな?この小花柄のパッケージはランダムに入っているので、店頭で好きな組み合わせのものを選ぶといいと思いますよ。のちほどホテルで購入した時の記事は別途アップしますが、常温・冷蔵など種類がいっぱいありました。マゴマゴしないように事前にネットで色々と調べてから買いに行くといいかも。
c0152767_21500852.jpg
とにかく薄くてコンパクトです。それでいて見栄えもよく、高級感もあるのでこちらも女子向けのお土産に喜ばれそうですね。
c0152767_21504810.jpg
とにかくカワイイので何枚でも写真を撮ってしまいたくなります。また、可愛いだけではなく発酵バターを使用するなど、素材にもこだわりが。
c0152767_21514786.jpg
1人では食べきれないので中身をバラして、ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイのヌガーとセットにして食べ比べが出来るバラマキ土産として配りました。
c0152767_21524818.jpg
…が、ちょっと難点がありまして。このひとつひとつのパッケージには、何味なのかっていう明記が一切されてないんです。なので、差し上げもので申し訳ないんですけどひとつずつ開封して中身を確かめてから配りました。コレ、私が気づいていないだけで例えばこの黄緑色は抹茶味、とかそういうルールはあるのでしょうか?ネットで検索した限りでは見つからなかったんですよね~、その手の情報が。
c0152767_21542896.jpg
ひとつずつ取り出して行くと、箱の底にも亀さんのイラストが…!食べ終わった後もちょっと嬉しい気配りが潜んでいるんです。
c0152767_21551204.jpg
色合いもパステル調で、レトロ感があるのもいいですね。台湾のヌガーは基本的に細長く、透明な袋に入っているものがほとんどなのでオークラの場合はこの正方形とデザインの意外性がウケたんじゃないかなって思いました。見た目、大事。
c0152767_21562718.jpg
この小さな箱を開けると、オブラートで包まれたヌガーが出て来ます。そのままお口にポイっと放りこんでしまってOKです!
c0152767_21573746.jpg
これが中身を色々と調べている時の様子(笑)。抹茶味は黄緑の箱にも入ってたし、青色の箱にも入ってたし…。ランダムだなあ。
c0152767_21583668.jpg
こちらはミルクマカダミア。ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイと同じく、マカダミアナッツが入っています。
c0152767_21595913.jpg
実際に他メーカーと比べてみるとわかるんですけど、同じヌガーでもやっぱり全然違う…!ロイヤルニッコーより甘みがとても強く、なんというかネチネチとしてます。キャラメルに質感が近いですね。口の中ではすぐにとろんと溶けるんですけど、後味もずーっと甘さが残る感じ。ヌガーというより、キャラメル。バターを使っているからなんでしょうか。
c0152767_22015518.jpg
こちらも比較対象がロイヤルニッコーとなってしまいますが…抹茶マカダミア。日本は寒いので硬い質感になってしまっていますが、口の中に入れるとまろやかに溶けて柔らかくなるのでチープさは感じなかったです。さすが。
c0152767_22030769.jpg
中に入っているマカダミアナッツはサクサク!ヌガーはやっぱりキャラメルに近いねっとりさがあって、ロイヤルニッコーの空気を含んでいるような軽い感じとは真逆をいっているかなあ、と。抹茶味はなかなか強く、後味はちゃんとお茶の苦みが残ります。甘さは強いけど抹茶味の主張もちゃんとあるよって感じ!
c0152767_22043328.jpg
最後はミルクピーナッツです。ベースのヌガーの味はミルクマカダミアと同じですが入っているナッツの種類が違うだけで味わいやその印象も結構違います。まず、香ばしさが全然違う!ピーナッツはやっぱりマカダミアに比べて香ばしく、食べてすぐわかるの。
c0152767_22054760.jpg
その分、ヌガーそのものよりもピーナッツの風味の主張が強すぎてしまって、ちょっとチープな…うーん、なんだろう。ご当地のお菓子とかにありがちな、落花生キャンディとかピーナッツキャラメルみたいな、ああいう味に感じてしまう。ヌガーっぽくはないですね。ピーナッツキャラメルだな、こりゃ。

という訳で、個人的な好みだけで言うと私はホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイのほうが好きかな。ただ、オークラがマズイって事ではなくて、甘さ強めやネチネチ感を求める人にはオークラをオススメしたいです。見た目もいちいち、可愛いですしね。台湾のヌガー、奥深いです!
ちなみに、こちらのヌガーはオークラの1Fにあるベーカリー、The Nineにて販売しています。

★台北老爺大酒店(ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ)のヌガーの記事はこちら

大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)
http://www.okurataipei.com.tw/jp

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-30 22:11 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

【自作】菜花のキムチ風あえもの

c0152767_21594960.jpg
八百屋さんに菜花やウドなど、春を感じさせる野菜が並びはじめました。菜花、安かったので購入。サッとゆがいたあと適当なサイズに切って水分をギュっと絞り、唐辛子や豆板醤であえて簡単キムチ風あえものに。さすがに生のままはどうかと思ったので茹でましたけど、この味付けでなくとも塩で茹でてもいいし、お醤油やマヨネーズで食べても普通に美味しいと思います。
欲張って根本もきっちり使ったけど、スジが多くて結局食べられなかったので、ちゃんと処理はしないとダメなのだなーと反省。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-29 22:02 | →【自作】作ってみました | Trackback | Comments(0)

日香食品廠 冬筍餅と牛蒡餅

c0152767_21394999.jpg
会社やお友達へのバラマキ土産で購入した、日香食品廠というメーカーの冬筍餅と牛蒡餅です。かなり大袋。台湾って今、エコバッグ推進中でスーパーなんかでもビニール袋が有料なんですよ。これを買ったお店でも大・中・小のビニール袋が販売されていて、この商品が大きすぎたので「一番大きいサイズちょうだい」って言ったんだけど「持ち手がついてるからこのまま持って帰りなさい(大きい袋は高いから)」と言われてそのまま両手にぶら下げてホテルに帰りました(笑)。
c0152767_21420337.jpg
中身を数えたらどっちも22袋入ってました。漢字はほとんど日本と同じだし、イラストも入っていたので何の味なのかわかったし想像も出来てよかったです。
c0152767_21431804.jpg
こちらは冬筍餅。タケノコのクラッカーですね。餅、っていうのがどうもクラッカーとかおせんべいとか、そういう商品を意味してるっぽい。
c0152767_21442247.jpg
袋の中身はこんな感じで、クラッカーが4枚入っていました。若干、油分が感じられるクラッカーです。噛んでるとタケノコの香ばしい味わいと一緒に、油分の甘さみたいなのがジュワーっと広がって来ます。これが結構、クセになる…。サクサクではなく、ザクザクって感じで結構硬いけど好みの食感。後味にやってくる甘さがたまりません。美味しい。
c0152767_21465834.jpg
こちらは牛蒡餅、ゴボウのクラッカーですね。
c0152767_21475008.jpg
パッケージにはゴボウというよりも、高麗人参っぽいような野菜のイラストが描かれておりますが…。
c0152767_21483607.jpg
似たような味なのかな~、と思ってたけど比べてみると結構違います。こっちは後味あんまり甘さを感じないです。ゴボウ味はぶっちゃけそんなに強くは主張してないんだけど、食べやすいスッキリとした味。どっちか選べと言われれば、タケノコが好きかなあ。
どちらも金興發生活館という食品や雑貨を販売しているお店で89元(約360円)で購入しました。コスパはかなり高いですね。

個人の好みはあると思いますが、私は台湾のクラッカー全般的に好きかも。駄菓子っぽいような、昔懐かしい味がするところもいいです。他にも違うメーカーや味がいっぱいあったので食べ比べをしてみたいなあと思います。

日香食品廠
http://www.0492642540.com.tw/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-29 21:57 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

【Nestle】Kit Kat 宇治ほうじ茶

c0152767_21291725.jpg
京都土産で購入したものです。ネスレのキットカット、こちらは宇治ほうじ茶味(378円)。京都駅の構内にあるベルマートというキオスク的なコンビニのようなお店で買いましたが、基本的にどこのお土産屋さんを覗いても必ず置かれているような感じでした。もちろん抹茶味もあった。
c0152767_21320519.jpg
中身はミニサイズのキットカットが5袋入り。伊藤久右衛門のロゴ入りで、抹茶味もあったんだけど抹茶は普通すぎるし私はほうじ茶のほうが好きなのでこっちを選択。たぶん京都というか関西限定販売だと思いますがネット通販などでも購入可能かと。
c0152767_21332864.jpg
食べやすいサイズですし、お値段もカワイイのでバラマキ土産にしてもいいと思いますよ。外国人にも喜ばれそうですね。
c0152767_21340138.jpg
ほうじ茶の味が濃いです。チョコなので全体的にはもちろん甘いんだけど、ちゃんとお茶の苦みや香ばしさが感じられるのでチープさが無いのです。日本のチョコレート菓子って本当、レベル高いよなあとしみじみ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-01-29 21:36 | お土産 | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
→アンテナショップ
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→外国のお菓子
→韓国のお菓子
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
野菜と果物
おうちごはん
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント参加・取材等
ご挨拶&お知らせ

最新の記事

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル