人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 94 )   > この月の画像一覧

陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)

陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)_c0152767_18581439.jpg
鶯歌は小さな街なのでそんなに飲食店がありません。なので事前にいろいろ調べて行ったのですが、これもネット検索で知ったクロワッサン専門店。
陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)_c0152767_18591236.jpg
形が牛の角に似ているからこういう漢字なのでしょうか。いろんな味のクロワッサン(といっても生地ではなく上からかけてる系だけど)が食べられるお店です。
陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)_c0152767_18592818.jpg
が、残念ながらお休みでした。ショック。そういえば去年、どこだったかの地下食料品売り場でもクロワッサン専門店に行列ができているのを見たっけなあ。日本でも食べられるし、と思ってスルーしちゃったんだけど流行ってるのかな?
陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)_c0152767_18594194.jpg
その近くにある、鶯歌のスタバは建物も上手く風景に溶け込んでいました。
陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)_c0152767_18595503.jpg
この大きな陶器の壺?のような看板が目印です。
陶器の街、鶯歌へ・03(小ネタ)_c0152767_19000835.jpg
建物と比較すると、その看板の大きさが伝わるでしょうか。しかしスタバって本当、世界中どこにでもあってスゴイね…。こんな小さな街にもちゃんとあるとか。

★2018年 統一星巴克 士林門市(台湾のSTARBUCKS COFFEE)の記事はこちら
★2018年 統一星巴克 艋舺門市の記事はこちら
★2018年 台湾のStarbucks Coffee・星巴克のクリスマスプロモーションの記事はこちら
★2019年 台湾のSTARBUCKS COFFEE、統一星巴克の限定マグカップの記事はこちら

(2019年1月9日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-31 19:04 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

厚道飲食店

厚道飲食店_c0152767_18460359.jpg
鶯歌に到着するのはたぶん昼頃だなあ、と時間の計算をしていたのでランチは鶯歌でとろうと思い事前に日本でネット検索をしておりました。すると、ほとんどの方がこちらのお店を紹介するほどの人気店を発見。それがこの厚道飲食店です。
厚道飲食店_c0152767_18462557.jpg
鶯歌グルメならここ、って感じでほとんどの観光客が訪れます。他にも飲食出来る店はなくはなかったんだけど、ここが一番大きいし有名なんじゃないかな。いかにも観光客向け…というシステマチックな雰囲気は否めませんでしたが、結果的にゴハンは美味しかったので行って良かったです。
オープンは11時からで、ちょうど11時30分くらいに入店したんじゃなかったかな。
厚道飲食店_c0152767_18463969.jpg
入店するやいなや、店員さんにこのメニューと赤鉛筆みたいなのを渡される。訳がわからず、これを持ってテーブルに着席してしばらくボーっとしてたら(注文を取りに来るのかと思ってた)、店員さんがやって来て「コレ(赤鉛筆)でメニューに丸をつけてレジに行け」と教えてくれました。

このメニューはラミネート加工がされており、赤鉛筆で印をつけても消せるから何度でも使いまわしが出来るのですね。考えてあるな~。
厚道飲食店_c0152767_18465253.jpg
メニューはこんな感じです。色々ありますが、ここに来た人の大変は一番上の古早味排骨飯(100元=400円)をオーダーすると思います。私もネットで調べてコレを食べる気満々でした。
厚道飲食店_c0152767_18470763.jpg
スープ類もあるし、同じ具材の麺バージョンもある。
厚道飲食店_c0152767_18472088.jpg
飲み物もあったけど、私はそんなに食事中にガブガブ飲む人じゃないのでここではパス。
厚道飲食店_c0152767_18473375.jpg
で、古早味排骨飯に印をつけたら入り口のレジまで戻り、少し行列に並んでお会計。
厚道飲食店_c0152767_18474754.jpg
不安な方はここに写真があります。あとは事前にネット検索していくといいと思います。
厚道飲食店_c0152767_18480219.jpg
お会計したら番号付きのレシートとステッカーみたいなものをくれました。このキャラクターというかイラストがお店の目印なのですね。あとは待ってるだけで店員さんがゴハンを運んできてくれました。
厚道飲食店_c0152767_18481454.jpg
店内はとても広く開放的。ですが、どこかフードコートっぽいというか、基本的にセルフサービスでお箸やお水なども用意されているので、かなり混雑するお店なんだろうなあ…という感じ。
厚道飲食店_c0152767_18482898.jpg
で、来ました。古早味排骨飯(100元)。
厚道飲食店_c0152767_18484108.jpg
排骨(パイグー)とは台湾グルメの一種で、豚の唐揚げみたいなもの…?とにかく、衣がついていてカラッと揚がっているおかずの事です。天ぷらやとんかつともちょっと違うんだよなあ。フライドチキンの豚肉版って感じ。食べたいなあ、と思いつつ去年食べるタイミングがなかったので、ちょうどいいやと思いこちらのお店をセレクトしてみたという訳。
厚道飲食店_c0152767_18485818.jpg
サイズはこんな感じ。ちょっと小ぶりに見えますが、この排骨の下に野菜などと一緒に白いごはんもドサッと詰められていたので、実際のところはかなりお腹いっぱいになりました。足りない人は副菜かスープでも頼めばいいんじゃないかなあ。
厚道飲食店_c0152767_18491114.jpg
よいしょ、と、排骨をどけるとこんな感じ。
厚道飲食店_c0152767_18492593.jpg
まずはメインの排骨を食べてみます。一言でいうと「美味しー!」って感じ。揚げ物はフライドチキンが一番だ、と思ってましたが豚肉もイケるじゃないですか…!
ジューシーで肉汁溢れる感じではなくて、全体的にしっかりとした食感のある硬い歯ごたえ。
厚道飲食店_c0152767_18494010.jpg
でもお肉自体は薄いので噛みちぎる事は出来るし食べやすいです。フライドチキン同様、この衣にしっかりと味がついていたので、ここに塩をかけるとかそんな事しなくっても十分に美味。衣はサクサク食感です。
厚道飲食店_c0152767_18495452.jpg
そして、お肉も美味しかったのだが実はこちらの白いごはんとの間にサンドされていたしなちくとか青菜の炒め物のほうが美味しかったという…(笑)。もちろん、お肉も楽しめたんだけど、お肉なくてもこのおかずだけで十分、白いごはんがお代わり出来ると思う。
厚道飲食店_c0152767_18501011.jpg
特にコレ!なんだったんだろう、アブラナ科系の味だった。菜花のようなアスパラのような…程よい柔らかさにほんのりと苦みもあって、味付けがまたすごく秀逸だったのです。と、言いつつどんな味だったかうまく説明できないんだけど、とにかくすごく美味しかった。
厚道飲食店_c0152767_18502487.jpg
他にも煮卵、ハム、ザーサイのようなもの?お漬物的な味のものもあって、最後はこれらを白いごはんと混ぜて食べると本当に本当に美味しいので行く機会があれば是非試してみて欲しい。
お腹空いてたからってのもありますが、あまりにも美味しくてペロッと完食です。
厚道飲食店_c0152767_18503787.jpg
おまけ。最初に訪問したのは実はこちらの店舗。ネット検索した情報もこちらの外観写真が多く掲載されていて、よく目立ってたし見つける事が出来てよかった~と思って早速入店しました。
厚道飲食店_c0152767_18505174.jpg
実は詳しい地図までは調べて来てなくって、小さい町だしぐるっと一周すれば見つかるだろう、と思ってたんです。無事に見つかって良かったんだけど。ちょうど一周することが出来るルートの中間地点なので、鶯歌のスタート地点からどちら方向で回っても半周すれば辿り着けます。
厚道飲食店_c0152767_18510566.jpg
テイクアウトも出来るっぽい。
厚道飲食店_c0152767_18511615.jpg
無事にお店を見つけて安心したのですが、メニューを見るとなんか違う…。
どこを探してもメインの古早味排骨飯がない!おかしいな、と思って店員さんに聞いてみたら「古早味排骨飯はもうひとつの店で食べられます」という事で、先に記載したお店を案内して貰ったという訳。
厚道飲食店_c0152767_18513077.jpg
詳しい事情はわからんが、人気があるので混雑を避けるためにお店をわけたのでしょうか?最初に入店したお店(推測ですが、もともとはこのお店だったと思う)を出て左に少し進み、セブンイレブンの角を曲がるとすぐ辿り着けます。5分しない距離です。この地図でいうと旗艦店のほうですね。古早味排骨飯が食べたい方は間違えないようご注意ください。
厚道飲食店_c0152767_18514353.jpg
まあ、いずれにしても姉妹店なので案内はしてくれると思います。また食べたいくらい美味しいごはんでした!満足!

●店舗情報
店名:厚道飲食店
住所:新北市鶯歌區尖山埔路79號
電話番号:+886 2 2677 7617
営業時間:11:00~19:30
定休日:火曜日
FB:https://www.facebook.com/hodow.tw

(2019年1月9日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-31 18:53 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

陶器の街、鶯歌へ・02

陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18341611.jpg
鶯歌陶瓷老街を散策します。
入り口から右手に少し歩いたところにある、子士小舗というお店。老夫婦が経営してるっぽい感じのすごーく静かなお店です。撮影禁止なので外観のみ。
あちこちのお店を見た結果、総合的にこちらの陶器は同じアイテムでもかなりお安く置かれているように感じたので、いいなと思った陶器があったらまずここのお値段をチェックするといいかも。私は最初に見て、ぐるっと一周して最後にまたここに帰って来ました(笑)。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18343652.jpg
陶器を買ったらこんなに丁寧に箱にまで詰めてくれました!これならそのままスーツケースに入れられるしすごい助かった!おかげで割れずに日本まで陶器を持ち帰る事が出来ました。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18345098.jpg
子士小舗さんで購入した陶器はこんな感じ。梱包がとても丁寧。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18350374.jpg
鶯歌の陶器屋さんを紹介しているページでは必ずと言っていいほど登場する、底に立体的な金魚や鯉がモチーフとなっている茶器。デザインやお値段はピンキリで、他店でもう少し安いものもあったんだけど、これが一番上品で可愛いなと思ったので買いました。90元(約360円)。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18352169.jpg
サイズはこんな感じで、一般的な湯飲みよりもかなり小さく底も浅いのです。中国茶器って感じですね。実際にお茶を飲んでもいいし(底から金魚が出てきたらカワイイ)、小物入れにしてもいいと思いますよ。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18370192.jpg
ちなみに、他店でこんなにお安い金魚(鯉)の茶器も見つけましたがチープなお値段だけあり、つくりもちょっとチープ。ただ、いろんな色合いが揃っていたのでバラマキ土産とかには向いていると思います。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18381446.jpg
もうひとつ、蓮のデザインの縦型の茶器は50元(約200円)。これはどこの陶器屋さんにも置いてあったんだけど、このお店が一番安かったです。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18385522.jpg
鶯歌老街陶館という商業施設。建物はちょっと古くて中もレトロな雰囲気。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18393945.jpg
その中に入っていた陶器屋さんで買ったもの。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18395309.jpg
子士小舗で買った蓮のデザインの茶器、横型を40元(約160円)で。もちろん、子士小舗にも横型はあったんだけど60元(約240円)だったの(せこいw)。店舗同士が近いので、こんな風にハシゴもできちゃいます。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18400799.jpg
セットするとこんな感じになるんですよ~、超キュート!このまま飾る事も収納もできます。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18402150.jpg
そしてもうひとつ、いかにも台湾らしいデザインで完全に観光客向けではありますがガイドブックにも必ず掲載されているデザインの茶器(60元=約240円)。5種類のカラーの中からビビットな赤色を選んでみました~。やっぱカワイイ。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18403511.jpg
そして、ここも良かったです!満月円陶瓷商行というお店。間口は狭いのですが、縦に長く奥へ進むと更に広い!アイテム別に並べられているので、お皿が欲しいとかお椀が欲しいとか目的を持って探す時にデザインの比較が出来てすごい便利なお店。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18405074.jpg
で、ここが奥に進んだところ。めちゃくちゃ広いー!もう倉庫だよね。うちの地元も陶器が有名な場所なのですが、陶器屋さんに行くとこんな感じのお店いっぱいあるんです。台湾なのに、なんだか懐かしい気持ちになってしまいました。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18412568.jpg
このへんは大同のものが並んでいました。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18413719.jpg
私はコレクターではないので詳しくないのですが、丈夫だしシンプルで使いやすそうなデザインが多くて、いろんな柄を探すのはとても楽しかったです。本当、宝探しをしているみたいだった!
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18415180.jpg
写真だとサイズ感が伝わりにくいのですが、醤油皿くらいの大きさの小皿(25元=約100円)。いろんな花柄があった中で、ピンときたこのピンク色のお花をセレクト。
陶器の街、鶯歌へ・02_c0152767_18420801.jpg
裏にはちゃんと大同の文字が。中華菓子とか和菓子を撮影する時に小物として使いたいと思います。

他にも沢山の陶器屋さんを見て回ったのですがキリがないので気に入ったお店のみを紹介。
もともと陶器に馴染み深いからというのもありますが、私にとってはとても楽しい街でした。割と何時間もいられた。しかし、陶器以外ほぼなにもない小さな街なので、陶器とかアンティークに興味ない人ならわざわざ行かなくてもよいと思います。
のんびりする事は出来るので、台湾で余裕のある1日があれば是非行ってみてください!

(2019年1月9日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-31 18:45 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

陶器の街、鶯歌へ・01

陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18252157.jpg
今年の台湾滞在中のちょっとした遠出は、陶器の街・鶯歌(おうか・イングー)へ行く事。ちなみに去年は猫村へ行きましたが、その時にも利用した台湾鉄道(普通列車)。ザックリと台北駅から30分程で鶯歌へ行く事が出来ます。ちょうど猫村と反対方面なのです。
陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18262115.jpg
3番ホームに列車が来るみたいです。
陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18264512.jpg
レトロな風景を眺めつつ(レトロだけど写真に撮る程ではない景色)、あっという間に鶯歌駅に到着です。猫村のあった猴硐という駅も何もなかったんですが、鶯歌駅も何もなかったです。改札はそこそこ賑わってたかなあ。風が強い日で駅前にそんなにいる時間がなかったから駅の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、すごくレトロな駅舎でした。
陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18270542.jpg
うちの実家がある地元も陶器で有名な街なんですが、あるんですよ…。駅前とか市役所とかにこういう巨大な陶器が(笑)。ものすごいデジャヴ。
陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18274612.jpg
鶯歌は割とこじんまりとした街で、駅からは少し歩きますが観光客が楽しめるエリアに入るとあっという間に一周できちゃうと思います。私は三周した(笑)。ただ、坂道もあるしすごい歩くのでスニーカーとかだといいと思いますよ。
陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18280176.jpg
駅からテクテク歩いて橋を渡り坂道を登りきると、いろんな陶器屋さんが集合している鶯歌陶瓷老街です。
陶器の街、鶯歌へ・01_c0152767_18290022.jpg
いかにもお土産になりそうな陶器、掘り出し物の陶器、骨とう品のような陶器…。なんでも揃っている鶯歌を早速散策です。つづく。

(2019年1月9日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ





by nalu_3_lin | 2019-03-31 18:32 | 台湾でごはん2019冬 | Comments(0)

TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店

TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21354121.jpg
東武百貨店 池袋店に3月20日にオープンした、春水堂グループの台湾ティースタンド・TP TEA(ティーピーティー)。オープン後すぐのお休みの日に行ってみたら、開店直後から行列が出来ていてかなり時間がかかりそうだったのでその日は見送りました。で、次の平日休みにまた開店直後に行ってみると…。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21380460.jpg
ガラッガラ。全くお客さんがいない訳ではないのですが、やはり平日の午前中はそこまでドリンクの為に並ぶ人もいないのかも知れません。行った事ないからわかんないけど、もしかして平日でも夜は混雑してるかも知れないですしね。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21390793.jpg
で、私がオーダーしたのはこちら。春季限定のタピオカ苺ソフトクリーム(カップ 594円)。タロイモ系のドリンクも期間限定だったのでどうしようか悩みましたが、まあタロイモなら来年も出るだろう…と思ったので、とりあえず苺をおさえてみました。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21411211.jpg
しかし…。メニューの写真で見たソフトクリームに比べると、なんだかだいぶ濃いピンク色をしてるんですが???という感じ。あと、どう説明していいのかわからないんだけど、なんか写真と違う。ソフトクリームの角が細すぎるのかな?
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21422796.jpg
タピオカはたっぷりと盛られていました。キラキラしています。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21424805.jpg
ただ、残念ながら台湾で飲んだようなタピオカドリンクの中に入ってたタピオカ程の弾力はなし。茹で方(?)がまだ安定してないのかな…?ブニブニとした柔らかさはあるんだけど、跳ね返してくるような弾力がほとんどないんです。タピオカに見えるけど食感がタピオカじゃないというか。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21435931.jpg
ソフトクリームも、乳成分が少なすぎてどちらかというとまるで苺のシャーベットのようで、ちょっとこれは個人的には好みではない食感。もっと滑らかさとかまろやかさが欲しかったです。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21444640.jpg
新店だし、あんまりケチつけたくないんだけど全体的に「なんとなくコレじゃない感」があるソフトクリームとタピオカでした。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21452773.jpg
ただ、写真とは見た目が違いますがボリュームもちゃんとあったしストロベリー味は甘酸っぱさがしっかりと感じられて普通に美味しかったです。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21460859.jpg
カップの中、空洞すごい空いてたけどね…。まあこれ以上入ってても食べきれないから別にいいんだけど。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21463776.jpg
そういえば、タピオカのサイズが台湾でいろいろドリンクを飲んだ時に比べて少し小さめに感じられました。私、春水堂さんのタピオカドリンクは飲んだ事がないからわからないんだけど、これがデフォルトなのかな?ドリンクメニュー見るとわざわざ「大粒」の記載があるくらいなので、多分そうだよね。
TP TEA(ティーピーティー)池袋東武店_c0152767_21475523.jpg
大人しくドリンクにしておけばよかったかな~、とも思ったけどタピオカの食感もちょい残念だったのでどっちみち一緒だったかも知れない。まだオープン直後だし、もう少し期間を置いてから今度はドリンクを飲んでみたいです。

★2019年3月【池袋情報】明日3月20日にオープン!TP TEA(ティーピーティー)の記事はこちら
★2019年3月【池袋情報】TP TEA(ティーピーティー)の行列具合はこんな感じの記事はこちら

●店舗情報
店名:TP TEA(ティーピーティー)(てぃーぴーてぃー)
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店地下1F 3番地
電話番号:03-5927-9000
営業時間:平日・土:10:00~21:00 (ラストオーダー 20:45)日祝: 10:00~20:00 (ラストオーダー 19:45)
HP:https://patisseries.chaya.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-30 21:52 | →ドリンクなど | Comments(0)

いちごたまご

いちごたまご_c0152767_21193834.jpg
去年のちょうど今頃、季節限定でいちごたまごが発売されますよーという記事を書いたはいいが、結局買いそびれてしまったので今年は買いました!
いちごたまご_c0152767_21212120.jpg
東京駅の改札の中、あちこちで売ってはいると思うのだけど私が購入したのはエキュートの入り口のところにいつも特設されているお土産売り場です。朝の通勤時、山積みだったのに仕事帰りに寄った時はだいぶ減っていた~。季節限定だし今の時期は苺が旬なので人気あるのかも。
いちごたまご_c0152767_21223906.jpg
いちごたまご(5個入り 750円)。パッケージがめちゃくちゃカワイイ。苺のようにも見えますが実はタマゴっていう。
いちごたまご_c0152767_21231705.jpg
5個入りのサイズ感はこんな感じでとてもコンパクトなので、自分用にもちょうどいいし、ちょっとした東京土産にもいいですよね。沢山買ってもかさばらないからか、複数まとめ買いをしている方も多かったです。
いちごたまご_c0152767_21240961.jpg
パッケージ、外側もカワイイのだけど中はもっとカワイイ~!お土産はこういう可愛いのが好きです。自分で買うのも楽しいし、貰っても嬉しい。
いちごたまご_c0152767_21245081.jpg
ひとつのサイズはこれくらい。苺の絵柄がデザインされていますが、実際はラズベリーミックス味なのです。
いちごたまご_c0152767_21252222.jpg
昔、頻繁に帰省してた時は基本の(?)ごまたまごをよく実家へのお土産に買って帰っていました。今はこんな風に季節限定でいろんな味が出ています。
いちごたまご_c0152767_21260769.jpg
たまごもほんのりとストロベリーカラーです。もうこの時点で甘い苺の香りが漂います。
いちごたまご_c0152767_21272810.jpg
カステラみたいなほわほわした生地の中に、ラズベリー風味のあんこ、たぶんベースが白餡なんじゃないかな?が入っているので、洋風に思えるのですが味は意外とおまんじゅうを食べたあとみたいな感じです。
いちごたまご_c0152767_21282456.jpg
苺味の和菓子、どら焼きとかを食べたあとみたいな感じですね。
いちごたまご_c0152767_21284753.jpg
なので、ちょっとハイカラではありますが意外と年配の方に差し上げても食べて貰えるんじゃないかなあ…と個人的には思いました。食べられてよかった!
春休みに東京へ来られる方、ぜひチェックしてみてくださいね。

★2016年12月すいーとぽてたまごの記事はこちら
★2018年3月【東京駅情報】3月3日発売!いちごたまご(期間限定)の記事はこちら

東京たまご ごまたまご
http://www.tokyotamago.com/product/gomatama/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


いちごたまご_c0152767_21553254.jpg
★おまけ
いちごたまご購入時、エキュートの入り口はこんな感じでした。
いちごたまご_c0152767_21562864.jpg
入り口に本物の桜が飾られてたんです。外国人観光客も沢山訪れる駅なので、こういう演出はいいですね。
いちごたまご_c0152767_21570529.jpg
最近はエキュートに限らず、本物の桜を使ったディスプレイ増えてると思います。銀座の三越にもあったように記憶しています。
いちごたまご_c0152767_21574270.jpg
エキュートの中は撮影NGですが、この本物の桜は撮影OKでした!
by nalu_3_lin | 2019-03-30 21:33 | →東京土産 | Comments(0)

【ティンカーベル】チョコレートBOOK

【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22244713.jpg
もう終わってしまいましたが、東武百貨店 池袋店で開催されていた第4回 IKEBUKURO パン祭、全国ご当地パンのコーナーでは沢山のパンを買いました。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22255637.jpg
こちらは長野県のティンカーベルというお店のチョコレートBOOK(600円)。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22263245.jpg
パッケージがとてもオシャレです。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22265212.jpg
原材料はこんな感じ。要はチョコレートが混ざっているデニッシュの食パンなんですが、これちょっと他のデニッシュとは違いました。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22273211.jpg
商品名のBOOKは、本をめくるような感覚でこのデニッシュも手ではがす事が出来るからなのです。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22281421.jpg
横から見るとこんな感じで縦縞がビッシリと入っています。このままでも、なんだか本が何冊も並べられているように見えませんか?背表紙のような。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22285654.jpg
それぞれの層がちゃんと独立しているというか、パリパリとわかれている事がわかります。この線(というか繊維?)にそってパンがはがれるという訳。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22294008.jpg
また、生地だけではなくチョコレートチップもたっぷりと混ざっていて、どこを食べても濃厚なチョコレート味を楽しめたのもポイントが高かった!
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22302227.jpg
このまま手で持つと常温では少しチョコチップが溶けて手についちゃうので注意が必要なのですが、その溶け具合がまたいいのです。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22310133.jpg
で、はがしてみたけど、ものすっごく気持ちいいくらいにスーッとはがれます(笑)。ストレス発散になりそうな勢い。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22313484.jpg
多少の凸凹感はあるものの、包丁がいらないレベルです。楽しい。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22320030.jpg
はがしたあとの断面図はこんな感じです。チョコレートの香りもすごくいい香り!
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22322605.jpg
デニッシュの生地にもたっぷりとチョコレートは練りこまれていますが、そこにチョコレートチップですよ。もう最強ですよ。美味しくない訳がない。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22330741.jpg
まず最初はそのまま食べてみましたが、しっかりとしつつもふんわり感がちゃんと残っている柔らかな食感でした。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22333913.jpg
でもね、でもね。やっぱりデニッシュはトーストにするべきだと思うのです。個人的に。なんだかデニッシュが少しふっくらしたようにも見えます。生地の層と層の間に空気がするりと入り込んだような…。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22343637.jpg
で、このパリパリ感ですよ…!もう、たまらない。パリパリ系のクロワッサン好きな人はもう絶対に好きな食感!全身クロワッサンだろって感じのパリサク食感。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22352300.jpg
そこへ追い打ちをかけるかのような濃厚チョコレート味の嵐…。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22355041.jpg
温める事によりチョコチップも更にとろっと溶けて柔らかくなり、滑らかな食感になって本当に美味しかったです。コレ絶対にトーストして食べてください!
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22363543.jpg
デニッシュ生地、何十どろか何百、何千もの層が重なっているんだなあ、というのがよくわかる画像。
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22372111.jpg
食べてるとチョコレートで手がべたべたになりますが、気にならないくらいに美味しかった!
【ティンカーベル】チョコレートBOOK_c0152767_22374703.jpg
これは他の地元パンに比べて賞味期限も割と長かったので、その点も助かりました。たぶん冷凍してもトーストすれば美味しく頂けるんじゃないかな。

第4回 IKEBUKURO パン祭
http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/event/detail/2017

ティンカーベル
https://www.tincarbell.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-29 22:41 | 催事イベント | Comments(0)

Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA

Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA_c0152767_22103828.jpg
差し入れで頂きました。とってもオシャレなパッケージのチョコレート菓子です。葉山のショコラ・カロ。
Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA_c0152767_22112444.jpg
カロってどういう意味なのかと調べてみたところ、フランス語で板瓦のことを言うそうです。ヨーロッパの街の板瓦を想わせる、かわいい四角のガトーショコラ。
Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA_c0152767_22123915.jpg
箱を開けるとこんな風に更に密封されていました。
Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA_c0152767_22130249.jpg
ケースに入っているので型崩れもなし。上にはフィルムがのせられています。
Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA_c0152767_22133675.jpg
コレ、すっごい濃厚~!普通のチョコレートよりも濃厚なんじゃ、ってなくらいに、濃厚~!
Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA_c0152767_22140828.jpg
日影茶屋の洋菓子部門がLes Patisseries LA MAREE DE CHAYA(パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ)なのですが、そのチャヤ定番のチョコレートケーキ「カテリーヌ」の伝統を受け継いだガトーショコラなんだそうですよ。常温でもコッテリ濃厚で美味しいのですが、冷やしても美味しいみたいです。

●店舗情報
店名:Les Patisseries LA MAREE DE CHAYA(ぱてぃすりーらまーれどちゃや)
住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内20-1
電話番号:046-875-5346
営業時間:10:00~20:00
HP:https://patisseries.chaya.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-29 22:22 | 洋菓子(ケーキなど) | Comments(0)

タイのスナック菓子

タイのスナック菓子_c0152767_22051618.jpg
春休み中にタイに旅行に出ていた同僚のお土産です。タイのスナック菓子。
タイのスナック菓子_c0152767_22054894.jpg
タイ語は読めないのですが、パッケージの写真を見る感じでは多分トムヤムクン味のスナック菓子。うん、普通に美味しい。
タイのスナック菓子_c0152767_22062514.jpg
こっちは多分ガパオの味だったんじゃないかな。どちらもピリ辛風味でスパイシー、ああタイっぽいなあという味でした。なんというか、ライスパフをもっと硬くしたような、揚げたような感じのスナック菓子で食感もそれほど悪くなかったです。海外のお菓子ってアタリ・ハズレが大きいけれどアジア圏内のって美味しいものが多い気がします。特にスナック菓子。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-29 22:09 | →海外のお土産 | Comments(0)

【池袋情報】生どら焼き専門店 DOU(ドウ)、閉店です。

【池袋情報】生どら焼き専門店 DOU(ドウ)、閉店です。_c0152767_21320563.jpg
数日前通りかかったらこんな張り紙が。やっぱりな、という感じでしたが。ちなみにこの時もお客さん、ゼロ。私が買った時はまだ行列が出来てた頃だったのに、いつからこうなったのかなー。チーズタルトやアップルパイはまだまだ行列ができています。商売って大変なんだな。4月8日、クローズです。

★2019年2月【池袋情報】生どら焼き専門店 DOU(ドウ)がお茶を引いてました…。の記事はこちら
★2017年6月生どら焼き専門店 DOU(ドウ)の実食の記事はこちら
★2017年5月生どら焼き専門店 DOU(ドウ)での購入の記事はこちら
★【池袋情報】池袋駅構内に生どら焼き専門店ほか新店続々オープン!の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2019-03-28 21:35 | 池袋情報 | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリーム
→ドーナツ
→ドリンクなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
→アンテナショップ
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→外国のお菓子
→韓国のお菓子
→飴・キャンディ
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→亀田製菓
→不二家
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業・森永製菓
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
台湾でごはん2019冬
岐阜でごはん2019夏
野菜
果物(フルーツ)
おうちごはん
→調味料
→インスタント麺
→インスタント麺(韓国)
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント・取材等
ご挨拶&お知らせ

最新の記事

老舗 長榮堂
at 2020-01-16 21:52
七草粥2020
at 2020-01-16 21:40
【板橋情報】麗茶亭というタピ..
at 2020-01-14 20:25
モナ王 いちごオ・レ@ロッテ
at 2020-01-14 20:17
【不二家】LOOK ブランド苺4
at 2020-01-13 22:25

検索

最近食べたもの。


BTSお気に入りビビン麺164.png
→食レポはこちら


35周年記念ビビン麺
→食レポはこちら


まったり濃厚チーズ味
→食レポはこちら


胃が痛くなるほど辛い122.png
→食レポはこちら


ジンニムペンは食べるべし


初心者さんにオススメ
→食レポはこちら


ニボシ出汁で辛くないよ
→食レポはこちら


辛いけど後味スッキリ!
→食レポはこちら


昔懐かしい味がします
→食レポはこちら


とにかく辛いのが好きなら
→食レポはこちら

遊びに来た人。

free counters

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by nalu_3_lin at 21:07
明けましておめでとう御座..
by yasuyasu0402 at 21:12
パンも時々焼いています。
by vegeko-emily at 21:46
コメントありがとうござい..
by nalu_3_lin at 22:34
このものの原材料は何ですか?
by ラングリッサー at 19:36

ブログジャンル