【Lipton】クレームブリュレ

c0152767_18163017.jpg
スイーツ系のお茶シリーズ、今回はクレームブリュレ。あ、サーティーワンでクレームブリュレのアイスが売り切れだった事を思い出してしまった(笑)。
香りは完全にクレームブリュレを再現していました。スゴイ!甘い!でも、それは香りだけでお茶としては普通に飲みやすかったです。もちろん、砂糖を入れないと甘くないのでストレートで飲んでもOKだし、せっかくなので私のように完全にスイーツ気分を楽しむ為に砂糖とミルクを入れてミルクティーにしてもOKですよん。

★【Lipton】ブルーベリーマフィンの記事はこちら

Lipton
http://www.lipton.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

↑ペットボトルもあった!
# by nalu_3_lin | 2018-02-07 18:20 | →お茶(ティーバッグ含む) | Trackback | Comments(0)

田中漬物舗 なにこれ漬とぶぶ漬

c0152767_21101443.jpg
京都のデパ地下(確か伊勢丹)で出会った美味しい京漬物。催事で出店されていたのですが、東京には進出していない=東京では買えない、という事で今回の京都土産に決定です。田中漬物舗さんのなにこれ漬。
c0152767_21111192.jpg
まかないで出したところ、なにこれ!なにこれ!と騒がれるほど美味しかった事から商品になったんだって。だから、なにこれ漬。
c0152767_21115003.jpg
確かに他にはない味わいの漬物でした。私は試食で頂いただけなのですが、珍しいのでお土産に購入。「本当になにこれって味だったよ~」と嬉しい感想も後日頂く事が出来たので京都で見かけたら是非。ちなみに、こちらの写真はデパ地下撮影禁止でしたが、店主にお願いしてこのブースだけ無理を言って撮影させて頂いたものです。ありがとうございました!
c0152767_21134244.jpg
パッケージもお土産に向いていると思います。他にも美味しい浅漬けがあったんだけど、日持ちしないとの事だったので今回は諦めました。左がすでに旅立ってますが、なにこれ漬。右は自分用のぶぶ漬。これも試食して美味しかったので購入。
c0152767_21144787.jpg
なにこれ漬は佃煮風の漬物と説明すればよいでしょうか。公式サイトを見て貰うとわかるんだけど、真っ黒な漬物なんですね。昆布の出汁入りの醤油に漬かっているので、風味もすごくいいし漬物そのものに旨みがあります。
c0152767_21162061.jpg
滅多に京都へ行く機会はなくなってしまいましたが、行くと京漬物は大体買って帰るかなあ。特に春先に行くと菜の花とか桜を使った、色鮮やかで可愛いらしい春のお漬物がいっぱい並んでいるので、ついつい食べたくなっちゃう。こちらのぶぶ漬は通年商品ですが、冷蔵庫にあると嬉しい定番の漬物って感じ。
c0152767_21174415.jpg
ぶぶ漬(432円)。
c0152767_21180765.jpg
帰宅してからは普段使いできるようにタッパーに移して保管します。
c0152767_21183072.jpg
原材料はこんな感じです。みょうがや紫蘇も入っているので爽やかな仕上がり。
c0152767_21185652.jpg
上り漬を細かく刻んでいるものなので、すぐ使えて便利。塩気を感じる漬物ですが、先の通り、生姜・みょうが・紫蘇も入っているので後味は爽やか、さっぱりなのですね。白いごはんにのせてもいいけど、そのまま混ぜご飯にしたりお茶漬けにのせても美味しい。私は薬味として納豆にも混ぜています。公式サイトではマヨネーズに混ぜてタルタルソースにしても美味しかったという感想がありました。パスタに混ぜて和風の味付けにしてもよさそう。単なる漬物以外にもいろいろと使い道がありそうです。しばらくこれでごはん食べます。

田中漬物舗
https://www.tanakatsukemono.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-06 21:23 | 和食その他・地方料理 | Trackback | Comments(0)

中祥食品 自然の顔 蔬菜蘇打餅(青ネギクラッカー)

c0152767_20592797.jpg
今回の台湾旅行で買いだめして来たもののひとつが、ネギクラッカーというもの。クラッカーは日本にもありますが、ネギを練りこんでいる?まぶしている?クラッカーってありそうで意外と無いよなあ、と思って。でも台湾はなぜかネギクラッカーがいっぱいありました。どこだったかネギの産地があるみたいで、そこの産地のネギを使ってます!なんて書いてあるクラッカーもあったくらいです。

こちらは思い切り日本語で「自然の顔」と書かれているネギクラッカー。台湾土産について書かれているブログでよく見かけていたもの。
c0152767_21012484.jpg
もっと大きなサイズのネギクラッカーはもちろん自分用に購入し、この小さなサイズはお土産用にといくつか購入したものです。でも余ったので、メーカー別に食べ比べをしてみようと思って結局自分で食べました。
c0152767_21021850.jpg
パッと見た感じ、普通のクラッカーです。ものすごくネギ臭がする、って事もないの。食べるとふわっとネギの香りはしますけど嫌な感じではない。
c0152767_21025780.jpg
薬味に使えそうな乾燥ネギみたいなのがまぶしてありました。でもこれ、すっごい味が薄い…。なんか、なんか物足りない味なのよ。薄い。
c0152767_21033620.jpg
これにチーズとかのせて食べたら美味しいんじゃないだろうか。味が足りないので、ヌガークラッカーみたいに甘いのはさんでみるか?と思って冷蔵庫にあったピーナッツバターを塗ってみたけど、なんか違う…。台湾のネギクラッカー単体はこれが標準の味なのだろうか?わからぬ。
そして、食感は薄い生地のクラッカーなのでパリパリ、サクサクととても心地よいのにクラッカーを持つ指にはべったりと油分が…。揚げてるのか?ってくらいに。日本にはない風味と手触り(?)のクラッカーだなあ、と思いました。龍山寺近くのお土産屋さんで20元(約80円)だったかな。

中祥食品
http://www.chfoods.com.tw/

★2018年1月軒香有限公司 原味牛軋餅の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-06 21:09 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

ミルクココアアイスバー@森永乳業

c0152767_20524240.jpg
森永のミルクココア、大好き。そんなミルクココアがアイスになりました。ミルクココアアイスバー(78円)。商品名、そのまんまですね。
c0152767_20542968.jpg
表面のチョコレートにはザクザククランチが混ざっているようです。
c0152767_20545109.jpg
取り出してみるとこんな感じ。バーアイスは普段あまり食べないのだけど、チョコレートでコーティングされているタイプは結構好きかも。パリパリっとしたあの食感がやみつきになっちゃうんだよねえ。
c0152767_20553830.jpg
中身もしっかりとミルクココア味でした。ココアアイスの中に先端部分だけだけど、ココア風味のソースが入っててここがかなり濃厚だったよ。

森永乳業
http://www.morinagamilk.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-06 20:57 | →森永乳業 | Trackback | Comments(0)

Lipton 絶品醇東方茉香乳緑と絶品醇東方焙香烏龍乳緑

c0152767_22191738.jpg
台湾土産の定番品といっても過言ではない、Lipton(立頓)の台湾式ミルクティーいろいろ。私はカルフールで買いました。
c0152767_22205904.jpg
こんな大きな袋入りで販売されてますが、中に小袋がいっぱい入っているのでバラマキ土産にオススメという訳なのです。チョコレート味とかストロベリー味?だったかなあ、色々あったけどせっかく台湾に来てるんだしって事で、私はジャスミンティーと烏龍茶のミルクティーにしてみましたよー。リプトン以外の台湾メーカーのものでも、こういう粉末式のミルクティーはいっぱい販売されていました。ミルクも砂糖も入っているオールインワンタイプという訳です。
c0152767_22225215.jpg
お土産で会社の子達にも配りましたが、意外と烏龍茶のほうが人気あった。私はこっちのジャスミンティーのほうが香りもいいし甘さ控えめで女性には人気あると思ってたんだけどなあ。
c0152767_22234093.jpg
Lipton 絶品醇東方茉香乳緑(129元)、日本円で約520円くらいかな。16袋入りでした。どれも同じかと思ったけど、種類によって小袋の数は違うみたいでした。
c0152767_22253127.jpg
袋の中身をマグカップに入れて熱湯を注ぐだけで、ジャスミンティーがベースのミルクティーを頂く事が出来ます。すでにミルクも砂糖も入っているので味の調整は出来ないのですが、気持ち、お湯を少な目に注いでちょっと濃くして飲むと美味しいよ。
c0152767_22263086.jpg
ジャスミンの香りはしっかりと漂います。普通にいい香り…。味もまあ砂糖が入っているので甘いと言えば甘いんだけど、個人的には割と控えめだと思いました。後味にしっかりと、ジャスミンティー特有の苦みのようなものがふわっと残ります。美味しい。私はこれ、好きだなあ。
c0152767_22274334.jpg
圧倒的に人気が高かった、Lipton 絶品醇東方焙香烏龍乳緑(129円)。こちらは18袋入りでした。
c0152767_22282850.jpg
ほうじ茶ラテとか、濃い麦茶に砂糖とミルクを入れた味とか、そんな感じ。烏龍茶のミルクティー???と思うかも知れないけど、こっちのほうが違和感はないと思います。別に奇抜な味がする、とかそういうのはないです。
c0152767_22292505.jpg
ジャスミンティーに比べるとこっちのほうが甘さが強く感じるのかな。その分、普通の紅茶ベースのミルクティーに近いから美味しく感じるのかも。
c0152767_22300395.jpg
なによりもお湯を注ぐだけでよいというのは素晴らしい。もともとミルクティーとかチャイとか好きなので、この手のドリンクは大好物です。次回は別の味か別のメーカーのものを買ってみたいですね。
c0152767_22305752.jpg
おまけ。リプトンの普通の茶葉を買ったらキャンペーンでついてきたもの。多分、普通タイプのミルクティー。美味しいけどめちゃくちゃ甘かった…!

立頓紅茶(リプトン台湾)
http://www.lipton.com.tw/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-05 22:34 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

【台湾土産】大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)のパイナップルケーキ

c0152767_22070096.jpg
実はこれ、台湾へ旅立つ直前にお土産で頂いた大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)のパイナップルケーキです。現地で自分でも買ってこようと当初考えていたので「先を越されたー!」って気持ちがありつつも(笑)事前に味を確かめる事が出来るのはいいかも、と思ってありがたく頂きました。
c0152767_22081647.jpg
ヌガーと同じく、こちらもひとつひとつを包んでいる包装紙?の柄がそれぞれ違っていて、とても可愛い。中身は全部パイナップルケーキなのですが…。
c0152767_22085898.jpg
パイナップルケーキは単品で1個50元(約200円)で販売されていました。よそより、気持ちお高め設定なのかな、と思います。
c0152767_22093888.jpg
一般的なパイナップルケーキはもっと平べったい形をしていると思うのですけど、オークラのパイナップルケーキは長方形。
c0152767_22101297.jpg
中に入っているパイナップル餡はこんな感じです。随分前の事なので、もうそんなに覚えてないんですけど割と「普通…」と思った記憶があります。生地はクッキーよりももろい感じで、食べる前からホロホロ崩れてしまうほどに繊細。でもバターの風味がすごかった…!
c0152767_22105425.jpg
甘さは色よりも薄いというか控えめで、上品な感じ。パイナップル餡はあまりネチネチしていなくて、サラリとしていて食べやすかったような。だからこそ、あんまり記憶に残っていないのかもですね。
c0152767_22114480.jpg
思ってたよりも普通だったので、これなら別に買ってこなくてもまあいいかと思って結局ヌガーしか買わずに帰って来てしまいました。この写真見るとパイナップルの繊維がしっかりと残っているみたいですけど、実際はそんな事なくてサクッと噛み切れるくらいにアッサリ。甘さはあるけど、くどくないって感じかな。

★2018年1月大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)のヌガーの記事はこちら

大倉久和大飯店(オークラプレステージ台北)
http://www.okurataipei.com.tw/jp

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-05 22:14 | →海外のお土産 | Trackback | Comments(0)

士林夜市・02

c0152767_22010178.jpg
豪大大鶏排のフライドチキンを食べてお腹がいっぱいになってしまったので、腹ごなしに夜市をブラブラと歩く事にしました。何本も細い道が入り組んでいますが、道によって屋台が出ている道、アパレル雑貨の店が集まる道、カフェのある道、などわかれているようです。この辺はガイドブックにも掲載されてますが、そんなに広くないので適当に自分で歩いて探し回っても面白いと思いますよ。

すでに台湾へ遊びに行った事があるお友達に「騙されたと思って食べてみて!美味しいから!」と教えて貰った、トマトの飴の屋台。
c0152767_22013243.jpg
目が悪いの最初、苺しか目に入らなくて「へ~、りんご飴の苺版かあ」と思ってたら隣にミニトマトが串刺しになってました(笑)。これに飴がけがされてるの。
c0152767_22014476.jpg
トマトの飴ってこれの事だったんだな、とすぐにわかったのですがフライドチキンでお腹いっぱいだったのでこの時は食べる事が出来ず…。味的には抵抗がないので次は食べてみたいと思います。フルーツトマトとかだったら最近は甘いのも多いですし、悪くなさそう。中にはさんでいるのはなんですかね。プラムみたいなドライフルーツなのかな?
c0152767_22015710.jpg
ここもド派手なビジュアルで多くの人が集まっていた屋台です。金猪王、って書いてありますが豚の丸焼きのようでした。
c0152767_22021132.jpg
北京ダックみたいな感じで、目の前でこの豚を切り出してくれるらしい。ハワイにもこんな料理があったなー。私、大好き。でも200元(約800円)は夜市の中ではなかなか高価格帯ですね。それでも行列が出来てたから美味しいんだろうな。
c0152767_22022371.jpg
この蛙のイラストの看板は士林夜市ではおなじみの屋台です。ドリンク屋さんなんだけど、タピオカ?だかなんだか、ドリンクに入っている素材が蛙の卵にそっくりだからこういう店名、だったんじゃないかなあ。ウロ覚え。
c0152767_22023588.jpg
こういう、今時っぽい屋台もいっぱいあってチーズやパンを使っている屋台はやっぱり欧米系の外国人が殺到していました。無難だもね。
c0152767_22024819.jpg
三倍起士でトリプルチーズだって!コットンキャンディは綿菓子ではなくてマシュマロという意味のようです。他にも台湾の特産品のひとつに落花生があるからなのか、ピーナッツバターを使ったメニューを結構台湾では見かけて、意外とアメリカンな組み合わせなんだなあ…と思いました。
c0152767_22025938.jpg
こんな海鮮系の屋台も充実しています。一部では座れる場所を設けている屋台もありましたが、基本的にはテイクアウト専門でみーんな食べ歩き!少量しか食べられず、かつ一人行動の私には夜市はありがたいです。どれも美味しそうでした。
c0152767_22031494.jpg
日本語の看板もあるよ~。
c0152767_22032790.jpg
ここはお肉系の屋台ですね。肉、魚、スイーツ、野菜、と、どれも充実していて夜市に来たら何かしら食べたいものは絶対に見つかると思います。毎日こんな夜市があちこちで開催されているなんて台湾はなんて素敵な国なんだ…!(笑)。しかも100元以下の店が多いから安いし、美味しいし。
本当、なんでなんだろう???こういう夜市や屋台文化がなんで今も残っているのかすごく気になりました。外食が当たり前の国ですしね。
c0152767_22034720.jpg
噂の臭豆腐、やっぱり通りかかると匂いがプーンと…。特に抵抗はないけど別に食べたいとも思わないので今回はスルー。
c0152767_22035909.jpg
アメリカンドッグのお店。一律50元(約200円)。こういうお店はやっぱり若い子達に人気があるみたいで、別に珍しくないと思うんだけど行列が出来ていた。

(2018年1月14日訪問)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-05 22:05 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

豪大大鶏排 士林總店

c0152767_21555091.jpg
今回の台湾旅行中、食べたもの全ての中でTOP3に入る程美味しかったフライドチキン。台湾へ行く前からガイドブックでチェックしており、絶対に食べたかったものです。先の記事でご紹介した地下街(屋台)へ入る入り口付近にある水色の看板が目印のお店です。豪大大鶏排 士林總店。
c0152767_21560537.jpg
まだ夜市があいたばかりだというのに、早くも行列が出来ています。ここはフライドチキンしか置いてなくて、お値段は70元(約280円)。地元の人だけではなく観光客も並ぶので韓国語や英語の表記もあり。
c0152767_21561836.jpg
目の前のフライヤーでお店の人がもうずーっと鶏肉を揚げ続けているのです。だから並んでても割とそんなに待たなかったかな。店の前にも人がいて、フライドチキンを受け取って渡す係、お金を受け取る係、と役割分担しておりテキパキと働かれておりました。
c0152767_21563072.jpg
フライドチキンはカラッ!と揚がっているので全然、脂っこくはないの。日本のケンタッキーフライドチキンとはまた違っていて、一般的な唐揚げに近い衣の食感でした。
受け取る直前に中国語?で何やら話しかけられて、わからなかったのでポカーンとしてたら「辛いか、辛くないか?」を聞かれました。何もつけないプレーン味と、辛さをプラスした味とあるみたいです。辛さの度合いがわからなかったので一瞬迷いましたが、みんな「辛い」を選んでいたので思い切って私もそちらを選んでみる事に。
c0152767_21565317.jpg
大鶏排(70元)。
辛さは何で調節するのかと思ってたら、どうやらこの赤いパウダーのようでした。何かソースみたいなのに浸すのかと思ってた。
c0152767_21571025.jpg
遠近法無しでこの大きさです!何に例えればいいのやら…顔より大きなサイズで、そうねえ、一般的なお好み焼きの1.5倍くらいの大きさはあったと思います。アツアツ!
c0152767_21572430.jpg
それで、このパウダー付き大正解!フライドチキン自体にもうっすらと塩胡椒はされてたように思いますけど、このピリ辛具合がちょうどよくってどんどん食べられるんです。思ってたより辛くなかったし、途中で気になったら衣をよければいいだけなので、個人的には是非「辛い」を選んで貰いたい。
c0152767_21573683.jpg
衣はサクサクなのに、中のお肉は柔らかくジューシーです。肉汁が溢れ出る程ではありませんでしたけど、なんか巨大な唐揚げを食べているような気持ちになります。私もともと唐揚げとかフライドチキンが好きなんですけど、そういう人は大満足間違いなし。
c0152767_21574928.jpg
何も言わなくても、厚手のビニール袋に入れてくれるのでアツアツだけど手で持つ分には問題なし。油分でギトギトになる事も無かったのですが、こういう夜市にはウェットティッシュは持ってったほうが何かと便利です。上部はほとんど骨がありませんでしたが、最後のほうにちょこっとあったかな、という程度。
c0152767_21580481.jpg
とにかくすっごい大きくて食べきるのに時間がかかったけど、美味しいからずーっと食べてられる(笑)。味もサイズも、コスパ高いフライドチキンです。
c0152767_21581617.jpg
滞在中にまた食べたいけど、その為に士林夜市にまた来るのもな~と思ってたら、台北駅にも店舗があるのを後日発見しました。結局行かなかったんだけど。台北駅の店舗はもっとファーストチェーンっぽい感じで、サイドメニューにポテトとかドリンクがあったんだったかな。でもこちらの店舗はフライドチキンのみとなります。
c0152767_21582886.jpg
とにかく、念願の豪大大鶏排のフライドチキンを食べられて満足!私が購入した時も行列は出来ていたけど、帰る頃になってもまだできていたので、食べたいならサッサと並んでしまう事をオススメします。

(2018年1月14日訪問)

●店舗情報
店名:豪大大鶏排 士林總店
住所:台湾台湾台北士林區文林路113號
電話番号:(+886) 0800666667
営業時間:16:00~24:00
定休日:不定休
HP:http://www.hotstar.com.tw/TW/home/Default.asp

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-05 22:00 | 台湾でごはん2018冬 | Trackback | Comments(0)

【銀座情報】鹿鳴館 銀座本店の限定スイーツ

c0152767_12251101.jpg
朝、通勤途中に通りかかる時はまだシャッターが下りているのでポスターだけ見ていて、ずっと気になってたものです。鹿鳴館 銀座本店。こちらは和光の交差点のすぐそばにあります。
c0152767_12255931.jpg
銀座本店限定のスイーツ、フォンティーヌ・フリュイ。全部で3種類。
c0152767_12263848.jpg
銀座はちみつを使用したふわふわ食感を楽しめるスイーツみたいです。バタークリームとドライフルーツをサンドしている、コッペパン的な構成。
c0152767_12272916.jpg
私が一番気になっているのはこちらのイチジク(150円)。無花果、大好き。でも日本ってあんまりイチジク要素が強いスイーツ少ない気がする。ジャムとか加工品では結構ありますけども。
c0152767_12282314.jpg
定番のいちご。この辺はまあ無難だよね。生ではなくてドライフルーツの苺を使っているのがポイントです。
c0152767_12285645.jpg
最後はブルーベリー。どれも単品150円と買いやすいのも嬉しい。女性で3口くらいでいけそうな大きさのプチスイーツですが、3個入りのセットも販売されてましたので手土産にもなりそうです。たまたま昼に銀座を通り抜けるタイミングがあって、やっと実物を見る事が出来ました(笑)。今度また昼に行けたら買ってみよう。メモ。

鹿鳴館
http://www.ginza-rokumeikan.com/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-04 12:31 | →銀座 | Trackback | Comments(0)

【銀座情報】サーティーワンのアイスの値段が…!

c0152767_12183876.jpg
有楽町駅の目の前にあるインズの中にサーティーワンがあるのを発見しました。アレ、ここ前からあったっけ…?
c0152767_12191391.jpg
しかも価格設定が池袋よりも安い…!サーティーワンってフランチャイズだから店というか場所によって値段が全然違うんですよね。サーティーワンの日に行けば400円以下で食べられるじゃん、って事で次から仕事帰りに銀座で食べる事にします。

サーティワンアイスクリーム
http://www.31ice.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


# by nalu_3_lin | 2018-02-04 12:22 | →銀座 | Trackback | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリームなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→韓国のお菓子
→チロルチョコ
→無印良品
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets(ヤマ
アイスクリーム(市販)
→森永乳業
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
カップ麺・インスタント麺
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
野菜と果物
おうちごはん
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
ご挨拶&お知らせ
イベント参加・取材等

最新の記事

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2005年 12月

検索

最新のコメント

おいしい情報。





















遊びに来た人。

free counters

ブログジャンル