人気ブログランキング |

タグ:いちじく ( 32 ) タグの人気記事

RINGO

RINGO_c0152767_20341930.jpg
オープン直後に行ったっきりになってました。池袋駅の東口にあるアップルパイ専門店、RINGO。ここは秋だけではなく割と年中、行列が出来ているように思います。今回久しぶりに訪問したのは、期間限定のこちら!焼きたてカスタードいちじくアップルパイ(486円)を食べる為です。

↑オープン当時の様子はこちら。
RINGO_c0152767_20361234.jpg
混んだら嫌だなあ、と思い張り切ってオープンの10時前に行ったので一番乗りでした。
RINGO_c0152767_20364242.jpg
行列をつくるときの注意書きもあります。ここ、かなり交通量があるのではみ出すと人とぶつかって危ないです。気を付けてね。
RINGO_c0152767_20371657.jpg
オープンの5分ほど前にシャッターがあき、時間ピッタリで入店。すぐさまお会計もして頂けたのでした。お写真撮ってもいいですか?と聞いたら「まだオープンしたばっかりで全部並べてないんですけどいいですよ」とお返事頂けたので、お邪魔にならないよう一枚だけ…。ガラス張りなので店の外からも眺める事が出来るのですが圧巻です。
RINGO_c0152767_20384549.jpg
テイクアウト専門なので、購入後すぐに帰宅。
RINGO_c0152767_20390743.jpg
焼きたてカスタードいちじくアップルパイ(486円)。
RINGO_c0152767_20392889.jpg
RINGOのアップルパイは半月形というか、まんまるではないのだけど丸みを帯びているちょっと可愛いらしい形をしています。
RINGO_c0152767_20400618.jpg
まるでクロワッサンのように、薄いパイ生地が何層にも重なっているんです。その一枚、一枚がパリッパリ…!
RINGO_c0152767_20403717.jpg
上部は艶があってテカテカしており、粉砂糖がふりかかっていて少しオシャレな見た目をしてますね。
RINGO_c0152767_20411132.jpg
食べているとパラパラとパイ生地が剥がれ落ちて来てしまいそうなほど、繊細な層が幾重にも重なっています。
RINGO_c0152767_20414934.jpg
トップの部分は甘かった。蜜が塗ってあったのかな…?
RINGO_c0152767_20421232.jpg
で、中身。アップルパイなのに、りんごじゃなくって?いちじく?と不思議だったのですが、私いちじくも大好きなので問題なし。
RINGO_c0152767_20425882.jpg
これ、別にいちじくだけのパイってわけではなく、りんごもちゃんと入ってますよ。いちじく、ナッツ(クルミ)、りんごの味がうまい具合に絡み合ってました。
RINGO_c0152767_20440574.jpg
いちじくは土台のようにパイ生地の下のほうに入ってまして、セミドライのような…生のいちじくとはまたちょっと違った柔らかい食感。甘い。
RINGO_c0152767_20451694.jpg
いちじくのプチプチと弾けるような食感、パイ生地のパリサク感、カスタードの甘さと柔らかさ、クルミのカリカリ食感、そしてリキュールのきいた柔らかいりんご…そのひとつひとつがどれも美味しいのですが、全部一緒に食べても喧嘩せずまとまってるのが不思議!
RINGO_c0152767_20462754.jpg
焼きたてカスタードいちじくアップルパイの断面図はこんな感じです。下のほうの茶色いのがいちじくね。真ん中がカスタード。
RINGO_c0152767_20470468.jpg
外側のパイ生地はパリッとしているのですが、中に入っているものは全てがぐにょりと柔らかい。女性が好きそうなネットリ系の食感でした。
RINGO_c0152767_20474535.jpg
カスタードも甘いー。
RINGO_c0152767_20475883.jpg
アップルパイなんだから、もちろんりんごが入ってないとダメだろうって感じなんですけども…。これはいい感じに、りんごがいちじくに主役を譲っているなあ、と感じました。でも、だからといっていちじくのパイってわけでもなく、りんごと一緒に食べるからこそ美味しいのではないかと。
RINGO_c0152767_20485948.jpg
今月いっぱいだけしか食べられない期間限定商品なので、興味がある方は是非…!

★2016年【池袋情報】3月4日に池袋駅にRINGOがオープン!の記事はこちら
★2016年【池袋情報】3月4日オープンのRINGO、初日でほぼ完売!の記事はこちら

●店舗情報
店名:RINGO (りんご)
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋駅(中央改札または北改札 徒歩5分)
TEL:03-5911-7825
営業時間:10:00~22:00
HP:http://ringo-applepie.com

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

この投稿をInstagramで見る

アップルパイの食べ比べ 今回の季節限定フレーバーの期間中は、定番の「焼きたてカスタードアップルパイ」も販売しています。 あたたかい紅茶を淹れて、秋ならではの美味しさを分かち合ってみては。おすすめは2個ずつのセット。お好きな数を組み合わせて合計4個で少しお求めやすくなります(84円off) . とっておきの秋の美味しさを、お楽しみください。 . . 【詳細】 販売期間:~9月30日(月) 販売店舗:RINGO 国内全店舗 価格:1個 486円(税込) 特設サイト:https://ringo-applepie.com/lp/ichijiku2019/ ※各日数量限定のため、無くなり次第終了 ※はちみつを使用しておりますので、1歳未満の幼児には食べさせないでください。 photo by @miku_colors さん #ringoapplepie #RINGO #リンゴ #いちじくアップルパイ #焼きたてカスタードいちじくアップルパイ #カスタードいちじくアップルパイ #いちじくスイーツ #アップルパイ #テーブルフォト #ご褒美スイーツ #おうち時間 #いちじく #無花果 #くるみ

RINGOさん(@ringoapplepie)がシェアした投稿 -


↑あ~、食べ比べもいいかも~。


by nalu_3_lin | 2019-09-20 20:53 | 洋菓子(ケーキなど) | Comments(0)

Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01

Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19485453.jpg
前回の帰省時に訪問して大のお気に入りとなった地元のベーグル屋さん、Petit Bonheur(プティ・ボヌール)にお邪魔しました。開店前から待ってたんだけど、私達以外にもベーグル狙いの方々がすでに集まって来ているという人気店です。営業日が少ないんだよね。

Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19490971.jpg
優しい店主に迎え入れられ、こじんまりとした店内はあっという間にこんな状態に…。
数が少ないベーグルは早いもの勝ちなのです!
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19494440.jpg
前回頂いてめちゃめちゃ美味しかった、枝豆クリームチーズ(280円)。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19495606.jpg
今回はベーグル以外の商品も沢山見かけました。
種類は豊富なんだけど、その種類によっては数が少ないものもあって、オープン直後にすぐ売り切れちゃうから食べたいものがあるならオープン前から待機するしかないです。ミルククリーム(270円)。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19500975.jpg
渋皮栗&大納言(280円)は、ほうじ茶の生地だって!
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19502208.jpg
ベーコンポテト(300円)。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19503423.jpg
このへんは、お惣菜系?しょっぱい系のベーグルが並びます。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19505173.jpg
うちの妹が買ってた、あんバターサンドベーグル(280円)。
ほうじ茶も気になるけど、お豆腐って!それ一体、どんな生地なの~!
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19510501.jpg
このへんから、ちょっと甘いスイーツ系のベーグルが並びます。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19511907.jpg
左はサワーチェリー&カスタード(300円)、右はトリプルチョコ in アーモンド(320円)。
右は妹が一時期、ハマりまくって食べまくって太ってしまったという、悪魔の食べ物。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19513229.jpg
りんご、いちじく、ラムレーズンなどなど。フルーツ系。種類は本当に多かったです。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19514467.jpg
人気の塩バターベーグル(200円)。シンプルなもののほうこそ、味がしっかりわかるよね。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19515806.jpg
クロックムッシュ(300円)、美味しそうだったので妹とシェアしようぜ!って事で購入。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19521056.jpg
コロッケサンド(290円)なんていう、お昼にちょうどよさげなパンもありましたよ。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19522339.jpg
以前は見た記憶がない、冷蔵ショーケースの中にも美味しそうなデニッシュが。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19523544.jpg
本当、こんなに小さなお店なのに、夢のような商品展開。パン好き、ベーグル好きにはたまらん。
Petit Bonheur(プティ・ボヌール)2019・01_c0152767_19524740.jpg
悩みに悩んで買ったベーグルの食レポは次の記事で!



(2019年8月2日訪問)

●店舗情報店名:Petit Bonheur(プティ・ボヌール)(ぷてぃぼぬーる)
住所:岐阜県土岐市土岐津町土岐口2078-6
電話番号:0572-56-513
営業時間:11:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:月・火・木曜日
HP:http://petit-bonheur1010.net/

★2017年 Petit Bonheur(プティ・ボヌール)01の記事はこちら
★2017年 Petit Bonheur(プティ・ボヌール)02の記事はこちら



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

スイーツ

by nalu_3_lin | 2019-08-19 19:56 | 岐阜でごはん2019夏 | Comments(0)

【メープルハウス】まるごといちじくロール

【メープルハウス】まるごといちじくロール_c0152767_23383778.jpg
遂にこの季節が来ました…!石川県にあるMAPLE HOUSE(メープルハウス)さんの、まるごといちじくロール。その名の通り、いちじく(無花果)をまるごと巻き込んでいる贅沢なロールケーキです。生のいちじくを使っているので、毎年6月から10月か11月くらいかな?いちじくの収穫時期が終わるころまでしか注文が出来ないんですよ~。

【メープルハウス】まるごといちじくロール_c0152767_23424892.jpg
1本のロールケーキにだいたい3個のいちじくが使われています。そしてこのいちじくが甘い!柔らかい!ホイップクリームは甘さ控えめなので、いちじくのジュワっとした甘さのほうが勝ります。
【メープルハウス】まるごといちじくロール_c0152767_23435048.jpg
自分がもともと、いちじくが大好きというのもあるかも知れないのですが、それにしたって美味しい…!もちろんスポンジ生地もホイップクリームも美味しいのです。ロールケーキ、ブームもあったし他にもいろんなお店から出てると思うのですが、いちじくをこんなに贅沢に使っているロールケーキはなかなか他にはないんじゃないでしょうか?本当に美味しくてオススメです。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ

メープルハウス
https://www.e-maplehouse.com/


by nalu_3_lin | 2019-07-16 23:47 | お取り寄せ(通販) | Comments(0)

【株式会社かみありづき】多伎のいちじくまるごとジャム

【株式会社かみありづき】多伎のいちじくまるごとジャム_c0152767_21091598.jpg
頂きものです。多伎のいちじくまるごとジャム。その名の通り、私の大好きないちじく(無花果)がまるごと入っている果肉ゴロゴロ系のリッチなジャムなのです。
調べてみたところ、島根県出雲市多伎町産のいちじく(蓬莱柿:ほうらいし)を氷感熟成させ、素材そのものの旨みを十分に引き出してから製造しているとの事。島根県で無花果がとれるんですねえ。知らなかったです。
【株式会社かみありづき】多伎のいちじくまるごとジャム_c0152767_21105936.jpg
原材料がとってもシンプルなのも好感が持てます。いちじく(蓬莱柿 島根県出雲市多伎町産)、グラニュー糖、 レモン果汁、以上。無花果は皮ごと使っているそうですが、生で食べる時も皮ごと食べるので全く問題はございません。
【株式会社かみありづき】多伎のいちじくまるごとジャム_c0152767_21121790.jpg
これ、まるっと無花果が入っている部分をパンにのっけてみました。すごくないですか?こんなに大きいの!果肉が!
でも、口に入れるとトロッと溶けていくんです。ジャムそのものって感じのとても柔らかい無花果の果肉です。甘さもそんなにガツンとはしておらず、程よい酸味も感じられてちょうどいい味なんですよ~。

株式会社かみありづき
https://kamiari.shop-pro.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-11-27 21:15 | おうちごはん | Comments(0)

ビオレソリエス

ビオレソリエス_c0152767_23575688.jpg
無花果、大好き。最近はスーパーでも気軽に購入できるようになってきましたが、黒い宝石とも呼ばれるこの黒い無花果はなかなか手に入れる事が出来ずいつも苦労しています。今年は運よく、マルシェで入手する事が出来ました。富田農園さんというところのビオレソリエスです。
ビオレソリエス_c0152767_23592172.jpg
確か、佐賀県だったのかな…?無花果ってそういえばどこが有名な産地なんだろう、と買う度にパッケージの記載を気にしてたのですが、実に様々。愛知県とか和歌山県とか福岡県とか…。でも、とても柔らかく配送中にグチョッと潰れてしまう事が多いのでなかなか全国各地に出回る事がないと聞いた事があります。たぶん、栽培している産地の周辺とかに出荷してるんじゃないかなあ。
ビオレソリエス_c0152767_00010387.jpg
ドライフルーツになっている無花果も大好きなのですが、生の無花果のあのネットリとしてドロッとしているなんとも言えない柔らかい食感が本当にたまらなく大好きなんです。そして私は甘ければ甘いほど幸せ。柑橘とかだと酸味を感じられるほうが美味しい場合もあるけど、無花果はとことん甘くて良い。

★2018年8月無花果(いちじく)の記事はこちら
★2014年10月ビオレソリエスの記事はこちら
★2014年9月とよみつひめの記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-11-03 00:09 | 果物(フルーツ) | Comments(0)

無花果(いちじく)

無花果(いちじく)_c0152767_19372083.jpg
近所のスーパーで和歌山県産のいちじくが298円と特売になっていたので買いました。今年の初物です。
無花果(いちじく)_c0152767_19380139.jpg
品種はよくわからなかったけれど、外皮が赤紫色で割とよく出回っていそうなタイプ。私は少し柔らかくなったころに食べるのが好きなので、買ったその日は常温でわざと置きっぱなしにして、それから冷蔵庫へ。桃もそうですが、買ってから少し常温で置いて好みの柔らかさになってから食べる数時間前に冷蔵庫へ入れると美味しく食べられるんですよ。
無花果(いちじく)_c0152767_19394116.jpg
これはもう個人の好みなのですが、私は丁寧に包丁でカットしたりするよりも、そのままかぶりつくか、手で無造作に割いて食べるほうが好き。
無花果(いちじく)_c0152767_19402504.jpg
写真撮影用に取り出した最初の1個目はまだ早かったけれど、残りは好みの柔らかさにジクジクと追熟をしていて、ネットリとしてとても美味しかったです。でも、もうちょこっと甘さが欲しかったかなあ。

子供の頃に食べてみたかった生のフルーツの上位はザクロと無花果(いちじく)でした。山育ちだったので、あけびは普通に食べてたけど無花果は実ってなかったな。ドライフルーツとなっている状態のものしか食べた事がなくって、大人になってから生の状態の無花果を食べた時は予想していた通りに美味しくてそれからずっとファンです。ヨーグルトとかでも無花果のフレーバーがあると、つい選んでしまいます。

★2014年9月無花果(いちじく)の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2018-08-16 19:45 | 果物(フルーツ) | Comments(0)

【株式会社神戸物産】ドライいちじく

【株式会社神戸物産】ドライいちじく_c0152767_22065283.jpg
業務スーパーのセールが9月よりスタートしました!輸入食材(特にお菓子)も少し入れ替わりがあり、初めて見るものもあったので少しずつ制覇していきたいと思います。こちらはセールの目玉商品のひとつ、ドライいちじくです。なんと97円。ドライフルーツの中でもいちじくって割とお高めのイメージがあるのですが、このお値段なら買いやすいですよね。
【株式会社神戸物産】ドライいちじく_c0152767_22082005.jpg
内容量もピッタリ100gと嬉しい。数で言うとこのパッケージではいちじくが7個も入っていました。そして原産地はトルコ!
【株式会社神戸物産】ドライいちじく_c0152767_22091086.jpg
トルコ産のいちじくは、比較的大粒サイズで皮も果肉もしっとりと柔らかめという特徴があります。でもこのドライいちじくは、ちょうど上の部分の突起になっているところっていうのかな?軸に近い部分が少し硬めだったので、ここだけ残して食べました。
【株式会社神戸物産】ドライいちじく_c0152767_22102678.jpg
一粒の大きさはだいたいこれくらいです。食べごたえはバッチリ。しかし、あのいちじくが乾燥するとこんなに小さくなっちゃうなんてねえ…。
【株式会社神戸物産】ドライいちじく_c0152767_22111046.jpg
味はうーん、高級なドライフルーツに比べるとちょっと物足りなさを感じますけども、値段を考えれば十分です。少し甘みが足りない気もしたけど、甘すぎるとそれはそれでクドイ感じもするし丁度いいのかも知れません。私はそのまま食べましたが、ヨーグルトに漬け込んでもいいですよね。そして、この中身のプチプチ食感もドライいちじくの魅力のひとつです。安かったし、また買おうかな。

業務スーパー
https://www.kobebussan.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-09-06 22:14 | お菓子(市販) | Comments(0)

トルコ産いちじくの記事をアップしました

トルコ産いちじくの記事をアップしました_c0152767_21194984.jpg
Bus sagasuさんにて、トルコ産いちじくの記事をアップしました。

※【岐阜県】実は地元でつくられていた、砂糖不使用のドライフルーツ!多々楽達屋(たたらちや)
http://www.bus-sagasu.com/blog/29468/

4月に入ったので、また新しいフレーバーが出ていないかチェックしにいこうと思います。

Bus sagasu
http://www.bus-sagasu.com/blog/


by nalu_3_lin | 2017-04-18 21:21 | Bus sagasu | Comments(0)

【多々楽達屋】イズミール白いちじく

【多々楽達屋】イズミール白いちじく_c0152767_23430073.jpg
先の記事で書いたドライフルーツ屋さん、多々楽達屋のイズミール白いちじくです。350円でした。私が見た限りでは、工場でも高島屋などのショップでも1袋1000円前後からの販売っぽいので、ちょっと味を確かめてみたいとかいろんな種類を食べてみたいって方にはこのサイズで十分だと思います。
【多々楽達屋】イズミール白いちじく_c0152767_23444284.jpg
イズミールってなんだろう?と思って検索してみたら、原産地であるトルコの中の地名のようです。つまり産地って事になるのかな?いちじくはドライフルーツの中でも人気が高いというか、好きな人は本当に好きだな~という印象があります。私もデーツやいちじくのような、ネチッとした食感は大好きです。
【多々楽達屋】イズミール白いちじく_c0152767_23460954.jpg
3粒入りでした。なんだ少ないじゃん、と思うなかれ。この1粒がとっても大きいのです。そして、ネチネチしているからよく噛まないといけなくって、意外と1粒食べただけでもお腹いっぱいになるというか「食べたな~」って気になりました。
【多々楽達屋】イズミール白いちじく_c0152767_23471013.jpg
中身はこんな感じ。私がこれまで食べて来たデーツはネチネチ系が多かったのだけど、これがいちじくになると更にプチプチ感が加わって来るので、好みの方の場合はもうやみつきになってしまうのでは…と個人的な感想を述べておきます。私は大好きだー!でも産地とか、白いちじくと普通の(?)いちじくとかにまではこだわり無いのだけども。砂糖不使用の生乾燥ですが、ものすごーく甘かったですよ!

★2017年2月多々楽達屋(たたらちや)の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-02-24 23:50 | 岐阜でごはん2017冬 | Comments(0)

自由が丘 蜂の家 エキュート品川店

自由が丘 蜂の家 エキュート品川店_c0152767_21520392.jpg
自由が丘 蜂の家 エキュート品川店で購入したもうひとつのお菓子。いちじくケーキ(195円)。
自由が丘 蜂の家 エキュート品川店_c0152767_21523639.jpg
いちじく大好き。ケーキなんだけれどパッケージデザインは和風という、渋いヤツです。
自由が丘 蜂の家 エキュート品川店_c0152767_21530976.jpg
サイズは小ぶりでしたが、思ってたよりもいちじくが大きめサイズにカットされて、しかもゴロゴロ入ってて嬉しいー!
自由が丘 蜂の家 エキュート品川店_c0152767_21534696.jpg
横から見るとこんな感じ。ちょっと栗の甘露煮のようにも見えるなあ、と思ったらこれはクルミだった!いちじく(無花果)のコンポートと、クルミをたっぷりと入れた生地をしっとり食感に焼き上げているんですね。
自由が丘 蜂の家 エキュート品川店_c0152767_21581492.jpg
確かに、ふわふわ食感を残しつつも少しもちっとする弾力のある生地でした。

★2017年1月自由が丘 蜂の家 エキュート品川店(どら焼き)の記事はこちら
★2016年3月自由が丘 蜂の家 東京店(まゆ最中)の記事はこちら
★2015年3月自由が丘 蜂の家 東京店(まゆ最中)の記事はこちら
★2013年3月の自由が丘 蜂の家 東京店(まゆ最中)の記事はこちら

●店舗情報
店名:自由が丘 蜂の家 エキュート品川店(じゆうがおかはちのや)
住所:JR品川駅 改札内 エキュート品川 1F
電話番号:03-3443-8758
営業時間:8:00~22:00(平日・土曜)/ 8:00~20:00(日曜・祝日)
HP:http://www.hachinoya.co.jp/index.html

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 池袋情報へ


by nalu_3_lin | 2017-01-14 21:54 | 和菓子・甘味処 | Comments(0)


池袋を中心としたウマー( ゚д゚)なグルメ。一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター。


by nalu_3_lin

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
池袋情報
寿司・魚介類
天ぷら・揚げ物
そば・うどん・麺類
焼鳥・串焼・鶏料理
すき焼き・しゃぶしゃぶ
おでん・鍋・スープ
お好み焼き・もんじゃ等
丼もの
和食その他・地方料理
ステーキ・ハンバーグ
イタリアン(パスタ・ピザ)
洋食・欧風料理
西洋各国料理
中華料理
餃子・肉まん
韓国料理
アジア料理
ラーメン・つけ麺
カレーライス
インドカレー
焼肉・ホルモン類
居酒屋・ダイニングバー
ラウンジ・ホテル
パン・サンドイッチ
ハンバーガー・ホットドッグ
カフェ・喫茶店
珈琲・紅茶専門店
洋菓子(ケーキなど)
→シュークリーム
→アイスクリーム
→ドーナツ
→ドリンクなど
和菓子・甘味処
→鯛焼き
→あられ・煎餅
その他スウィーツ(笑)
定食屋・弁当・おむすび
その他
→東京駅
→銀座
→表参道
→上野
→新大久保
→ディズニーリゾート
催事イベント
お土産
→東京土産
→ハワイのお土産
→海外のお土産
→アンテナショップ
お取り寄せ(通販)
お菓子(市販)
→外国のお菓子
→韓国のお菓子
→飴・キャンディ
→無印良品
→株式会社神戸物産
→有楽製菓株式会社
→ヤマザキ
→LOTTE(ロッテ)
→ブルボン
→亀田製菓
→不二家
→チロルチョコ
洋菓子・和菓子(市販)
→モンテール
→ふわふわスフレ(ヤマザキ)
→ロールちゃん(ヤマザキ)
→Delicious Sweets
アイスクリーム(市販)
→森永乳業・森永製菓
→赤城乳業
→明治
→丸永製菓
→グリコ
→ロッテ
→井村屋
菓子パン・惣菜パン(市販)
→ヤマザキ
→ヤマザキのコッペパン
ドリンク類(市販)
→ペットボトル
→コーヒー類
→お茶(ティーバッグ含む)
コンビニ
→ファミリーマート
→ローソン
→セブンイレブン
→サークルKサンクス
→ミニストップ
ファーストフード・ファミレス
ハワイでごはん2010
ハワイでごはん2012
ハワイでごはん2013
ハワイでごはん2014春
ハワイでごはん2015春
ハワイでごはん2016冬
岐阜でごはん2017冬
台湾でごはん2018冬
台湾でごはん2019冬
岐阜でごはん2019夏
野菜
果物(フルーツ)
おうちごはん
→調味料
→インスタント麺
→インスタント麺(韓国)
→【自作】作ってみました
Vitamix
サプリメント・スーパーフード
おいしい!ランキング
食べる本
食べるコラム
Bus sagasu
イベント・取材等
ご挨拶&お知らせ

最新の記事

たねや 池袋西武店
at 2020-01-19 21:21
【池袋情報】クロッカンシュー..
at 2020-01-19 21:09
シェレンバウム@催事出店
at 2020-01-18 22:13
老舗 長榮堂
at 2020-01-16 21:52
七草粥2020
at 2020-01-16 21:40

検索

最近食べたもの。


BTSお気に入りビビン麺164.png
→食レポはこちら


35周年記念ビビン麺
→食レポはこちら


まったり濃厚チーズ味
→食レポはこちら


胃が痛くなるほど辛い122.png
→食レポはこちら


ジンニムペンは食べるべし


初心者さんにオススメ
→食レポはこちら


ニボシ出汁で辛くないよ
→食レポはこちら


辛いけど後味スッキリ!
→食レポはこちら


昔懐かしい味がします
→食レポはこちら


とにかく辛いのが好きなら
→食レポはこちら

遊びに来た人。

free counters

最新のコメント

あけましておめでとうござ..
by nalu_3_lin at 21:07
明けましておめでとう御座..
by yasuyasu0402 at 21:12
パンも時々焼いています。
by vegeko-emily at 21:46
コメントありがとうござい..
by nalu_3_lin at 22:34
このものの原材料は何ですか?
by ラングリッサー at 19:36

ブログジャンル